無題Name名無し21/07/09(金)12:46:35 No.524715

British_Mark_I_male_tank_Somme_25_September_1916


戦車はもう不要なの? 台頭する無人兵器 英は生産終了…「陸戦の王者」今後のあり方は
https://news.yahoo.co.jp/articles/ce02ed5e80b9159fe10f311e3ceb5e6393397c1e


戦車不要論について語らおう。


無題Name名無し 21/07/09(金)12:58:35 No.524718
必要だな。『装甲で守られて、通信機能も暗視装置もある』ものだし。少なくとも動かせるトーチカにはなる

無題
Name名無し 21/07/09(金)13:10:16 No.524720
1625803816117

人間が地に足を置いて生活していて、領土を奪い合う形態の戦争が続く限り、戦車は無くならないと思うぞ

そもそも戦車の発祥は、第一次大戦の塹壕戦だ
味方歩兵を守りつつ塹壕を乗り越え、鉄条網を踏み潰し、機関銃弾を跳ね返すために戦車は生まれたのだ

現代戦でも、歩兵と塹壕と鉄条網と機関銃が健在である以上、戦車は廃れないでしょう

無題
Name名無し 21/07/09(金)13:13:08 No.524721
ドローン云々というけど航空攻撃に弱いのはあらゆる陸上兵器の宿命だからなぁ
戦車廃止して代わりどうすんのって話だわな
代替案のない廃止論は正直まともなやつがない

無題
Name名無し 21/07/09(金)13:24:26 No.524722
http://may.2chan.net/39/src/1625804666880.webp
確かに近年のドローンの台頭は目覚ましいものがあるけど、
一方でアンチ・ドローン技術の開発も日進月歩の勢いで進んでるからなぁ

例えばこれはストライカー装甲車で搭載試験が進められてるMEHELレーザーシステムだが、
将来的にはこういう装備が戦車に標準的に搭載されるようになるかもしれないな

無題
Name名無し 21/07/09(金)13:25:04 No.524723
アゼルバイジャン軍を見習えよ。
ドローンで掃除してから戦車を突っ込ませるのが勝てる戦争ってもんだろ。

無題
Name名無し 21/07/10(土)03:24:51 No.524750
>アゼルバイジャン軍を見習えよ。
>ドローンで掃除してから戦車を突っ込ませるのが勝てる戦争ってもんだろ。
ここの所を戦車不要論者は気付かないのか言わないのよね
相手の戦車一掃しても戦車無しで歩兵だけ突っ込ませたら良くて膠着
最悪地の利生かされて返り討ち

無題
Name名無し 21/07/09(金)13:27:48 No.524724
http://may.2chan.net/39/src/1625804868233.webp
あるいは各中隊~大隊ごとに、防空レーザー小隊とも呼ぶべき専門部隊を編制しておいて、
こういう車両を配備すれば、ドローンのみならず、
高高度を飛ぶHALE-UAVや巡航ミサイルも迎撃できるようになるかもしれない

まぁいずれにせよ、戦車側も改善が進んでいくでしょう

無題
Name名無し 21/07/09(金)17:38:09 No.524729
日本陸上部隊を見てると麻痺してくるけど、諸外国の陸上部隊の防空能力は極めて貧弱なんだよな

無題
Name名無し 21/07/09(金)18:00:00 No.524733
>日本陸上部隊を見てると麻痺してくるけど、諸外国の陸上部隊の防空能力は極めて貧弱なんだよな
そのへんはむしろ旧東側防空コンプレックスのほうが強力じゃね

無題
Name名無し 21/07/09(金)18:26:22 No.524735
対戦車ミサイルが出た時と一緒よね
百発百中で装甲を紙のようにぶち抜く、もう戦車の時代は終わりだー!ってね
じゃあ戦車よりも弱い歩兵は誰が守ってあげるの?
そしたら、可能な限り厚い装甲を付けて、不整地でも安心な履帯と強力なエンジンを与え、強力な砲を付けて、おまけにAPSと戦術ネットワークも付けよう!
戦車だね(笑)

無題
Name名無し 21/07/09(金)18:40:00 No.524736
対戦車ミサイルの出現に対して複合装甲が開発され、その複合装甲を貫徹するためにAPFSDSが使われるわけで、戦車に代わる有効な兵器が登場しない限り戦車側も進化するでしょ。

無題
Name名無し 21/07/09(金)18:54:03 No.524737
低高度侵入する自爆ドローンみたいなのは探知さえできればヘリより遅いしIFV等でも撃墜できるでしょ
まあどこも探知に苦労してるけど

無題
Name名無し 21/07/10(土)15:04:24 No.524772
http://may.2chan.net/39/src/1625897064058.webm
>低高度侵入する自爆ドローンみたいなのは探知さえできればヘリより遅いしIFV等でも撃墜できるでしょ

ドローンそのものは防御力0の脆弱な存在だから
信管でちょろっと破片ばらまいてやれば落ちるって寸法よ

無題
Name名無し 21/07/09(金)23:42:00 No.524744
戦車を破壊する戦車の重要度が減ってもっと歩兵に寄り添い、程々の兵器をぶっ飛ばす車両が重要になっているって言う理論ならわかる
昔から戦車ぶっ飛ばすより違うもん吹き飛ばす方が多かったからその路線を追求ということで

無題
Name名無し 21/07/10(土)07:50:48 No.524754
戦車が無人化するだけ

無題
Name名無し 21/07/11(日)14:15:48 No.524795
>戦車が無人化するだけ
戦車兵を装甲という鎧で守ってやらんといけないからな
盾だけでよくなるので無人化は必然

無題
Name名無し 21/07/10(土)08:21:50 No.524755
かつてのように戦車の数が戦力の高さみたいにはならないだろうけど
歩兵が陣地構築して戦う以上陣地突破のための兵器は要るからね
それは無人戦車になってはいるかもしれないし数自体それほど必要とされない兵器にはなってるかもしれんけど
なにせ有視界での戦闘からドローンとスタンドオフ兵器を組み合わせたドクトリンにシフトしてる流れなので
3000kmの対艦弾道ミサイルとHALEや衛星使う戦略・作戦レベルからクアッドコプターと迫撃砲つかう数kmの機甲・歩兵戦闘レベルの戦いまでね

無題
Name名無し 21/07/10(土)14:09:57 No.524771
戦車に限った話じゃないけど、○○不要論ってしばしば不要とする対象がおかしい気がする
空母やミサイルが戦艦を不要にした例に倣ってるつもりなのかもしれんけど
あれは前者が後者の任務を代替できたから成立したわけで、その例に倣えば
ドローンの台頭で不要になる物は地上兵器じゃなくて偵察・攻撃ヘリとか大型の対戦車ミサイルになるはず

無題
Name名無し 21/07/10(土)16:49:25 No.524774
陸戦が歩兵の陣取り合戦である限り装甲を施された車両の需要は不滅だろ

無題
Name名無し 21/07/13(火)00:35:55 No.524832
いまは戦車だけ運用する訳じゃなくて航空支援も含める
エアランンドバトルが基本だから空軍も相応のパワーが無いと
戦車だけ増やしても制空権失ったら敵航空機の射撃大会状態に‥
戦車不要って事はないけど単体運用する位なら無くて良い気もする

無題
Name名無し 21/07/13(火)06:35:36 No.524835
上空ではドローン同士が睨み合いをして主戦場は地上になるんるんだよたぶん

無題
Name名無し 21/07/13(火)12:22:28 No.524841
ドローンが出てきたから戦車終了ではなくドローンにはドローンで対抗する
その上で敵の戦車には戦車で対抗する
最終的には歩兵と歩兵が戦闘して敵の組織的反航戦を無効化する
そういうものだよ

無題
Name名無し 21/07/13(火)16:33:57 No.524861
ドローンの性能が上がってるのは分かるけどだからって現実を無視したドローン万能主義に陥っても仕方ない

無題
Name名無し 21/07/13(火)20:59:53 No.524877
戦車大国のロシアがウラン9はじめとしたUGVの開発熱心でアルマータの無人化も研究してるくらいだから
戦車は残るけどほぼ無人ばかりの突撃兵器になってるんじゃ
100年後の人間からみたらいくら装甲化してあってもキルゾーンに有人兵器で突っ込む戦い方は我々が戦列歩兵を見ていくら他に手段がないとはいえ悲惨だと言う感覚になってるかもしれないし

無題
Name名無し 21/07/13(火)21:07:11 No.524878
自衛隊も金があるなら16MCVより10で74の更新がしたいと思う。どこも金が無いからでしょう。

無題
Name名無し 21/07/13(火)21:47:00 No.524881
>自衛隊も金があるなら16MCVより10で74の更新がしたいと思う。どこも金が無いからでしょう。

最も安い時の調達価格を比べると、
16MCVは約7億円、10TKは約9億円だ

値段的には、両車にさほど違いはないぞ

16MCVの調達が早い理由は、やはり装輪ゆえに戦車の扱いに不慣れな連隊でも扱える点や、
トランスポーターなしに高速道路を移動したり、C-2に搭載できるという戦略輸送性の高さのためでしょうよ

無題
Name名無し 21/07/13(火)21:59:47 No.524882
10式戦車と16式MCVの年平均の調達数が三菱の砲塔付きの装甲戦闘車両の生産能力だと思えばいい

無題
Name名無し 21/07/13(火)22:34:36 No.524883
現代型の装輪式の機動砲もロシアやドイツ、イギリスが手をつけて無い。アメリカに至っては問題があったんだろうけど廃止してるのが気になる。
攻勢を取るのが基本の国やイスラエル、イギリスみたいな重装甲が好きな国には向かないのかな?

無題
Name名無し 21/07/13(火)23:55:01 No.524894
ドローンの脅威が深刻化したら戦車にECMポッドみたいのを載せて
電子戦でドローンに対抗したりするのかな・・

最悪EMP電磁パルス攻撃でも出来ればドローンなんて
全部堕ちると思うけど同時に戦車も動かなくなりそう・・・

無題
Name名無し 21/07/14(水)00:02:52 No.524897
http://may.2chan.net/39/src/1626188572838.jpg
>ECMポッド


アゼルバイジャンで活躍したバイラクタルTB2のように、
近年のドローンの中には、電波封止して自律的に飛行するタイプのものもあるので、
戦車に電子戦装置を載せたところで有効的かどうかは疑問だな

当面、各国軍は、戦車部隊に自走対空砲を随伴させる事で対応し、
将来的にはレーザー兵器やらEMP兵器やらで置換していくのかもしれんね

中国、ロシア、トルコなど、世界で最もUAV開発に注力してる国が、
同時に自走対空砲の開発にも力を入れていて、新型車を次々と発表してるのはその傍証といえるかも

無題
Name名無し 21/07/14(水)00:11:45 No.524898
おお!現実はそこまで進んでいるんですか
しかし自分でUAV作って今度はソレを撃墜する
迎撃システムを造るとかホント効率が良いのか
悪いのか判断つきかねる状況です
引用元:http://may.2chan.net/39/res/524715.htm