アクセスランキング

軍事系まとめブログ

軍事・防衛ネタを中心としたおーぷん2ちゃんねる、ふたばちゃんねる等のまとめブログです。 政治的議論に深入りせず知識欲を満足させるようなブログを目指します。

    タグ:mesh

    Name 名無し 17/05/19(金)15:05:33  No.1213787

    ソ連海軍の戦略 (1970年) (時事新書)


    http://cgi.2chan.net/f/src/1495173933860.jpg
    余り知られていないけど、太平洋戦争中のソ連太平洋艦隊はどの程度、日本に警戒されどの程度の戦力だったのでしょうか。
    資料も少ないし書籍も無い、詳しいかた教えてください。
    【大東亜戦争中のソ連太平洋艦隊】の続きを読む

    無題 Name 名無し 17/05/17(水)14:57:14  No.1213623

    激動の警察回想録―戦前・戦中・占領下


    >昭和初期にも俗称警視庁の新撰組って組織が有ったから
    警視庁特別警備隊の事ね
    226の決起部隊相手に出動したけど包囲されて、武装解除されちゃった部隊
    構想は良かったんだろうけど、相手がプロじゃどうしようもない
    【戦前の日本警察スレ】の続きを読む

    Name 名無し 17/05/14(日)01:00:25  No.1213305

    甲標的と蛟龍 (〈歴史群像〉太平洋戦史シリーズ―知られざる帝国海軍特殊潜航艇秘史 (35))



    http://cgi.2chan.net/f/src/1494691225464.jpg
    長年の疑問が20年越しくらいに解決したのでお知らせします。
    昔、読んだガダルカナル島に参加した方の戦記に潜水艦による物資輸送の様子が描写されており
    「海岸に魚雷の親玉のようなものが乗り上げて、扉が開いて中から海軍の兵隊が二人出てきた。(母艦の)潜水艦は逃げてしまって兵隊はガ島に置き去りだ。気の毒だ」とだいたいこのような内容だったと記憶していたのですが
    この「魚雷の親玉」とはどんな兵器なのだろうかとずっと謎でした。
    高級な甲標的を使い捨ての物資輸送なんかに使うとは思えないし…2人程度で動かせるならマルユのような輸送潜水艦ではないし…

    「特型運貨筒」というのがその正体だったようです。
    画像は特型運貨筒そのものではなくてそれに魚雷を付けた邀撃艇なのですが、なるほどこれから魚雷を除くと「魚雷の親玉」のような形になりますね。
    知らない兵器があるものですね。
    【帝国海軍の「特型運貨筒」】の続きを読む

    このページのトップヘ