防衛大綱から読み解く”事実上の空母”の正体
 第四回:各国との防衛協力の重要性
「同盟=日米同盟or三国同盟 はダメなんです!」

文:誤字脱字 ツイッターブログ

艦上ヨガを行いました
インド海軍からインストラクターを迎えて艦上ヨガを行う護衛艦「いせ」の隊員たち、今日の軍隊・自衛隊においてはこのような国際交流が何よりも重要となっている。
 

 前回は「防衛計画の大綱」から安全保障環境の切迫とその対応としての”事実上の空母”と呼ばれる「いずも」の位置付けを示しました。
 今回は「防衛計画の大綱」で日米同盟とそのほかの各国との協力がどのように言及されているかを読み解き、それによって「いずも」にどのような役割が期待されているのかを考えて行きます。



【防衛大綱から読み解く”事実上の空母”の正体 第四回:各国との防衛協力の重要性「同盟=日米同盟or三国同盟 はダメなんです!」【読者投稿】】の続きを読む