無題Name名無し22/06/09(木)19:03:58 No.80470

【解説】ウクライナは「攻撃ヘリの墓場」になるのか
https://www.jiji.com/jc/article?k=20220607043082a&g=afp


無題Name名無し 22/06/09(木)19:11:26 No.80471
陸自AH-1の後継機とか全く音沙汰無いけど
財務省の新しい標的になりそうな予感

無題
Name名無し 22/06/09(木)20:16:43 No.80476
>陸自AH-1の後継機とか全く音沙汰無いけど
>財務省の新しい標的になりそうな予感
何を買っても中途半端な時期なのがなぁ……
UH-60の武装化で繋いで米軍の次期ヘリがV-280かSB>1になるか様子見するしかないのでは

無題
Name名無し 22/06/11(土)05:40:55 No.80672
>UH-60の武装化で繋いで米軍の次期ヘリがV-280かSB>1になるか様子見するしかないのでは
三菱はUH-60の武装案を提案しているんだっけか

無題
Name名無し 22/06/09(木)19:22:01 No.80472
陸軍用の無人攻撃ヘリってありそうでないよな
なんか技術的な問題でもあるんだろうか

無題
Name名無し 22/06/09(木)19:47:27 No.80475
>陸軍用の無人攻撃ヘリってありそうでないよな
ヘリは同程度の速度・ペイロードの固定翼機よりはるかに強力なエンジンが必要で高価な機体になる
現行のUAVは危機回避能力が有人機に遠く及ばないので
喪失リスクを織り込める程度の価格要件をクリアできない

無題
Name名無し 22/06/09(木)21:54:56 No.80488
>>陸軍用の無人攻撃ヘリってありそうでないよな
>ヘリは同程度の速度・ペイロードの固定翼機よりはるかに強力なエンジンが必要で高価な機体になる
艦載だと場所も限られているから色々目をつぶって垂直離着陸のヘリ、陸上なら1000mクラスの滑走路があればMQ-9やバイラクタルTB2クラスの運用はできるしねー

無題
Name名無し 22/06/09(木)20:48:59 No.80480
いつまで無事に飛び続けられるんだろうAH-1

無題
Name名無し 22/06/09(木)21:13:21 No.80483
90mの高度で巡航してて落とされるからもっと低い高度で巡航しろと言われると従来通りのヘリなら特に問題ないのでしょうけど
今開発中のティルトローター機やコンパウンドヘリなんかは高速性を売りにしてますからあまり高度を下げて匍匐飛行になると速度を落とさざるを得ないのでメリット無くなってしまいますね

無題
Name名無し 22/06/10(金)11:40:19 No.80556
>あまり高度を下げて匍匐飛行になると速度を落とさざるを得ない
B-1AやF-111なんて高度二桁メートル地形追随で超音速飛行やってたんだぜ。
その気になればよゆーよゆー。

無題
Name名無し 22/06/10(金)12:10:13 No.80563
>B-1AやF-111なんて高度二桁メートル地形追随で超音速飛行やってたんだぜ。
>その気になればよゆーよゆー。
色々と規格外な変態を例に出してはいけない(戒め)

無題
Name名無し 22/06/09(木)21:16:44 No.80484
ぶっちゃけAH-1Sも能力だけ見ればまだ悪くないし、必要ならレーザー目標指示装置付きのFLIRさえ付けられれば良い感じだから、防衛省とスバルでAH-1SとついでにUH-1J・UH-2(ベル412EPI)も対応できるオーバーホールセンターでも立ち上げられれば良いんだが

無題
Name名無し 22/06/09(木)22:00:57 No.80492
>ぶっちゃけAH-1Sも能力だけ見ればまだ悪くないし、

シングルエンジンで燃料フル搭載したらフル武装できない非力さ
増槽タンク非対応の低航続性能
GPS未装備の慣性航法機能の欠如
輸送ヘリのチヌークの速度についていけない(エスコートできない)足の遅さ
武装性能が80年代(40年前)のまま
コータム非対応
操縦席はオールアナログ計器

陸自のコブラに関してはこれからの洋上飛行をメインとする島嶼防衛には明らかに能力不足(当の陸自も諦めてる?)
何をもって「性能はまだ悪くない」と言えるのか理解不能

無題
Name名無し 22/06/09(木)23:27:18 No.80506
イギリスもアパッチを減らしてたと思うけど、あそこの中古機を買うのは悪手。
イギリスさん変な仕様にする悪癖があるから買い手はつかない。

アパッチを30機位買い足しで、今あるDもEに改修でコブラはご苦労様で良いんじゃ?

無題
Name名無し 22/06/10(金)00:45:50 No.80522
せっかくUH-2って箱を国内で作っているんだし、UH-2をベースに米海兵のスーパーコブラ的なものを開発するとかねー
部品共有でゼロから新規開発するよりお得

ただ昨今の環境で生存性を確保しようとすると値段も跳ね上がる
攻撃ヘリって種族のコスパが最近ひどく悪くなってきているのは事実で・・・
ドローンで代替え出来ないかなぁと意見があるのもうなづける

無題
Name名無し 22/06/10(金)00:54:28 No.80524
>UH-2をベースに米海兵のスーパーコブラ的なものを開発するとかねー

UH-2をAHに転用してもあまり旨味が無さそうに思える
UH-1Jのエンジン出力が1,100馬力級であるのに対し、UH-2のエンジン出力は1,000馬力級しかない
1発あたりの出力はUH-1J以下だし、双発でもAH-1ZやAH-64Dに劣ってるからな…

無題
Name名無し 22/06/10(金)23:47:54 No.80641
>UH-1Jのエンジン出力が1,100馬力級であるのに対し、UH-2のエンジン出力は1,000馬力級しかない
>1発あたりの出力はUH-1J以下だし、双発でもAH-1ZやAH-64Dに劣ってるからな…
UH-2は「お値段相応」のいい機体だよ……
UH-1JのT53-K-703は1,800hp、UH-2のPT6T-9は1,000Hp×2の2,000Hp
最大離陸重量も UH-1J の 4.7tに対しUH-2 は 5.5t なので全体的な飛行性能も向上している
ちなみにAH-1ZやAH-64D、UH-60のT-700は単発で1,800~2,000Hpクラスのエンジンだから、そんなのを2基積んだ機体と比べるのが間違いではないかと
あと、ローター畳めるのかって話だけど、「機力」で畳めるのはSH-60などの1部の艦載ヘリだけだよ
UH-60、AH-64も畳めるけど、こいつらは全部「人力」で畳んでるんだよ、もちろん412(UH-2)も畳める(人力)
AH-1Z(UH-1Y)なんかは艦載ヘリのくせに「人力」だからね

無題
Name名無し 22/06/11(土)06:30:38 No.80674
>AH-1Z(UH-1Y)なんかは艦載ヘリのくせに「人力」だからね
艦載運用が可能かどうかが重要で人力云々は些細な問題でしかないよ
故障機や損傷機の格納と整備とかどうするつもりなんだよ 陸地まで飛ばすのか?

無題
Name名無し 22/06/11(土)07:43:52 No.80681
世の中には、艦載ヘリはローター畳める=機力で畳んでもらえる・陸上機=ローター畳めない、って思い込んでる方がそれなりに居られるようなので……
>艦載運用が可能かどうかが重要で人力云々は些細な問題でしかないよ
>故障機や損傷機の格納と整備とかどうするつもりなんだよ 陸地まで飛ばすのか?
そのとおりだよ。SHは固定翼機がわんさかいる空母上で迅速にローター畳めるように機力だし、AH-1Zは場合によっては野戦運用もあり得るだろうから信頼性の人力なんだろうなと。
アメリカさんは優先順位での取捨選択がすっきりしてるのが凄いと思うんだよ。

無題
Name名無し 22/06/10(金)12:49:16 No.80574
>せっかくUH-2って箱を国内で作っているんだし、UH-2をベースに米海兵のスーパーコブラ的なものを開発するとかねー
>部品共有でゼロから新規開発するよりお得
ムリムリ。アレのドンガラはベル412EPIだろ
不治重にはヘリのエアフレームの設計開発の実績も能力も無い

無題
Name名無し 22/06/10(金)01:56:27 No.80526
島嶼防衛用として、あと有人前提で考えるなら
もう攻撃ヘリではなくてスーパーツカノのような軽攻撃機&JDAM(MANPADSの射程圏外から投弾)の組み合わせの方が良い気がしてきた

無題Name名無し 22/06/11(土)02:08:24 No.80662
昔のCOIN機だと”被撃墜の危険性のある低空を、対した装甲防御のない軽プロペラ機で、無誘導ロケットなどで非効率な爆撃を行う。きめ細かい支援は、攻撃ヘリの方がコスパ良い”…というイメージだったが、JDAMの普及でMANPADSの射程外からスタンドオフできるようになると、全く情勢が変わった

スーパーツカノ&JDAMの組み合わせは、地上砲火からは安全な高度から、地上部隊のレーザー誘導によって望むところに投弾できる”ミニ砲兵隊”の役割が果たせる。
航続距離はヘリと比べるまでもなく、沖縄から島嶼へ直接飛来できる。(航法は配慮が必要だが。)

ヘリは軽空母や輸送艦から発進させる?それらの艦船は、F-35BやCH-47など、別に持っていかなければならないものがぎょうさんあるのよ…

無題
Name名無し 22/06/10(金)05:52:41 No.80538
Ka-52Kはシナが購入して強襲揚陸艦に乗せる予定だけど・・・・・・。エジプトはアパッチと共にミストラルに乗せてる

無題
Name名無し 22/06/10(金)06:58:51 No.80542
島嶼防衛用ならヘリ空母での運用前提だし1Zしか選択肢無いでしょ

無題
Name名無し 22/06/10(金)22:14:37 No.80626
>島嶼防衛用ならヘリ空母での運用前提だし1Zしか選択肢無いでしょ
疑問なんだけど米海兵隊のヘリって数ヶ月も海上運用して根拠地がないあるいは遠い海外で運用する事前提の設計だし
せいぜい南西諸島で運用するくらいなら塩害対策とかいらないんじゃ
実際ドーンブリッツでAH-64運用してたし
まあローター折りたためるのは便利だけど

無題
Name名無し 22/06/10(金)23:10:05 No.80638
アパッチの買い増しとDをEへアップデートであかんの?
調達中止の理由がDが片落ちみたいな事を言ってたけど、米軍のアパッチも古い機体を改修の繰り返しでしょ?

無題
Name名無し 22/06/11(土)01:49:54 IP:115.37.*(commufa.jp)No.80655+
戦闘機ですら撃墜されるのにノロマなヘリなんか浮かぶ棺おけだろ

無題
Name名無し 22/06/11(土)03:26:03 No.80670
それこそMQ-9や進出速度も重視するならアベンジャーなんちゃう?

無題
Name名無し 22/06/11(土)11:15:20 No.80699
>それこそMQ-9や進出速度も重視するならアベンジャーなんちゃう?

無人機を運用する通信インフラに自信があるならその通り。有人機である必要さえない。

もっといえば、軽空母にから無人機運用しても良いはず。軽空母どころか、既存護衛艦のヘリ甲板から発着艦できるような、軽無人攻撃機だってあって良いはず…

ただ、米軍の通信インフラ絶対依存前提だし、当の米軍にしたって無人機ハッキング&鹵獲の危険性がある。自前インフラの整備は、幾ら・いつまで必要なのか…なので、有人軽攻撃機の方が無難。

無題
Name名無し 22/06/11(土)05:50:58 No.80673
UH-60ベースでお茶濁していざやっぱり陸自としてAHいらんわってなった時武装外してUH-60が増やせるからお得だと思う

無題
Name名無し 22/06/11(土)11:24:01 No.80702
AHの後継は有人軽攻撃機か無人機でも有望株だが、輸送機としての汎用ヘリの必要性は、少しも減らない。

それまでの繋ぎとして、これはありだと思う
>UH-60ベースでお茶濁していざやっぱり陸自としてAHいらんわってなった時武装外してUH-60が増やせるからお得だと思う

災害時、明らかに日本人の防護に汎用ヘリがどれだけ役立っていることか…

純粋な攻撃ヘリには、これができない。

無題
Name名無し 22/06/11(土)16:13:14 No.80753
素直にごめんなさいでAH1Zを40機位がベター?

無題
Name名無し 22/06/11(土)17:18:09 No.80756
そのうちV-22のガンシップ化よ

無題
Name名無し 22/06/11(土)18:35:10 No.80763
>そのうちV-22のガンシップ化よ

因みにミニガンを用いた既存の「IDWS」はシステム重量と機内スペースを取る割には命中率と射界がクソレベルで全く普及していないらしい

無題
Name名無し 22/06/11(土)22:08:19 No.80807
>因みにミニガンを用いた既存の「IDWS」はシステム重量と機内スペースを取る割には命中率と射界がクソレベルで全く普及していないらしい

ガナーが酔うらしいけど、昔ながらのドアガンよりは命中率とかマシなんじゃ?
引用元:http://cgi.2chan.net/f/res/80470.htm