無題Name名無し22/06/01(水)21:04:20 No.79411

800px-Flag_of_Ukraine.svg


ウクライナ情勢スレ
立つ気配がなかったので

ロシア軍内で“銃口を向け合う”一部反乱?ロシア兵音声「撃ってみろ…一緒に吹き飛ぼう」 プーチン“盟友”も戦争非難の動き
https://www.fnn.jp/articles/-/368408
無題Name名無し 22/06/01(水)21:09:15 No.79412
クリミアまでは攻撃しないようアメリカが釘刺してきたか

無題
Name名無し 22/06/01(水)21:12:01 No.79413
米、ウクライナに長距離ロケットシステム提供へ
弾は射程80km制限
https://www.msn.com/ja-jp/news/world/%e7%b1%b3-%e3%82%a6%e3%82%af%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%81%ab%e9%95%b7%e8%b7%9d%e9%9b%a2%e3%83%ad%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%b7%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%a0%e6%8f%90%e4%be%9b%e3%81%b8-%e6%94%bf%e5%ba%9c%e9%ab%98%e5%ae%98/ar-AAXVVqw

無題
Name名無し 22/06/01(水)21:15:32 No.79415
まあでも榴弾砲がアシスト込で40とかなら80あれば十分じゃないか

無題
Name名無し 22/06/01(水)21:54:55 No.79421
>ウクライナ軍、決死のマリウポリ輸送作戦の映像を公開
https://milirepo.sabatech.jp/ukrainian-army-releases-footage-of-the-deadly-mariupol-transport-operation/
損害は3機との発表だけど、実際はもっと多いだろうな。それにしてもあんな死地に増援の兵員まで送っていたとは本当だったら恐れ入る

無題
Name名無し 22/06/01(水)22:39:37 No.79425
http://cgi.2chan.net/f/src/1654090777542.jpg
それにしてもどこもかしこも畑畑畑・・・
そりゃ食糧危機にもなるわ

無題
Name名無し 22/06/01(水)22:43:32 No.79429
ようやくロシアがまともに戦争やりだした感
しかし失った評判はもう元には

無題
Name名無し 22/06/01(水)22:58:29 No.79431
http://cgi.2chan.net/f/src/1654091909366.jpg
つっても東部で最重要のハリコフ周辺のロシア軍駆逐して砲撃されないようにしてイジュームの攻勢潰して
ヘルソンに旅団規模で反抗作戦開始となるとどっかで引き算するとなると東部のセベロドネツクになるかなと
2ヶ月前の状況がこんなんだったし

無題
Name名無し 22/06/01(水)23:09:33 No.79434
アメリカもクリミアを含めてロシア領を攻撃するような支援はしないって大っぴらに言い始めた

無題
Name名無し 22/06/01(水)23:10:52 No.79435
朝鮮戦争のマッカーサーとトルーマンみてーな状況だな

無題
Name名無し 22/06/01(水)23:31:11 No.79437
なんで提供されるのがHIMARSなんだろう?
同じ弾薬を撃てるM270 MLRSをアメリカや欧州諸国がたくさん保有しているのに、新しくて値段も高いHIMARSを送るのか分からん。
なにかメリットあるんだろうか

無題
Name名無し 22/06/01(水)23:37:59 No.79438
装輪だから

無題
Name名無し 22/06/02(木)00:13:54 No.79442
>米、ウクライナに長距離ロケットシステム提供へ
>弾は射程80km制限
これなどで蛇島を奪還するんだっけ?
早く奪還してそこからの攻撃で黒海の露助海軍どもを殲滅してくれ

無題
Name名無し 22/06/02(木)00:53:12 No.79443
>米、ウクライナに長距離ロケットシステム提供へ
話題になってるHIMARSだけどポーランドが自国軍強化のために500両も購入するようだ
兵員も現在の14万人から30万人へ拡大するらしい

無題
Name名無し 22/06/02(木)01:28:05 No.79446
なんだかんだ再生産できる兵器やいらないようなのばかり供与してる感じ
再生産厳しい装軌式は旧式戦車すら出してないよねアメリカさん
大量に保管してあるM60ですら貰えれば役に立つんじゃないかと

無題
Name名無し 22/06/02(木)02:34:31 No.79450
ドイツはM270 MLRSをウクライナへ供与
訓練は独米軍基地
https://twitter.com/worldonalert/status/1531984188659965953
アメリカと呼応して他所の国も続くのかな?

無題
Name名無し 22/06/02(木)09:26:23 No.79475
>アメリカと呼応して他所の国も続くのかな?
https://www.wsj.com/livecoverage/russia-ukraine-latest-news-2022-06-01/card/germany-to-send-aerial-defense-antiartillery-radar-systems-to-ukraine-5qj6JX6tBngoT7ODEK5E
ドイツも防空システム、対砲兵レーダーを送るとある
当然ロシアからは最優先で狙われるだろうから実際運用する人のプレッシャーを考えると震える

無題
Name名無し 22/06/02(木)03:11:08 No.79452
なんだかんだやっぱ戦車なしでの攻勢って無理なんだね

無題
Name名無し 22/06/02(木)03:27:30 No.79453
対戦車地雷と対戦車ミサイルで誘爆するT-72B3。
外に出ていた人死んだかと思ったけど、案外大丈夫なもんなんですね。

https://twitter.com/RALee85/status/1531689763215921163

無題
Name名無し 22/06/02(木)03:58:46 No.79454
ロシア兵側の証言も色々出てきているけど、対戦車ミサイルは
中にいても、死にはしない事が結構あるみたいだからね。
成型炸薬の性質上、外は影響小さそう。

あるロシア軍戦車兵は従軍中に10回対戦車ミサイルで攻撃を受けたけど、
僚車含めて完全破壊に至ったのは一回だけだったそうだし。
その人は負傷して戦場から引き揚げたそうだけど、対戦車ミサイル食らって
火傷したそうな。

無題
Name名無し 22/06/02(木)11:35:07 No.79483
現在のヘルソンの戦況とか情報発信者がどっち派という主観でものすごくブレまくってすごいね
言ってることがまったく真逆すぎて
主観を入れないで状況分析って難しい気がしてきた

無題
Name名無し 22/06/02(木)11:37:39 No.79484
しかし射程70、80km限定とはケチくさい

無題
Name名無し 22/06/02(木)12:30:17 No.79493
>しかし射程70、80km限定とはケチくさい
本当に限定してると思う?

無題
Name名無し 22/06/02(木)12:42:52 No.79496
>>しかし射程70、80km限定とはケチくさい
>本当に限定してると思う?
物理的に制限しています
最大300km射程の弾もあるのですが
提供するのは80km射程の弾です

無題
Name名無し 22/06/02(木)13:08:19 No.79497
戦争当初はロシアがウクライナを舐めまくったバカみたいな戦い方をしていたから、
ウクライナのドローンやらジャベリンやらが大活躍してメディアを賑わせていたけど、
ロシアがまともに戦うようになったら「情報·兵站·火力」と言う戦争の原則が物を言うようなってきたな。

戦争前半の華々しいイメージに比べたら地味だけど、しっかりウォッチして次に備えたい。

無題
Name名無し 22/06/02(木)13:12:44 No.79498
ドンパスの状況についてはBBCのレポートが雰囲気が掴みやすい気がしますね
都市ごと灰燼に帰してしまえば、市街戦で損耗するリスクも少ないと考えているのか徹底的に砲撃する戦術のようです
ウ側が火砲では10:1ぐらい劣勢なようで、西側からのMLRSやHIMARSの供与は遅きに失したのではないかという心配がありますが、到着が待たれますね

無題
Name名無し 22/06/02(木)13:30:40 No.79502
戦術上の合理性だけで突き進んで下手なヤマ踏んでもマズイので
政治がどこかで線引きして歯止めをかけないといけないってのは分かるし、
シビリアンコントロールの観点からもそれ自体を否定はしないけど
それで射程を制限されるのは実際に死守してる将兵の立場ではたまらんよな

ロシアからすれば、相手のパトロンが賭け金の上乗せを躊躇しているようにしか
見えないだろうから、それを見透かして尚更調子づいてくるのも確実だし

無題
Name名無し 22/06/02(木)13:51:53 No.79507
MLRSおよびHIMARSの射程が画像になると分かりやすかった
青円 M777+M795
緑円 CAESAR自走砲
黄円 MLRS/HIMARS+M30A1(公称)
https://twitter.com/noclador/status/1531067601006301184

無題
Name名無し 22/06/02(木)14:01:02 No.79509
陸自も火砲増やさないと

無題
Name名無し 22/06/02(木)14:05:02 No.79510
HIMARSはクラスター全廃して全弾誘導弾になってるので射程80kmでもかなり効果あると思う
習熟訓練一ヶ月かかるらしいので投入されるのは7月頃だろうね
東部の状況は西側供与の榴弾砲チームの錬成が終わるまではジリジリ後退するだろうなロシアの攻勢戦力ほぼ集中してるし

無題
Name名無し 22/06/02(木)14:31:35 No.79511
>https://twitter.com/noclador/status/1531067601006301184
ミサイルとMLRSの説明両方読んだけどスっと入ってくるロシアのローテク煽りにちょっと笑ってしまった
確かにこれが充分な弾薬と共に複数現れたらロシアはたまりませんな

無題
Name名無し 22/06/02(木)14:58:32 No.79512
高くて正確なのと
安くて無差別なのって

どちらかというと後者のほうが強くね・・・?

無題
Name名無し 22/06/02(木)15:19:27 No.79514
>高くて正確なのと
>安くて無差別なのって
>どちらかというと後者のほうが強くね・・・?
堅実な戦略と適所適材が機能しているという前提が崩れていないのなら取れる戦法に合ったものが一番良い
ただし兵器が高性能ならそれだけ取れる戦法の幅も広がる
HIMARSを挙げるなら「有効射程300mの自動小銃を持つ鈍重な兵と射程800メートルの狙撃銃をもつ身軽な兵が後者の距離で交戦開始したら」みたい話なので「使い方次第だけどアウトレンジなり一撃離脱なりできるよね」ってことになる

無題
Name名無し 22/06/02(木)15:08:49 No.79513
対砲兵戦では当たらない火砲はそれだけで足枷(補給や部隊の浪費)だし
対砲兵戦で撃ち負けたら地上戦も負けが濃厚だぞ。

無題
Name名無し 22/06/02(木)15:35:10 No.79515
>対砲兵戦では当たらない火砲はそれだけで足枷(補給や部隊の浪費)だし
>対砲兵戦で撃ち負けたら地上戦も負けが濃厚だぞ。
ウクライナ東部の現状だと安くて当たらない火砲が撃ち勝ってない?

無題
Name名無し 22/06/02(木)15:58:26 No.79520
>>対砲兵戦では当たらない火砲はそれだけで足枷(補給や部隊の浪費)だし
>>対砲兵戦で撃ち負けたら地上戦も負けが濃厚だぞ。
>ウクライナ東部の現状だと安くて当たらない火砲が撃ち勝ってない?
ウクライナ側も使っているのは大半が安い旧ソ製の火砲。
特にMLRSはほぼすべて旧ソ製。

エクスカリバーのような誘導弾は一部だけだし、PzH2000のような近代的な自走砲はまだ未投入。

同じ兵器で撃ち合っているならば数が多いほうが有利なのは当然。

無題
Name名無し 22/06/02(木)16:02:20 No.79522
>ウクライナ側も使っているのは大半が安い旧ソ製の火砲。
>特にMLRSはほぼすべて旧ソ製。
>エクスカリバーのような誘導弾は一部だけだし、PzH2000のような近代的な自走砲はまだ未投入。
>同じ兵器で撃ち合っているならば数が多いほうが有利なのは当然。
でもウクライナは観測ドローンとネットワーク射撃指揮システムを導入してるから既存の火砲でもメチャクチャ当たるって…

無題
Name名無し 22/06/02(木)15:42:47 No.79516
東部戦線では面制圧が強いのは二次大戦からの伝統なのか……。

無題
Name名無し 22/06/02(木)15:48:28 No.79517
数撃ちゃ1発くらい当たるなどというナイーヴな考えは捨てろ

無題
Name名無し 22/06/02(木)15:56:02 No.79518
前はウクライナ軍のSRBMも戦果を挙げてたけどさすがに撃ち尽くしたかね
戦中だからウクライナ国産のSRBMや多連装ロケットの開発・生産は進まないんだろうか

無題
Name名無し 22/06/02(木)15:57:42 No.79519
英国防省のウクライナ情報
https://twitter.com/DefenceHQ/status/1532238230137057281
セベロドネツク制圧後のロシア軍の侵攻

ロシアはセベロドネツクの大半を支配
ウクライナ側はなおもセベロドネツクへの主要道路を維持しているようだが
ロシア側は砲火力を集中し、犠牲は出しながらも着実に局所的戦果を積み重ね続けている

ロシアはルハンスク州に続きドネツク州へ進む準備をしており、ドネツ川を渡る必要がある
予想される渡河候補地はセベロドネツクと隣のルシチャンスクとの間、そしてリマン近辺
いずれの地点も河川のラインは依然、既に橋梁を破壊したウクライナ側の支配下にある

ロシアは、ウクライナ軍の防御陣地が待ち構える対岸への進出と
その後の攻撃に備えるため、一時的に進軍の足を止める可能性がある
それにより、先週までの勢いは一部収まることになるかも知れない

無題
Name名無し 22/06/02(木)16:53:53 No.79529
対戦車ミサイルに攻撃された戦車の内何輌が戦闘不能になったんだろ
能力喪失が一両だけなら正直アレだけど10輌能力喪失してるなら充分かなって気もする
まあ発射数次第だが
というかウクライナの対戦車ミサイルっていうとジャベリンやTOWやミランやMMPやNLAWとか色々あるけどどれの事なんだ…

無題
Name名無し 22/06/02(木)17:45:46 No.79535
ロシアもあれだけ渡河でボコボコにされてるから次はポパスナからの再攻勢がメインだと思ってるけど
攻勢に呼応する形での渡河くらいはあるのかなあ
…まあやるだけやってまたボロボロにされて消耗するぶんには大歓迎なんだけど

無題
Name名無し 22/06/02(木)20:07:54 No.79544
http://cgi.2chan.net/f/src/1654168074044.jpg
今日のヘルソン方面
攻勢開始直後からDavydiv Bridの南で活発な戦火が続いていて、膠着しているけど
ウクライナ軍は多分ここの北にある橋で補給部隊を渡河させるつもりだろうから、ここを
きちんと確保するまで南下進出は無いのだろう
一方、ずっと南の畑の中、まばらな集落の近くでも戦火がみられる
一か所は鉄道駅がある集落の外れで、間違いなくロシア軍の物資集積所がある筈

無題
Name名無し 22/06/02(木)21:17:06 No.79557
ハルキウ、北部、首都防衛に1個戦車旅団 東部戦線に1個戦車旅団
南部ヘルソンに新設した2個戦車旅団 持ってる戦車旅団は全部出してしまってらしいね
とにかく戦車がカツカツすぎてね

もう2個戦車旅団あればやりようあるんだろうけど余裕がなさすぎて、数少なくて投入も慎重になるし、いざ投入しても全滅怖いから思い切った運用が難しい
結局はやめに攻勢限界になって防御運用になる

なんでこんなに戦車供与ないんだ、ってくらい戦車足りない

無題
Name名無し 22/06/02(木)21:56:27 No.79570
イギリスの軍事専門家による分析
https://twitter.com/Col_AYABE/status/1519339020136108032
「今後8~10週間でロシア侵攻軍が完全に消耗すると考えるのは合理的だ」

4月末の分析でこれ
ロシア国内でも次々と兵器工場や燃料庫や弾薬庫が爆発してるし
もうそろそろ前線に送れるのは枯渇するんじゃないかな
3月末の時点で輸送車両に民間車両動員せざるを得ないほどお粗末だったし

無題
Name名無し 22/06/03(金)01:00:26 No.79607
キーウ付近で目撃されたノルウェー提供のM109A3GNくん
ノルウェーからは20両くらい提供されているらしい
https://twitter.com/UAWeapons/status/1532349855519191042

無題
Name名無し 22/06/03(金)10:24:40 No.79653
http://cgi.2chan.net/f/src/1654219480692.png
南部の状況がいまいちわからんが
いくつか村を奪還したよって発表と

ISWの勢力図も少し押し返してるのがわかるようになったし
一応優勢に進んでる認識で良いのか

無題
Name名無し 22/06/03(金)10:28:14 No.79654
ロシアが目標を縮小してるのはそのとおりだが
ルハンスクが戦略的に価値がないはないでしょ、そもそもそことドンバスが最大の目標であってキーウハルキウはウクライナ降伏させて東部を割譲させるために取ろうとした箇所なんだろうし

もっともルハンスクはともかくドンバス支配できるとは現状思えないから
ロシアが目標達成するのはまずないだろうけど

無題
Name名無し 22/06/03(金)11:08:05 No.79658
ここ最近の露の進行は鈍化していて主要幹線道路は死守されていて包囲網が完成しない
その分、ここ最近の露の戦車の損害数が激減している

南部の反撃は情報を出すと露も場所を特定して対抗してくる流れが見えるのでほぼ出さないのでは?
場所は違うが、ハルキウに大統領訪問後ハルキウ周辺でやたらと砲撃被害が増えている傾向がある
※同様なことは、ハルキウ近くの国境線で杭の記念撮影した後も露が反撃してた

無題
Name名無し 22/06/03(金)16:25:51 No.79701
英国防省のウクライナ情報
https://twitter.com/DefenceHQ/status/1532600250841669632
ロシアによるウクライナ侵攻開始から100日目の総括

ロシア軍は、首都キーウとウクライナ政府中枢を占領するという当初の目的を達成できなかった
強固な抵抗に遭い、最初の24時間でホストメル飛行場を確保することが出来ず、作戦は失敗した
誤った作戦と不十分な戦術によって初期の計画に失敗した後、ロシアは作戦と運用をドンバスに焦点を合わせる形に修正した

ロシアはドンバスで戦術的成功をおさめ、ウクライナの抵抗に対し主導権を握って勢いを維持している
ルハンスク州の90%以上を占領し、今後二週間で制圧を完了すると見られる
ロシアはこの、侵攻全体の一部分での勝利を達成するためにかなりのリソースと火力を集中させた
その代償として他の戦線では機動的な作戦が実行出来ず、すべて防御に徹する形に移行した

ロシアの当初の目的に照らし合わせる限り、戦略目標はいずれも達成されていない
ロシアが何らかの形で成功を収めるためには人員と設備に巨額の継続的投資が必要であり、長期の時間がかかると見られる

無題
Name名無し 22/06/03(金)18:33:46 No.79722
ロシアのセベロドネツク包囲が停滞、ウクライナは防衛ライン構築に成功か https://grandfleet.info/european-region/russias-siege-of-severodonetsk-stagnates-ukraine-succeeds-in-building-defense-line

無題
Name名無し 22/06/03(金)21:45:25 No.79747
セベロドネツクとって次ロシアはどこに重点をおいて攻めるんだ
そのままリシチャンシクはウクライナも間違いなく待ち構えてるところに
渡河して攻め込むなんてアホ過ぎるし
セベロドネツクの部隊をどっかに再構成するんだろうけど

無題
Name名無し 22/06/03(金)21:53:10 No.79748
>セベロドネツクとって次ロシアはどこに重点をおいて攻めるんだ
>そのままリシチャンシクはウクライナも間違いなく待ち構えてるところに
>渡河して攻め込むなんてアホ過ぎるし
>セベロドネツクの部隊をどっかに再構成するんだろうけど

ロシアは緩衝地帯がほしいから占領した地域の防御固めてもう動かないかもしれないね…

無題
Name名無し 22/06/03(金)22:23:09 No.79751
オデッサを取りに来るかもしれないけれど余力はないかもですね

無題
Name名無し 22/06/03(金)22:34:26 No.79752
正面渡河はやったとしても脳死ゴリ押しに見せかけた陽動止まりかな
包囲に拘るなら南北から迫るかもだけど戦力と他地域反撃あるから
実際の損失と残存余力次第かな
お互いにフラフラに見える
うーん、わからん

無題
Name名無し 22/06/03(金)23:04:55 No.79757
>セベロドネツクとって次ロシアはどこに重点をおいて攻めるんだ
Popasna Lyman方面からBakhmut方面にじわじわ支配地域を拡大していくのではと思ったけどその前にウクライナ側の反攻作戦を凌がないと支配地域の統制強化がままならないからまずはKharkivとKherson周辺の守備が強化されるのではと素人考え

無題
Name名無し 22/06/03(金)23:27:07 No.79763
>Popasna Lyman方面からBakhmut方面にじわじわ支配地域を拡大していくのではと思ったけどその前にウクライナ側の反攻作戦を凌がないと支配地域の統制強化がままならないからまずはKharkivとKherson周辺の守備が強化されるのではと素人考え
しかしウクライナ側は明らかに反攻用の戦力を東部防衛に引き抜いてるけど大丈夫なのかね?

無題
Name名無し 22/06/03(金)23:27:04 No.79762
>セベロドネツクとって次ロシアはどこに重点をおいて攻めるんだ
普通に考えればリシチャンスクが目標だけど渡河はアレなんで
セベロドネツクの砲兵やらをポパスナからの攻勢用に配置換えして陸路から攻めるしかないんじゃね
幹線道路へ攻めて遮断するか、もしくはゾロテの陣地落としてリシチャンスクを直接攻撃目指すかはわからないけれど

無題
Name名無し 22/06/04(土)11:30:04 No.79822
http://cgi.2chan.net/f/src/1654309804175.jpg
ロシアの空軍戦力、推定生産数と損失数について
稼働数は生産数の6割以下だろうし、損失数はOryx頼みなので
ウクライナ勢力圏内で機種推定できる破片を撮影されたものに限られるの訳で
損失数はもっと大きい筈だけど、推定できる手掛かりがない
それでも、空軍の損失は陸軍のそれに対して大幅に少ないのではないかという推測は成り立つ
ロシア空軍と陸軍の確執が現状まで放置されているのは何故だろう……

無題
Name名無し 22/06/04(土)11:49:55 No.79825
>それでも、空軍の損失は陸軍のそれに対して大幅に少ないのではないかという推測は成り立つ
何となく思ったことがある
陸軍と違って空軍はあの広い土地をカバーするために分散してるし最低でも何機は基地にってのがあるのかも
あと核の投射能力の維持優先で爆撃機みたいな大型機の維持にお金かけちゃって
シリアで少数機体をローテして費用抑えたり工夫もしたけど戦闘機や戦爆までお金回す余裕なくて飛べないとか?

無題
Name名無し 22/06/04(土)13:40:51 No.79835
露空軍の不活性な理由として元空将の方の推測では
航空作戦立案能力の低さ、緒戦の航空殲滅が2日で終わりウクライナ防空網に立ち直るきっかけを与えた、練度の低さ、陸軍との連携不足を上げていたね

あとは電子部品枯渇により稼働率が低い、同じく容易に新規生産できなくなっているからCAS等危険な任務には就かせたくない、航空現存主義
確か最初の二日で5機だか10機以上失ったって話よね

そして巡航ミサイル等のアウトレンジ出来る兵装も備蓄が少なくなったんでしょう

空軍の活動自体が低調にならざるを得ないから損害も小さいということでしょう

無題
Name名無し 22/06/04(土)14:29:23 No.79841
撤退すると思ってたウクライナがセベロドネツクで押し返してて
これもうわかんねえな

無題
Name名無し22/06/04(土)15:31:12 No.79846
後ろには川が流れる都市での激戦、まさにスターリングラード
確かに市街戦なら泥沼に引き込みやすいけどよくやるな…

無題
Name名無し22/06/04(土)15:34:42 No.79848
ロシアの軍事ブロガーが、イジュームの第35軍第38旅団と64旅団は
6月はじめまでにそれぞれ100人未満まで壊滅したと書いたらしい
既に削除済みだが魚拓されている
https://twitter.com/GirkinGirkin/status/1532584323903266816
状況は第二次大戦の西部戦線ヒュルトゲンの森に例えられている
森に撃ち込まれる砲弾は樹冠に当たって爆発するため、森の中に
破片が降り注いで、塹壕の中にいない人員と軽車両は全滅する
とのこと。そしてスコップが足りなくて……

無題
Name名無し22/06/04(土)17:12:43 No.79858
http://cgi.2chan.net/f/src/1654330363169.jpg
昔は戦線後方の森で対空偽装しておけばとりあえず安心って感じだったけど、これじゃ隠れたことにはならんな
スイッチブレードのような自爆ドローンにさえ赤外線センサーがある時代だものねー
スイッチブレード300でも10km15分飛べるから敵を発見して砲撃要請したら弾着修正ののち頃合いを見て指揮所、指揮官に突入とかバラージジャミングでもしておかないとおちおち休んでもいられんわな

でもあと10年もすれば衛星からのリアルタイム偵察もありそう・・・

ロシア兵捕虜200人の証言 入隊の動機は「給料だけ」  武器を持たずに国境越えた末に・・・
https://news.yahoo.co.jp/articles/5c3859daf6e8e2195cc2da45f94b3cbe94f0da46
なかなか興味深い記事でした

無題
Name名無し22/06/04(土)17:34:12 No.79865
英国防省のウクライナ情報
https://twitter.com/DefenceHQ/status/1532979813048360961

ドンバス地域のロシア航空戦力による対地攻撃などの活動は依然活発
開戦当初にウクライナ防空網を破壊しきれなかったロシアは地上部隊への
航空支援能力を制限され、これはキーウでの前進失敗の一因ともなった

その結果、ロシア航空戦力の活動はウクライナの兵站を
妨害するための巡航ミサイルを用いた深部攻撃に制限されてきた
しかし、そのような攻撃だけでは戦局に与えられる影響は限られ、
ロシアの精密誘導ミサイルの在庫は大幅に減少したものと見られる

作戦の焦点がドンバスに移って以降、ロシアは陸空の火力を連携させ圧倒的な火力で前進を支援した
航空攻撃と砲火力の併用は、この地域のロシアの戦術的勝利の重要な要因となっているが
無誘導爆弾を多用したことで広範囲に渡る市街地の破壊に繋がり、確実に多数の民間人を巻き込んだ

無題
Name名無し22/06/04(土)18:47:19 No.79877
戦後の不発弾処理が大変だな

無題
Name名無し22/06/04(土)18:59:53 No.79881
>戦後の不発弾処理が大変だな
街だからこそ制圧する意味も占領する価値もあるのに
誰も入れない不発弾だらけの瓦礫の山に帰してどうする気なんだろうな

いやまあ、元から略奪目的で後は野となれ山となれと言うならさもありなんだけど
占領したいだけで統治する気は無い、って行動で雄弁に語っちゃう辺りまさに蛮族

無題
Name名無し22/06/04(土)19:22:25 No.79887
>街だからこそ制圧する意味も占領する価値もあるのに
>誰も入れない不発弾だらけの瓦礫の山に帰してどうする気なんだろうな
現状でロシアが欲しいのはとにかく支配地域を広げることだけだからな
ロシアだって苦しいのは事実だしとにかく目的の東部2州を奪って防衛モードになって交渉に移りたいのが最優先、たとえ土地が荒野になろうがそれで進めるなら知ったこっちゃない

なあに、廃墟だろうが田舎のロシア人連れてくれば喜んで住んで不発弾入りの畑でも耕してくれるさ

無題
Name名無し22/06/04(土)18:50:54 No.79878
初手で防空網の無力化に失敗し制空権を掌握できず

仕方なく遠くから巡航ミサイルで兵站ラインに嫌がらせ

大した成果が上がらずミサイルの消費量だけかさみまくる

東部一点集中に転換してやっと本格的エアカバーの出番

巡航ミサイルがもう無いので代わりに無誘導爆弾で街じゅう穴だらけ

うーん、この無計画空軍

無題
Name名無し22/06/04(土)20:50:20 No.79901
http://cgi.2chan.net/f/src/1654343420317.mp4
100日間の動き動画ver

無題
Name名無し22/06/04(土)21:40:15 No.79912
>100日間の動き動画ver
Day10東からキーウに向かって突進する
第一親衛戦車軍?が段々衰えて消耗して行くのがなんとも…

無題
Name名無し22/06/04(土)22:07:32 No.79921
>>100日間の動き動画ver
>Day10東からキーウに向かって突進する
>第一親衛戦車軍?が段々衰えて消耗して行くのがなんとも…
東に戦力集中したラスト付近でハリコフ周辺はガッツリ押し返されてしまってるのもなんとも

無題
Name名無し22/06/04(土)21:39:21 No.79911
ウクライナ軍の編成って師団廃止で旅団単位なのかね

無題
Name名無し 22/06/05(日)17:07:02 No.80012
英国防省のウクライナ情報
https://twitter.com/DefenceHQ/status/1533319150172524559
セベロドネツクにおけるロシア側の歩兵戦力のアウトソーシング

この24時間あまり、セベロドネツクにおいてウクライナ軍は
兵力と火力を集中させた反撃によりロシア軍の勢いを鈍らせたと見られる

この地域に展開するロシア軍には、ロシア主導の自称・ルハンスク人民共和国の戦力が動員されている
この予備部隊は装備・練度ともに不十分であり、通常のロシア軍部隊に比べて重装備が欠落している

都市の制圧に際して代理の歩兵部隊を投入するのは、かつてシリアにおいても
都市攻撃に際してシリア陸軍の第5軍を用いるという形で確認されたロシア軍の戦術であり
これはロシア正規軍の犠牲者数を減らしたいという狙いが現れているものと考えられる

無題
Name名無し 22/06/05(日)17:43:58 No.80020
>この地域に展開するロシア軍には、ロシア主導の自称・ルハンスク人民共和国の戦力が動員されている
ウ軍もセベロドネツクでは、旅団ごと包囲される愚を避けて、義勇兵などの練度の高い少数の兵力を投入してロシアの足止めを狙っているように思えるのですが(勘違いならすいません)
それぞれ思惑が異なるのに非正規(?)軍同士での戦いになっているのが興味深いですね
実際に、このウ軍義勇兵がロシアの主張するところの壊滅的な損害を被ったのかどうかも非常に気がかりで、詳報がまたれるところです

無題
Name名無し 22/06/05(日)19:49:47 No.80038
セベロドネツク で急速にウクライナ軍が反撃してるって話だけど
関連話題としてリシチャンシクとの間の橋は情勢ウォッチャーによれば未だ健在とのこと(画像)
これなら補給も維持出来るし迅速に増援が投入出来てるのも不思議じゃない

https://twitter.com/iunomesu/status/1533352160426983424

無題
Name名無し 22/06/06(月)01:34:28 No.80070
ロシア陸軍第5軍司令官クトゥゾフ少将戦死とのニュースが露・宇の両メディアで流れる
場所はルガンスク州ニコラエフカ(ルハンスク州ミコラエフカ)
ウクライナ戦争で戦死したとされるロシア軍将官は恐らく11人目
https://twitter.com/kharkiv_warnews/status/1533467314175328258

無題
Name名無し 22/06/06(月)06:04:52 No.80079
>ウクライナ戦争で戦死したとされるロシア軍将官は恐らく11人目
何かすごく久しぶりに将官の戦死を聞いたような気がしたけど
そもそも戦争が始まってから100日ちょっとでこんなに戦死してる時点で異常だったわ

無題
Name名無し 22/06/06(月)01:22:49 No.80069
https://twitter.com/jpg2t785/status/1533401137029623808?cxt=HHwWgMCl7baN3scqAAAA
>南部戦線に現れたロシアの傘型アーマー付きのT-62M戦車。

おやおや
ロシア国内の予備部隊か後方警備にでも使うのかと思いきや、まさかの最前線への投入か
よほど貧窮極まったようだな

無題
Name名無し 22/06/06(月)01:42:20 No.80071
>https://twitter.com/jpg2t785/status/1533401137029623808?cxt=HHwWgMCl7baN3scqAAAA
>>南部戦線に現れたロシアの傘型アーマー付きのT-62M戦車。
>おやおや
>ロシア国内の予備部隊か後方警備にでも使うのかと思いきや、まさかの最前線への投入か
>よほど貧窮極まったようだな
オーストリア軍アカデミーのライズナー大佐曰く
ドンバス方面では戦車戦がそこまで起きているわけではないのでT-62を正面からやり合う装甲戦力としてではなく突撃砲的な役割で使っているんじゃないかとのこと
https://youtu.be/RpC1kXhW2Lw?t=791

無題
Name名無し 22/06/06(月)01:56:07 No.80073
>よほど貧窮極まったようだな
動ける兵力はほとんど東部に回しちゃったんでしょうね
肝心のセベロドネツクも外国人義勇部隊の増援で70%制圧状態から1日で20%奪還とか・・・
東部に集めた兵力から南部に抽出したらウクライナ軍の反攻を抑えきれないんでしょうね

南部ではウクライナ空軍の対地支援もあったようでかなり気合入っているからどうなることやら
元ポーランド陸軍のT-72M、T-72M1対ソ連純正品のT-62M
ゴクリ

無題
Name名無し 22/06/06(月)06:12:34 No.80080
大勢が決したハルキウ周辺で小競り合いが続いていて
ロシア軍が定期的に小規模な侵攻を繰り返していたんだけど
これをウザイと思ったのか、ウクライナ軍が突出部後方を遮断して包囲殲滅にかかっているね

最大でも数百人程度の部隊だけど、まとまった数のロシア軍部隊が溶け消えそう

無題
Name名無し 22/06/06(月)07:25:08 No.80083
どうも、ロシア軍、ウクライナ軍共に攻勢に出ているらしく何が起きているのかよくわからない
でもOryxの確認損失で、ロシア軍の戦車損失が久しぶりに2桁出ているから、激しい戦いが
あったことは間違い無い
イジュームの南東でドネツ河の渡河を試みた誰か、恐らくロシア軍が集中砲火を浴びた痕跡がある
セベロドネツクでは、恐らくウクライナ軍は隣の高地であるリシチャンシクと併せて罠を
形成している疑いがある。ウクライナ軍は第二のマリウポリとして喧伝しながらロシア軍を誘引し
都市内に誘い込んだところをリシチャンシクからの砲火と併せて殲滅する。その為に
ウクライナ軍は窮地と攻勢をセベロドネツク市内で交互に演出する
既にセベロドネツク周囲には20BTGが集中しているという話もある
ウクライナ軍はしばらくこの罠を稼働させたいところだろうが、罠を見抜いていればロシア軍は
背後のリシチャンシクに攻勢を集中する筈

無題
Name名無し 22/06/06(月)07:56:18 No.80085
南部戦線ではロシア軍はヘルソン州北部とムィコラーイウ方面で攻勢に出ている疑いがある
クリグィー・リフとムィコラーイウへの爆撃が行われておりこの攻勢の補助のように思える
但し、ウクライナ軍はヘルソン州北部へのロシア軍補給路であるハイウェイを既に抑えており
少なくともヘルソン州北部の攻勢継続は不可能に思えるし、全滅もあり得る筈
そもそもクリグィー・リフもムィコラーイウも、それぞれ2個BTG程度の戦力で落とせる
目標ではない。もしかするとロシア軍にも、南部戦線にウクライナ軍を誘引したい思惑が
あるのかもしれない

無題
Name名無し 22/06/06(月)13:24:41 No.80123
>南部戦線ではロシア軍はヘルソン州北部とムィコラーイウ方面で攻勢に出ている疑いがある
へルソン州でのウクライナ軍の標的はナーボ・カホフカみたいだね
ここに向かう道路があるDavydiv Brid村周辺での戦闘が多く報じられるようになってきた

ナーボ・カホフカには南岸に渡れるダム兼道路があり
クリミアへ水を供給する用水路の取水口がある

ここを落とせばクリミア半島は文字通り干上がる事になるので
へルソン市よりも戦略価値は高い
ただ、最短でも60キロは打通が必要なので、戦力が全く足りていない
東部戦線で一定の決着があり、戦力の転換移動が出来ん事には本格攻勢は無理でしょ

無題
Name名無し 22/06/06(月)08:08:37 No.80086
ISWレポート 6.5
https://www.understandingwar.org/backgrounder/russian-offensive-campaign-assessment-june-5
【全般戦況】
○ セベロドネツクでのウクライナの反撃は、都市の大部分を奪還し、ロシア軍を都市の南部郊外から追い出した
○ ロシア軍は、イジューム南東とリマン西からスラビャンスクに集結するための努力を続けたが、セベロドネツクの優先順位が高い状況が続いているため、スラビャンスク周辺で目立った前進を遂げる可能性は低い
○ 伝えられるところによると、ウクライナ軍はハルキウ市の北で限定的かつ局地的な反撃を行った
○ ロシア軍は引き続き防御線を維持し、南部戦線のウクライナの陣地に砲撃した
○ ウクライナ軍は、ポパスナ近くのロシア少将ロマン・クトゥーゾフを補殺した可能性が高い

無題
Name名無し 22/06/06(月)09:13:34 No.80088
スペインのレオパルト2A4譲渡の件について、とりあえず40両の模様

https://elpais.com/espana/2022-06-05/espana-dispuesta-a-entregar-a-ucrania-misiles-antiaereos-y-carros-de-combate-leopard.html
スペインは以前、レオパルト2E調達までの繋ぎとしてドイツから中古のレオパルト2A4×108両を購入しており、これらはレオパルト2E就役後はサラゴサの兵站基地で10年間保管状態でした
レオパルト2A4は戦車回収車に改装予定だったが予算が確保できなかった為、モスボール保管(除湿状態で、かつオイル、バッテリー等長期保管で劣化する物を取り外す措置)されていました
このうち、約40両をウクライナに引き渡す準備を進めています
スペインは、当初ラトビアで、じ後スペイン国内でウクライナ軍兵士に対するレオパルト2操作訓練を行う予定です

また、スペインはウクライナに対してアスピーデ地対空ミサイルシステムを供与する予定です

無題
Name名無し 22/06/06(月)11:04:36 No.80104
>No.80088
スペインに加えスイスもレオパルト2供与に手を挙げた模様

https://twitter.com/lowbrow22/status/1532808414312960000
>スイス政府は2010-11年にドイツのラインメタルに売却した
>スイス軍の中古レオパルト2A4戦車をウクライナに売却することを許可

無題
Name名無し 22/06/06(月)09:31:27 No.80089
ついにロシア軍と西側第3世代戦車がガチンコする時がくるのか

無題
Name名無し 22/06/06(月)10:10:54 No.80095
http://cgi.2chan.net/f/src/1654477854773.png
120両のT-62とBMP-2がヘルソンに
まとまったT-72が無くなったのか?
どう読み取れば良いのか

無題
Name名無し 22/06/06(月)10:25:30 No.80099
>No.80095
東部に主力を集中していて、その代償に他の地域は
防戦主体になってると以前から言われてはいたけど、
一線級の戦力はドネツクとルハンスクに引き抜かれてる?

てかこれ、レオ2が南部に投入されたらどうすんだろ
T-72ですら不安なのに、T-62でレオ2と正面対決とか
そんな一瞬で粉砕されるのが目に見えてるお仕事
自分がイワンだったら断固御免被るぞ

無題
Name名無し 22/06/06(月)11:02:00 No.80103
今日のISW読みました
・ルハンスク州政府セルヒイ・ハイダイ長官は、ウクライナ軍がこの2日間でセベロドネツクの70%をロシア軍から奪還し、ロシア軍は現在、市の東部郊外のみを支配していると表明した。
・クトゥーゾフは死亡時、ドネツク人民共和国第1軍団を指揮していたと思われるが、ISWは彼の正確な位置を確認することはできない。

1日で20%、2日で70%開放されるセベロドネツクとは一体
装備も練度も低いであろうDNR軍を将官が前線で直接指揮はお辛い

>120両のT-62とBMP-2がヘルソンに
メリトポリから引っ張り出されたT-62は主に防衛陣地の固定砲台としてザポリージャ州で運用されるって1週間くらい前のレポートでみかけたけど反攻作戦対応で急遽配置換えみたいな感じだろうか?

無題
Name名無し 22/06/06(月)11:08:15 No.80106
ロシア軍の東部戦線の中で精鋭を抽出した部隊がポパスナからの浸透に使われたって話だったけど
そういやもうあっち方面の話聞かないな
もう消耗しきったの?

無題
Name名無し 22/06/06(月)11:23:52 No.80108
話題になっているクトゥゾフ少将の戦死がポパスナ方面なので苦戦してるんだろう。
噂によるとポパスナもしくはセベロドネツクのどちらかで6/10までに戦果を上げることを命じられているらしいから、焦っているんじゃないか。

無題
Name名無し 22/06/06(月)12:47:25 No.80118
戦況がこうなってくると、最近のキーウへの砲撃なんかも
何とかしてウクライナ側の注意を東部・南部の最前線から背後へ
少しでも逸らしたいという、ロシア側の足掻きに思えてくるなぁ

無題
Name名無し 22/06/06(月)13:16:58 No.80121
http://cgi.2chan.net/f/src/1654489018052.png
クエスト「6月10日までにセベロドネツクを完全制圧せよ!」

無題
Name名無し 22/06/06(月)15:23:24 No.80129
英国防省のウクライナ情報
https://twitter.com/DefenceHQ/status/1533681853311463428

6月5日早朝、ロシアのKh-101空対地巡航ミサイルがキーウの鉄道網を攻撃した
これは、最前線のウクライナ軍部隊への西側装備の供給を妨害しようとしたもの

ドンバスではセベロドネツクで激しい戦闘が続いており、
ロシア軍は包囲作戦の一環としてスラビャンスク方面へ圧力をかけ続けている

海上では4月に巡洋艦モスクワが失われて以降、黒海艦隊の防空を担うため
SA-15及びSA-22を含む複数の防空兵器がスネーク島に配備されたと見られる

スネーク島のロシア軍はウクライナ沿岸の洋上封鎖の一助となり、
ウクライナの穀物輸出などの海上貿易の再開を妨げている

無題
Name名無し 22/06/06(月)16:12:22 No.80135
ウクライナ軍による反撃が行なわれ、ロシア軍が後退しているのは複数ソースで確認できている
ただ、戦闘の勝敗としての後退なのか、単に戦線を整理する目的での後退なのかは不明
市街地の一部にロシア軍が踏みとどまっているのは確からしく、一進一退以上の評価は難しい

無題
Name名無し 22/06/06(月)18:15:12 No.80154
>6月10日までにセベロドネツクを完全制圧せよ
火砲で優位を生かしづらい、都市の攻略に拘泥するのはありg・・理解に苦しみますね
火砲で圧倒的に優位なうちに戦線を押し上げればいいのにと思ってしまうのですが
>SA-15及びSA-22を含む複数の防空兵器がスネーク島に配備されたと見られる
スネーク島の要塞化は将来の穀物輸出のためにも、絶対阻止しないといけないので、繰り返して執拗に叩き続けるべきだったと思うのだけれど残念ですね

無題
Name名無し 22/06/06(月)19:22:55 No.80161
>火砲で優位を生かしづらい、都市の攻略に拘泥するのはありg・・理解に苦しみますね
長期化するほど制裁で首が締まってくるので決着を急ぎたい的な事情があるのと、
やはりマリウポリ同様、象徴的な戦果をPRしたい誘惑から逃げられないんじゃないかと
主にロシアの強さを喧伝せずにいられない見栄っ張りなクレムリンの偉い人たちが

実際問題、わざわざ市街戦で苦労してビル一軒ずつ奪い合いながら進んでいくよりも
まず背後の補給線を潰してぐるっと包囲を完成させた方が被害少ないとは思うんだが、
堅実な兵糧攻めよりもサクっと首級を上げて自慢することの魅力に負けてる可能性

無題
Name名無し 22/06/06(月)19:56:28 No.80165
>やはりマリウポリ同様、象徴的な戦果をPRしたい誘惑から逃げられないんじゃないかと
>まず背後の補給線を潰してぐるっと包囲を完成させた方が被害少ないとは思うんだが、
なるほど、地形が開けた東部戦線では旅団ごと包囲されるのがやはり一番怖いと感じるので、ロシアの作戦変更はウ軍にはありがたい気がしますね
逆にロシアは大きく挽回できるチャンスを逸したように思えます

無題
Name名無し 22/06/06(月)19:52:39 No.80164
側防の戦力も無いまま包囲に伸ばした腕をやられるパターン繰り返したので正面から行ってみたんだろう
それがウ軍の虚をつく形になってそこそこ成功したのか単に激烈な市街戦に誘い込まれて消耗したのか

無題
Name名無し 22/06/06(月)19:58:42 No.80166
>側防の戦力も無いまま包囲に伸ばした腕をやられるパターン繰り返したので正面から行ってみたんだろう
ロシアに包囲できるだけの戦力が足りていないということもあるのですね

無題
Name名無し 22/06/06(月)21:12:28 No.80180
>>側防の戦力も無いまま包囲に伸ばした腕をやられるパターン繰り返したので正面から行ってみたんだろう
>ロシアに包囲できるだけの戦力が足りていないということもあるのですね
包囲北側からの渡河を阻止できたのがホント大きかった
渡河地点から5kmほどのSiverskまで来られていたらセベロドネツクへの補給ラインが無くなっていたところだった

無題
Name名無し 22/06/06(月)20:37:59 No.80174
包囲作戦を仮にできたとして、マリウポリみたいに徹底抗戦されたらそれはそれで泥沼だしな
ロシアとしちゃむしろさっさと撤退して明け渡してほしいくらいじゃないか?ルハンスク占領だけでも成果は成果だし最悪そこで手仕舞い狙える
だからこそウクライナもセベロドネツクで引けない部分があるんだろうけどね…

無題
Name名無し 22/06/07(火)01:25:49 No.80197
>スネーク島の要塞化は将来の穀物輸出のためにも、絶対阻止しないといけないので、繰り返して執拗に叩き続けるべきだったと思うのだけれど残念ですね
まぁあそこはアメリカからのMLRSが届いたら
GPS誘導弾がアホみたいに撃ち込まれて終わるから後回しにしたのはわかる

無題
Name名無し 22/06/07(火)01:43:26 No.80199
http://cgi.2chan.net/f/src/1654533806868.jpg
セベロドネツクでの流れ
90%占拠された所で外国人義勇兵の中でも精鋭の連中を投入して反撃これがメチャクチャ強かったらしくロシア軍が一時崩壊
慌てて後ろに控えてた予備戦力投入して持ち直したが補給を受けた義勇兵部隊の再攻勢で予備戦力も20%喪失で市街地から完全撤退

無題
Name名無し 22/06/07(火)02:55:24 No.80203
セベロドネツクの状況シーソーゲームのように目まぐるしく変わる
リアルタイムでこんな激戦の戦況が現地の兵士から雑多に入ってくるの
不謹慎だが興奮してしまうと同時に
最後は必ずウクライナがロシアを駆逐して欲しいと願わずにいられない

無題
Name名無し 22/06/07(火)03:47:38 No.80204
>セベロドネツクでの流れ
その後ドネツクとルガンスクから兵士ひっぱってきてロシア軍再度反撃、
再度拮抗し、両陣営がお互いの勢力圏で睨み合い街の中央は無人とかす。
激戦すぎるわ。

無題
Name名無し 22/06/07(火)04:01:01 No.80205
>後ろに控えてた予備戦力
例の、自称ルハンスク人民共和国の素人部隊を含むアレかな
占領軍に身柄を徴発された挙句、碌な訓練も装備も無しに時間稼ぎの肉盾扱いとは惨い話だ

無題
Name名無し 22/06/07(火)06:20:32 No.80208
なんか両軍とも結構無茶してる感じがして最新の戦況聞くたびに冷や冷やする
しかし仕方がないとはいえ供与が決定しても
西側の兵器を戦場に送り込めるようになるのにどうしてもラグが出来るのは焦れったいな

無題
Name名無し 22/06/07(火)10:20:25 No.80220
ウクライナ軍の反撃によって都市の大部分を開放したというルハンスク管区トップのセルヒイ・ハイダイの発表にもかかわらず、ロシア軍はセベロドネツクの大部分を維持しているようだ
ハイダイは6/6に声明を出し、以前の発言を拡大解釈し状況は"悪化"しウクライナ軍はAzot plant工業地区で戦っていると発表した
ウクライナのジャーナリストユーリ・ブトゥソフは6/5時点でウクライナ軍の反撃は事実ではなく、ウクライナ軍はAzot plantとその周辺のみを維持していると報告した
この相反する報告に関してISWはウクライナ軍が実際にハイダイの発表通り一時的に大部分のセベロドネツクを奪還しその後再び奪われたのか、それとも反撃自体がそもそも無かったのか確認できていない
セベロドネツクの情報環境は未だ流動的であり、都市のコントロール状況はロシア軍とウクライナ軍が近接市街戦を行っていることもあり頻繁に変化しているようだ
ハイダイはロシア軍が6/10までにセベロドネツクの占領を終えるよう命令されているという情報を傍受したとしているが、この件に関しての情報源は他に確認できないため情報が確かなものかISWは確認できていない

無題
Name名無し 22/06/07(火)10:26:25 No.80221
https://www.understandingwar.org/backgrounder/russian-offensive-campaign-assessment-june-6
だそうで
URL貼ったら本文長いって怒られました

無題
Name名無し 22/06/07(火)10:40:35 No.80222
お互いが劣勢になるたびに予備部隊を送り出して盛り返すというシーソー状態だな。

反撃を行って敵を追い返しても、更に追撃する機動兵力と火力が無いから
敵の後方を潰す前に息切れし、そのタイミングでを敵の予備が反撃を開始してして敵もまた同じことを繰り返す。

第一次世界大戦の西部戦線みたいだ。

無題
Name名無し 22/06/07(火)11:06:16 No.80224
ロシア軍とウクライナ軍がセベロドネツクで近接して市街戦をやっているうちはロシア軍は圧倒的な野砲火力を活かせないので、下手に全域から追い出さない方が良さそうな気もする。
市内で戦線を膠着させるのが理想?

無題
Name名無し 22/06/07(火)13:36:34 No.80249
ロシアが「電子戦」をウクライナ東部で本格展開 初期の消極姿勢から一転

https://newsphere.jp/world-report/20220606-2/

何か今更になって急にロシアの電子戦部隊の活動が活発化してきたらしい。
東部重視の正規戦志向になってから一ヶ月以上経っているのに、
今迄こいつらは何処で何をしていたんだ…?

無題
Name名無し 22/06/07(火)16:52:15 No.80264
>何か今更になって急にロシアの電子戦部隊の活動が活発化してきたらしい。
>東部重視の正規戦志向になってから一ヶ月以上経っているのに、
>今迄こいつらは何処で何をしていたんだ…?
モスクワの対空レーダーが整備不良で息してなかったとか二度見どころか三度見しても信じたくない実績が普通にあるから、本当に開戦すると思ってなくて整備しないまま装備を放っておいた電子戦部隊が今更整備完了して稼働開始した、でも驚かない自信がある

無題
Name名無し 22/06/07(火)13:58:28 No.80253
セベロドネツクは一進一退の様相を呈してる一方、
ルガンスク州知事の発言として、ロシア軍は後退する際に
市街地を破壊していく焦土作戦に出ているという報道が
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6428696

まあ究極的にロシアが欲しいのは街ではなく領土であろうし
戦争ってそういうもんだと言えばそりゃそれまでだけども

盤面が悪くなったら碁盤ごとひっくり返して逃げるとか、
この期に及んで街そのものを更地に帰すぐらいだったら
今まで繰り広げてきた熾烈な戦闘は一体何だったのかと

無題
Name名無し 22/06/07(火)15:36:39 No.80259
英国防省のウクライナ情報
https://twitter.com/DefenceHQ/status/1534044849107763201
セベロドネツクの包囲にむけたロシア軍の動向

先週末、ウクライナ軍はセベロドネツクの一部を奪還したが、東部地区はロシア軍が占領を維持すると見られる
より広範囲で見ると、ロシアは南北二方向からのセベロドネツクの分断・孤立を計画している可能性が高い

ロシアは5月までセベロドネツク南のポパスナ方面で戦果を挙げていたが、この地域での前進は先週停滞している
イジューム近郊で確認された激しい砲撃は、ロシアが北方向から新たな作戦の準備をしていることを示唆している

ロシアがドネツク州全域の支配という政治目標へ向けて前進するためには、
これらのうち少なくとも一つの突破を達成する必要がある

無題
Name名無し 22/06/07(火)15:51:43 No.80260
東部のロシア軍急に強くなってどうしたのかと思ったら失速して相変わらず将軍殺されたりしてるし無理やり戦力かき集めて損害無視で総攻撃してただけなのではないかという気がしてきた

無題
Name名無し 22/06/07(火)16:42:00 No.80262
ウクライナ軍参謀本部6月7日朝の戦況報告にて
「ウクライナのヘリコプターがケルソン州のロシア軍集結地を、戦闘機がミコライフ州の弾薬庫を空爆した、ヘルソン東のウクライナ軍の渡河地域Lozove-Bila Krinitsaに露軍の反撃があったが撃退された」と発表

またヘルソン地域にて露現地当局によるロシア編入住民投票を行うとのこと

「も、もうヘルソンはロシア領だからこれ以上侵攻したら核を含むあらゆる方法で反撃するぞ」なんて安っぽい脅しをする気満々のようです

無題
Name名無し 22/06/07(火)18:28:58 No.80271
ロシア軍も開戦からすぐに電子戦やってたけど、
お互いに似たような装備だから、ウクライナ軍の妨害に成功すると、
ロシア軍のも妨害するんで、すぐにやめたみたいな記事が3月頭に読んだきがする

無題
Name名無し 22/06/08(水)16:11:00 No.80370
英国防省のウクライナ情報
https://twitter.com/DefenceHQ/status/1534401942729986048

セベロドネツクの突出部において、ロシア軍は三方向からの攻撃を試み続けている
ウクライナ軍の防御は保たれており、過去24時間で双方とも重要な戦果を得た可能性は低い

ロシアは東部ドンバスの中央部に攻勢を集中させているが、その側面では防御を続けている
ウクライナは最近、南部ヘルソンの南西部での反撃により、ある程度の成果を収めた
これにはIngulets(Inhulets?)川の東岸の土手を奪還したことも含まれる

互いの勢力範囲が接する前線ラインが500㎞以上に及ぶ中、両軍はどちらも
攻勢作戦に主力部隊を抽出しながら防衛線も維持するという同様の課題に直面している

占領下のヘルソンは、ルーブル通貨やロシア語教育などの導入で強制的にロシアの施政下へと組み込まれている
ウクライナ人の生活水準と公共サービスを改善してみせた証拠として、ヘルソンが宣伝される可能性は非常に高い

無題
Name名無し 22/06/09(木)12:56:34 No.80446
ロシア軍、要衝セベロドネツクの大部分掌握 ウクライナ軍の抵抗及ばず
https://jp.reuters.com/article/ukraine-crisis-idJPKBN2NP28K
市街地の大部分を抑えられたウクライナ軍は市街地西部の工場地帯でなお抗戦中とのこと

一方南部ヘルソンでは「ヘルソン地域では、反撃の過程で、軍隊がブラゴダトネの入植地を解放しました。ヘルソン市はわずか15 kmです。ウクライナに栄光を!軍隊に栄光を!」
今頃ロシア軍はあっさり沈んだモスクワと待ちに待った増援がT-62であることに怒りを募らせていることでしょう

無題
Name名無し 22/06/09(木)13:01:40 No.80447
セベロドネツクの主要部からウクライナ軍が撤退か・・・まぁ今は仕方ない
欧米の長距離ミサイルなどの新兵器の到着待ちだなー
しかし今度は悪魔どもが占領地の女子供を人間の盾に使いそうでなぁ

無題
Name名無し 22/06/09(木)13:10:36 No.80448
でもMLRSたった12台の供与だし
うちドイツの4台はいつ届くのかわからないし
訓練に時間もかかるし
戦況をどうにかできるほどのものではないのでは

無題
Name名無し 22/06/09(木)14:11:10 No.80452
http://cgi.2chan.net/f/src/1654751470263.jpg
>訓練に時間もかかるし

>戦況をどうにかできるほどのものではないのでは
戦争は数か月後も続いているから大丈夫
MLRSとHIMARSに求められているのはかつてのようなクラスター弾幕ではなく(タングステンの破片20万を降らせる対人用弾頭はあるが)、M31A1による射程70kmの長距離精密攻撃よ

エクスカリバー砲弾を供与されて真っ先に実行したのがイジュームの指揮所への砲撃だったのを思い出して
それの倍遠くまで届くんよ
露軍重砲陣地の破壊も捗る

無題
Name名無し 22/06/09(木)18:07:56 No.80465
>>訓練に時間もかかるし
>>戦況をどうにかできるほどのものではないのでは
>戦争は数か月後も続いているから大丈夫
>MLRSとHIMARSに求められているのはかつてのようなクラスター弾幕ではなく(タングステンの破片20万を降らせる対人用弾頭はあるが)、M31A1による射程70kmの長距離精密攻撃よ

固定目標へ火力を投射するならば、古い旧ソ系の無誘導クラスター弾で十分だけど、自走砲同士の対砲兵戦ならば西側のGMLRSの方がかなり有利でしょう。

ロシアのスメルチは射程70kmなので現在だと一方的に撃たれることになるが、少数でもGMLRSがあれば反撃が可能になる。

面制圧よりも高価値目標へのピンポイント攻撃に使われると思うよ

無題
Name名無し 22/06/09(木)15:45:40 No.80457
英国防省のウクライナ情報
https://twitter.com/DefenceHQ/status/1534780507803754497

セベロドネツク突出部での戦闘は継続中
過去48時間のうちに、ロシア東部軍集団(EGF)が
イジューム南方への進出に注力し始めた可能性あり

四月以来、ウクライナ軍による地形を活かした遅滞戦術により
イジューム方面でのロシア軍の前進は停滞したままとなっていた
東部軍集団はキーウでの作戦失敗で甚大な犠牲を出した後に
再編成されたと見られるが、依然戦力としては力不足のまま

ロシアはセベロドネツクに更なる圧力をかけるため、
そしてドネツク州へ更に前進するため、この地域での勢いを取り戻そうとしている

無題
Name名無し 22/06/09(木)18:19:11 No.80466
http://cgi.2chan.net/f/src/1654766351246.jpg
ちなみについ先日、ウクライナがウラガンを近代化させた国産MLRSを投入したことが確認されてる。
これは昨年末に量産を開始したばかりの、文字通り出来立てホヤホヤの新車
MLRSはウクライナにとって1両でも多く必要な車両なんだろうな

無題
Name名無し 22/06/10(金)15:41:37 No.80593
英国防省のウクライナ情報
https://twitter.com/DefenceHQ/status/1535130749774479363

セベロドネツク周辺では戦闘が続いている
ロシアは再び都市の大部分を支配したが、包囲作戦の方には殆ど進捗がない

ロシアは占領地への公共サービスの提供に苦労している
飲料水の提供は不安定であり、電話やネットサービスも大きな混乱が続いている
ヘルソンでは医薬品が決定的に欠乏していると見られる
マリウポリでは大規模なコレラの蔓延が危惧されており、先月から患者の隔離事例が報告されている

ウクライナは1995年にコレラの大流行に見舞われ、
以来マリウポリを含むアゾフ海沿岸域で軽微な流行を経験している
マリウポリの医療サービス体制はすでに崩壊に近付いている可能性があり、
コレラの大規模流行はこれを更に悪化させると見られる

無題
Name名無し 22/06/10(金)15:54:18 No.80594
https://www.bbc.com/japanese/61754840
ウクライナ軍の動画や画像みてると民生車両乗り回して装甲車両が圧倒的に足りてないし
ロシア側の動画では絶望的に大量なほど自走ロケット車両を列車で運び込んでるのに毎日の撃破数は増えてないし
短期的に数千両の装甲車と数百両の自走砲・ロケット砲を供与しないで西側諸国がウクライナ兵の命すり減らしながらダラダラ長引かせてるようにしか思えん

無題
Name名無し 22/06/10(金)16:42:49 No.80598
>No.80594
ロシア側はとっとと終わらせて制裁を緩くしてもらいたい
が、緒戦の同時侵攻で大損害、士気低下、制裁で精密兵器の生産遅延、予備役の大規模招集も様々な理由から出来ない
なのでバフされたウクライナ軍を未だに打ち破れない

ウクライナ側に最新兵器を大量に送ろうにも運用する人員の訓練に多大な時間が取られるのとウクライナ軍にそれを支える兵站が無い
当然ながらNATOの直接介入は核戦争エンドの可能性が高い

米欧側も「長引くことで兵器需要が増えて儲かってる」と思うかもしれないが、資源の高騰とロシアに残した資産が借りパクされて大赤字です
民間航空機だけで500機以上借りパク

援助する側の戦力が低下しない範囲でロシアを刺激しない量とウクライナ軍でも扱える質と量で可能な限り援助していると思うぞ

無題
Name名無し 22/06/10(金)17:25:43 No.80601
>No.80594
僕の考えた最強の政治・外交・戦略の類は現実には必要ないんですよ

無題
Name名無し 22/06/11(土)09:21:22 No.80684
http://cgi.2chan.net/f/src/1654906882224.png
ヘルソン地域は長い前線全てで反攻開始したそうな
6月下旬の反攻にはまだ早い気がするが
ロシア本土から遠い南部なら与し易いって判断なんだろうか

無題
Name名無し 22/06/11(土)09:38:51 No.80686
>ロシア本土から遠い南部なら与し易いって判断なんだろうか
海運の進展やオデーサ防衛の時間を稼ぐためにもドニエプル川西岸は1日でも早く奪取したいって感じですかね…

無題
Name名無し 22/06/11(土)11:38:29 No.80706
>ヘルソン地域は長い前線全てで反攻開始したそうな
>6月下旬の反攻にはまだ早い気がするが
>ロシア本土から遠い南部なら与し易いって判断なんだろうか
ロシアが戦力を東部に集中させまくって他がスカスカとはちょくちょく聞くけど
ウクライナも戦力足りるのかね
南部反攻開始から結構経つしやり合った結果として行けると踏んだのかな

無題
Name名無し 22/06/11(土)09:33:59 No.80685
ウクライナ独自の戦力ではクリミア危機以降南の回廊とド・ル方面からの圧にずっと抵抗するのがやっとの状況が元々だからなぁ
まさかの部分はキーウ電撃侵攻な訳だけど初撃は(エストニアとかの事前支援戦力も合わせて)ギリかわした訳だし
よーやってる方では

無題
Name名無し 22/06/11(土)09:46:55 No.80687
ロシアシンパの情報を見ると
・露軍の主力は東部など あとは化学工場のみ(いわゆるアゾフ製鉄所と同じ状況)
・その他要衝は砲撃を加えつつ状況によって攻勢、3角ポケットや包囲殲滅を狙う
・ヘルソンは地元防衛隊に少数の露軍部隊で防衛 ロシア化は順調
・一部の露軍部隊は後方に下げて凱旋して休息を取らせてローテーションしている
・極東方面から追加の装甲車両、ロケットシステム モスクワからはモスボールした戦車を輸送している
となる

ウクライナシンパの情報を見ると
・露軍はセベロドネツクに戦力を取られてしまっており他地域に回せていない政治側の要請で期限が設定されていたが失敗している
・露軍の主力は効果的に拘束されていて甚大な被害を被っており東部攻略後は有効な戦闘力を保持しておらず以降の攻勢は不可能となる
・南部ヘルソンのウクライナ攻勢は順調であり、村落の解放は40を超える、露軍部隊は後退を続けている
・西側からの供与兵器の訓練、部隊再編制が完了しだい反転攻勢が行われる現状で互角程度の露軍では増強された宇軍に勝てない
・ハイマースで効果的に兵站を破壊される露軍は急速に支配地域を失っていく
となる

無題
Name名無し 22/06/11(土)15:40:27 No.80742
英国防省のウクライナ情報
https://twitter.com/DefenceHQ/status/1535495311044579328

6月10日の時点で、セベロドネツク周辺のロシア軍は都市南部には達していない
激しい市街戦が展開中であり、双方が多数の死傷者を出している可能性がある
ロシアはウクライナの防御を打ち破るため、陸と空から火力を集中させている

4月以降、ロシア爆撃機は1960年代の大型空対艦ミサイルである
Kh-22(NATO識別名:AS-4キッチン)を地上目標に対して使用していると見られる
主に核弾頭を搭載して空母を破壊するために開発されたミサイルだが、その誘導精度は非常に低く、
通常弾頭で対地攻撃に用いた場合、周囲の施設や民間人に重大な誤爆被害を引き起こす可能性がある

ロシアは精密攻撃が可能な最新型ミサイルが不足していることから
このように精度の低い旧来の兵器システムに頼っているものと見られる
ウクライナの防空網は依然、国土の大部分においてロシア軍機による攻撃を今なお阻止している

無題
Name名無し 22/06/12(日)20:30:32 No.80971
英国防省のウクライナ情報
https://twitter.com/DefenceHQ/status/1535934097557692417
ロシア軍旅団の予備大隊投入の動向

ロシアは数の優越と砲火力を活かしてセベロドネツク及びその周辺を徐々に占拠している

ロシアはウクライナへの戦闘部隊の増派を模索し続けている
ここ数週間、複数の旅団において配備戦力を三個大隊にする準備を始めたと見られる
殆どの旅団は通常、三個大隊のうち一個を予備として二個大隊のみを作戦に投入している
予備戦力である第三大隊は人員を充足していない場合が多く、
派遣時には新兵または予備役兵に頼る必要がある

予備を含む三個大隊全てをウクライナに投入した場合、
作戦の後に各旅団内の損耗を補充する余力は長期的に見て低下する可能性がある

無題
Name名無し 22/06/12(日)20:33:43 No.80972
英国防省による現時点での情勢図
https://twitter.com/DefenceHQ/status/1535936862203805696

無題
Name名無し 22/06/12(日)21:32:19 No.80973
開戦からまだたったの3ヶ月なんだよな…
4月時点でゼレンスキーは榴弾砲と長射程のロケット要求してたし東部の今の戦況予想してたんだろうな

無題
Name名無し 22/06/12(日)21:34:51 No.80975
開戦早々からの重装備要求は見る目あったよね
そん時はドローンジャベリンばっか持ち上げられてた

無題
Name名無し 22/06/13(月)01:23:07 No.81011
>開戦早々からの重装備要求は見る目あったよね
>そん時はドローンジャベリンばっか持ち上げられてた
伸びた隊列、補給線を叩くゲリラ戦では強いんだろうけど
相手を押し返す為には戦車戦闘機の重装備が無けりゃ無理わね…

無題
Name名無し 22/06/12(日)22:17:17 No.80981
西側の戦車って送る気がさっぱりなさそうだね
アメリカも話しすら出てこないし

無題
Name名無し 22/06/12(日)22:25:17 No.80984
開戦直後の舐めプレイがなかったらロシア軍も今頃東部二州とってうまく行けばオデッサあたりまでゲットしてただろうか。

しかし、今は塹壕を砲撃で耕してるから有利なだけで、電撃戦やろうとすると戦車がジャベリンに食われるし補給が伸びるから無理か?

無題
Name名無し 22/06/12(日)23:35:05 No.80999
https://twitter.com/kamipapa_ro/status/1535968598229131264?s=20&t=mBj-7Aq9vi2R9_jz4tukQg

6月12日の戦況とのこと
セベロドネツク橋落とされたけどまだやるんか

無題
Name名無し 22/06/12(日)23:41:08 No.81000
http://cgi.2chan.net/f/src/1655044868982.jpg
戦車に関してはポーランドがT-72を大量に供給してくれたし、写真のようにロシアから日々鹵獲したものがあるので、ウクライナ側もそこまで強く西側の戦車を求めていない感じはある。
現在はやっぱ砲兵関連が最優先かな。これはほとんど鹵獲できないし、弾薬も足りない。

無題
Name名無し 22/06/13(月)01:15:07 No.81008
比較的後方の砲兵装備と最前線送り前提かつ損耗しまくりの有事の戦車じゃ交換パーツのロジだの教育だののシステム構築しなおしの腰の重さが違うし

無題
Name名無し 22/06/13(月)01:22:01 No.81010
直接マルダー装甲車渡せばいいのに
いちいちギリシャ通してしかもオンボロBMP渡すとかわけわからん

無題
Name名無し 22/06/13(月)03:57:24 No.81020
補給線を叩けないとキツいなぁ。
ロシア領内は聖域にするのが成功してしまったかな?

無題
Name名無し 22/06/13(月)07:06:37 No.81028
ヘルソン州でウクライナ軍の攻勢が目立ってきているね
反攻用の部隊集結が確認され、それに対するロシア軍の先制攻撃もあって
ロシア側が押し込む日もあったけど、ヘルソン市正面も含めて全面的な攻勢がかかってるぽい

既に要衝Davydiv Brid村がウクライナに奪還され、ノーバカホフカへの南進も始まってる気配がある
これに対してロシア軍は砲撃で対抗しているけど、砲弾が尽きたら全面潰走になりそう

無題
Name名無し 22/06/13(月)07:25:45 No.81030
ISW読む感じ、ウクライナ軍は「旧ソ連製榴弾砲の弾薬が枯渇しつつある」も「旧ソ連製火砲を1:1でNATO基準火砲に更新するだけの補充は受けられてない」
て過渡期の厳しい状態みたいね

無題
Name名無し 22/06/13(月)07:37:40 No.81031
>ISW読む感じ、ウクライナ軍は「旧ソ連製榴弾砲の弾薬が枯渇しつつある」も「旧ソ連製火砲を1:1でNATO基準火砲に更新するだけの補充は受けられてない」
>て過渡期の厳しい状態みたいね
戦時中に違う体系の兵器に切り替えるというのはやっぱり難しそうだな
提供する側にもいろいろと思惑や事情があるわけだし…

無題
Name名無し 22/06/13(月)08:40:58 No.81035
> 戦時中に違う体系の兵器に切り替えるというのはやっぱり難しそうだな
本来10年20年かけてやる事業だもんなぁ

無題
Name名無し 22/06/13(月)08:22:50 No.81034
ウクライナの東側装備を擦り潰していくと自然と西側装備に入れ替わっていく
これってNATO加盟の下準備だなぁ~

無題
Name名無し 22/06/13(月)13:24:09 No.81055
http://cgi.2chan.net/f/src/1655094249528.mp4
損傷して放棄されたロシアの2S3自走砲
塗装などから、元はウクライナ軍の装備で

ウクライナが運用→ロシアが鹵獲→ウクライナが再鹵獲 という流れ

マジで奇妙な戦争だし、戦果としてどうカウントされるんだコレ…?

無題
Name名無し 22/06/13(月)14:25:30 No.81068
>ウクライナが運用→ロシアが鹵獲→ウクライナが再鹵獲 という流れ
まるで将棋だな

無題
Name名無し 22/06/13(月)15:45:22 No.81075
http://cgi.2chan.net/f/src/1655102722312.jpg
>>ウクライナが運用→ロシアが鹵獲→ウクライナが再鹵獲 という流れ

>まるで将棋だな
そういうのは東部戦線名物だと思う
画像はSU-76i、スターリングラードでドイツ軍が降伏した後鹵獲したⅢ号戦車やⅢ号突撃砲の車体にソ連製の76.2㎜砲を搭載した対戦車自走砲で、まともなソ連製駆逐戦車が出揃うまでの繋ぎとして戦線に投入されたが長く使用されていたため独軍に鹵獲されて使用された車両もあった

無題
Name名無し 22/06/13(月)16:00:50 No.81076
整備や弾薬の管理も大変だろうに、甘んじてあるものはなんでも使う独ソ戦みたいになってるね。

無題
Name名無し 22/06/13(月)16:30:42 No.81077
英国防省のウクライナ情報
https://twitter.com/DefenceHQ/status/1536216230838816773
ドンバス戦線の勝敗を決めるドネツ川渡河

先週末にかけて、セベロドネツクを巡る戦いは激化の一途を辿った
今後数か月間、戦争の趨勢を決める上で渡河作戦が
最重要ファクターのひとつとなる可能性がある

ロシアのドンバス戦線はドネツ川の西岸、約90㎞におよぶ中央部が重要な鍵となる
ロシアが現在のドンバス攻略作戦を成功させるためには、
大胆な側面援護攻撃を実施するか、強襲渡河を敢行する必要がある

ウクライナ軍は撤退時に橋梁を破壊していくケースが多いが、
対するロシア軍は敵攻撃下での大規模な渡河を成功させるため、
橋梁破壊を妨害する複雑な調整に苦労している

無題
Name名無し 22/06/13(月)17:59:13 No.81084
>No.81077
英国防省のやつは前にも渡河について言及してたけど、あそこまでコテンパンにされた上に最近は慎重な進軍がメインになったロシアがまたやるかというと…
ロシアも余裕ないだろうし、ポパスナとイジューム方面からじりじり押し上げるのを主体にするしかなさそうだけどね

無題
Name名無し 22/06/13(月)18:34:02 No.81089
http://cgi.2chan.net/f/src/1655112842454.jpg
>>No.81077

>ロシアも余裕ないだろうし、ポパスナとイジューム方面からじりじり押し上げるのを主体にするしかなさそうだけどね
もう一つの軸がリシチャンシクからドネツ川西岸沿いに南東に10kmほど進んだ地点のNyzhnie、Toshkivka
川を渡った側にあるのと、あと10㎞も進めばポパスナ北東のウクライナ軍の補給路P-66を遮断できるからヤバい

無題
Name名無し 22/06/13(月)18:04:49 No.81085
イジューム付近でSu-34がまた撃墜されてる…

無題
Name名無し 22/06/13(月)18:46:56 No.81091
これがハルキウ周辺の露のHQ攻撃したって話のやつか?

https://twitter.com/Blue_Sauron/status/1536225437256404993

無題
Name名無し 22/06/13(月)18:52:09 No.81092
>これがハルキウ周辺の露のHQ攻撃したって話のやつか?
ドローン程度の解像度でもこれだけ近づけば
狙ってくれと言わんばかりの目標にしか見えんね

無題
Name名無し 22/06/13(月)19:18:04 No.81095
民生用ドローンは比較的容易に妨害できるけど、
戦線が広すぎて妨害システムが全然足りずに穴だらけと言うのは
如何にも大陸・大平原の戦争だなぁって感じがするな。

まぁ東・南シナ海の島嶼戦でも、せっかく陸揚げした妨害システムが
電波源攻撃であっという間に吹き飛ばされ、敵味方両方が
緊急空中投下補給された民生用ドローンを当たり前のように
使うという光景もありそうだけどさ。

無題
Name名無し 22/06/13(月)22:25:17 No.81120
>まぁ東・南シナ海の島嶼戦でも、せっかく陸揚げした妨害システムが
>電波源攻撃であっという間に吹き飛ばされ、
フリゲート以上の戦闘艦はもれなく電子戦装備はあるし、地上移動式のECM車両より艦艇は電源の余裕もあるから出力も高そう
それにSAM、艦砲、CIWSという重層なAA網

大陸での地上戦とはかなり環境が異なるから民生品が出る幕があるのか・・・
まぁ今回の露宇戦争前でも「ア・ア紛争のようにはドローンを使えないだろう」って意見が多かったから実際分からんw

無題
Name名無し 22/06/13(月)22:31:04 No.81123
今回のSAMの影響見てると空母と防空艦数隻で艦隊組まれたら
近づけるのかコレ?ってなるな
ステルス戦闘機は今の時代必須だわこれ

無題
Name名無し 22/06/14(火)12:15:28 IP:116.70.*(j-cnet.jp)No.81192+
セベロドネツク攻防戦で「恐るべき」人的損失 ウクライナ大統領
https://www.afpbb.com/articles/-/3409606?cx_amp=all&act=all

無題
Name名無し 22/06/14(火)16:10:38 No.81242
英国防省のウクライナ情報
https://twitter.com/DefenceHQ/status/1536581362882433027
ロシア防衛予算の増加予測

ロシアの作戦上の主目標たるドンバスのセベロドネツク突出部への攻撃では、
西部軍集団が数週間ぶりにハルキウ地域で小さな前進を遂げたと見られる

6月10日、ロシア軍産委員会の第一副議長は、国防予算が6,000~7,000億ルーブル増加すると予測した
これはロシア国防予算の二割増加に迫る額と見られる

ロシア政府は、出資によって国内の防衛産業をウクライナ戦争の需要充足へ着実に動員できる
ただし、制裁の影響や専門知識の欠如により、ロシアの防衛産業が要求を満たすには困難が予想される
高品質な光学機器や高度な電子機器の国内生産は依然として問題を抱えており、
ウクライナで損耗した機材を充分に代替できない可能性がある

無題
Name名無し 22/06/14(火)21:09:11 No.81283
https://grandfleet.info/european-region/the-amount-of-heavy-equipment-required-by-ukraine-1000-howitzers-300-mlrs-500-tanks-2000-armored-vehicles/
>ロシア軍は1日平均5万発の砲弾を発射
>ウクライナ軍は1日平均5,000発~6,000発の砲弾しか発射

1日5万発!!凄いな…
まるでWW2末期のアメリカ軍みたいだ

俺は過去スレで、
「仮に陸自が北海道有事で、1分あたり10発を発射すると、1日にして1万4400発を射耗する」「陸自は兵站大丈夫か?」
と書いたけど、それすら甘い見積りだったんだな…
自分の甘さを反省せねば…

しかしロシア軍は、5万発もよく砲弾を運べるものだな
海路は使えず、トラックも損耗した今、頼りになるのは鉄道だが、鉄道さえあればそれだけの兵站が支えられるんだな
日本でも鉄道網を再編して、広軌・複線化を標準にできたら有事に役立ちそうだが
引用元:http://cgi.2chan.net/f/res/79411.htm