フリゲート艦向け敵味方識別装置Name名無し21/03/13(土)20:11:32 No.19277
FS_Surcouf
Frigate Surcouf at sea near Toulon
netmarine.net
Franck Dubey


Thales launches the world’s first fixed-panel friend-foe identification system for the French Navy’s future frigates.
https://www.edrmagazine.eu/%e2%96%ba-thales-launches-the-worlds-first-fixed-panel-friend-foe-identification-system-for-the-french-navys-future-frigates


無題Name名無し 21/03/13(土)20:13:37 No.19283
タレスいわく
世界初のフリゲート艦向け敵味方識別装置だそうです

無題
Name名無し 21/03/14(日)01:32:54 No.19304
>Thales is unveiling the TSA6000, the first IFF interrogator to use flat fixed-array active antenna technology.
>This new solution, unique in the world, provides 360° coverage around the vessel, with no trade-off in range capabilities, and an unprecedented and extremely fast identification capability.

なるほど
フラットパネル型のAESAを使って、全周をカバーできるIFFを開発したというわけか
猫も杓子もみんなAESAの時代だな

無題
Name名無し 21/03/14(日)00:24:52 No.19301
細かいことですが「フリゲート」がひとつの艦種を表す言葉なので、「フリゲート艦」と呼ぶのは駆逐艦を「駆逐艦艦」と呼ぶようなものなのです。 (´・ω・`)b
それにしても「クルーザー」は巡洋艦、「デストロイヤー」は駆逐艦、と適切な日本語訳が普及しましたが、「フリゲート」や「コルベット」には日本語名が未だにないのが不思議です。

無題
Name名無し 21/03/14(日)07:06:12 No.19313
>それにしても「クルーザー」は巡洋艦、「デストロイヤー」は駆逐艦、と適切な日本語訳が普及しましたが、「フリゲート」や「コルベット」には日本語名が未だにないのが不思議です。
本来は日本海軍的には(鵜来型とか小型の)「海防艦」(海自じゃない)「護衛艦」がそのあたりに位置すると思うのですが、ロシア語の狙撃兵問題と同じく訳された時期的なものもあるのではないかなと思います。
巡洋艦、駆逐艦が広まっていった明治とことなり、近代的なフリゲートコルベットが出現した頃だともうカタカナでいいじゃん的な?
いや、でもコルベットって幕末の頃もあったか……

無題
Name名無し 21/03/14(日)09:00:17 No.19323
フリゲートやコルベットは語源はガレー船時代まで遡るから欧米的には歴史的文化的な馴染みがある言葉かも知れんけど
日本人含むそれ以外の国地域の人からしたら適切な翻訳が難しいんでね

無題
Name名無し 21/03/14(日)09:34:55 No.19325
1615682095021

日本人に馴染みのある「フリゲート」の和名は…
「黒船」かねえ

無題
Name名無し 21/03/14(日)10:23:47 No.19326
太平洋戦争時の日米英の小型水上戦闘艦の排水量や兵装を比較してみると、

フリゲート = 二等駆逐艦、および 護衛駆逐艦
コルベット = 海防艦

~という名称が相当すると思いますけど、帝国海軍は駆逐艦を一等~、二等~、護衛~、
と細かく区分していたので、英米の艦艇と比べると基準が少し分かりにくいですね。
ちなみに当時の帝国海軍では米英海軍のフリゲートやコルベットを、どんな名称を用いて区分してたんでしょうね? (´・ω・`)b

無題
Name名無し 21/03/14(日)11:05:05 No.19330
スレ主がスレタイに「艦」の1文字を入れたがために、
すっかり主旨が変わって別の話題で盛り上がってる…

まぁIFFの技術に詳しい人なんて、本職ですら滅多にいないだろうから仕方ないか

無題
Name名無し 21/03/14(日)12:19:04 No.19344
http://cgi.2chan.net/f/src/1615691944951.jpg
APG63はこのピョンピョン飛び出てるやつがIFFアンテナらしいけどなんでこうなってるんだろ?
F2、F16やKFXなんかではキャノピーの上に固定なあたり動かさなくてもいいはずだし

無題
Name名無し 21/03/14(日)12:22:16 No.19345
http://cgi.2chan.net/f/src/1615692136965.jpg
一応護衛艦は麻雀卓みたいにならべてるよね
まあ電波を放射するアンテナでしかないし、打ち出す信号を他の信号と分けて放射できるよう設計したハードがあれば共用は可能なんだろうけど

無題
Name名無し 21/03/19(金)12:25:03 No.19930
ちょっと疑問に思ったんだけど
同盟国同士ではIFFデータは共有?

無題
Name名無し 21/03/20(土)10:46:51 No.20010
>同盟国同士ではIFFデータは共有?

米国が開発したIFFを使用する場合は識別用の規約は米軍から供給されるので全世界共通のはずですよ。
ちなみに、IFFを一般的に敵味方識別と言っていますが、自衛隊では「味方識別」と言っています。

無題
Name名無し 21/03/20(土)17:34:44 No.20028
IFFの応答波か無いからって必ずしも敵とは限らんからね

無題
Name名無し 21/03/22(月)10:17:38 No.20134
民間機と軍用機でモード違うけど応答波はあると聞いたけど
それ誤認してアメリカのイージス艦がイランの旅客機撃墜しちゃったり
民間機だからIFFというのもおかしいけど

無題
Name名無し 21/03/22(月)23:57:25 No.20203
1988年に米海軍のイージス艦ヴィンセンスがペルシャ湾でイランの民航機を撃ち落とした事件は民航機側が軍用識別と民間用識別両方を使っていたためと言われていますね。
おそらく高度を下げながら接近してくるイラン機から軍用のモード2と民間用のモード3両方の信号が出ていたため、ヴィンセンスは自艦を攻撃するために向かってくる軍用機と判断して迎撃したと思われます。
当時の報道では民航機はイラン・イラク戦争で兵員輸送用にも使用されたため、軍用のトランスポンダを搭載していたようですが、民航機として運行しているときも軍用のトランスポンダを作動させたままだったのではと言われています。
ちなみに、民間用のモード3は航空管制用として西側の軍用機も使用しているので自衛隊機、米軍機もモード3のトランスポンダを搭載していますが、中国軍機もモード3信号を出しているのであちらも西側の航空管制システムを使っているようですね。

無題
Name名無し 21/03/23(火)15:31:03 No.20236
IFF「おまえは誰だ?」イラン航空機「民間機ですよー!イラン空軍機ですよー!」
国際チャンネルに応答なければ撃っちゃうよなー・・・

無題
Name名無し 21/03/23(火)21:36:11 No.20268
そういえば西側の軍用IFFもモード更新するって話じゃなかったっけ
韓国が更新間に合わないとか何とか一時期話題になってたような…

無題
Name名無し 21/03/23(火)22:50:30 No.20277
>韓国が更新間に合わないとか何とか一時期話題になってたような…
一時期というか半年前まで大変でしたね

無題
Name名無し 21/03/23(火)22:08:23 No.20271
自衛隊の場合、IFFの搭載はどれほど普及してるんですかね?
きちんと全ての機体と護衛艦に充足してるのか…?

無題
Name名無し 21/03/23(火)23:03:03 No.20280
たかなみ型まではIFFなんて付いてない

無題
Name名無し 21/03/24(水)06:19:57 No.20302
最近まではIFF自体は必須というわけじゃないんですよね。
現在、西側仕様のIFFは最新型に更新されていますが、NATO諸国でも古い機体とかは更新されていなかったりします。
ただし、米軍は同盟国に対し最新型のIFFを搭載した航空機でないと共同作戦できないと言って来ているようなので、日本は最新型への更新を進めています。まあ、IFFが有効でないと見通し外からミサイルを撃つ現代の航空戦では友軍相撃を起こしちゃいますからね。
引用元:http://cgi.2chan.net/f/res/19277.htm