スホーイS-70オホートニクName名無し21/01/18(月)14:16:46 No.14680

1
https://www.youtube.com/watch?v=boUaHTI6JxE
ロシア国防省公式動画より


http://cgi.2chan.net/f/src/1610947006570.jpg
The Russian S-70 Okhotnik UCAV Struck Ground Targets With Unguided Bombs During Weapons Testing
https://theaviationist.com/2021/01/14/the-russian-s-70-okhotnik-ucav-struck-ground-targets-with-unguided-bombs-during-weapons-testing/


無題Name名無し 21/01/18(月)14:17:30 No.14684
http://cgi.2chan.net/f/src/1610947050403.jpg

無題
Name名無し 21/01/18(月)20:08:07 No.14706
動画
https://www.youtube.com/watch?v=boUaHTI6JxE&feature=emb_logo
https://www.youtube.com/watch?v=fquWMUBO6Ag

無題
Name名無し 21/01/18(月)20:09:09 No.14709
重量20トン
F2戦闘機の2倍
見てくれと違ってかなりの大型機です

無題
Name名無し 21/01/18(月)21:57:42 No.14726
http://cgi.2chan.net/f/src/1610974662830.jpg
>No.14684

>見てくれと違ってかなりの大型機です
全翼機とはいえ横幅がSu-57より3割り増しくらい大きいね
米のXp-58と比べると大人と子供みたい

無題
Name名無し 21/01/18(月)21:30:57 No.14723
くぅ~エロいケツしてやがんなぁ

無題
Name名無し 21/01/19(火)12:45:55 No.14740
規模的にX47Bか
neuronやタラニスよりは大きい感じだけど

無題
Name名無し 21/01/19(火)13:12:03 No.14743
運用コストでロシア空軍ヒーヒー言ってそうだ…

無題
Name名無し 21/01/19(火)13:06:49 No.14742
危険な対地・対艦任務にUCAVを利用すれば
パイロットを失う事もなくなりそうですね

無題
Name名無し 21/01/19(火)13:20:25 No.14744
>危険な対地・対艦任務にUCAVを利用すれば
>パイロットを失う事もなくなりそうですね
巡航ミサイルであかんのか?

無題
Name名無し 21/01/19(火)13:43:52 No.14745
Su-57のオプションとして、みっそーあるいはばくだんキャリアーとして使い
戦闘で落とされないなら、巡航ミサイルよりずっと低コストなんじゃない?

無題
Name名無し 21/01/19(火)13:48:23 No.14746
> 巡航ミサイルであかんのか?
目標の規模によってはオーバーキル必須ですし・・・
弾である以上使わないと腐りますし・・・

無題
Name名無し 21/01/19(火)15:10:45 No.14747
逆にXQ-58が小さすぎるだけでは?
あれペイロード無さすぎでしょ

無題
Name名無し 21/01/19(火)15:54:40 No.14751
正直随伴機ならペイロードもいらないんじゃないのって気がするけど…
無人機だけで空爆しないんだから、有人機を安全な後方に置いたり水平線に隠して、無人機の情報で武装射出でもいいんでしょ?
センサーのみに限定すれば物理的に小さく安くできるよ

無題
Name名無し 21/01/19(火)16:02:36 No.14752
>巡航ミサイルであかんのか?
任務中止したら帰ってこれないじゃん、1ソーティごといちいち使い捨てじゃん...
>正直随伴機ならペイロードもいらないんじゃないのって気がするけど…
ウェポンキャリアが欲しくて開発しているようだけど、わざわざペイロード削って何するのさ...

無題
Name名無し 21/01/19(火)16:17:06 No.14754
http://cgi.2chan.net/f/src/1611040626736.jpg
>正直随伴機ならペイロードもいらないんじゃないのって気がするけど…

>無人機だけで空爆しないんだから、有人機を安全な後方に置いたり水平線に隠して、無人機の情報で武装射出でもいいんでしょ?
>センサーのみに限定すれば物理的に小さく安くできるよ
本邦のTACOMみたいに翼下懸架して全線まで連れてってから切り離しタイプならそれでもいいと思うよ?
でもXQ-58は自分の足で前線まで飛んでから有人機のファンネルみたいな事するんだからペイロードがなかったらダメでしょ
おまけにペイロードが600ポンド=272kg程度と中途半端にも程があるし
サイドワインダーですら2本、AMRAAMだと1本しか積めないぞ
トルコのやつみたいに自爆特攻機能もないしこんなんでなにしろと

無題
Name名無し 21/01/19(火)17:01:49 No.14764
http://cgi.2chan.net/f/src/1611043309359.jpg
>XQ-58

GBU-39なら2発、ヘルファイアなら4発、LAU-68D/Aにハイドラ70型誘導弾を7発ずつ2セット、暗殺任務やピンポイント奇襲攻撃には十分でしょ。
そもそも低コストで実現出来る戦闘機随伴可能な無人機のコンセプトなのに、何故AIM-9やAIM-120を載せて対空戦闘させようと思ったのか分からんけど。

無題
Name名無し 21/01/19(火)17:17:04 No.14765
http://cgi.2chan.net/f/src/1611044224340.jpg
ちなみにXQ-58の場合は1機あたり約3.3億円から量産が進めば2.2億円。

無題
Name名無し 21/01/19(火)17:47:57 No.14767
ロシアは実戦もそうだが自由落下爆弾ばっか使ってるイメージがある
まともに命中させる気が感じられない

無題
Name名無し 21/01/19(火)21:24:51 No.14782
>ロシアは実戦もそうだが自由落下爆弾ばっか使ってるイメージがある
>まともに命中させる気が感じられない
それもあるし
シリアでは誘導爆弾も使ってたけど命中精度悪いよね
西側みたいにど真ん中命中ではなく
数メートル外れてギリギリ有効範囲みたいなの多かった

無題
Name名無し 21/01/19(火)19:17:13 No.14769
ステルス戦闘機の弱みの一つがステルス性を維持するためには武器のペイロードが限定されることだと思うの
それを補うために有人機に追従してその追加弾倉的な役割を無人機にさせるのは有用だと思う。
Xq-58も所謂Xナンバーの実験機ですし、これから変化を見せるかも

無題
Name名無し 21/01/19(火)19:34:31 No.14775
>GBU-39なら2発、ヘルファイアなら4発、LAU-68D/Aにハイドラ70型誘導弾を7発ずつ2セット、暗殺任務やピンポイント奇襲攻撃には十分でしょ。
>そもそも低コストで実現出来る戦闘機随伴可能な無人機のコンセプトなのに、何故AIM-9やAIM-120を載せて対空戦闘させようと思ったのか分からんけど。
XQ-58はスカイボーグ計画に沿って開発が行われてる代物で
Skyborg計画で求められてるのがF-22やF-35と連携して戦闘任務を自律的に行う事ができる無人戦闘機ってことなんだから空戦を想定しないなんて有り得ないでしょ
>ステルス戦闘機の弱みの一つがステルス性を維持するためには武器のペイロードが限定されることだと思うの
>Xq-58も所謂Xナンバーの実験機ですし、これから変化を見せるかも
それはそう
例えば対地するだけならMQ-9とかその改修型でいいだろうしMQ-9の時点で1700kgは積める
ペイロード250kgでMQ-9並の仕事しようとすると6機以上用意しないといけないしそうなると単価3億×6で普通にMQ-9とかより高くなっちまう
ただ問題はクラトス社はMQ-58を既に低率量産開始してるのだ…

無題
Name名無し 21/01/20(水)21:13:03 No.14834
>例えば対地するだけならMQ-9とかその改修型でいいだろうしMQ-9の時点で1700kgは積める
"F-117よりもB-52のほうが使える"
"B-52のペイロードをF-117でやろうとすると一度に数機必要だからB-52のほうがコスパ良いしF-117は最初から無駄だった"みたいな?
なるほど分かりません
MQ-9も良いけどね
いくら積めてもクッソ遅いし戦域防空網相手だと即レーダーに捕まって攻撃できずに叩き落とされる点を除けば

無題
Name名無し 21/01/19(火)19:58:00 No.14776
http://cgi.2chan.net/f/src/1611053880770.png
って思ったけどステルス云々は無人機じゃなくて戦闘機の方か
ステルス機のペイロード問題は外付けのウェポンベイが解決してくれると思ってたんだがなぁ…
なんでなかなか実用化されないんだ…

無題
Name名無し 21/01/19(火)20:31:33 No.14778
スレ画何かそこまで速度出無さそうな形だけどステルスに振った
って事でその辺は良いのだろうか…
戦闘機に追従させるならもっと戦闘機っぽい方が向いてそうだけど

無題
Name名無し 21/01/19(火)20:52:32 No.14780
>https://www.airforcemag.com/usaf-search-for-skyborg-drones-starting-soon/

>Skyborg could fly ahead for reconnaissance or carry out airstrikes without endangering the manned aircraft,

airstrikeとあるから普通に空爆任務だよ。
それに、中国のような高度な防空網と大量のSAMを配備している相手にMQ-9のような低速で、対空兵装を持たないテロリストを虐めることしかできない無人機なんていくら爆弾を積んだところなんの役にも立たないよ。

米軍がSkyborg計画で求めているのは、敵からしたら無視ができない・迎撃せざるを得ない程度の打撃力(爆弾搭載量)があり、さらにステルス性があるためそれを迎撃するには大量のレーダービームを消費(=それを逆探知してSEADで破壊しやすくなる)&高価なSAMが必要になるのに、値段はとってもお安いのでいくらでも投入できるという敵からしたら悪魔のような兵器なんだから。

無題
Name名無し 21/01/20(水)06:19:23 No.14798
>No.14780
和訳の記事と原文とだとやっぱニュアンスが違うのか…
ということはMQ-58は繰り返し使えるミサイル的なノリの代物と見たほうがいい感じかな?
しかし正直なところ対地しかできない上にステルス性の維持にも気を使わないといけない代物を数千機単位で導入するとなると維持コストが半端なさそうな気がするがそこんとこはどうするんだろうな?
それにトルコがいくら無人機でも制空権を完璧に確保してないと使い物にならないってぶっちゃけてるし
そうなると無人機を活かすために有人機がリスクを侵して制空っていう本末転倒な結果になりそうな気もするんだがなぁ…
単価3億円って使い捨てるには微妙に高いし

無題
Name名無し 21/01/20(水)09:23:36 No.14807
http://cgi.2chan.net/f/src/1611102216359.jpg
>対地しかできない上にステルス性の維持にも気を使わないといけない代物


XQ-58は航空機と言うより、中国A2D2戦略における防空の要のS-400/HQ-9と言った長距離SAMを開戦初頭のファーストストライクで叩き潰すための露払いと見たほうが良いと思うよ

ステルス性はそもそも機体が小さい&無人なので有人機より設計はしやすい上に、訓練の必要性が少ない(有人機との共同訓練用の少数のXQ-58だけ稼働させ、残りはコンテナで寝かせる)AI型無人機だから維持費に関しては考慮の必要性は少ない。

無題
Name名無し 21/01/20(水)06:59:03 No.14799
そもそもXQ-58もS-70も有人機と完全に住み分けるものでは無くあくまでステルスのウェポンキャリアとしての支援。
重火力ミッションが必要ならそれこそ相手によってMQ-9かF-35を使い分ければ良いし、
何よりステルス設計のXQ-58にMQ-9クラスの搭載量と敵戦闘機と戦えるレベルの対空戦闘システムを載せたらそれこそF-35で良いじゃんというもの。本末転倒過ぎる。

無題
Name名無し 21/01/20(水)07:09:37 No.14801
ちなみに最新型のトマホークミサイルが約2億円だから500ポンドJDAMのみの運用に制限しても8ソーティ行って帰ってくれば元は取れるし別の弾も使える汎用性の高さを含めれば特別高くはないし、MQ-9が約13億円でRQ-1が約4.5億円だからそれよりははるかに安い。
湾岸戦争で使われたトマホークミサイルが約290発だしRQ-1の生産数が360機なのを見ても数千機単位も買うようなものでは無い。
何より"無人機を活かすために有人機で制空するという本末転倒"が主従が入れ換わった誤りみたいなもので、あくまでも有人機主体は変わって無いし、"ステルス無人機で有人機を支援する"というコンセプトで最初から今まで続けている計画だから。

無題
Name名無し 21/01/20(水)09:27:28 No.14809
http://cgi.2chan.net/f/src/1611102448153.jpg
対中開戦時には各地に分散したコンテナ発射台から一斉に出撃させ、低空侵攻のCMと高高度ステルス侵攻のXQ-58で中国防空網に高度な負荷を与え、たとえその機体の大半がやられても中国のレーダー&長距離SAMを潰して穴を開けてしまえばあとはより高性能な無人機なりF-35なりを投入して戦果を拡大、穴がより深くなったらB-52でもなんでも投入すればいい話。

ファーストストライクで生き残ったXQ-58も、それ以降の戦闘でSEAD任務に当たるF-35と協同させておけば、中国の予備の長距離SAMやレーダーが突然活動を開始しても、それに即座に突っ込ませてうまく行けばそのまま破壊、撃墜されても貴重なデータと、協同機によるSEADのチャンスを稼いでくれるしね。

自分に代わってこんな危険な任務を文句も言わずにやってくれる(おまけに安い)んだから、軍にとっても有人パイロットにとってもとてもありがたい存在だよ。

無題
Name名無し 21/01/20(水)12:20:51 No.14812
>No.14809
一機でも突破されると対空車両が潰されるとか非常に厄介な機体ですね

無題
Name名無し 21/01/20(水)12:36:15 No.14813
見た感じだとナゴルノ・カラバフでアゼルバイジャンがやった無人改造An-2とTB2の役割を合わせたみたいなのを目指してる感じか…
積極的に鉱山のカナリア役やらせるからロシアのS-70とはそもそも思想が違うのね
TB2もアルメニア戦後半だと200万円の無人デコイに突っ込んで逆にコスト交換に失敗しちゃってるから正直そういう戦法がどこまで通用するか微妙だけど
>何よりステルス設計のXQ-58にMQ-9クラスの搭載量と敵戦闘機と戦えるレベルの対空戦闘システムを載せたらそれこそF-35で良いじゃんというもの。本末転倒過ぎる。
でもそれをやってるのがロシアのS-70なのよね
贅沢にSu-57と同じエンジン乗っけてペイロードも2000kgなんでどこまで安くなれるか…
引用元:http://cgi.2chan.net/f/res/14680.htm