無題Name名無し22/07/22(金)10:45:34 No.86209

戦車も火砲も鉄道貨物が必要だ! 自衛隊が国交省へ「直訴」に至ったウクライナ情勢と国内事情
https://trafficnews.jp/post/120649


無題Name名無し 22/07/22(金)10:47:44 No.86210
はやく青函トンネルで10式戦車を鉄道輸送できるようにしてほしいな

無題
Name名無し 22/07/22(金)11:09:52 No.86211
そういや、昔陸自に鉄道輸送を任務とする部隊があったな。

無題
Name名無し 22/07/22(金)11:31:29 No.86212
http://cgi.2chan.net/f/src/1658457089136.jpg
日本で標準軌なのは新幹線だし、貨物新幹線実現すれば戦車輸送もいけそうなんだよな

無題
Name名無し 22/07/22(金)13:52:51 No.86221
>日本で標準軌なのは新幹線だし、貨物新幹線実現すれば戦車輸送もいけそうなんだよな
貨物新幹線での輸送を前提に
74式の車幅が決まった
というヨタ記事はあった

無題
Name名無し 22/07/22(金)11:37:09 No.86213
狭軌で鉄道作ってしまったのがほんとどこまでも足を引っ張ってんなー

無題
Name名無し 22/07/22(金)15:40:30 No.86234
>狭軌で鉄道作ってしまったのがほんとどこまでも足を引っ張ってんなー
狭軌だろうが標準軌だろうがメートルあたり荷重制限と車両限界が変わらなければ重量物の装甲車両は鉄道輸送できないよ。
標準軌だと曲線通過速度が少し有利なくらいかな。

無題
Name名無し 22/07/22(金)15:55:59 No.86236
http://cgi.2chan.net/f/src/1658472959231.jpg
> 狭軌だろうが標準軌だろうがメートルあたり荷重制限と車両限界が変わらなければ重量物の装甲車両は鉄道輸送できないよ。

JRは1貨車あたり12フィートコンテナ積載量5トン×5コ制限だっけ?
実際何トンまで乗せられるんだろ

無題
Name名無し 22/07/22(金)19:27:37 No.86257
>実際何トンまで乗せられるんだろ
コンテナ車は荷重だいたい40トンまで。
貨車本体の重量を含めた線路の限界は軸重14トン(一部15トン)車体長1メートルあたり5トン~6トンまでらしい。

無題
Name名無し 22/07/22(金)11:40:54 No.86214
鉄道物流の守り(や復旧)が硬いならわかるけどどうなんですか?
それに基地から駅までと駅から戦地まではトランスポーターほしいけどトランスポーター足らないからなんとかしろって話ではない?

無題
Name名無し 22/07/22(金)12:37:02 No.86218
この前の陸演みたいに、北海道から九州まで機動展開する時に鉄道で一気に運べれば凄く便利だろう
トランスポーターを特定区間で集中運用できるだろうし

無題
Name名無し 22/07/22(金)15:44:47 No.86235
一つの列車で隊員(或いは兵員)を1000人一括して運べる鉄道だもんな
1日10往復すれば10000人

無題
Name名無し 22/07/22(金)18:29:46 No.86252
>北海道~九州間の場合、車両、戦車、火砲などの「装備品」や弾薬、燃料などの「補給品」の運搬には、トラックや船舶とともに鉄道も重視すると宣言しています

待て
青函トンネルというボトルネックはどうする気だ?
青函トンネルは火気厳禁のため、弾薬や燃料は運べないと聞くが

軍用の第2青函トンネルでも掘るのか、あるいは青函鉄道連絡船を復活させるのか…

無題
Name名無し 22/07/22(金)18:39:21 No.86253
> 青函トンネルは火気厳禁のため、弾薬や燃料は運べないと聞くが
防衛出動の時の適用除外規定とかあるんかね?

無題
Name名無し 22/07/22(金)19:34:05 No.86258
そもそも四方が海の日本は船の大量輸送のが適してるんじゃ?
その船と運航人員をどうやってかき集めるかだが…

無題
Name名無し 22/07/22(金)19:53:01 No.86264
>そもそも四方が海の日本は船の大量輸送のが適してるんじゃ?

船だと、悪天候時や機雷散布時に運航できないぞ
定時制が無いというデメリットもある
(○時○分に作戦発起の予定なのに、風や波のせいで船が遅れました、なんて事態は話にならん)

船だけに過度に依存せずに、鉄道を含めあらゆる輸送手段に分散させて、冗長性を確保しようという話だろう

無題
Name名無し 22/07/22(金)19:40:14 No.86260
船はいいけどどこから乗ってどこに降りるんだ?
港に集積するにもそこまで移動しないとならんけど

無題
Name名無し 22/07/22(金)19:45:36 No.86262
戦時中に空襲の最中も命懸けで路線の修理させられたから未だに反発心あって使わせたくない一心だとか知り合いのJR職員に聞いたけどどうなんだろう
やらされたほうは中々忘れられないかもね
民間海運もそうだけど被害に対する補償の言質も欲しがるかもね
世の中なんだかんだ言って金よ金
倍増する予算はこういうとこへの根回し投資も必要かも

無題
Name名無し 22/07/22(金)21:12:49 No.86274
>86262
俺は逆に戦中の鉄道マンのやる気が凄まじかった話は聞いたな
本土空襲が激しくなる中でも物流を支え市民生活の足を守るため
グラマンにやられてもせっせと汽車を走らせ操車場を直し俺ら国鉄マンがやらねば誰がやるの精神とプライドがあったと
反面戦中の過酷さが無くなったがそのままプライドだけ肥大化した結果が戦後国鉄の体たらくであろうとも

無題
Name名無し 22/07/22(金)20:13:05 No.86267
危険物運搬はいいけど軍用車両って保険とかどうしてんの?
道路とかで事故起こして賠償必要になったとき全額国庫支出すんのか?

無題
Name名無し 22/07/23(土)00:21:55 No.86298
>危険物運搬はいいけど軍用車両って保険とかどうしてんの?
>道路とかで事故起こして賠償必要になったとき全額国庫支出すんのか?
国家賠償法ってのがある
ただ賠償額はかなり低率になる事例が多いから裁判になる事例が多いかな

まあこれは衝突事故とかの時であって、運搬中の事故は誰に過失があるかで変わってくるけど
数トンある装甲車や弾薬をトラックや列車に積んで運ぶ事自体相当危険な行為なのに、それで事故起こした場合運搬者が加入してる保険って支払われるのかな、出る保険って毎月いくら払うのかなってのは疑問

無題
Name名無し 22/07/22(金)22:06:06 No.86281
記事の引用元の資料を見付けたわ

https://www.mlit.go.jp/tetudo/content/001485836.pdf

無題
Name名無し 22/07/22(金)22:09:57 No.86283
http://cgi.2chan.net/f/src/1658495397482.jpg
マクドネル・ダグラスDC-10が映ってますね…

無題
Name名無し 22/07/23(土)00:41:21 No.86299
>マクドネル・ダグラスDC-10が映ってますね…
よく見ろ。ロッキードのL-1011だぞ。

無題
Name名無し 22/07/22(金)22:13:09 No.86285
http://cgi.2chan.net/f/src/1658495589425.jpg
よく見ると、鉄道で運ぶのは「装備品」と「補給品」だけで、「人員」は対象外なんだな

無題
Name名無し 22/07/22(金)22:20:33 No.86286
http://cgi.2chan.net/f/src/1658496033239.jpg
この表を見るに、平成29年度の転地訓練で、弾薬コンテナが札幌~八戸区間を通過してるようだな
火気厳禁の青函トンネルは大丈夫っぽいね

無題
Name名無し 22/07/22(金)22:49:29 No.86289
新幹線や急行を使えれば大分、身体負担は軽くなるんじゃ?
昔は上野でよく人員の移動を見たというけど。

無題
Name名無し 22/07/22(金)23:05:49 No.86290
http://cgi.2chan.net/f/src/1658498749406.jpg
やはりコンテナリゼーションは正義だな
鉄道、コンテナ船、トレーラー、あらゆる輸送手段を複合的に活用できる

逆に言えば、自衛隊の輸送科のコンテナ化が進んだからこそ、鉄道が再評価されるようになったのかもな

無題
Name名無し 22/07/23(土)00:11:43 No.86295
元機甲科将補の木元寛明さんが小隊長時代に部下たちと競技会に使う61式戦車の車載機関銃を持って国鉄で移動する話が興味深かった
おおらかな時代だったんだな

無題
Name名無し 22/07/23(土)00:57:08 No.86300
>元機甲科将補の木元寛明さんが小隊長時代に部下たちと競技会に使う61式戦車の車載機関銃を持って国鉄で移動する話が興味深かった
>おおらかな時代だったんだな
何の写真集だったかもう覚えてないけど
神宮外苑で観閲式やってた頃の写真で
小銃や折りたたんだバズーカ持って一般客に混じって
電車移動してる写真を見たような記憶

無題
Name名無し 22/07/23(土)09:46:43 No.86324
戦車輸送以前に大動脈である東海道山陽筋が運行不能になった時のバックアップが貧弱なのがなあ
首都圏と東北北海道は東北本線を主体としつつ、奥羽羽越本線や常磐線と貨物が走れる迂回ルートがある

無題
Name名無し 22/07/23(土)10:12:10 No.86327
鉄道は運行妨害が簡単すぎてあてにならない

無理に鉄道で運ぶよりは民間のトラックやバスを車両だけ徴用して自衛官で運行させた方が後腐れがない
自衛官も退職後に役立つ免許が取れてwinwin
運輸系への予備自衛官の雇用を義務化すればなおいい

無題
Name名無し 22/07/23(土)10:54:44 No.86330
確かに日本の鉄道は本格的な軍事攻撃に対しては強いとは思えないけど
平時の輸送とかドンパチ始まるまでの部隊輸送に限っても鉄道は有用やろ

また自衛隊以外でも有事では民間人の優良道路利用は制限されるだろうから
民間人の避難も鉄道がメインとなるだろうし有事に鉄道を活用しないなんて考えられない

無題
Name名無し 22/07/23(土)13:18:37 No.86351
http://cgi.2chan.net/f/src/1658549917064.jpg
そもそもこの手の"本格的な軍事攻撃"や"日本に対する本土戦闘"と言ってるのが軒並み(北海道の先端から沖縄の端まで全ての都市と全ての交通網が破壊されて、敵が全ての海岸に上陸する)というそれ何てダウンフォール作戦?を前提に話してて、「だから無意味」とか言ってるから話にならない。
太平洋戦争末期の本土決戦計画に無駄にこだわり過ぎというか、それしか知らんのかと。

無題
Name名無し 22/07/23(土)13:51:06 No.86356
鉄道網がシステムとして脆弱すぎて個人レベルの器具でも止められるレベルなので有事には確実に妨害される
全線を警備するのは現実的でない上に一カ所でも止められると迂回できないし途中で下ろそうにも貨物駅以外では困難
平時のラッシュに人を安全に運ぶ事に最適化されたシステムが日本の鉄道なので悪意には弱い

無題
Name名無し 22/07/23(土)19:52:18 No.86395
>鉄道網がシステムとして脆弱すぎて

脆弱ではあるものの、復旧も早いのが鉄道の取り柄でもあるぞ
実際いま、ロシアやベラルーシではロシア軍の兵站を攻撃するために、断続的に鉄道網が破壊工作で爆破されてるけど、すぐに復旧して輸送再開してる

最悪、軌道と気動車さえあれば運転できるからね
(まぁ保線や信号・運行管理に人手を要するが…)

無題
Name名無し 22/07/23(土)17:11:47 No.86371
有事になったら有事法制発動で鉄道は自衛隊(国家)の支配下に置かれるのに
平時運行すると思っている人がなんで多いんだろう?

第二次戦での連合軍は、初期は枢軸国側の鉄道破壊や妨害をしていたけど
すぐに復旧されてしまうので早い段階に積極的攻撃対象から外したそうなので
そういう背景を見ても鉄道の物資輸送は現代でも有用だと思う。

無題
Name名無し 22/07/23(土)18:41:50 No.86385
http://cgi.2chan.net/f/src/1658569310681.jpg
前にも同じ事書いたけど、いつどのような状況でも可能な限り多くの輸送手段を確保すべく、あらゆる方法を平時からの研究や訓練を通して備えるのが重要なんだよ。
いつもそれを「(鉄道は)確実に妨害される」とか、「(鉄道より)こっちのほうが適してる」とか、オールオアナッシング論者が必ず現れるけども。

無題
Name名無し 22/07/24(日)02:05:49 No.86454
国内の鉄道輸送は経済性を追及した結果インフラとしては脆弱になり過ぎてる
有事の軍事輸送を真面目に考えるなら一部ローカル線の高規格化や貨物駅や貨物プラットホームの新設
有事の攻撃や妨害に対しての復旧作業を円滑に進める為に鉄道部隊を復活して自前でディーゼル機関車等を保有くらいは必要だと思う
とは言え有事の船舶輸送だってフェリーや運行人員の確保やら問題山積なので予算配分が悩ましい

無題
Name名無し 22/07/24(日)08:09:37 No.86464
交通工学に詳しいわけじゃないが
船舶>鉄道>車両という輸送力からして、過去から現在までは鉄道の輸送力は無視できないものだった
そして鉄道の輸送力の源泉は、地平線までも連結可能なところに由来する
しかし、自動運転技術の向上で、AIコンテナのトレーラーを前方コンテナに密着追従する疑似連結させれば簡易鉄道に迫るほどの輸送力は実現できるのじゃないだろうか
わざわざ鉄道を整備するより、そのお金で網の目のように張り巡らせた太い高速道路網を整備する方が結局経済的にも軍事的にも抗堪性のある輸送システムになる気がする

無題
Name名無し 22/07/24(日)13:44:20 No.86495
>自動運転技術の向上で、AIコンテナのトレーラーを前方コンテナに密着追従する疑似連結させれば簡易鉄道に迫るほどの輸送力は実現できるのじゃないだろうか

現代の技術では難しいだろうな

無人トラックを隊列走行させる技術は日本でも開発が進んでるけど、どれもGPSやQZSSに依存しており、有事の電子戦環境でも運用できるかは未知数だ
トンネルなどGPS電波が届かない区間では、磁気マーカーが必要なので、インフラへの依存度合いでは鉄道とさほど変わらないだろう
カメラやLIDARを利用した無人運転だって、悪天候や煙覆には脆弱だ

結局、鉄道が一番安くて実績もあるんだよね

無題
Name名無し 22/07/24(日)09:43:36 No.86469
攻撃に対しての脆弱性といったら高速道路だって同じだからな
鉄道いらないというのはわざわざ重要インフラをこちらから放棄するようなもの
ちなみに金は税金からじゃなく国家予算から出せるからコスト云々を言い訳にしちゃだめよ

無題
Name名無し 22/07/24(日)12:25:24 No.86487
>ちなみに金は税金からじゃなく国家予算から出せるからコスト云々を言い訳にしちゃだめよ
国家予算は税金じゃなかった……?

無題
Name名無し 22/07/24(日)10:04:23 No.86472
鉄道の復旧が早いのは大陸の話で、鉄橋&トンネルだらけの日本ではな…
そこらへんに停車して線路脇から荷下ろしできる国土でもないし

まぁ途中はともかく大事なのは本州から九州へ渡る手段だよね

無題
Name名無し 22/07/24(日)10:04:42 No.86473
まぁ自衛隊の補給に鉄道の大量輸送なんていらないでしょ。
運ぶ備蓄が微小なんだから。

無題
Name名無し 22/07/24(日)13:59:44 No.86497
http://cgi.2chan.net/f/src/1658638784051.jpg
ロードトレインという方法もあるにはあるが、牽引力確保のためにクソデカトラクターが必要。
各トレーラーに補助エンジンも置いて動力分散も理論上は可能だろうが、そうなるとメリットは運転者が減るだけになってしまう。むしろ集積施設から一般道の出入りに必要な旋回性まで考慮に入れたら既存の大型トラックのほうが良いまである。
また制動力や旋回性能といった車両特性も既存の車両と大きく異なるので一般車が混じる道路で運転は極めて困難だし、あるいは通行止めか、せめて前後に監視車両を置いて近づけないようにするといった対策も必要になり、ましてや平時の訓練はほぼ不可能
日本国内でまともに使える長さはせいぜい2両までだろう。
あるいはなんとか頑張って3両か。

無題
Name名無し 22/07/25(月)12:21:22 No.86611
>ロードトレインという方法もあるにはあるが、牽引力確保のためにクソデカトラクターが必要。
環境に配慮して電気で走るトラクターにしよう
>各トレーラーに補助エンジンも置いて動力分散も理論上は可能だろうが、そうなるとメリットは運転者が減るだけになってしまう。むしろ集積施設から一般道の出入りに必要な旋回性まで考慮に入れたら既存の大型トラックのほうが良いまである。
どうせ取り回しに成約を受けるなら輸送力を最大限大きく取ろう
>また制動力や旋回性能といった車両特性も既存の車両と大きく異なるので一般車が混じる道路で運転は極めて困難だし、あるいは通行止めか、せめて前後に監視車両を置いて近づけないようにするといった対策も必要になり、ましてや平時の訓練はほぼ不可能
安全のために専用路を使おう

……あれ?

無題
Name名無し 22/07/25(月)08:03:25 No.86585
まぁ陸上の大量輸送に関しちゃ鉄道には勝てん。
使い勝手はトラックだが。

無題
Name名無し 22/07/25(月)10:30:31 No.86594
鉄道部隊再建したら北海道と九州を結ぶ演習線を建設しなきゃね

無題
Name名無し 22/07/25(月)18:19:39
地方鉄道“JR輸送密度1000人未満区間バス転換含め協議を”
2022年7月25日 16時52分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220725/k10013734501000.html

無題
Name名無し 22/07/25(月)21:47:45 No.86692
>地方鉄道“JR輸送密度1000人未満区間バス転換含め協議を”
>たとえ収益性が低くても、貨物や交通結節点など、重要な路線は維持すると明言してくれたのは頼もしい
軍事からはちょっと外れるんだけど
こういう明治大正期に作られた脆弱な在来線のうち災害時の迂回ルートのあるものや、潜在的需要があるのに在来線の規格が低すぎて需要の散逸を招いているルートに関しては、堅牢でメンテナンス費用の低減できる高規格な新線に付け替え(途中の小駅は廃止)が必要かなと思う
欲を言えばフル規格新幹線に準じた建築限界で作ることで、ISO国際海上コンテナの輸送や装甲車両の戦略機動といった側面から大義名分を作れれば……

無題
Name名無し 22/07/25(月)22:50:36 No.86699
311で太平洋側の貨物輸送網が壊滅した際、JR貨物が
日本海ルートを使って代替ルートを構築した事があってだな・・・
防災、国土強靭化の意味でも主だった幹線の維持に補助金出してもいいんじゃないかな

無題
Name名無し 22/07/25(月)23:30:05 No.86702
北海道は新幹線の札幌伸長の影響で並行在来線となる
函館<->長万部間が廃線の危機になっていて。結論がでてない。

上下分離するにしても、貨物で利益を得ているのは地元ではなく、北海道の農産物の届け先である本州なので、地元は金出したくないし、JR貨物も保線する体力はないし、八方ふさがり。

無題
Name名無し 22/07/26(火)01:40:59 No.86715
http://cgi.2chan.net/f/src/1658767259012.jpg
基本的に国の戦略インフラとして位置付けられる鉄道はぶっちゃけ税金を投入してでも維持するのが筋ではあるのだけど、そういった政策ってマスコミとそれを鵜呑みにする国民が「不採算路線への税金バラマキ反対!」「血税垂れ流し路線は廃止せよ!バスで十分だろ」となりやすいんだよね・・・。
口では「インフラがヤバイなら何とかして貰わないとね・・・」と簡単に言えるけどいざ具体的な話になると「甘えるな!税金に頼るな!足りぬ足りぬは工夫が足りん!」となるのが常や。
そもそも世間にとっての鉄道ってほぼ通勤通学か旅行手段というイメージだし、ほとんど「ああ、あの通勤で使うけどよく遅れるし子供やオタクが好きそうなやつw」くらいの認識。貨物に興味を持つのは鉄オタの更に一部というレベル。
本来戦略インフラに詳しくあるべき筈の軍オタでも「鉄道なんて要らんトラックか船と飛行機で良い」という意見もあるくらいだし。
鉄道貨物はマジで重用なんだけどなぁ。

無題
Name名無し 22/07/26(火)02:12:15 No.86716
とはいえ、時間は切迫してるからなぁ
鉄道はもはや「必要か不必要か」の哲学論争ではなく、「やるかやらないか」の実生活上の問題だ

・CO2削減に有用
・東日本大震災の事例のように、災害時では必要
・ウクライナ戦争でロ側もウ側も鉄道を補給線の幹線としているように、有事でも必要
・トラック運転手も内航船の船員も人手不足中で、改善の見込み無し。一方で輸送コスト上昇は、現在進行形で庶民の生活コストに直撃してる

特に、物流の人手不足の問題はどうしようもないよ
無人トラックや無人コンテナ船が実用化するのは2040年代と言われてるが、それまでのストップギャップは鉄道以外では埋められん

無題
Name名無し 22/07/26(火)07:22:05 No.86724
このスレ見てるとミリオタと鉄オタって親和性高いんだなって思う

無題
Name名無し 22/07/26(火)08:14:25 No.86730
旅客輸送は基本的にガンガン廃止で維持したければ防衛省が取得して自衛隊専用線化で良いと思う

無題
Name名無し 22/07/26(火)10:13:17 No.86756
まあ赤字垂れ流してるローカル線なんて保線も最低限で
橋やトンネルはぼろぼろで重量貨物なんて通れる耐久性なんざ
とっくのむかしに喪失している
軍事や有事の利用という観点で言えばすでに廃線同然

無題
Name名無し 22/07/26(火)11:11:30 No.86765
http://cgi.2chan.net/f/src/1658801490795.jpg
ポーランドからウクライナにPT-91戦車が25両まとめて陸送される映像を見ると、鉄道の輸送力は馬鹿に出来ないと思った。でも、日本における鉄道輸送は過去の78式戦車回収車の輸送事例を見ると、履帯を外している事から同じようには出来ないのではないかな。

無題
Name名無し 22/07/26(火)20:37:25 No.86866
http://cgi.2chan.net/f/src/1658835445197.jpg
今手元で使っている物や毎日口に入れている物を日々誰がどうやって安く身近に運んできてくれているのかもう少しちゃんと考えたほうが良いと思う。
有事に前線で体を張る人達の元に油や弾や飯が届きにくくなった事態が起きた時に次は誰が狙われる番なのかも。
もっとも「腐っても大国が、それも国際的にそこそこの立場もある筈の日本の民間人を狙う筈が無い」と本気で考える平和ボケも未だに少なくないようだが。

無題
Name名無し 22/07/26(火)20:56:30 No.86871
もう10年も前から国内貨物輸送に占める鉄道のシェアは1%を割り込んでいるのにそれを踏まえた議論になっていない様に見える

無題
Name名無し 22/07/26(火)21:50:08 No.86879
JR貨物の有事に対する姿勢はどんなもんか知らんけど
日本を攻撃する側からしてみりゃそんなの関係ねぇわけで
こっちの都合関係なく巻き込まれ確定だからもう最初から自衛隊と連携すべきとしか
…鉄道といい道路といいことごとく国有企業手放してきたの有事にマジ裏目よなぁ

無題
Name名無し 22/07/26(火)22:31:55 No.86889
海上輸送に関しては民間を歴史的経緯も有って信頼出来ないから自前で会社作って中古のフェリーを買い揃える程度は必要だと思う

無題
Name名無し 22/07/26(火)23:26:08 No.86901
こういう足元を見ずに分かりやすい空母だ何だでキャッキャするばかりの現政権…

無題
Name名無し 22/07/27(水)10:35:43 No.86979
日本列島浮沈空母にするには強靭な道路網、鉄道網が必要だ

無題
Name名無し 22/07/27(水)18:31:55 No.87045
40年前なら議論する意味もあったかもしれないが今となってはな

無題
Name名無し 22/07/27(水)21:17:28 No.87079
強靭化を考えると新線建設はほぼ必須なので
モーダルシフト!SDGs!災害時の迂回ルート!みたいな複合的なお題目を推してなんとか予算付けるのを正当化するしかないだろうな……

無題
Name名無し 22/07/27(水)21:25:42 No.87080
>モーダルシフト!SDGs!災害時の迂回ルート!みたいな複合的なお題目を推してなんとか予算付けるのを正当化するしかないだろうな……
御国「利用者1000人以下の路線は廃止しろ」
現実…!これが現実です…!

無題
Name名無し 22/07/27(水)22:03:47 No.87087
国鉄改革で在来線のバイパス工事がストップしてかれこれ40年ずっと
横でずっと国費で高速道路もバイパスもスーパー林道もバンバン作ってれば
お客さんが離れて当然なんだよな。インフラ担ってるのに予算で圧倒的に軽んじられてるのは内航船と同じ

無題
Name名無し 22/07/28(木)00:43:56 No.87117
新幹線は非常時輸送に使えないもんかな? 

そりゃ平時はギチギチの運航スケジュールだからまったく無理だろうが、非常時に旅客運行も制限されるだろう。北海道から鹿児島まで開通しているし、重量物の大量高速輸送には適してるようにも思えるのだが。

現状、演習する間隙すらないのが問題か。

無題
Name名無し 22/07/28(木)14:29:48 No.87222
>北海道から鹿児島まで開通しているし
東海道山陽九州と北海道東北上越北陸の新幹線間は線路繋がってないんですが。

無題
Name名無し 22/07/28(木)02:45:26 No.87123
>新幹線は非常時輸送に使えないもんかな? 
広軌の貨物車とかいう粗大ごみ
有事以外の時はどこに置いておくのん?
どんだけ作るのん?

無題
Name名無し 22/07/28(木)07:48:42 No.87150
>>新幹線は非常時輸送に使えないもんかな? 
>広軌の貨物車とかいう粗大ごみ
>有事以外の時はどこに置いておくのん?
>どんだけ作るのん?
そこでフリーゲージ貨車ですよ

無題
Name名無し 22/07/28(木)01:56:06 No.87122
http://cgi.2chan.net/f/src/1658940966970.jpg
理論上は可能だろうけど既に過密ダイヤの現状では実地の試験すら出来ないだろうな
リニア中央新幹線が2037年に全線運用開始して余裕が出来ればその時にちょっと現実味が出てくるかもしれないが

無題
Name名無し 22/07/28(木)03:24:25 No.87125
新幹線と接続する貨物ターミナルが存在してないから各地に作らないとあかん
そこまでするなら自衛隊輸送専用線を日本全国に新規建設しよう

無題
Name名無し 22/07/28(木)07:49:43 No.87151
>新幹線と接続する貨物ターミナルが存在してないから各地に作らないとあかん
とりあえず仙台は移転に伴って新幹線と在来線のすぐ脇に移るね

無題
Name名無し 22/07/28(木)05:43:35 No.87127
故エバケンさんの本で読んだことがあるけど
74式の時代ですでに戦車の鉄道輸送はあきらめてるそうだし歩兵と装備だけ回しても上陸されてる時点で止められないんじゃないの敵さん

無題
Name名無し 22/07/28(木)07:51:18 No.87153
http://cgi.2chan.net/f/src/1658962278377.jpg
>歩兵と装備だけ回しても上陸されてる時点で止められないんじゃないの敵さん

戦争と軍隊(及び避難民)には大量の飯も油も部品も必要って事忘れてない?

無題
Name名無し 22/07/28(木)06:05:39 No.87129
北か南かはたまた両方か脅威判定の優先度が不明確になり
戦力を集中させる場所が現状、極めて流動的だし
開戦直前までの搬送体制を維持してるだけでも
有功なんでないの

無題
Name名無し 22/07/28(木)10:07:19 No.87177
ローカル線を自衛隊が管理しようぜ

無題
Name名無し 22/07/29(金)00:29:51 No.87286
>ローカル線を自衛隊が管理しようぜ
それ、国鉄って言うんじゃ…

無題
Name名無し 22/07/29(金)00:29:51 No.87286
>ローカル線を自衛隊が管理しようぜ
それ、国鉄って言うんじゃ…

無題
Name名無し 22/07/28(木)10:36:11 No.87181
http://cgi.2chan.net/f/src/1658972171662.jpg
時期にも依るだろうけどこういったスペース設計を活用したり、1両まるごとモジュール座席仕様にして貨客混載したりといった試みはすぐにでも可能だろうね

無題
Name名無し 22/07/28(木)10:36:19 No.87182
http://cgi.2chan.net/f/src/1658972179631.jpg

無題
Name名無し 22/07/28(木)12:13:52 No.87195
>時期にも依るだろうけどこういったスペース設計を活用したり、1両まるごとモジュール座席仕様にして貨客混載したりといった試みはすぐにでも可能だろうね
クロスシートとロングシートを切り替えられる座席にすれば、繁忙期は普通に旅客輸送して閑散期は荷物輸送に使いやすくなりそう
3列座席をロングシート転換するのは無理そうだけど…

無題
Name名無し 22/07/28(木)12:35:58 No.87198
新幹線でロングシートとか勘弁してくれ

無題
Name名無し 22/07/29(金)12:15:01 No.87341
>クロスシートとロングシートを切り替えられる座席にすれば、繁忙期は普通に旅客輸送して閑散期は荷物輸送に使いやすくなりそう
>新幹線でロングシートとか勘弁してくれ
旅客輸送時はクロスシートで荷物輸送時は広いスペースを得られるロングシートに転換するという意味なんだが

無題
Name名無し 22/07/29(金)15:42:36 No.87374
>旅客輸送時はクロスシートで荷物輸送時は広いスペースを得られるロングシートに転換するという意味なんだが
在来線はたまたまシートピッチと座席幅がほぼ一致するのでL/Cが成立するけど、新幹線は3列側シートが幅広すぎてロングに転換できないね。

無題
Name名無し 22/07/29(金)21:57:03 No.87432
>在来線はたまたまシートピッチと座席幅がほぼ一致するのでL/Cが成立するけど、新幹線は3列側シートが幅広すぎてロングに転換できないね。
そうだね
2列シート側だけデュアルシートにするか

無題
Name名無し 22/07/28(木)23:58:34 No.87281
http://cgi.2chan.net/f/src/1659020314041.jpg
国鉄時代は東京駅で新幹線を直通させる予定だったそうで
東海道新幹線に曲がってるホームがあるのは土地の都合じゃなくその名残り

無題
Name名無し 22/07/29(金)00:53:43 No.87287
消費者ももっと鉄道貨物を使えば良いんだろうけど、現状では鉄道貨物を使うか否かはほぼ業者次第だし
消費者が無理なく鉄道貨物を活用するにはどうすれば良いんだろうか

無題
Name名無し 22/07/29(金)03:40:55 No.87298
JR貨物の改革も必要だろうな
https://trafficnews.jp/post/120090
この記事にJR貨物の問題点が書かれてるが、要約すると、

・需要が集中する季節や時間帯に、ジャスト・イン・タイムが出来るコンテナ列車便が足りないので、増発してほしい
・JR貨物の主流は「ゴトコン(5tコンテナ)」だが、トラック輸送の主流は「20tロット」なので煩わしい
・鉄道輸送の仕組み、ダイヤ、依頼方法、料金体系が分かりにくい

これらの問題点は、自衛隊の鉄道輸送にも関わりそうな話だな…

無題
Name名無し 22/07/29(金)13:29:04 No.87350
>No.87298
線路を旅客会社が保有していて貨物は半ば邪魔者扱いされてる現状では如何ともし難い事ばかりだな。

無題
Name名無し 22/07/29(金)05:10:59 No.87307
ゴトコンひとつ分空けといて貨物駅に持ち込めば行き先の貨物駅まで安く運んでくれて○日まで保管しますよ~
完全持ち込み持ち出しのみで集配・配送しない分クロネコや佐川より安くしますよ~みたいなサービスすれば利用客居るんじゃないか?

無題
Name名無し 22/07/29(金)06:17:18 No.87309
>ゴトコンひとつ分空けといて貨物駅に持ち込めば行き先の貨物駅まで安く運んでくれて○日まで保管しますよ~
https://www.youtube.com/watch?v=WQStMkhE_f8
ユーチューバーのスーツ交通がコンテナ一つ借り切って自転車運んでた
こういう貨物啓蒙活動?がもっと欲しいなぁと思う。

無題
Name名無し 22/07/29(金)16:57:10 No.87385
http://cgi.2chan.net/f/src/1659081430809.jpg
>ゴトコンひとつ分空けといて貨物駅に持ち込めば行き先の貨物駅まで安く運んでくれて○日まで保管しますよ~


似たような事は既にやってるぞ
貨物駅やオフレールステーション(線路から離れた位置にあるJR貨物の集荷場)
に客がコンテナを置いておけば、あとは目的地まで勝手にJR貨物が運んでくれるサービスがある

ただし農家や製造業は基本的にジャスト・イン・タイムで動くのに対し、
貨物鉄道はもともと便が少ない上に、ダイヤや編成がたびたび変わるので、客としては使い勝手が悪いという面もあるな

無題
Name名無し 22/07/29(金)17:02:18 No.87388
http://cgi.2chan.net/f/src/1659081738732.jpg
日本全国を結ぶネットワークで輸送をサポート!!

(なお道北や山陰や南九州や和歌山や高知は放置のもよう)
(あと災害を想定した迂回用のバイパス路線もあまり無いもよう)

無題
Name名無し 22/07/29(金)18:05:58 No.87399
スレをよく読み返してみたら
>No.86285
だった。人は考えてないのか...
でもウクライナがロシアの鉄道輸送物資集積所をピンポイントで潰してるのを見ると有効なのかしら?この方法

無題
Name名無し 22/07/30(土)01:50:05 No.87454
大井埠頭をよくジョギングしてるけどレールゲートとか次々新築してるから景気がいいんだなと思ってた

無題
Name名無し 22/07/30(土)09:17:53 No.87491
http://cgi.2chan.net/f/src/1659140273827.jpg
歪な競争と利益と労力の不均衡の解決方法も色々あるにはあるが、一番の問題は現状ではトラックドライバーを非人レベルでこき使うほうが安くそれが世間では当たり前のように常態化していて、故に誰も変えたがらない。
例えトラックドライバーが減って人手不足になっているとしても「残りのトラックドライバーをもっとこき使えば良いや。その後の事は知らね。」という仕組みが出来上がってしまっている事だろう。
消費者「配送料が上げよう」企業「給料上げよう」の2つを全国で理解を得て実行できないといけないしするべきだがそれには国の介入が必要な状況に来ている。
けど票や後援関連の事もあるから現実では場当たり的な事しか出来ないのが票で政治を決めなきゃいけないシステムの副作用でもあり、でもそれを追求しようとすると「レーニンへ帰れ」に行き着いてしまうというジレンマ・・・
>レールゲートとか次々新築してるから景気がいいんだなと思ってた
売り上げを伸ばしてはいるが、衰退を止めて盛り返すにはまだ遠いレベルらしい
引用元:http://cgi.2chan.net/f/res/86209.htm