無題Name名無し21/03/06(土)09:33:32 No.18646
1614990812926
こないだのナゴルノ紛争?

わらわらと固まっている所へドローンからの観測により攻撃食らっていたが
やっぱり負傷してますかね

塹壕の有効性ってもっと命中率の低い火砲にしか効果がでないんでしょうか?
固まっていると美味しいので一人一人タコつぼに隠れて
携帯、スマホで連絡とりあったらどうでしょうか?

そんな塹壕、タコつぼスレ


無題Name名無し 21/03/06(土)15:02:29 No.18649
http://cgi.2chan.net/f/src/1615010549239.jpg
画像のように密集しているのは突撃発起前の突撃壕だからでしょ。


WW1のような異常な長期戦&塹壕突破技術が未発達な時代ならともかく、現代の通常の防御用の塹壕は、個人掩体(タコつぼ)を連絡壕で繋げた、
タコつぼのアップグレードバージョンだよ(連絡壕がなかったらおちおち飯も交代も増援もできないからね。)

重機関銃・迫撃砲陣地じゃあるまいし、一つの壕に3人も4人も固まるなんて「無駄」な火点の運用は普通はしないよ(そんなに兵員が余ってるならその兵員を抽出して予備部隊を編成したり、攻勢にでている)

無題Name名無し 21/03/06(土)15:37:29 No.18652
何とかは時代遅れっていう人は大抵時代遅れ

無題
Name名無し 21/03/06(土)15:51:13 No.18653
http://cgi.2chan.net/f/src/1615013473176.jpg
カモフラージュやデコイも古典的で低コストなのはあるわけだし
こういうのでカバーしてる間にプレハブキット化した鉄骨や速乾セメントで急速に耐爆掩体・退避壕作るような築城術側の反攻もあることだろう
斜面利用した坑道陣地という選択も増えるだろうし

無題
Name名無し 21/03/06(土)16:12:50 No.18655
塹壕は時代遅れだから塹壕掘るの禁止ね
→1機のドローン、ミサイル、爆弾、砲弾で小隊全滅
あーあ、塹壕掘ってれば1発で全滅はなかったのに・・・
アホが

無題
Name名無し 21/03/06(土)16:47:31 No.18656
塹壕は視線と射線の双方を遮ることができる良い方法だけど
やはり限界はある。特にドローンなどで敵の視線に晒されると
あとは精度の上がった迫撃砲など曲射手段で潰されるのを待つだけになる
最低限、安価なドローンに対する歩兵レベルでの自衛防空ができないと
有効性は大きく削がれると思う

無題
Name名無し 21/03/06(土)16:53:18 No.18658
偽装塹壕を囮に偵察ドローンなんかを誘導して潰す戦術も出てきそう

無題
Name名無し 21/03/06(土)17:09:12 No.18660
ドローンとはいえ
航空機に上空を飛び回られてる状況では上から丸見えだから
そりゃ当然の理屈でしょ

無題
Name名無し 21/03/06(土)17:18:05 No.18662
http://cgi.2chan.net/f/src/1615018685808.jpg
つーかこのROTEMみたいな小型でフラフラゆっくり飛んでくるヤツを最初に投入したところで電子戦等で無効化されて終わる
ナゴルノ=カラバフ紛争でうまいのは、まずハロップやTB2で敵の防空ミサイルやレーダー、電子戦装置を無効化した上で画像みたいなのを投入してるってうまくやってるから効いてる

あと大前提としてアルメニアはろくな空軍が無かったってのは忘れてはならない
トルコとシリアではまずシリアがSu-24出してきた時点で、トルコがF-16出して航空優勢とるまでTB2は封殺されたしな

無題
Name名無し 21/03/06(土)17:18:50 No.18663
>ドローンとはいえ
>航空機に上空を飛び回られてる状況では上から丸見えだから
>そりゃ当然の理屈でしょ
これがドローンじゃなくてSu-25でも同じ事されてるわな
ようは航空優勢とったほうが有利って基本は変わらん

無題
Name名無し 21/03/06(土)17:34:04 No.18664
http://cgi.2chan.net/f/src/1615019644701.jpg
フラフラ塹壕の入り口までゆっくり飛んでくるようなマルチコプタータイプの自爆ドローンは精々管制範囲が数kmなので、防御側がAHか攻撃機運用可能なら地上管制員をロケット弾か何かで制圧しちまえば無力化できる
アルメニアは持ってなかったけどね
だから航空優勢をとったうえで相手の管制手段潰した後がじゃなきゃ投入できない
条件を整えたうえで投入するなら非常に有効なのは間違いないけど

無題
Name名無し 21/03/06(土)18:08:46 No.18665
未だ爆撃・砲撃が主流の現代において遮蔽物のない場所では、塹壕は今でも有効だよ。
ドローン攻撃は隠掩蔽してなければ脅威だが、普通は各種壕って隠掩蔽するからね。
それにドローン対処法もすぐに確立され無効になるでしょ。

無題
Name名無し 21/03/06(土)18:16:49 No.18666
http://cgi.2chan.net/f/src/1615022209902.png
まぁドローン対処で言えば本邦は11式短SAM開発の時点で顧慮してるし
81式短SAMでも光学手動照準で処置できるし
さらにレーザーやHPMも開発してるが

条件を整えればドローンは有効だけど
条件を整えられなければ無力化されるっていう当たり前のポジションに収まりそうだ

無題
Name名無し 21/03/06(土)18:37:06 No.18667
無人兵器って戦闘力より
複数放って敵の抵抗ラインや強度をノーリスクで
探ったり、対抗側にストレスを与え続ける
ハラス戦法が効果的に思える
あらゆる領域で完璧な防護って困難で何処か隙が出来るものだけど
ドローンはそれを探るのが得意そうだ

無題
Name名無し 21/03/06(土)19:22:38 No.18670
>ドローンはそれを探るのが得意そうだ
アゼルバイジャン大本営発表の映像見ると相手側ももうちょっと頑張ってカモフラージュ出来なかったのかって思うの多かったよね

無題
Name名無し 21/03/06(土)19:14:05 No.18668
ドローンやUAVって言い方するから何か新兵器じみた感じになるけど、自爆ドローンって要は既存の技術で民生品を使って安く仕上げた無線誘導のミサイルなわけで
他の方も言及してるけど、準備と対策さえ怠らなければさして怖い兵器じゃあない
まぁこの先、ステルス型の偵察ドローンや滞空型の小型自律ドローンの大量投入とかが実用化されると色々面倒なことになりそう
それでも塹壕などの野戦築城が時代遅れになることはないだろうけど(笑)

無題
Name名無し 21/03/06(土)19:15:20 No.18669
アルメニア軍に至ってはせめて真面目に偽装をしてから言えって話でもある

無題
Name名無し 21/03/06(土)20:07:23 No.18674
>アルメニア軍に至ってはせめて真面目に偽装をしてから言えって話でもある
偽装の質は周辺の地形や環境に依存するからさすがに酷なことだと思う
植生が乏しい高地での偽装はやれることにも限度があるだろうから

無題
Name名無し 21/03/06(土)19:43:24 No.18673
http://cgi.2chan.net/f/src/1615027404346.jpg
前方著明なボサ!!!
WW1の複葉機でもばれるわ

無題
Name名無し 21/03/06(土)20:13:30 No.18676
>前方著明なボサ!!!
>WW1の複葉機でもばれるわ
せめて箒で轍くらい消さないと…

無題
Name名無し 21/03/06(土)20:17:25 No.18678
>せめて箒で轍くらい消さないと…
タイヤで動く樹木なんて存在せんからな…

無題
Name名無し 21/03/06(土)20:14:54 No.18677
1615029294586

アルメニア軍に教えてあげたい
航空優勢が無くても戦える事を
(勝てるとは言ってない)

無題
Name名無し 21/03/06(土)21:02:05 No.18681
陣地戦って勝つというより負けにくい戦法だな
戦術的には城の籠城と同じで時間稼ぎや
自軍の根拠地の確保が目的で
勝つには時間稼いだ間に何するかだよな

無題
Name名無し 21/03/06(土)21:03:42 No.18682
>勝つには時間稼いだ間に何するかだよな
んだな機動打撃部隊が前に出て殴りにいくまでの時間稼ぎとか

無題
Name名無し 21/03/06(土)21:28:39 No.18683
去年イランの弾道弾攻撃を数時間受け続けた米軍は事前に掘っていた塹壕に隠れて死者ゼロだったような
脳震盪の患者が数十名出たらしいけど

無題
Name名無し 21/03/06(土)21:29:44 No.18684
イラクは壕掘ってたけど十分な偽装・隠ぺいしてなかったからなあ。
まあ偽装の難しい地形なのは仕方ないにしても偽装が不十分すぎ。

無題
Name名無し 21/03/06(土)21:59:11 No.18686
アゼルの隠蔽云々言うけど
陸自だって実戦になって隠蔽まで完璧にこなせるのかね

無題
Name名無し 21/03/06(土)23:11:13 No.18698
爺さんに塹壕の中の話を聞いたけど、中は水びたしのぐちゃぐちゃ。
トイレとか排水路、スノコみたいのはあくまで教本の中の話?

無題
Name名無し 21/03/06(土)23:26:30 No.18702
http://cgi.2chan.net/f/src/1615040790106.jpg
米軍は塹壕埋める君持ってるけどロシア系の地上軍は似た装備あるだろうか

無題
Name名無し 21/03/06(土)23:35:48 No.18703
>ロシア系の地上軍は似た装備あるだろうか
奴らならけったいな車両使わないで榴弾やら爆撃で更地にしそう

無題
Name名無し 21/03/06(土)23:37:59 No.18704
爆発からどうやって身を守るんだろう?
穴を掘って隠れるのが一番簡単な方法だと思うけど。

無題
Name名無し 21/03/06(土)23:56:33 No.18705
http://cgi.2chan.net/f/src/1615042593046.png
一時間に700mの塹壕を掘れる掘削機を絶賛配備中のロシアさんに一言

無題
Name名無し 21/03/07(日)06:47:32 No.18719
http://cgi.2chan.net/f/src/1615067252088.webp
>一時間に700mの塹壕を掘れる掘削機を絶賛配備中のロシアさんに一言


こーゆー機械があれば
人間が隠れる用の前に更に戦車が渡れないような幅の溝を掘ってやれば鉄壁ですね
あ、自分から攻められないや、地雷にしよう

左上がいい、これもいけますか?

無題
Name名無し 21/03/07(日)00:03:39 No.18707
http://cgi.2chan.net/f/src/1615043019657.jpg
かなり大きな陣地構築用ですが塹壕堀の機械化の歴史は古いですね
細かいのは人力スコップで万国共通

無題
Name名無し 21/03/07(日)20:56:57 No.18772
http://cgi.2chan.net/f/src/1615118217811.jpg
>かなり大きな陣地構築用ですが塹壕堀の機械化の歴史は古いですね

ソ連がww2で構築した対戦車壕だと機械掘削した痕跡であろう細かい模様が確認できたりする

無題
Name名無し 21/03/07(日)01:05:28 IP:121.105.*(dion.ne.jp)No.18712+
ドローンもいいけど陣地基点にした歩兵戦術もずっと無くならず進化続けてるし塹壕は多少の変化はあってもなくならないでしょう

無題
Name名無し 21/03/07(日)02:17:54 No.18716
歩兵がいる限り歩兵は身を守らなきゃいかんわけで塹壕の類は無くならんだろう

無題
Name名無し 21/03/07(日)03:25:49 No.18718
https://youtu.be/2FgmXhukQx4
色々対策されてきてはいるがな。
対策を「しなければならない」って事だとは思う。

無題
Name名無し 21/03/07(日)07:04:53 No.18721
兵隊は覚える事が増えるばかりだな。

無題
Name名無し 21/03/07(日)07:30:06 No.18722
つーか自衛隊も米軍もロシアも中国も穴を掘るのは大前提で今もやってんだよね
その上で積み増してるの
穴を掘るのは時代遅れとかイキってるのは無知蒙昧無教養の阿呆でしかない

無題
Name名無し 21/03/07(日)07:58:23 No.18723
タコツボは陸兵のたしなみ
FPSじゃ風雨のツラさや爆風の怖さはわからん

無題
Name名無し 21/03/07(日)10:18:06 No.18729
塹壕って、排水はどのくらい考えているのだろうか
雨が多いところだと、不用意に塹壕を掘ると、ただの堀になりそう
天候によっては敵塹壕の排水路を潰して、一気に全体を使用困難にするという
やりかたもあるか

無題
Name名無し 21/03/07(日)11:13:54 No.18734
勾配とか気にして掘るとは到底思えんので
排泄物コミで垂れ流しなのでは

無題
Name名無し 21/03/07(日)13:04:19 No.18737
http://cgi.2chan.net/f/src/1615089859866.png
その場しのぎのタコツボじゃなくて本格的な塹壕なら当然勾配とかつけるよ、手榴弾対策に
小隊中隊レベルで入る壕なら当然便所も作るよ

無題
Name名無し 21/03/08(月)04:12:27 No.18782
youtubeで無人機の攻撃を見た自称陸士が
「こう言う戦いの為にもっときちんとした訓練をして欲しい」的なコメントしてたけど
そもそも航空兵力に対して歩兵が出来る事は
穴掘って隠れて味方の活躍を祈るぐらいしか無いって言われててダンマリだったな。

無題
Name名無し 21/03/08(月)05:22:01 No.18783
そもそも榴弾砲の射程よりドローンの方が長いんだから榴弾砲に特化した塹壕なんてなんの価値があるというんだ
銃搭載型ドローンで上から撃たれて皆死ぬだけじゃないか

無題
Name名無し 21/03/08(月)06:14:45 No.18784
>銃搭載型ドローンで上から撃たれて皆死ぬだけじゃないか
そんな存在しないドローンよりも射程も搭載火力も高い物があるよ
飛行機って言うんだ

無題
Name名無し 21/03/08(月)06:20:39 No.18785
http://cgi.2chan.net/f/src/1615152039474.jpg
>銃搭載型ドローンで上から撃たれて皆死ぬだけじゃないか

攻撃機知らんのかお前

無題
Name名無し 21/03/08(月)08:00:34 No.18787
>銃搭載型ドローンで上から撃たれて皆死ぬだけじゃないか

もう塹壕云々じゃなくて「歩兵不要論」や「ドローン万能論」の
レベルになってない?

無題
Name名無し 21/03/08(月)21:53:39 No.18809
>もう塹壕云々じゃなくて「歩兵不要論」や「ドローン万能論」のレベルになってない?
たぶん妙ちきりんな危機感を唱えてる人は、軍人将棋に駒が増えて「すくみ」の均衡が崩れるタスケテーな感じなんだろうね。

無題
Name名無し 21/03/08(月)07:13:45 No.18786
塹壕なんて作ってるガチガチの戦場なんて今時の正規軍なら電子戦もしっかりやってそう
塹壕はドローンで無力化出来るってのは何か違う話だと思うんだよね

無題
Name名無し 21/03/08(月)09:15:19 No.18790
しかし有人偵察ヘリと違って、損害を恐れずに低空を低速でじっくり偵察できるドローンは脅威だよ。
今までは地形が複雑だったり、樹木が多い場所で偽装ネットなどを活用すればうまく隠れられたが、ドローンで舐められるように観察されたら塹壕の位置が暴露してしまう。
そして正確な座標にGPS誘導の自爆ドローンでも突っ込まれたら確実にやられる。
苦労して塹壕を掘っても発見されてしまえば、損害を避けるために放棄せざるを得ないだろう。
塹壕が無価値になったわけではないが、硫黄島の戦いのような生残性はもはや期待できないよ。

無題
Name名無し 21/03/08(月)20:21:20 No.18807
>低空を低速でじっくり偵察できるドローン

ドローンにやられっ放しで黙ってすっこんでるだけの正規軍とか
そういう夢設定ってJ-20無敵論に似ている
狙撃手に加えて散弾手とか出てくるかな今後の可能性として
https://www.youtube.com/watch?v=Z0b9Xx-Pvv0
無題Name名無し 21/03/08(月)09:49:35 IP:36.11.*(au-net.ne.jp)No.18793そうだねx3
硫黄島は洞窟陣地だから塹壕とはまた話が違うぞ。
硫黄島の洞窟陣地は構造が強固で戦車砲の直撃を受けても兵員交代で戦闘続行だなんて馬鹿みたいな継戦能力を発揮出来たけど、流石に歩兵が掘る塹壕じゃ、例え掩体を設けてもそんなことはできない。その一方で造りやすさは圧倒的にこちらの方が上なので、一箇所で長時間守るのではなく、後方に陣地を幾つも造り、陣地帯として戦う&欺瞞陣地を幾つも造るといった搦め手が使える。
流石にこれを全部制圧するのは非現実的。

まぁ今までの塹壕陣地は敵の攻撃準備射撃中は退避壕で砲撃をやり過ごし、敵が味方射ちを避けるために砲撃を後方に伸ばす突撃フェーズに火点に展開すると言う常套が、誤射なの危険性が少なく戦車より手軽に運用できる格安自爆ドローンによって早期に無力化される恐れは十分にあるから、射撃後の陣地転換をこまめに行ったり、87MATのように管制員と火器を離す、偽装や煙幕の多様に電子戦やレーザー兵器と言った対抗手段は当然に必要だけど(因みにこれは敵にも言える)

無題
Name名無し 21/03/08(月)21:36:02 No.18808
ナゴルノ紛争の前だけど、ラインメタル社の対ドローン砲の宣伝ビデオを見つけた
https://www.youtube.com/watch?v=bdwjcayPuag

目標の飛行経路を予測して射撃し、自動計算で信管の作動時間もセットし
バラ撒かれた散弾でドローンをボコボコにするんだと

ただ、システムとしては相当に大きい方だからナゴルノ紛争みたいな山岳戦では使えないかな?

無題
Name名無し 21/03/09(火)06:21:22 No.18824
>現代の通常の防御用の塹壕は、個人掩体(タコつぼ)を連絡壕で繋げた、タコつぼのアップグレードバージョンだよ

うーん、便利なんだろうけどつまらない
一人用にすっぽり収まっているのが落ち着くのに

過去においてタコつぼが有効だった時ってあるんですか?
各個撃破されるとか
いつの間にか前線が押し上げられてて
敵勢力範囲内で孤立してたとかないんだろうか?

無題
Name名無し 21/03/09(火)07:56:49 No.18825
↑こういう奴もいざ砲迫に撃たれる経験をしたら命令されなくても我先にと穴を掘るようになるとか

無題
Name名無し 21/03/09(火)10:12:39 No.18829
>過去においてタコつぼが有効だった時ってあるんですか?
そんなんそこら中にあるやろ。
昔読んだ陸自の教本みたいなのに乗ってた戦例でも
中国軍の攻勢を受けたときにタコつぼ掘り損ねた小隊が大損害受けたあと
交代部隊はしっかりタコつぼ掘ったのでほとんど損害を受けなかった話がある。

無題
Name名無し 21/03/09(火)10:50:15 No.18830
破片が四方八方から飛んでくるのがいかに危険で脆弱か分かって
ピンポイントで攻撃されたらとか籠もってるうちに取り残されてとか以前に、遮蔽物に籠もってない奴は裸で寝てるのと同じ
200m先に落ちた一発のナニカで大量になぎ倒されるよ

無題
Name名無し 21/03/09(火)18:53:06 No.18841
逆に過去においてたこつぼや塹壕等が役に立たなかった事例を挙げてほしいわ
仕事中に考えていたけど・・・フランスのマジノ線が独軍の戦略的機動で無効化されたのと(中立国に宣戦布告ってリスクは負った)、湾岸戦争でイラク軍が砲爆撃で士気崩壊したくらいか(塹壕がなかったら降伏できなかったがなw)
自爆ドローンもサーモバリック弾相手でも塹壕のあるなしで明らかに効果が変わる、自爆ドローン1機で1キルは赤字だな

無題
Name名無し 21/03/09(火)20:20:21 No.18844
>塹壕等が役に立たなかった事例
あるにはある
塩素ガスは低いところにたまるといいます

無題
Name名無し 21/03/09(火)21:00:45 No.18853
>サーモバリック弾相手でも塹壕のあるなしで明らかに効果が変わる
さすがの塹壕もサーモバリックの被害はあまり減らせないんですが。 (´・ω・`)
かつて攻撃主体のソ連陸軍が短時間で塹壕陣地を突破、占領するために注目し、研究に注力したのがサーモバリック兵器でして。
歩兵が塹壕にこもればHEの爆風と破片の大半を防ぐことができるけれど、サーモバリックは地形や障害物の有無に関係なく一定範囲の空間で燃焼するので、その範囲内にいればたとえ塹壕の中でも焼き殺されてしまう。
大小様々なサーモバリック兵器を装備することで、戦闘部隊は塹壕の掘られた野戦陣地であっても高速で突破、占領できるようになったのよ。

当然現在のロシア軍や中国軍もてんこ盛りにサーモバリック兵器を装備している。
日本の天敵、中国は90年代からロシアからサーモバリック技術を買い入れ始め、RPO-Aをラ国したPF-97などの兵器を大量に配備している。
当然、日本に進行する際にも陸自の陣地に大量に投入するだろう。
それに対する対抗手段を十分に準備しておかないと甚大な被害を出してしまうね。

無題
Name名無し 21/03/10(水)08:00:18 No.18868
>さすがの塹壕もサーモバリックの被害はあまり減らせないんですが。 (´・ω・`)

自分もサーモバリックは脅威的で対策必須の重要兵器と見ているんだけど、実戦投入されているシリアからサーモバリックの活躍(活動)についての情報がほとんど流れてないのはどうしてなんだろうな?

性能的にはシリアの民兵相手に大活躍して悪名を轟かせてそうなものなんだが、シリアの民兵は未だに元気に戦ってるし、人権団体が非人道的だなんて騒ぎ立てている様子もないし、どういうことなんだろう?

貴重なサーモバリックが投入された実戦なのだから、是非詳細が知りたいものだが・・・。

無題
Name名無し 21/03/09(火)22:06:14 No.18854
ナゴルノ紛争でドローンが活躍できたのはアルメニア空軍が作戦機の数でアゼルバイジャンの1/10しかない弱体で防空を対空ミサイルに依存しきっていた特殊事情が大きいと思う

カネはかかるけど空中哨戒機を出し続けていたサウジアラビアがイエメンからのドローンを迎撃機で完封したニュースがあったので装備が充実した空軍ならまだ防げると思う

無題
Name名無し 21/03/09(火)22:08:38 No.18855
逆に言うとドローンを繰り出されると無駄に消耗すると言うことでもある

無題
Name名無し 21/03/09(火)22:18:13 No.18856
まともなレベルのドローンなら戦力化して維持するにはそれ相応の人的資源含むコストや時間が必要だし明確な目的やメリットを見出さずに手を出したところで破産するかかえって戦力低下するだけ

無題
Name名無し 21/03/09(火)22:33:03 No.18857
サーモバリック対策って具体的にどうすればいいんだ?

無題
Name名無し 21/03/09(火)22:39:37 No.18858
軍事用ドローンっていくらするんだろう
サイズや機能の充実度でピンキリなんだろうけど、もし数十万円台のヤツを数飛ばされたらキツイ
スティンガーが1発400万円くらいなのでMANPADSで対応したら大赤字

無題
Name名無し 21/03/10(水)00:45:16 No.18860
>軍事用ドローンっていくらするんだろう
程度にもよるけど、イエメンが使ってるのは時計回りに
紅海→イラクを経由して北から奇襲できる航続距離を持つ代物なので
1機で億超えする高級品だと思う

巡航ミサイルや戦闘機よりは安いけど、ふんだんに使えるほどには安くも無い、て感じかと

無題
Name名無し 21/03/10(水)05:49:12 No.18865
http://cgi.2chan.net/f/src/1615322952745.png
ナゴルノ=カラバフ紛争で使用されたドローンの場合

バイラクタルTB2の価格は1機あたり約500万ドル
IAI ハロップは10機セット1億ドル(インド向け価格)

無題
Name名無し 21/03/10(水)05:53:59 No.18866
インド向けハロップ輸出ニュース
https://www.jpost.com/israel-news/india-to-buy-15-harop-suicide-drones-from-israel-578947
>India already has a number of the Harop drones developed by Israel Aerospace Industries (IAI), having purchased 10 of them in September 2009 in a deal worth some $100 million.


アゼルはよくもまぁあんだけ湯水のごとく使えたもんだ
イラン爆撃用航空基地をイスラエルに貸し出してる賃貸料替わりに大量に供与を受けた、と言われてるが…

無題
Name名無し 21/03/10(水)21:27:43 No.18960
>イラン爆撃用航空基地をイスラエルに貸し出してる賃貸料替わりに大量に供与を受けた、と言われてるが…
それにアゼルバイジャンはお金持ちだからね
IAIバラク8防空システムでアルメニアの発射したイスカンデルEを撃墜したという噂がある
https://www.middleeasteye.net/news/azerbaijan-armenia-israel-russia-missile-fired-shot-down

無題
Name名無し 21/03/12(金)22:02:30 No.19181
>IAIバラク8防空システムでアルメニアの発射したイスカンデルEを撃墜したという噂がある

イスカンデルって軌道を変えられるって聞いてるが

無題
Name名無し 21/03/13(土)02:32:18 No.19227
>イスカンデルって軌道を変えられるって聞いてるが
うん、確かにそうらしい。
話の発端は先月アルメニアのパシニャン首相が「イスカンデルEは欠陥品」発言をしてしまいロシア激おこ→クーデター騒ぎ
さらに今月に入って上記リンク先の話が出てきてややこしい事になってるそうで…

無題
Name名無し 21/03/10(水)07:25:03 No.18867
アゼルバイジャンはソ連時代に迫害されていたユダヤ人を匿っていた縁で
イスラム国なのにイスラエルと親密な関係にあるからね
そして同じシーア派国家なのに、民族問題のせいでイランとの関係がよろしくなかったりする

そうした国際関係の妙が生んだドローン軍団だったわけだ

無題
Name名無し 21/03/10(水)08:46:55 No.18869
http://cgi.2chan.net/f/src/1615333615714.png
>アゼルはよくもまぁあんだけ湯水のごとく使えたもんだ

正直小国とは思えないドローンの運用方法で
アルメニアの防空網を蹴散らしたのには驚きました

無題
Name名無し 21/03/10(水)09:23:40 No.18873
初日で制空権を失ったのがアルメニアの運の尽きでした
それがなければ塹壕での遅滞戦闘も有効でしたんですがね

無題
Name名無し 21/03/10(水)12:24:23 No.18879
サーモバリックって要は燃料気化爆弾FAEの一種だよね
今までは引火しやすい液体を使っていたから保存や管理が大変だったけど、サーモバリック爆薬で固形の燃料になったからロケット弾などにも使えるようになった的な
TOS-1みたいなので狭い範囲に集中的に使われたら大変だけども、サーモバリックだから塹壕が無意味になるってのは過大評価だと思うな

無題
Name名無し 21/03/10(水)12:49:49 No.18882
http://cgi.2chan.net/f/src/1615348189866.mp4
>TOS-1みたいなので狭い範囲に集中的に使われたら大変だけども、サーモバリックだから塹壕が無意味になるってのは過大評価だと思うな

そのTOS-1の動画
爆風や熱を避けられたとしても酸素が強制的に消費されてしまうのは如何ともしがたい

無題
Name名無し 21/03/10(水)19:11:41 No.18939
>>No.18882
今時の戦争にこんな飛行距離の短いのは役に立たないのでは?

無題
Name名無し 21/03/10(水)13:00:19 No.18883
サーモバリックは酸素を消費するけど無酸素にするのは誤解でなかったっけ
呼吸できずに死ぬレベルだととんでもない大きさになるらしいが

無題
Name名無し 21/03/10(水)15:46:14 No.18895
陸自戦時でのドローン攻撃の想定は露助陸軍並みの多重層な防空網抜きと制空握らな出来ないのでまぁあぐらかいても良いとして、問題は平時とかグレーゾーン事態でのドローン攻撃対処どうするんだか誰か知っとる?

サーモバリックとかって態々弾頭重量重くしてかと言って直撃弾としても使えず破片効果も見込めない派手さだけの兵器採用する例あったかな

無題
Name名無し 21/03/10(水)16:20:30 No.18905
http://cgi.2chan.net/f/src/1615360830929.jpg
62式機関銃用の中型の掩蓋掩体がこちら

地中に、鉄筋コンクリートとセメントで出来た構造物を埋めて、耐爆扉と気密扉を設けるというもの

これならば、サーモバリック弾だろうがCBRN攻撃だろうが耐えられるぞ

無題
Name名無し 21/03/10(水)20:12:36 No.18950
http://cgi.2chan.net/f/src/1615374756576.jpg
>62式機関銃用の中型の掩蓋掩体がこちら

やっぱ本格的に兵士を守ろうとすると小トーチカじみたものが必要になるんだな

無題
Name名無し 21/03/10(水)16:36:21 No.18906
劇的に威力界拡がったり空間制圧効果高まるってほどではないが
放棄したナパームの代用として使用後の惨状もマイルドなのはいいかもね

無題
Name名無し 21/03/10(水)20:20:06 No.18951
http://cgi.2chan.net/f/src/1615375206104.jpg
銃眼って開放部あっちゃ気密確保できずまずい
装甲ガンマウントか装甲銃塔 最低限未使用時の銃眼に装甲シャッターのようなものがないと

耐爆扉と気密扉で密閉できる発電機区画を退避スペースにするか
あるいは新手の射手が次々と現れる硫黄島式かもしれんが

無題
Name名無し 21/03/10(水)20:51:52 No.18953
http://cgi.2chan.net/f/src/1615377112044.jpg
>銃眼って開放部あっちゃ気密確保できずまずい

>装甲ガンマウントか装甲銃塔 最低限未使用時の銃眼に装甲シャッターのようなものがないと

仕様書を読むにあるぞ
これはあくまで概念図だから、銃眼扉は省略されてるだけである

あるいは米軍のように、掩体の奥に棺桶めいたシェルターを設置するという方式もある
(このシェルター、換気が書いてないが大丈夫か…?)

どちらを選ぶかは、地形、地質、部隊のリソースなどを総合的に鑑みたうえで判断すると思われる

無題
Name名無し 21/03/10(水)20:59:10 No.18954
>>62式機関銃用の中型の掩蓋掩体がこちら
>やっぱ本格的に兵士を守ろうとすると小トーチカじみたものが必要になるんだな

工事時間も長いね。仕様書を見るに、

>手練り
>3000人時
(つまり1人で作業した場合、3,000時間掛かるということ)

手練りではなく生コンを使用したり、機械化の進んだ施設部隊を投入する等すれば、もっと早く竣工するかもしれんが

無題
Name名無し 21/03/10(水)21:50:53 No.18965
>今時の戦争にこんな飛行距離の短いのは役に立たないのでは?
シリアで実際ATMで攻撃・大誘爆した動画有ったな…
置く場所には注意しないとマズいななんて
>手練りではなく生コンを使用したり、機械化の進んだ施設部隊を投入する等すれば、もっと早く竣工するかもしれんが
装甲車両持ってきた方が早かったりして…

無題
Name名無し 21/03/10(水)22:31:12 No.18971
>今時の戦争にこんな飛行距離の短いのは役に立たないのでは?
最短射程距離500メートルって、逆に狂ってると思うぞ
そんな距離でコレ使う指揮官のアタマが

無題
Name名無し 21/03/10(水)22:13:08 No.18967
http://cgi.2chan.net/f/src/1615381988360.jpg
>装甲車両持ってきた方が早かったりして…


戦車や装甲車だって埋めるぞ
これは戦車用のライナープレートで、地中に埋めて使う

この世にあるどんな装甲よりも、土の方が防護力は高いのである

無題
Name名無し 21/03/11(木)22:48:46 No.19071
http://cgi.2chan.net/f/src/1615470526912.jpg
衛星やドローンですぐ露呈してしまうならと隠れるのを諦めて
最優先で身を守るのが主流になるかもしれんね
米のヘスコ防壁しかり露のタンクカルーセルしかり土は掘るより盛るほうが早い
引用元:http://cgi.2chan.net/f/res/18646.htm