アクセスランキング

軍事系まとめブログ

軍事・防衛ネタを中心としたおーぷん2ちゃんねる、ふたばちゃんねる等のまとめブログです。 政治的議論に深入りせず知識欲を満足させるようなブログを目指します。

    タグ:第一次世界大戦

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    無題Name名無し20/02/18(火)17:52:23 No.1297547

    ポスター/スチール写真 アクリルフォトスタンド入り A4 パターン D 1917 命をかけた伝令 光沢プリント

    1917スレ(ネタバレ不可)  

    みんなもう見たかい?
    +400円してIMAXで見たけど久々にその価値のある戦争映画だったよ!
    【映画『1917 命をかけた伝令』スレ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    戦車の時代がやって来た Name 名無し 18/11/05(月)18:47:11  No.1259021

    タミヤ 1/35 戦車シリーズ No.57 イギリス陸軍 戦車 マークIV メール シングルモーターライズ仕様 プラモデル 30057
    戦車が初めて登場したのは、第一次世界大戦。西部戦線が泥沼化する中で、英仏の連合軍やドイツが、奇想天外な“鉄の怪物”の開発を競った。戦史を変えた近代兵器の誕生物語。
    オーストリアの発明家ブルスティンは、強固な装甲で兵士を守り、砲弾で穴だらけになった地面を走破できる鉄の車のアイデアを図面に起こす。しかし、いち早く砲台つき戦闘車両を導入したのはイギリス軍。「マークI」の登場で、ざんごう戦に疲れ切っていた部隊の心理は一変した。しかし、外部との交信を「伝書鳩」に頼るなど、課題は山積。仏の「ルノーFT」、独の「A7V」といった「名機」が、改良への競争の中で誕生していく。
    https://cgi.2chan.net/f/src/1541411231156.jpg
    http://www6.nhk.or.jp/wdoc/backnumber/detail/?pid=181105

    初回放送
    2018年11月5日(月)午後11時00分~  今晩だよ!
    【BS世界のドキュメンタリー「戦車の時代がやってきた」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    対戦車砲スレ Name 名無し 18/09/08(土)20:39:47  No.1253357

    Japanese_Type_1_Anti-Tank_gun
    wikipedia パブリックドメイン

    歩兵が持てる対戦車火器の開発によって廃れてしまったけれど
    凄くかっこいいと思うんだ・・
    【対戦車砲スレ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    無題 Name 名無し 17/04/01(土)22:38:05  No.1208935

    i14000781797
    実戦部隊としての「騎兵」の末期の戦い方ってどんな感じだったの?

    具体的にはWWI~WWII冒頭くらい
    武器はサーベル?騎兵銃?
    馬に乗ったまま戦うの?降りて戦うこともあるの?(そのほうが銃は撃ちやすいよね)
    というか偵察以外の戦闘に参加してたの?
    とかいろいろ聞きたい
    【実戦部隊としての「騎兵」の末期の戦い方ってどんな感じだったの?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    Name 名無し 17/03/18(土)20:22:23  No.1207706
    1489836143474
    最近同じようなスレもあったかも知れませんが
    「メジャーな国(主観)のマイナーな兵器(主観)」
    古今東西&主観で構いません(・w・
    広義解釈して頂いて結構です

    ってことで
    米国のバルティA31複坐急降下爆撃機
    殆ど英国へ供与されてインドビルマ方面で日本軍相手に活躍?したようです
    改良されてA35まであるようですが・・・

    【メジャーな国のマイナーな兵器(主観)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    無題 Name 名無し 17/02/01(水)01:13:55  No.1203246

    日本海軍地中海遠征記―若き海軍主計中尉の見た第一次世界大戦

    http://cgi.2chan.net/f/src/1485879235070.jpg
    マルタの日本海軍慰霊碑に足を運びました。
    【マルタの日本海軍慰霊碑】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    Name 名無し 17/01/17(火)20:19:20  No.450112

    飛燕戦闘機隊―帝都防空の華、飛行第244戦隊写真史


    https://may.2chan.net/39/src/1484651960995.jpg
    こんなことってありえるの?
    【航空機の体当たり攻撃スレ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    日本海軍、地中海を往く 最終回 再び地中海へ

    文:nona

    image001
    http://www.mod.go.jp/msdf/formal/operation/enyo2016.html

    2016年8月26日、海上自衛隊の遠洋練習艦隊による第2特務艦隊に対する、シチリア島沖洋上慰霊祭の様子

     1919年7月に帰還を果たした第二特務艦隊。「日本海軍地中海遠征記」では彼らの作戦成果を以下のように示しています。[1-1]

    護送艦船数(うち4分の3が兵員輸送船)
    イギリス海軍艦艇12隻
    イギリス運送船767隻
    フランス運送船100隻
    イタリア運送船18隻
    その他の26隻

    連合国艦と共同で護衛した様々な国籍の輸送船
    (推定)500隻以上

    護送した各国軍隊及び非戦闘員
    75万名以上

    特筆すべき戦闘および救護回数
    36回

    第二特務艦隊の戦没者
    78名(うち遺体がマルタに埋葬されたもの73名)

    【【読者投稿】日本海軍、地中海を往く 最終回 再び地中海へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    日本海軍、地中海を往く 第21回 帰港は天覧の舞台

    文:nona

     7隻の戦利潜水艦がポートランドとポーツマスで修理の途中に遭った1918年2月3日、この機会に第二特務艦隊司令部はダンケルク港へ上陸し、自動車にてフランスとベルギーの戦場跡を視察、大戦の傷跡を目撃しています。

    image001
    日本海軍地中海遠征秘録 P82
    ベルギー・イープル戦場後を視察する佐藤司令と第二特務艦隊司令部

    【【読者投稿】日本海軍、地中海を往く 第21回 帰港は天覧の舞台】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    日本海軍、地中海を往く 第20回 最後の大仕事

    文:nona

    image001
    艦艇学入門 潜水艦P203
    ドイツ海軍潜水艦UB125改め、日本海軍第○六号潜水艦。

     潜水艦の回航は、第二特務艦隊にとっては本来の仕事ではありませんが、幸いなことに潜水艇の搭乗経験のある士官がいたことで、彼らを臨時に潜水艦の指揮官として、回航にあたらせることになりました。

    【【読者投稿】日本海軍、地中海を往く 第20回 最後の大仕事】の続きを読む

    このページのトップヘ