無題Name名無し21/02/20(土)18:33:36 No.17582

1024px-Northrop_T-38A_Talon_USAF

アメリカで訓練中の航空機が墜落 航空自衛隊の隊員死亡
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210220/k10012878211000.html


無題Name名無し 21/02/20(土)18:43:54 No.17583
https://fox40.com/news/local-news/fire-crews-respond-to-incident-involving-jet-at-mather-airport-no-injuries-reported/

2日前にはカリフォルニア州でT-38が胴体着陸してるな…

無題
Name名無し 21/02/20(土)19:00:52 No.17584
T-38はいい加減古すぎるんだよ。
早くT-7に更新してくれ。

無題
Name名無し 21/02/20(土)19:09:27 No.17587
両方脱出する暇も無い状況のトラブルか

無題
Name名無し 21/02/20(土)19:14:24 No.17588
https://edition.cnn.com/2021/02/19/us/plane-crash-military-montgomery/index.html?utm_medium=social&utm_term=link&utm_content=2021-02-20T03%3A37%3A17&utm_source=twcnnbrk
ミシシッピ州コロンバスから離陸し、フロリダ州タラハシーに向かう途中でアラバマ州モンゴメリー空港付近で墜落
トラブルが起きて緊急着陸でもしようとしてたのか?

無題
Name名無し 21/02/20(土)19:19:35 No.17591
>トラブルが起きて緊急着陸でもしようとしてたのか?
通常の着陸進入(ただし視界は悪い)

無題
Name名無し 21/02/20(土)19:18:25 No.17589
古今東西、空軍は訓練実戦問わず航空事故での殉職と常に隣り合わせだからな…
前途有為であったはずの若き航空幹部と、友邦の教官パイロットに黙祷

無題
Name名無し 21/02/20(土)19:18:40 No.17590
https://www.montgomeryadvertiser.com/story/news/2021/02/19/alabama-plane-crash-t-38-military-jet-kills-2/4517642001/?itm_medium=recirc&itm_source=taboola&itm_campaign=internal&itm_content=BelowArticleFeed-FeedRedesign

日没前の太陽が視界に入る時間帯

無題
Name名無し 21/02/20(土)19:43:11 No.17592
20歳代の2等空尉でT-38って事は戦闘機パイロット課程中か
惜しい人材を喪った

無題
Name名無し 21/02/20(土)20:24:18 No.17597
>20歳代の2等空尉でT-38って事は戦闘機パイロット課程中か
>惜しい人材を喪った
一定の人数を米空軍の教育課程でパイロットを養成してますね

無題
Name名無し 21/02/20(土)19:45:29 No.17593
https://ja.flightaware.com/live/flight/SLASH20/history/20210219/2300Z/KCBM/KMGM
航跡

無題
Name名無し 21/02/20(土)20:28:49 No.17598
T-4が不足してるからT-38を使わざる得ないのだろうか?
それとも、T-4にはない性能がT-38にあるのだろうか?

無題
Name名無し 21/02/20(土)20:45:42 No.17600
>T-4にはない性能がT-38にあるのだろうか?
そらまあ、腐っても超音速機だし…

無題
Name名無し 21/02/20(土)20:55:14 No.17601
>T-4が不足してるからT-38を使わざる得ないのだろうか?
>それとも、T-4にはない性能がT-38にあるのだろうか?
ずいぶん昔から年間数人程度だけど米軍でウィングマークを取得するコースがある
将来的に米軍との円滑な意思疎通ができる幹部の育成も兼ねていると思う

亡くなった方々のご冥福をお祈りいたします

無題
Name名無し 21/02/20(土)20:55:39 No.17602
http://cgi.2chan.net/f/src/1613822139390.png
>T-4が不足してるからT-38を使わざる得ないのだろうか?

>それとも、T-4にはない性能がT-38にあるのだろうか?

昔から米国に留学するルートがあるよね
なんでか知らんけど

無題
Name名無し 21/02/20(土)21:34:57 No.17604
http://cgi.2chan.net/f/src/1613824497970.jpg
震災でF-2Bの数が少なくなったからじゃなかったっけ

無題
Name名無し 21/02/20(土)20:31:20 No.17599
着陸事故ってさっきニュースで見ました
残念です
ところで派遣される方はやっぱ優秀な成績上位者ですか?
リスクは誰にでも等しいでしょうが惜しい

無題
Name名無し 21/02/20(土)21:53:43 No.17605
震災でF-2Bの数が減ったので、米国で訓練を受ける人数を増やして対応したという話はあるけど
米国で訓練を受けてパイロットの資格を取得するコース自体は昭和末期には始まっていた制度だから、震災は関係無い。

>将来的に米軍との円滑な意思疎通ができる幹部の育成も兼ねていると思う

ある程度その先のキャリアも米国との折衝役だったり研究員的なポジションで向こうに派遣され易くなるのかね。

無題
Name名無し 21/02/21(日)10:38:25 No.17643
>T-4にはない性能がT-38にあるのだろうか?

同期より一足お先に超音速飛行できるところ?
T38の最大速度がマッハ1,08だから最大速度マッハ0,907のT4よりちょっと早いくらいだけど。

>ある程度その先のキャリアも米国との折衝役だったり研究員的なポジションで向こうに派遣され易くなるのかね。

米留させる一番の狙いはそこだろうね。

>T-38はいい加減古すぎるんだよ。

WIKIで調べたら運用開始が1961年、一番新しい機体でも1972年製。
改修はしているようだけどさすがに・・・
空自のT33末期の状態なのか。

無題
Name名無し 21/02/21(日)01:48:48 No.17631
>震災でF-2Bの数が少なくなったからじゃなかったっけ

T-2の用途廃止が始まったのと、米空軍でパイロット教育を受けることで人脈作りを兼ねてでは

以前米留でウィングマーク取得した空自の人の話で、卒業式で同期の米空軍パイロット達の配属先発表があって、クイズ形式、ポイントによって機種が決定する(16ポイント獲得でF-16に)演出、だけど皆実戦部隊に行って戦闘機パイロットになりたいから38ポイント貯めてそのまま訓練基地でT-38の教官、なんて人気はない。

あるパイロット、最終問題までに37ポイント。ああこれはアカンなと誰もが思う中、突如基地司令が乱入し
「お前の回答はつまらん!マイナス22ポイント、F-15Eストライクイーグルに乗れ!」

無題
Name名無し 21/02/21(日)02:21:08 No.17632
http://cgi.2chan.net/f/src/1613841668184.jpg
> クイズ形式、ポイントによって機種が決定する(16ポイント獲得でF-16に)

面白いね~
19ポイントの人をその後見た人は居ないって結末かな

無題
Name名無し 21/02/21(日)11:08:59 No.17644
>クイズ形式、ポイントによって機種が決定する

米軍ってこういう茶目っ気あることするよね。
海軍も兵学校の卒業式で成績上位者から赴任先を選べるし。

>38ポイント貯めてそのまま訓練基地でT-38の教官

新任でいきなり教官とかあるの?

無題
Name名無し 21/02/21(日)15:49:58 No.17655
http://cgi.2chan.net/f/src/1613890198072.jpg
> クイズ形式、ポイントによって機種が決定する(16ポイント獲得でF-16に)

1ポイントしか取れなかったら・・・

無題
Name名無し 21/02/21(日)17:08:50 No.17659
1280px-F-117_Nighthawk_Front

最高得点を叩き出した最優秀者は、一番数字が大きい機体に乗るのか

無題
Name名無し 21/02/21(日)18:28:09 No.17670
> 新任でいきなり教官とかあるの?
教官やりながら教育部門に進み、パイロット養成プログラムを管理し、組織の人事を…な方向で軍人キャリアを積んでいくルート

アレですよアレ、子供の頃からエースで四番!な選手が、プロ野球選手になって活躍したけど36で現役引退…か、プロになれなかったけど高校野球の監督を定年まで、甲子園出場多数…か

> 1ポイントしか取れなかったら・・・
T-1ジェイホークで訓練受けてる大型機パイロット養成コースの卒業式では、そうやってB-1Bに乗ることに(アメさん好みのサプライズ演出ですからね、念の為に)
こちらは輸送機や給油機、爆撃機…なんですが、25ポイント獲得、え、25?

「VC-25、アンドルーズ基地!」
「ワシントンD.C.勤務かよ!」と同期生たちの驚きと「やーいヒラリーの運転手ー」という笑いが、と

無題
Name名無し 21/02/21(日)20:29:39 No.17678
>教官やりながら教育部門に進み、パイロット養成プログラムを管理し、組織の人事を…な方向で軍人キャリアを積んでいくルート
>アレですよアレ、子供の頃からエースで四番!な選手が、プロ野球選手になって活躍したけど36で現役引退…か、プロになれなかったけど高校野球の監督を定年まで、甲子園出場多数…か

わかるんだけどいきなり教官だからな~
何年かは戦闘機なんかで経験積んでからじゃないの?

無題
Name名無し 21/02/21(日)20:49:25 No.17683
>何年かは戦闘機なんかで経験積んでからじゃないの?
自動車と違って止まれない、後進できない固定翼飛行機の教官は経験豊富であってしかるべきと私も思いますが
日本人とは、その辺の感覚が違うのでしょうね
アメリカ人にとって民間学校の先生と同列なイメージなのでは

無題
Name名無し 21/02/21(日)03:03:05 No.17636
米留が有ったおかげでT-4のエンジン不具合の時は随分助かったとは聞いた

無題
Name名無し 21/02/21(日)04:23:06 No.17638
日本での教育と米国留学では戦闘機は留学の方が短くて輸送や救難だと留学の方が長期間なんですね

無題
Name名無し 21/02/21(日)09:44:54 No.17642
超音速の練習ったって、どうせ米軍機系統の機体は超音速時に3G以上掛けれないのになぁ
ただデパーチャーを起こさない様に過敏な動翼を相手に姿勢を保つ操縦をし続けるという

日本じゃT-4の後でF-15DJF-2Bといった複座型での訓練だっけ今は知らんけど
超音速飛行の肝は超音速突破の前の飛行ルートの方位と高度の調整だよな
そういうのにアメリカと日本の訓練の仕方に差異ってあるのかな

無題
Name名無し 21/02/21(日)19:17:19 No.17676
https://www.airforcemag.com/usaf-instructor-japanese-student-pilot-killed-in-t-38-crash/

無題
Name名無し 21/02/21(日)20:26:44 No.17677
自衛隊側の若手パイロットは戦闘機パイロットの資格を取るため2年前から留学していたとの事なので環境や機種にも慣れていたかと

無題
Name名無し 21/02/21(日)21:59:38 No.17686
せめてご遺体が少しでも損傷が少なく御家族のもとに帰られるようお祈りするぐらいしか俺らにはできんよな‥

無題
Name名無し 21/02/21(日)23:16:07 No.17688
パイロットの教官がとあるから
教官が操縦していたのだろうか?

無題
Name名無し 21/02/22(月)00:43:07 No.17690
米空軍教官が25歳で、空自隊員が24歳だったのか。。。

将来有望な若手コンビだったんだろうけど、
やっぱり教官が1歳差って違和感あるかな

無題
Name名無し 21/02/22(月)10:17:08 No.17719
>米空軍教官が25歳で、空自隊員が24歳だったのか。。。
>将来有望な若手コンビだったんだろうけど、
>やっぱり教官が1歳差って違和感あるかな

ホントにいきなり教官なんだね。
空自で教官って早くても30代くらいだと思うから違和感ある。

無題
Name名無し 21/02/23(火)09:21:10 No.17762
>ホントにいきなり教官なんだね。
函館に亡命したベレンコも航空学校で優秀な成績をおさめたということで
即、教官に就任するよう辞令が出たが「今までやったことを逆からやるようなもの」ということで強硬に断り
結果的に極東のド僻地にあるチュグエフカ基地になかば左遷のような形で着任した
これが原因で夫婦仲が悪くなり、ソ連社会への不満とも相まって亡命を決意させる遠因になった
もし教官になっていれば温暖なアルマビルでソ連社会のエリートとして悠々と暮らせたろうに

無題
Name名無し 21/02/22(月)13:59:51 No.17723
WW2での米軍驚異のパイロット大量養成の秘密の一端なんだろうなきっと

無題
Name名無し 21/02/22(月)23:54:18 No.17747
>WW2での米軍驚異のパイロット大量養成の秘密の一端なんだろうなきっと
あいつら合理化の権化だから肉体的、精神的に戦闘機乗りにマッチするのは20半ばまで、30前後がボーダーで教官や戦闘機以外の配置変えとかを今でも地でやってそう

無題
Name名無し 21/02/23(火)12:09:05 No.17782
>WW2での米軍驚異のパイロット大量養成の秘密の一端なんだろうなきっと
消耗戦を予測して自国領内のみでは足りないからとカナダの空港も借りて育ててたとか読んだ事がある
あと戦後GHQが予科練制度を評価していたとも

無題
Name名無し 21/02/22(月)14:46:14 No.17724


空自でも訓練課程終了後に即教官は設立当初はやってました
一気にジェットパイロットを大量に揃えなきゃならないので
仙台空港では毎朝に40機のT-6のエンジンが一気に始動するという凄まじいほどの大量養成だったとのこと

無題
Name名無し 21/02/23(火)01:43:25 No.17748
http://cgi.2chan.net/f/src/1614012205663.jpg
>空自でも訓練課程終了後に即教官は設立当初はやってました

>一気にジェットパイロットを大量に揃えなきゃならないので

F-104導入のときも
訓練課程終了後即教官課程入りとかやってたと聞いた

無題
Name名無し 21/02/23(火)05:16:33 No.17753
個人で飛行機を所有するのが
そこまで大変なことではない国は
やっぱちがうだべなあ

無題
Name名無し 21/02/23(火)10:03:53 No.17765
教官配置からスタートだと実戦部隊に異動した場合、教え子が実戦部隊での先輩になってお互いにやりにくいのでは?

無題
Name名無し 21/02/23(火)12:14:48 No.17783
操縦のための技術と一歩踏み込んだ戦技とは似て非なるものでしょ
操縦課程での教官が実戦部隊に行ったら教わる立場になるのは仕方ないかも
そういうの纏めて実戦部隊を鍛える立場としては別に教導隊があるわけだし

無題
Name名無し 21/02/23(火)15:16:37 No.17799
太平洋戦争中の零戦パイロットの話で、練習生時代の教官が南方の前線基地に来たけど、やっぱり戦場慣れしてなくてすぐにやられちゃったってのを読んだことあるな
大事な仕事ではあるけれど、「実戦勘」みたいなのは鈍るのかも・・・
引用元:http://cgi.2chan.net/f/res/17582.htm