アクセスランキング

軍事系まとめブログ

軍事・防衛ネタを中心としたおーぷん2ちゃんねる、ふたばちゃんねる等のまとめブログです。 政治的議論に深入りせず知識欲を満足させるようなブログを目指します。

    カテゴリ:航空機 > 日本軍航空機

    Name 名無し 17/05/02(火)06:50:44  No.456057
    最強戦闘機紫電改 

    紫電改の空中戦映像か
    https://www.nishinippon.co.jp/nnp/oita/article/325360
    【「紫電改」の空中戦を捉えたとみられるカラー動画など11点が公表される】の続きを読む

    無題 Name 名無し 17/03/25(土)08:08:20  No.453763

    ハセガワ 1/48 川崎 キ45改 二式複座戦闘機屠龍 丙/丁型“本土防空戦
    三菱や中島ほど人気はないけど、それなりに個性がある。
    そんな川崎の機体が好きな人集まれ! '`ィ(´∀`∩
     
    ちなみに川崎って液冷式が好きなのに、どうして二式複戦などの双発戦闘機はみんな空冷式を採用したのだろうね?(´・ω・`)
    【川崎の機体が好きな人集まれ!】の続きを読む

    無題 Name 名無し 17/02/23(木)07:09:15  No.1205663

    ハセガワ 1/72 飛行機シリーズ 日本陸軍 九九式襲撃機&九九式双発軽爆撃機 鉾田飛行学校 プラモデル 02211

    キ48こと九九式双発軽爆撃機ですが
    運用していたわが日本軍側では故障も少なく使いやすいと運用面でとても好評でしたが
    反対に連合国側では操縦席と燃料タンクなどが一点に集中していてたやすく落とせるカモという評価で敵味方で評価が全然違っていて面白い機体ですね
    そんな日本陸軍爆撃機(襲撃機、攻撃機も)スレなんてどうでしょう
    【日本陸軍爆撃機(襲撃機、攻撃機も)スレ】の続きを読む

    無題 Name 名無し 17/01/01(日)20:39:17  No.1200004

    1483270757239
    今日映画館で「海賊とよばれた男」を見ていると冒頭の東京大空襲のシーンで少しだけ月光が出てきました

    というわけで夜間戦闘機・斜め銃スレ

    あのパイロットさんは貴重なベテランパイロットだったのかなぁと勝手に想像
    【夜間戦闘機・斜め銃スレ】の続きを読む

    無題 Name 名無し 16/12/27(火)22:48:32  No.1199619

    マルシン工業 一式戦闘機 隼特別塗装
    散々語り尽くされた感じもありますが
    陸軍戦闘機のスレでもどうでしょうか?
    ついつい零戦と比較されがちな一式戦ですけれども
    調べれば調べるほど零戦をも上回る傑作機なんではないかとふと思ってしまいます
    もちろん搭乗員の皆様の技量によるところもあるんでしょうけど…
    【帝国陸軍戦闘機スレ】の続きを読む

    無題 Name 名無し 16/10/20(木)00:35:51  No.1192732

    一式陸攻戦史―海軍陸上攻撃機の誕生から終焉まで

    http://cgi.2chan.net/f/src/1476891351563.jpg

    当時の日本軍機などの特徴の一つにもなっているこの剥げ落ちた塗装の航空機ですが
    なぜずっとこの剥げた塗装のままなんでしょうか?
    確かに補給滞った南方奥地などでは仕方ないでしょうが
    内地の防空戦での戦闘機を見てもこのような感じになっているのを見かけます。
    しかも当時新鋭機だった四式戦闘機などがすでに塗装が剥げ落ちてしまっており
    やはり当時の日本の塗装技術は劣っていたと思ってしまいます。
    しかし、対戦国であった米国の航空機は後半になるにつれジェラルミンの地色のまま実践投入してくるあたりなんだか対極を感じてしまい面白いですね。

    長々となってしまい申し訳ございません。
    【日本軍機の塗装はなぜ剥げたままなのでしょうか?】の続きを読む

    無題 Name 名無し 15/09/22(火)21:40:59  No.1134323
    1/48 「紫電改のマキ」 川西 N1K2-J 局地戦闘機 紫電改 

    帝国陸軍戦闘機のスレに触発されて
    帝国海軍戦闘機のスレについても語ってみたいです
    零戦、雷電、紫電等以外にも夜間戦闘機の彩雲や彗星もありで
    【帝国海軍戦闘機スレ】の続きを読む

    無題 Name 名無し 15/04/26(日)04:19:46  No.377793
    1429989586820

    NHKオンデマンドのアーカイブに、Uボートの遺書っていうドキュメンタリーがあって、ドイツの降伏直後に捕虜にになることを嫌って自決した、ドイツからの極秘資料や物資を日本まで運んでいた二人の日本の技術士官と遺族のことを扱っているんだけど。
    その一人、日本までメッサーシュミットme262やコメートのデータを運んでいた技官、庄司元三中佐というひとの、ジェットエンジン技術を学ぶための視察の多くはメッサーでもハインケルでもなくて、よりにもよってカプロニ・カンピーニっていうのに驚いた。同盟国とはいえメッサーやハインケル、ユンカースあたりの開発状況をすんなりとは見せて貰えなかったのかなあ。
    【日本はジェットエンジン技術をハインケル、ユンカースから見せて貰えなかったのかな】の続きを読む

    このページのトップヘ