アクセスランキング

軍事系まとめブログ

軍事・防衛ネタを中心としたおーぷん2ちゃんねる、ふたばちゃんねる等のまとめブログです。 政治的議論に深入りせず知識欲を満足させるようなブログを目指します。

    カテゴリ: 大東亜戦争

    無題 Name 名無し 19/06/05(水)21:20:27  No.1276814

    ミッドウェイ -海戦75周年アニバーサリー特別版- [Blu-ray]

    6月5〜7日は、ミッドウェー海戦の日。1942(昭和17)年です。
    開戦以来快進撃を続けていた日本海軍が、主力空母「赤城・加賀・蒼龍・飛龍」4隻を失い(米軍の喪失空母は「ヨークタウン」1隻)、戦局は一気に劣勢に傾きました。
    【【追記】ミッドウェイ海戦スレ】の続きを読む

    「日本海軍の水上機運用」 ~水上機の可能性と限界~

    文:烈風改


    ■日本海軍における水上機の導入


     日本海軍の水上機が実戦に投入されたのは青島攻略戦が最初ですが、当時の運用は偵察・連絡が主であり攻撃(爆撃)は水平爆撃の精度が低いため、実効的な攻撃力としての効果は薄かったようです。

    【「日本海軍の水上機運用」 ~水上機の可能性と限界~【軍事講座】】の続きを読む

    無題 Name 名無し 19/05/06(月)00:40:29  No.1274904

    1557070829798
    なぜ日本海軍は夜戦で照明灯を使って敵艦に補足されるリスクをしてまで海戦をしたのですか?
    米海軍は照明弾を打ち上げて補足されないようにしていたが照明灯を使わなかったら損害は減らせたのではないですか?
    【なぜ日本海軍は夜戦で照明灯を使って敵艦に補足されるリスクをしてまで海戦をしたのですか?】の続きを読む

    無題 Name 名無し 19/03/30(土)10:40:20  No.491485

    飛燕戦闘機隊―帝都防空の華、飛行第244戦隊写真史
    日本軍機も好きだけど、液冷式エンジンの機体も大好きなんだ。
    いつも残念に思うのは三式戦闘機「飛燕」のエンジンのこと。
    よりによって工作の難しい(当時の日本には無理!)DB601をライセンス国産して、それを搭載しちゃったもんだから、さぁ大変!
     
    そこで思うんだけど、当時の日本が入手可能(デッドコピー含む)で、まともに生産できた液冷式エンジンはあったのだろうか?(´・ω・`)
    R・ロイス マーリン系?
    アリソン V-1710系?
    クリモフ M-105系?
    【戦前・戦中、日本が入手可能でまともに生産できた液冷式エンジンはあったのだろうか?】の続きを読む

    無題 Name 名無し 19/03/10(日)09:58:35  No.1270927

    1552179515662
    太平洋戦線の日本軍のトレードマークとも言える帽垂布だけど、
    他の時代や軍隊ではほとんど見ないよな
    (精々砂漠における一部時代の一部植民地軍ぐらい)

    実際のところ、この布って効果あったのだろうか
    【日本軍のトレードマークとも言える帽垂布、効果あったのだろうか?】の続きを読む

    ちょっと昔の兵器・火器の価格スレ Name 名無し 19/02/26(火)02:47:38  No.489925

    1551116858156
    この手の話はソース等あいまいになりがちですけど、その辺はユルめに語れたらなと思います

    スレ画は九六式軽機関銃
    価格は一丁 1000円~1200円程度(昭和十六年頃)

    当時の米価は米俵1俵(約60kg)16円50銭
    つまり一丁の価格=米俵66俵(約3960kg)程度の価格 みたいな具合でしょうか
    【ちょっと昔の兵器・火器の価格スレ】の続きを読む

    無題 Name 名無し 19/02/19(火)15:30:47  No.1269272

    1550557847294
    彗星33型の爆弾搭載量が当時の日本軍機にしてはかなりすごいですよね
    たかだが1500馬力単発爆撃機なのに25番を3発積めることができるのがすごい…
    2000馬力級の流星よりも多く詰め込めているのでは…?と思ったり
    もちろん流星は80番や航空魚雷を積めるので一概にどっちがどっちとも言えませんが
    2000馬力の割には流星は搭載容量少ないのでは?と思ったり…

    そんな日本軍の航空機搭載容量を検証するスレなんてどうでしょう?
    【日本軍の航空機搭載容量を検証するスレ】の続きを読む

    無題 Name 名無し 19/02/16(土)22:53:45  No.1269050

    1550325225071
    日本は22号電探でいきなり10センチメートル波に手を出したのは結果的良かったんですかね
    水上警戒レーダーって60センチメートル波ぐらいから実用化していくイメージ

    【【追記】日本軍の電探スレ】の続きを読む

    無題 Name 名無し 19/01/31(木)10:05:33  No.488706

    1548896733699
    当初の運用方法を間違っていましたかねえ
    (´・ω・`)

    優れた上昇力、加速力、急降下性能をも備えた新時代の優秀機であったが、反面、旋回性能と航続距離には劣り、翼面荷重が大きい。これらは欧米の戦闘機と比べると標準的な値であったが、格闘戦に秀でて操縦も容易な従来機に慣れていた操縦者には、離着陸の難しさ、航続距離の不足などを理由に嫌われる傾向にあった。
    設計に携わった糸川英夫技師は、「「隼」戦闘機は時宜を得て有名だが、自分で最高の傑作だと思っているのは、それの次に設計した「鍾馗」戦闘機である」と戦後の著書に記している。

    TAIC(米海軍航空情報部)では、鹵獲した二式戦二型(キ44-II)の1機を使用し実際に飛行テストと性能調査を行っている。報告書によれば「急降下性能と上昇力が傑出しインターセプターとしてもっとも適切な機体」と論じている。同機関では他にも、三式戦・四式戦・雷電二一型・紫電一一型などの鹵獲機を調査しているが、二式戦はこれらの中で迎撃戦闘機として最高の評価を得ている。
    【【追記】二式戦闘機「鍾馗」スレ】の続きを読む

    このページのトップヘ