アクセスランキング

軍事系まとめブログ

軍事・防衛ネタを中心としたおーぷん2ちゃんねる、ふたばちゃんねる等のまとめブログです。 政治的議論に深入りせず知識欲を満足させるようなブログを目指します。

    タグ:ロシア

    Name 名無し 18/02/04(日)15:29:25  No.1235818

    ズベズダ 1/72 ロシア スホーイ SU-25 フロッグフット 地上攻撃機 プラモデル ZV7227

    露軍がシリア「アル=ヌスラ戦線」に報復 Su-25へのミサイル攻撃を受けて
    https://jp.sputniknews.com/middle_east/201802044539781/
    【露軍がシリア「アル=ヌスラ戦線」に報復 Su-25へのミサイル攻撃を受けて】の続きを読む

    無題 Name (・ω・) 18/01/16(火)18:57:25  No.1234100
    イージス艦事典 (イカロス・ムック)
    https://cgi.2chan.net/f/src/1516096645579.jpg
    |ω・;)イージスアショアって・・・
        にゃんでロシアが配備に不満を
        示してるとですか?
    【なんでイージスアショアの配備にロシアが不満を示してるんですか?】の続きを読む

    Name 名無し 18/01/10(水)23:41:21  No.1233778

    (飛ばし方ビデオDVD付) 最新ドローン空撮入門 (インプレスムック)


    シリアのロシア軍基地にドローン攻撃 武装勢力13機
    https://cgi.2chan.net/f/src/1515595281954.jpg
    http://www.sanspo.com/geino/news/20180109/sot18010908590004-n1.html
    【シリアの武装勢力がロシア軍基地にドローン攻撃】の続きを読む

    無題 Name 名無し 17/10/09(月)08:44:51  No.1226161

    トルコ現代史 - オスマン帝国崩壊からエルドアンの時代まで (中公新書 2415)

    http://cgi.2chan.net/f/src/1507506291207.jpg
    親トルコ武装勢力がシリアのイドリブ県へ越境。
    アルカイダ系のシャーム解放評議会と絶賛交戦中。

    エルドアン大統領によると「ロシアとは協力している」そうで、BBCとかにもロシアが航空支援を実施していると書かれてる。
    まあ実際そうなんだろう。

    おそらくシリア内戦最後の大ネタになるだろうが、なんかもう設定自体が面倒臭くなってきた。


    <参考>
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171013/k10011177501000.html
    http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3185246.html
    http://www.trt.net.tr/japanese/toruko/2017/10/15/siriaidoribuzuo-zhan-torukojun-ben-ge-shi-dong-827186

    【親トルコ武装勢力がシリアのイドリブ県へ越境】の続きを読む

    Name 名無し 17/08/12(土)10:39:41  No.1220882
    タミヤ 1/72 ウォーバードコレクション No.57 ロシア空軍 SU-27 B2 シーフランカー プラモデル 60757


    最新鋭戦闘機はスホイ57に ロシア軍、呼称を正式決定
    http://www.sankei.com/photo/story/news/170811/sty1708110012-n1.html
    http://cgi.2chan.net/f/src/1502501981689.jpg
    【ロシア、最新鋭戦闘機の呼称をスホイ57と正式決定】の続きを読む

    無題 Name 名無し 17/07/16(日)17:35:52  No.1219209
    東京マルイ No.22 AK47 18歳以上スタンダード電動ガン


    https://cgi.2chan.net/f/src/1500194152088.jpg
    AK-47の存在が西側に初めて知られたのはいつでしょうか?
    また、こんなエポックメイキングな武器になると当時から予想されてたのでしょうか
    単に新しい自動小銃といして受け止められていたのでしょうか
    【AK-47の存在が西側に初めて知られたのはいつでしょうか?】の続きを読む

    このページのトップヘ