無題Name名無し24/05/07(火)10:25:20 No.195687

オーストラリアの新型艦、政府が共同開発を検討…海自の最新鋭護衛艦輸出を想定
https://www.yomiuri.co.jp/politics/20240507-OYT1T50024/


無題
Name名無し 24/05/07(火)10:31:55 No.195689
現代重工業がGE AerospaceやL3Harrisと提携、豪海軍や加海軍の受注戦で協力
https://grandfleet.info/indo-pacific-related/hyundai-heavy-industries-partners-with-ge-aerospace-and-l3harris-to-help-win-orders-from-australian-navy-and-canadian-navy/

韓国のHanwha、米軍プログラムの元請け参加が可能なAustal買収に動く
https://grandfleet.info/indo-pacific-related/hanwha-moves-to-acquire-austal-allowing-it-to-participate-as-prime-contractor-in-us-military-programs/

韓国の方がリードしてるのかな?

無題
Name名無し 24/05/07(火)12:43:46 No.195703
船体なんて艤装して浮きさえすれば何でもいいので、オーストラリアが望みそうなCEAFAR
を載せる余裕がどのくらいあるかかな
XバンドとSバンド12枚くらい載せる仕様だからもがみでも忠南でも艦橋上に置くと相当トップヘビー気味になりそうな…

無題
Name名無し 24/05/07(火)14:11:33 No.195713
実績考えるとスペインドイツが有利なのでは
日本は輸出実績無し、韓国はどちらかと言うと沿岸向けで微妙
ただスペイン案は現物が無く、ドイツ案は機関配置が独創的という難点はある

無題
Name名無し 24/05/07(火)15:28:15 No.195723
韓国のはドンガラが沿岸向けで乾舷低いし外洋の長距離進出に不向きかな
もがみんは売りの一つだと思ってるCICでの統合表示が戦術情報処理装置変わるから使えないだろう点がもったいないとおも
それはそうとしてCEAFAR積むなら重量と発電能力が問題になりそうな気がする

無題
Name名無し 24/05/07(火)20:49:01 No.195764
>もがみんは売りの一つだと思ってるCICでの統合表示が戦術情報処理装置変わるから使えないだろう点がもったいないとおも
別に処理装置が変わったとしても近年の最新艦のCDSは大体統合表示を志向してるから360度スクリーン等の表示装置のガワさえあれば再現できるんじゃないの?

無題
Name名無し 24/05/07(火)17:34:59 No.195741
>現代重工業がGE AerospaceやL3Harrisと提携、豪海軍や加海軍の受注戦で協力
>https://grandfleet.info/indo-pacific-related/hyundai-heavy-industries-partners-with-ge-aerospace-and-l3harris-to-help-win-orders-from-australian-navy-and-canadian-navy/

日本の造船業界は何故動かんの

無題
Name名無し 24/05/07(火)17:43:17 No.195744
>日本の造船業界は何故動かんの
官民の受注残で新造船台の大半が数年先まで埋まってる&埋まらない分の船台は修繕船台に転用されて絶賛フル稼働中なので
どこも海外での新造船(しかも船台立ち上げに近いくらい面倒そうな案件)に付き合う余裕なんて無いでしょ

無題
Name名無し 24/05/08(水)12:13:12 No.195811
>日本の造船業界は何故動かんの

儲からないから
韓国と価格競争になれば利益など出ない

無題
Name名無し 24/05/07(火)17:36:41 No.195743
実際ウクライナの戦争見てると戦訓は大事でモスクワとかあっさり沈んだの見ると
正規戦考えてるなら日米の駆逐艦以外は正直信用してない

無題
Name名無し 24/05/07(火)18:06:45 No.195745
https://cgi.2chan.net/f/src/1715072805006.jpg
オーストラリア仕様のスペイン案ALFA3000はたぶんこいつかな
57mm砲、35mmミレニアムCIWS、VLS推定16セル、NSMらしきミサイル16発、艦底部にソナーっぽいの、主レーダーはCEAFARに変更

無題
Name名無し 24/05/07(火)19:21:13 No.195753
オーストラリアは自国建造を前提にしているケースがこれまで多かったように思うが
今回は全艦輸入するつもりか?

無題
Name名無し 24/05/07(火)19:59:48 No.195755
>今回は全艦輸入するつもりか?

もがみ型を候補を上げた報告書だと、汎用フリゲート11隻中、3隻を海外、8隻を西オーストラリアで建造することとしてる。

https://www.defensenews.com/global/asia-pacific/2024/04/04/austal-leaves-door-ajar-in-takeover-bid-from-hanwha-ocean/

無題
Name名無し 24/05/07(火)19:48:55 No.195754
豪海軍新型艦の入札参加を検討 海自護衛艦ベースで共同開発
https://news.yahoo.co.jp/articles/f538fb184a2e94b976d9b504c72e6065ba5a59f8

共同通信も報じたから本気なのかな

無題
Name名無し 24/05/08(水)03:23:08 No.195791
運用中のアンザック級8隻の後継は英国26型改のハンター級9隻で更新予定だったのを
わざわざハンター級を3隻減の6隻にして新たにフリゲート11隻追加ってんだから
現時点で実績情報のある艦かつ短期間で取得可能な艦を踏まえての変更の気がする
もがみ型の90人で運用は他の候補より群を抜いて少ないから
採用の可能性は低くないと踏んでの入札参加なんだろうな
失敗しても経験になるし 英国の31型が候補にないのが不思議だけど

無題
Name名無し 24/05/08(水)16:08:02 No.195816
意外とオーストラリアでもニュースになってる
原潜と対になった新型護衛艦建造計画

無題
Name名無し 24/05/08(水)16:08:49 No.195817
まじめに日本のオーカス参加が現実味を帯びてきたのかなあ

無題
Name名無し 24/05/08(水)16:18:31 No.195818
>まじめに日本のオーカス参加が現実味を帯びてきたのかなあ
防諜系の法整備とセキュリティの改善しない限りはランクの低い部分的な参加が限界じゃねえかな…

無題
Name名無し 24/05/08(水)17:23:57 No.195821
しかも日本が誘われてるAUKUSはピラーIじゃなくて、韓国も誘われてるピラーII、要は下請けだしね。

https://abcnews.go.com/International/wireStory/south-korea-considers-joining-alliance-sharing-military-technology-109816208

無題
Name名無し 24/05/08(水)19:25:17 No.195826
>しかも日本が誘われてるAUKUSはピラーIじゃなくて、韓国も誘われてるピラーII、要は下請けだしね。
ティアとピラー勘違いしてない?
ピラーⅠは原潜についてなんだから日韓が出る幕はない

無題
Name名無し 24/05/08(水)19:55:56 No.195832
どうせオーストラリア側の造船労働組合に横槍入れられるんだ

無題
Name名無し 24/05/09(木)18:11:00 No.195908
日本政府はオーストラリアとの連携に極めて積極的な姿勢を見せるも
安価かつ実績経験ともに豊富な韓国に破れる
現状すでにキャパギリギリの造船界隈はまたしても大仕事を逃したのであった…

結局これが皆にとって一番いい結果なんじゃね?

無題
Name名無し 24/05/09(木)18:47:31 No.195916
>現状すでにキャパギリギリの造船界隈はまたしても大仕事を逃したのであった…
オージのフリゲートは2029年に1番艦らしいけど
海自は2024~2028年度の5年間予算で12隻の新型FFMを
三菱長崎・玉野(元三井)に加えて新型FFMからJMUでも建造だから
年間3隻以上の建造能力はありそうなんだよなぁ

無題
Name名無し 24/05/09(木)19:37:17 No.195922
とりあえずASCの労働者とそれに群がる政治家共をどうにかしてくれ
そいつらが大人しければオーストラリア海軍は今より少ない予算でより精強だったはずだ

無題
Name名無し 24/05/09(木)20:11:27 No.195926
本気出すなら建造中のもがみ型FFMを嫁に出すくらいで無いと
イタリアはインドネシアへの売り込みに建造中の自国向けPPA 2隻をインドネシア向けに転用し受注に成功しとる(フランス・イタリアはこの手法を良く使ってる)

無題
Name名無し 24/05/09(木)21:30:29 No.195936
>本気出すなら建造中のもがみ型FFMを嫁に出すくらいで無いと
今の海自はボロ多すぎてそれどころじゃねえよ…

無題
Name名無し 24/05/09(木)21:55:15 No.195939
もがみ型1~4番艦は22年3月~23年3月に就役してるから普通に年産4隻なのよね

無題
Name名無し 24/05/09(木)22:08:43 No.195942
>もがみ型1~4番艦は22年3月~23年3月に就役してるから普通に年産4隻なのよね
もがみは主機のチョンボでの後ろ倒しだから2-3隻/年がアベレージよ
直近だと03ffmの2隻がopy-2納品遅延で就役が6ヶ月遅れ

無題
Name名無し 24/05/09(木)21:56:46 No.195940
>現状すでにキャパギリギリの造船界隈はまたしても大仕事を逃したのであった…
国内の造船所はキャパギリギリとはよく言われるけど、それとは裏腹に「採算が取れなくて撤退・閉鎖」が相次いでいるという実情もあるし、中国ロシアはともかく、韓国は艦艇の調達価格が特に安いという事もない。

・・・・キャパギリギリというのは実はデマなのでは・・・・・?

無題
Name名無し 24/05/09(木)22:04:36 No.195941
>・・・・キャパギリギリというのは実はデマなのでは・・・・・?
新造船台は各社官民需要で数年先まで予定埋まってまっせ
というか造船船台ってのは数年先までの受注ストックを確保しながらじゃないと維持そのものが出来ない
特にドックだと海洋構造物製造の仕事もあって取り合いよ
各社受注残眺めてりゃ余裕あるかもなんて発想出てこん

無題
Name名無し 24/05/09(木)23:12:37 No.195949
もがみは進水は遅れたけど就役はほぼスケジュール通り

無題
Name名無し 24/05/10(金)00:52:51 No.195956
>もがみは進水は遅れたけど就役はほぼスケジュール通り

5・6番艦の就役が遅れてるんだよあなぁ
電子部品不足になるレーダー関連の遅れらしいが
部品来たらほぼ同時就役とかありえるんだろうか

7・8番艦に遅れが引き継がれるのかも気になる

無題
Name名無し 24/05/10(金)00:25:06 No.195952
去年は爆発による死亡事故もあったしね

https://youtu.be/kKnP_QF0rF0

無題
Name名無し 24/05/10(金)00:28:03 No.195953
幕末から続く横須賀の大型船建造に幕…住友重機械工業が造船から撤退
https://www.yomiuri.co.jp/economy/20240309-OYT1T50075/

仕事が引く手数多なら造船所の撤退をやめて、もしくは船台を貸与して必要なら実績作りのための供与・輸出艦艇向け助成金も検討すれば受注も出来るし建造できるのでは?

無題
Name名無し 24/05/10(金)04:11:09 No.195962
>仕事が引く手数多なら造船所の撤退をやめて、もしくは船台を貸与して必要なら実績作りのための供与・輸出艦艇向け助成金も検討すれば受注も出来るし建造できるのでは?
多くても十数隻で継続した需要も無い輸出戦闘艦なんて船台保持の理由にはならんて

無題
Name名無し 24/05/10(金)09:25:21 No.195985
>幕末から続く横須賀の大型船建造に幕…住友重機械工業が造船から撤退

住友重機械工業の造船部門ってIHIMUになったと思ったけど、
あっちは浦賀造船所だったか

無題
Name名無し 24/05/10(金)12:25:04 No.195994
装備はだいたい進水後にやるからドックは関係なくね?

無題
Name名無し 24/05/10(金)12:53:13 No.195997
>装備はだいたい進水後にやるからドックは関係なくね?
高密度艤装対応岸壁なんて新造船台並に貴重やん
バルカー造るのとはちゃうで

無題
Name名無し 24/05/10(金)13:03:13 No.195998
建造船台と修繕船台をごっちゃにしない
高密度艤装設備と低密度艤装設備をごっちゃにしない
船体ブロック工場のランクとヤードサイズを無視しない
ヤードの防諜設備の認証を無視しない
各社受注残には海洋土木構造物も含める
造船語るならここらへんかね
引用元:https://cgi.2chan.net/f/res/195687.htm