F15改修、取り下げも 防衛省Name名無し21/05/13(木)21:16:18 No.26144

800px-thumbnail


F15改修、取り下げも 防衛省
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021051301290&g=pol

F-15JSIどうなる?


無題Name名無し 21/05/13(木)21:22:44 No.26145
中止だ中止

無題
Name名無し 21/05/13(木)21:28:35 No.26147
その場合どうするかね?
2040年代まで無改修で引っ張るのはただの産廃にしかならんぞ

無題
Name名無し 21/05/13(木)21:49:52 No.26151
改装できないF-15JをASEAN諸国に格安で譲り
F-15EXを買う

無題
Name名無し 21/05/13(木)21:53:45 No.26152
>改装できないF-15JをASEAN諸国に格安で譲り
>F-15EXを買う
欲しがる国いねぇだろうなぁ…

無題
Name名無し 21/05/13(木)22:00:25 No.26155
冗談ではなく、F-15の改修費用よりもF-35の調達費用の方が安いからなぁ

ボーイングの戦闘機は日本から全機退役してもらう方向に帰着するのでは?

無題
Name名無し 21/05/13(木)22:50:09 No.26159
騙し騙し使ってF-2より先に退役させるしか
JSIの改修予算はF-2の延命に全振り

無題
Name名無し 21/05/13(木)23:01:00 No.26161
改修費7000億円でF-35の調達ペースと次期戦闘機の開発ペースを上げるしかないよね。
空自戦闘機2機種体制になってもF-15MJを次期戦闘機で更新できれば200機ほどの調達となり、量産効果も出てくる。

スタンドオフ兵器はP-1に任せて、P-1の調達数を上げればいいよ。
対中で使うことを目的に個人的には大陸奥地まで侵入できるB-21を入れたいが、無理だろう。
P-1を増やす方が生産数も1機当たりの投射量も上がって良いことづくめ。

無題
Name名無し 21/05/13(木)23:15:51 No.26163
自衛隊のお古をアジアの後進国に売ろうみたいな話良くするけどただでもいらんと思うわ
東南アジア諸国は今や最先端兵器を欲しがってる国ばかりなのに

無題
Name名無し 21/05/13(木)23:19:34 No.26164
台湾も無いな
スパローしか使えない(後は国産兵器仕様)上に維持費だけは今後も更に上昇し続ける。改修は必須でB社の提示額がふざけてる更にはここに台湾製兵装との互換対応となれば天井知らずで出来上がるのは中途半端なスペックのイーグル

アビオからマルチロール性能でも価格でも優れた商品があるんすよF-16Vって言うんすけど

無題
Name名無し 21/05/13(木)23:21:06 No.26165
普通にSu-30MKK欲しい…

無題
Name名無し 21/05/14(金)00:08:04 No.26177
ここに書き込んでいる人で中期防衛力整備計画を読んでいるのってどれぐらいいるんだろう?
どういう方針で整備していくのかちゃんと書いているのに。

無題
Name名無し 21/05/14(金)01:01:10 No.26183
>スパローしか使えない(後は国産兵器仕様)上に維持費だけは今後も更に上昇し続ける。改修は必須でB社の提示額がふざけてる更にはここに台湾製兵装との互換対応となれば天井知らずで出来上がるのは中途半端なスペックのイーグル

こういう嘘を書いちゃう人や、「そうだね」を付ける人って、
たぶん中期防を読んだ事が無い知ったかぶりなんだろうなぁ

preが近い将来、全機廃機となり、後継機がF-35になる事は既に決定事項だ
今話してる話題は、F-15MJの方だよ

F-15MJはほぼ全機がAAM-4対応だし、パイロンなど一部部品を交換すれば、AIM-120も搭載可能だよ
またDACT訓練で、F-2やF-18E/Fやタイフーンに対しても対等以上に渡り合ってるのだから、現代戦でも充分使える機体だぞ
まぁ現代戦で使えても、10年後20年後も使えるとは限らないから、今こうして改修費用の話題で揉めているわけだが…

無題
Name名無し 21/05/14(金)05:50:22 No.26190
>まぁ現代戦で使えても、10年後20年後も使えるとは限らないから、今こうして改修費用の話題で揉めているわけだが…
そこが問題なんだが
電子戦装備なんてIEWS換装したF-15MJなんて10機もねぇだろ
他の機体の電子戦装置はPreと大して変わらん

F-15SJの更新が終わってF-2の更新が終わってさあF-15MJの更新に着手しよう!って2040年代半ばから2050年代には確実に産廃になってる

無題
Name名無し 21/05/14(金)06:26:14 No.26196
>まぁ現代戦で使えても、10年後20年後も使えるとは限らないから、今こうして改修費用の話題で揉めているわけだが…
ボーイングの提示する金額では到底コストに見合わないわな

無題
Name名無し 21/05/14(金)06:42:36 No.26199
>ボーイングの提示する金額では到底コストに見合わないわな
だからと言ってF-15EX買うとなると2060年代くらいまで持て余しそうだし
F-35買うにしても、総調達数を240機程度にした上で年間調達数を今の倍にするでもないと2040年代までF-15MJ抱える事は変わらんからな

無題
Name名無し 21/05/14(金)06:39:28 No.26198
あと数年か10年もすればF-35が数的主力になるのにF-16Vを羨ましがるとか頭大丈夫?

無題
Name名無し 21/05/14(金)06:48:46 No.26200
>あと数年か10年もすればF-35が数的主力になるのにF-16Vを羨ましがるとか頭大丈夫?
この話の肝は現状のスケジュールだと2040年代まで電子戦装備が1980年代相当のF-15MJを90機あまり持て余す事だからねぇ
F-35が数的主力になるってのは頼もしくはあるが作戦機の1/3弱が今後産廃化してくってのはちょっとな

仮にJSI改修しないにしても全機にIEWS搭載改修くらいはやらんといかんだろうな
あとはF-15MJはセントラルコンピュータの部品枯渇が問題になりつつあるのでそこも換装必須
これが最低ラインだろう

無題
Name名無し 21/05/14(金)07:05:20 No.26203
今回の機体改修が流れたとしても別の方法で近代化改修はするだろうね。
中期防をきちんと読めば空自の戦闘機がこれまでの役割から大きく方針転換しているのがよくわかるよ。

無題
Name名無し 21/05/14(金)07:16:44 No.26204
F-35でのF-15pre機更新及び12個→13個飛行隊化の計画が2030年頃完結でF-2後継機調達開始が2030年台半ば
間の数年でF-35を追加調達したり一部MSIP機はF-2後継機で更新
どーしても早期にスタンドオフミサイル運用機の数を増やしたいとかF-15にしか任せられない任務がある(あるか?)なら一部の機体のみあるいは一部の機能のみ付与する改修を実施
やり方はあるんでF-4の時みたいな進退窮まる感はないだろ(だから見送るかもと言ってる)
個人的にはF-15は好きな機体だからこういう扱いは寂しいけどね

無題
Name名無し 21/05/14(金)07:55:59 No.26206
> どーしても早期にスタンドオフミサイル運用機の数を増やしたいとかF-15にしか任せられない任務がある(あるか?)なら一部の機体のみあるいは一部の機能のみ付与する改修を実施
スタンドオフミサイルを使いたいのは焦らないのでは無いか?
要は今後J-20やSu-57、F-35が近隣に満ち溢れてく中、F-15では仮にDEWSやEPAWSS搭載したとしてと積極的な空戦には危なくて使えない
その中で役割を持たせるために装備したいって趣旨だろうし

JSIによるEX相当への仕様統一を諦めるなら独自改修で12SSM改や島嶼防衛用対艦誘導弾を適合する余地はあるだろうし

無題
Name名無し 21/05/14(金)07:45:17 No.26205
今でも戦闘機による巡航ミサイル迎撃ってやることになってんの?
2000年くらいの演習ではやってたけど

無題
Name名無し 21/05/14(金)10:01:46 No.26213
イスラエル並みの独自改装技術力が日本にあるかな?

無題
Name名無し 21/05/14(金)10:17:01 No.26216
>イスラエル並みの独自改装技術力が日本にあるかな?
どっちかってーと契約縛りとかのが問題になりそうだな
・統合電子戦装置IEWS全機搭載
・部品枯渇のミッションコンピュータ換装
ここまでは必須として
・12式SSM改又は島嶼防衛用対艦誘導弾(対地弾頭型)適合
・JNAAM適合

かなぁ?

無題
Name名無し 21/05/14(金)12:12:19 No.26223
>イスラエル並みの独自改装技術力が日本にあるかな?
改修はいいけどそのコストは?って点が問題なのは変わらないような
今後数十年使えるだけの基礎の強化をしつつ、日本でしか使わない装備を少数生産して搭載して以後も改修は全部日本で見る
ってところまでコストになるわけだし

無題
Name名無し 21/05/14(金)12:19:03 No.26224
F-35の調達ペース上げるしかないでしょ
今更F-16だのF-2だのなんてあり得ないんだから

無題
Name名無し 21/05/14(金)12:37:03 No.26228
> F-35の調達ペース上げるしかないでしょ
・F-35の調達数を240機にする
・年間調達数を倍にする
・F-3完成までの2030年代半ばまでにF-15SJ、F-15MJの更新完了
・将来的にはF-35×240機とF-3×100機の2機種体制
その場合はこうなる感じかな

無題
Name名無し 21/05/14(金)12:42:09 No.26229
そんな簡単にF-35増産できるならそもそもMJの延命自体しないのではって気もする

無題
Name名無し 21/05/14(金)12:49:16 No.26231
> そんな簡単にF-35増産できるならそもそもMJの延命自体しないのではって気もする
F-35は2020年の年産計画は141機、2021年160機、2022年170機、ピークで年産200機だそうなんで他の国とアメリカの調達数次第ではあるが生産力自体はあるかな
年6→12にする程度はいけそう

無題
Name名無し 21/05/14(金)12:53:00 No.26233
F-35とか年産500機でも需要ありそうだがな

無題
Name名無し 21/05/14(金)12:54:10 No.26235
F-15改修のほうが安く済むと試算されたから改修予算がついたのであって、
F-35増備のほうが安いと判明したらそりゃ切り替わるでしょ。

昨今の安全保障環境じゃ、例え機体寿命を盾に財務省が反対しても、
議員に突き上げられたら通さざるを得ないだろうし。
(なお予算は陸自を減らして抽出することとする)

無題
Name名無し 21/05/14(金)12:55:07 No.26236
F-35の総調達数増だと将来的にF-3の潜在需要を食うからそれはそれで禍根を残しそうなのがな…

無題
Name名無し 21/05/14(金)12:56:26 No.26237
F-2の延命できればいいのにね
寿命分からないからなあ

無題
Name名無し 21/05/14(金)12:56:26 No.26237
F-2の延命できればいいのにね
寿命分からないからなあ

無題
Name名無し 21/05/14(金)16:45:32 No.26255
7000億も改修費用あるなら最新ロットになるほど単価下がり続けてるF-35でよくねえ…

無題
Name名無し 21/05/14(金)17:07:42 No.26262
> 7000億も改修費用あるなら最新ロットになるほど単価下がり続けてるF-35でよくねえ…
F-3の総調達数どうするか、と絡むからなそこら辺…

無題
Name名無し 21/05/14(金)17:13:03 No.26264
> 7000億も改修費用あるなら最新ロットになるほど単価下がり続けてるF-35でよくねえ…

F3の調達・・とF35にトラブルがあって飛行停止を食らったら、までがテンプレ

無題
Name名無し 21/05/14(金)19:36:32 No.26278
>単価下がり続けてるF-35でよくね
俗な話だが国内の企業がそれでは食っていけない
元請はともかく下請が離れてしまうとF-3の開発生産にも影響が出る
ただでさえ航空機産業はコロナで苦しいのに政府自ら致命傷を与えるのか

無題
Name名無し 21/05/14(金)19:49:05 No.26281
http://cgi.2chan.net/f/src/1620989345906.jpg
> ただでさえ航空機産業はコロナで苦しいのに政府自ら致命傷を与えるのか

いうても元々のF-15JSI改修の中身は

・AN/APG-82(V)1レーダー
・ADCP IIミッションコンピュータ
・AN/ASQ-239(DEWS)電子戦/妨害システム
・その他諸々

って感じでほぼほぼ米国製アビオニクスで固める構成なので、言うほど国内産業に恩恵あったかなぁ

無題
Name名無し 21/05/14(金)22:15:06 No.26304
>単価下がり続けてるF-35でよくね

単価が下がり続けてたのは米が調達数増やし続けてたから量産効果出てた
調達数増えてたのは一応デカい不具合潰したのと維持費も一応下がり続けてたから

ただ未だに色々問題残ってて維持費もまだまだ高いし
本当にまだ下がるのか疑問視されて議会から文句言われまくってる

旧世代兵器製造元が地盤の議員が言ってるてのもあるけど
ロッキードのやるやる詐欺に鬱憤がたまってる感もあるから
調達数が暫く減って単価上がるのもそれなりにありえそう

無題
Name名無し 21/05/14(金)18:20:21 No.26268
まだ出来てないF-3に賭けるのもそれはそれでリスキーなような…

無題
Name名無し 21/05/14(金)18:26:51 No.26270
>まだ出来てないF-3に賭けるのもそれはそれでリスキーなような…
完成したとしてもF-2だってまともにスクランブルにつけるまで時間かかったからな

無題
Name名無し 21/05/14(金)18:55:16 No.26272
そもそも仮にF-2延命出来ても2035年までの間MJが腐る問題があるからF-2やF-3は最初から関係が薄い

無題
Name名無し 21/05/14(金)19:29:04 No.26275
まぁ、だからこそF-15JSI改修は妙手……だと思ってたんだけどなぁ………

無題
Name名無し 21/05/14(金)20:49:39 No.26287
IEWSとAN/APG-82だけでも搭載できれば最悪行って帰ってくるまではできそうだけど
その為の電装処理周りの改修費が高騰してるんだから根本から今回の事案はポシャるかもな

無題
Name名無し 21/05/15(土)05:33:12 No.26321
・F-15改修の予算をF-35早期調達に流用して2020年台に147機全てが揃うようにする。
・並行してにF-2延命改修を行う。
・F-2より先にF-15後期型をF-3で更新する。

こんなところか

無題
Name名無し 21/05/15(土)06:16:29 No.26325
>こんなところか
F-2の主翼が当初予測よりも持てば、だなそれ

無題
Name名無し 21/05/15(土)07:23:03 No.26334
>F-2の主翼が当初予測よりも持てば、だなそれ
津波で廃棄になったF-2の翼で試験できなかったのかと思う

無題
Name名無し 21/05/15(土)07:49:08 No.26335
>F-2の主翼が当初予測よりも持てば、だなそれ
>津波で廃棄になったF-2の翼で試験できなかったのかと思う
あれはあれで特殊なケースだし、複合材一体成型主翼が実運用で何年持つかってのは使い続けないと実際のところは分からないだろうしなぁ
F-2よりF-15MJを先にF-3でリプレースするなら今のままでもある程度何とかなるだろうけども、それに踏み切れるだけのデータの蓄積が無いだろうってのがな

無題
Name名無し 21/05/15(土)09:46:31 No.26340
素材の経年劣化を測定するのにサンシャインウェザー試験とかあるけど全部が全部判るわけじゃないしね
てかそれくらいは試作時にやってるだろうし

無題
Name名無し 21/05/15(土)09:50:44 No.26341
試験項目だって予算の枠でどうしてもできないやつはあるだろうしなぁ

無題Name名無し 21/05/15(土)13:25:49 No.26361
韓国もほぼ同じ改修メニューであろう請求金額で泡吹いてるから
サウジとイスラエル以外のF-15は放置になりそうな気はしないでもない
引用元:http://cgi.2chan.net/f/res/26144.htm