無題Name名無し22/06/25(土)10:30:34 No.82532

General Dynamics社の新しいウェブサイトに公開されたビデオによると、次世代のM1エイブラムス主力戦車がワシントンDCの米国陸軍協会防衛展『AUSA』で発表されるようです

Next Generation M1 Abrams Tank Teased By General Dynamics
https://www.thedrive.com/the-war-zone/next-generation-m1-abrams-tank-teased-by-general-dynamics


無題Name名無し 22/06/25(土)10:35:15 No.82533
General Dynamics社の公式ウェブサイトへのリンクです

https://gdls-nextgen.com/abrams-next-gen-2/

無題
Name名無し 22/06/25(土)12:07:39 No.82536
http://cgi.2chan.net/f/src/1656126459001.jpg
装甲の形状がM-1試作車に先祖返りした感

無題
Name名無し 22/06/25(土)13:25:37 No.82549
結局どういう仕様なのかよくわからんのよな

無題
Name名無し 22/06/25(土)14:03:48 No.82554
>No.82549

車体と砲塔の構造が変わる

新型戦車砲と新型砲弾が装備される

アクティブ防御システムが搭載される

30mm機関砲のRWSが搭載される

これらが確定情報ですね

無題
Name名無し 22/06/25(土)14:24:42 No.82558
ウクライナの戦訓どうすんだよとかケチつけられそうなしんどい発表タイミングだな

無題
Name名無し 22/06/25(土)14:27:30 No.82559
携行弾数の制約から副砲を持たざるを得ないというのは
まあ理解できる

無題
Name名無し 22/06/25(土)14:31:53 No.82561
> 30mm機関砲のRWSが搭載される
これエアバースト弾によるUAV対策なんだろうか

無題
Name名無し 22/06/25(土)15:52:49 No.82565
>車体と砲塔の構造が変わる
>新型戦車砲と新型砲弾が装備される

それもうエイブラムスじゃなくて別物の何かでは…?

無題
Name名無し 22/06/25(土)16:07:53 No.82568
30ミリをガンガンぶっ放してこられるのは
歩兵にとってはイヤだな
仰角どれくらい取れるか気になる
近くにあるビルの掃射とか出来るのかな?

無題
Name名無し 22/06/26(日)00:55:45 No.82615
戦車ってバリアとか装備しない限りどうがんばっても進化の余地もうなくね?

無題
Name名無し 22/06/26(日)04:09:47 No.82624
>戦車ってバリアとか装備しない限りどうがんばっても進化の余地もうなくね?
今まで進化してるのにこれからは無理と何故言えるの?

無題
Name名無し 22/06/26(日)08:49:36 No.82635
XM360戦車砲の搭載

ハイブリッド動力の採用

この二つが不確定情報らしいです

無題
Name名無し 22/06/26(日)12:07:14 No.82647
近い将来の危機で重要なのがお船や航空機で、戦車はとりあえず使えるものが出来たから一段落、とばかりに当初の宣伝と違って細かい更新が後回しになってる感はある

それはそうとGeneral Dynamics社のサイトのエイブラムスがお高いPCケースの宣伝みたいで笑った

無題
Name名無し 22/06/26(日)13:46:25 No.82659
APSにしろRWSにしろ役立った話をあんまり聞かないのがな…

無題
Name名無し 22/06/26(日)13:54:55 No.82661
日本のAPSとRWSは40ミリCTA機関砲みたいに研究試験しました終わり!コースになるのかそれともちゃんと戦車に付くのかどっちになるやら

無題
Name名無し 22/06/26(日)14:03:22 No.82663
次年度予算案に載ってればありがたいが…

無題
Name名無し 22/06/26(日)19:22:19 No.82694
能力見るのも良いけどそれで総重量は何トンになるのかって点も重要だベ?

無題
Name名無し 22/06/26(日)19:59:03 No.82702
KF51も59tとレオ2A7の67tからだいぶダイエットしてきたものねー
M1A2SEPが63tだったからどうなるか
引用元:http://cgi.2chan.net/f/res/82532.htm