無題Name名無し24/05/09(木)17:53:11 No.195905

防衛省向け「装輪装甲車(人員輸送型)AMV」の契約締結
https://www.jsw.co.jp/ja/news/details/20240403165257.html

日本製鋼所、自衛隊の装甲車初受注 国内に防衛品供給網
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC2544P0V20C23A7000000/

無題Name名無し 24/05/09(木)17:55:12 No.195906
>防衛省から初めて受注した。100億円規模の売り上げとなる見通しだ。

新規参入で100億の売上みたいですね

無題
Name名無し 24/05/09(木)18:21:42 No.195910
やっぱ戦闘機や潜水艦レベルじゃないと儲けが出ないな軍事品

無題
Name名無し 24/05/09(木)18:36:27 No.195913
WAPCが1億円くらいだから随分値上がりしたな
まあ物価を無視しても重さが10tくらい違うらしいので致し方ないが

こいつを引っ張れる回収車っていつぐらいから配備が進められんの?

無題
Name名無し 24/05/09(木)18:37:47 No.195914
日本製鋼所って装甲車の生産経験はないんだよね
住友が機関銃の生産ライセンスをちゃんととってても機関銃の生産がうまくいかなかったわけだし
日本製鋼所製AMVが品質の面で問題ありみたいなことにはならないんだろうか

無題
Name名無し 24/05/09(木)18:54:10 No.195917
>日本製鋼所って装甲車の生産経験はないんだよね
>住友が機関銃の生産ライセンスをちゃんととってても機関銃の生産がうまくいかなかったわけだし
>日本製鋼所製AMVが品質の面で問題ありみたいなことにはならないんだろうか
ぶっちゃけこの時代に兵器のシェア伸ばしてる企業って生産技術供与込みでやってるからなんよ
採用数が100両程度でも工場建てて現地生産の面倒見る事で初めて受注が出来る

無題
Name名無し 24/05/09(木)19:01:50 No.195919
>No.195914
1000両超もスケジュールどおり用意できるのかって懸念が拭えなかったし
三菱だって独力でそんな大仕事ムリだから共通戦術装輪と並行になったんでしょう

しかし正式契約前から日本製鋼所は製造拠点整備に見切り発車してたのか?
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/955867/
薄々思ってたがパトリアの売込は自衛隊の採用如何とも半ば独立してて
アジア太平洋方面ビジネスへの進出動向の一環である可能性がより増したような

無題
Name名無し 24/05/09(木)19:05:01 No.195920
https://cgi.2chan.net/f/src/1715249101549.jpg
装甲車両のオーバーホール事業では古参なので全くの門外漢ではないんだよね

無題
Name名無し 24/05/09(木)22:25:53 No.195944
日本製鋼所-買い気配 自衛隊向け装甲車を受注 100億円規模=日経
https://finance.yahoo.co.jp/news/detail/6b648a0f8f7dbaa53a90713f02a5711a4e1aa868

こういうのが防衛装備企業に好影響を与えてくれればね

無題
Name名無し 24/05/10(金)01:46:39 No.195960
パトリアって日本製鋼で作るんだっけ?
日立のような気がしてた

制式名称はどうなるんだろう

無題
Name名無し 24/05/10(金)04:19:31 No.195963
コンペ時の日本向け仕様への改修は日立
でも量産からは逃げられた
車種選定後から必死になって各メーカに掛け合って手を上げてくれたのがJSW
ラ国メーカが決まってないのに価格でM案より良い点つけたのは
怪しい話よなぁとは思う

無題
Name名無し 24/05/10(金)06:29:53 No.195965
>ラ国メーカが決まってないのに価格でM案より良い点つけたのは
なにそれ国会紛糾必至じゃん……

無題
Name名無し 24/05/11(土)01:25:02 No.196042
>No.195963
海外開発で国内新規ライン立ち上げが前提だから日立とJSWで大幅に費用が変わることは無いと思う
台湾有事が現実味を帯びた結果として国民の批判怖れて防衛産業に消極的になるのは理解出来るし

無題
Name名無し 24/05/10(金)08:03:43 No.195975
値段については、機動戦闘車流用だなんてどう考えてもAPCとしては複雑過ぎ&オーバースペックな足回りを採用している時点で三菱案が不利でしょ
コンペ決定後に予定価格を超過した価格を請求したのならコンペを前提を否定する責任問題だけど、予定通り供給できるのなら問題ないだろ

無題
Name名無し 24/05/10(金)08:04:21 No.195976
装輪装甲車改って防弾板が能力不足でボツになったらしいけど
当時あの防弾板は別な会社が作って納品してたみたいに紹介されてたけど、その会社って日本製鋼じゃないよな?

無題
Name名無し 24/05/10(金)11:53:46 No.195989
複合装甲とかナノクリスタル等の特殊鋼ではなく単なる防弾板なら単なるRHAに使う均質圧延鋼(要はJIS規格SNCM439)の板だし
鋼材メーカーにお咎めが無いなら材質の偽装ではなく小松が設計・指定した厚みでは所要の防弾性能満たさないってことじゃない

無題
Name名無し 24/05/12(日)20:35:27 No.196199
>複合装甲とかナノクリスタル等の特殊鋼ではなく単なる防弾板なら単なるRHAに使う均質圧延鋼(要はJIS規格SNCM439)の板だし
>鋼材メーカーにお咎めが無いなら材質の偽装ではなく小松が設計・指定した厚みでは所要の防弾性能満たさないってことじゃない
有識者による事業評価では試作車の防弾板の板厚が設計から逸脱してバラバラだったと報告されてたな

無題
Name名無し 24/05/10(金)14:41:23 No.196002
戦闘装甲車を歩兵装甲車に転用しても歩兵装甲車として1から設計したものには歩兵装甲車としての性能は敵わない逆もまた然りってことよね
性能を妥協してコストカット優先という手もあったけどそうしなかったてことよな

無題
Name名無し 24/05/10(金)15:18:05 No.196003
JSWがコンペ時の金額を守っていけるかはこれからの話なんだけど
室蘭の敷地にライン立ち上げる費用はどこから湧いてくるんだろうな
決まった以上は遅滞なく導入してほしいもんだが

無題
Name名無し 24/05/12(日)20:53:44 No.196202
普通科はメーカの瑕疵担保期間内に不具合を挙げようにも
ハンコリレーの途中で失速しちゃうなんて噂もあるけど
人数が多いし仕方ないのかね
機甲科や高射特科は上手らしいが
じゃメーカの人間を船に呼び出してそのまま出港しちゃう海自や
休日でもメーカに鬼電する空自が良いのかと言われると
ありがたいようなそうでもないような

無題
Name名無し 24/05/13(月)02:48:48 No.196218
日立であれば建設機械などの車両製造経験もあるから大きな問題なかったと思うが
そうしたノウハウのない日本製鋼所に数百両単位の量産発注をして若干心配ではある

装甲車両に関わってくれるメーカーだからがんばってほしいもんだけど

無題
Name名無し 24/05/13(月)11:54:55 No.196247
>日立であれば建設機械などの車両製造経験もあるから大きな問題なかったと思うが
>そうしたノウハウのない日本製鋼所に数百両単位の量産発注をして若干心配ではある
建設機械のノウハウがあるコマツでさえご覧のありさまなんですが

無題
Name名無し 24/05/13(月)13:38:09 No.196258
R6予算で
mcvが9億/両
共通戦術が10億/両
AMVが7億/両
3億も安いと見るべきか
火砲も光学センサもfcsもないapcで3億しか安くならんと見るべきか

無題
Name名無し 24/05/13(月)13:40:34 No.196259
https://cgi.2chan.net/f/src/1715575234050.jpg
やばいというか意識改革が必要かと
世界の装甲車の開発競争はすごいので

無題
Name名無し 24/05/13(月)13:42:10 No.196260
https://cgi.2chan.net/f/src/1715575330540.jpg
道交法がどうのこうの言ってると
本当に置いていかれます

無題
Name名無し 24/05/13(月)13:57:21 No.196263
かと言ってあまりデカくし過ぎるとルール無用になる有事でも道幅の問題で進軍ルートは限られトンネルや橋を渡れずないになる
AMVはプロがその辺大丈夫という判断を下してラ国となったしコマツは悪い意味で例外かと(なんか噂だとやる気が無い上ノウハウをまともに社内伝授してなかったと)
引用元:https://cgi.2chan.net/f/res/195905.htm

図解 軍用車両 F‐Files
野神明人
新紀元社
2017-11-10