無題Name名無し21/01/11(月)21:16:05 No.14354

Japan's_next-generation_fighter_aircraft_concept
https://www.mod.go.jp/j/yosan/yosan_gaiyo/2020/yosan_191220.pdf
防衛省ホームページ

F2後継戦闘機の開発チーム発足 三菱重工中核に技術者500人
https://news.yahoo.co.jp/articles/70065ea709a7434c4130e167ea0c6c4068404142


無題Name名無し 21/01/11(月)23:58:32 No.14362
下準備は大事だ

無題
Name名無し 21/01/12(火)12:15:39 No.14395
F-35の二の舞にならないかの心配をした方が良い

無題
Name名無し 21/01/12(火)12:36:19 No.14396
このクラスの実機作る上でどのくらい予想と違うことが起こるのかが気になるところ
アメリカですらYFやXFからFになるのにはかなりいじったわけだが

無題
Name名無し 21/01/12(火)14:04:59 No.14397
ほぼ初めての新設計だしF-22の9割程度の性能で満足するべき?

無題
Name名無し 21/01/12(火)18:31:39 No.14413
>ほぼ初めての新設計だしF-22の9割程度の性能で満足するべき?
スポーツカーを見ながらこれから作られるトラックに対して
9割程度の性能になればいいねって言ってるようなもんでは?
時代や考え方が変わってしまってるからF-22はもう比較対象にはできない

無題
Name名無し 21/01/12(火)14:58:05 No.14400
防衛省からはこういうのがあるといいなって概念はいくつか出ているけど、具体的な性能要求はまだ出ていないよね
これから米英の協力を仰ぎながら決めていくんかね~

無題
Name名無し 21/01/12(火)18:21:20 No.14412
>防衛省からはこういうのがあるといいなって概念はいくつか出ているけど、具体的な性能要求はまだ出ていないよね
>これから米英の協力を仰ぎながら決めていくんかね~
2~3年前の読売新聞に航続距離とか最高速度とか要求が出てたような

無題
Name名無し 21/01/12(火)15:50:42 No.14404
夢と現実の擦り合わせも兼ねて作るんだろうし相当ベターな作りの機体になるのでは

無題
Name名無し 21/01/12(火)15:58:26 No.14405
電波吸収塗料は昔に比べて進化したのかな?
なんかここが一番コストがかかりそうな気がする

無題
Name名無し 21/01/12(火)16:08:28 No.14406
F-35のライセンス生産止めたのもMRJ凍結したのもこれにエンジニア用意する為の布石か…

無題
Name名無し 21/01/12(火)19:14:39 No.14414
F-22も設計は30年近く前の機体だし
凌駕する機体が出来ても不思議じゃない
むしろこれから何十年も運用していくのだからそれくらいじゃないと困る

無題
Name名無し 21/01/13(水)23:08:06 No.14462
>F-22も設計は30年近く前の機体だし
>凌駕する機体が出来ても不思議じゃない
とは言ってもステルス性なんかは未だにトップクラスだしエンジンなんかもまだまだ一線級の代物で制空戦闘機としてのハードはそう陳腐化してはいないんだよな…

無題
Name名無し 21/01/13(水)00:05:03 No.14427
そら無理やろ
カタログスペックは超えれても運用から開発へのフィードバックの経験量が違い過ぎる
今時の戦闘機でスペックの意味は小さい

無題
Name名無し 21/01/13(水)01:34:09 No.14432
>今時の戦闘機でスペックの意味は小さい
別に小さくは無い。運用でカバー出来る面も確かに有るが常にこちらに都合の良い理想的運用が出来るとも限らんし
そもそも米軍みたいにアホみたいな数を出せる訳でも無いんだから個々のスペックが高いに越したことは無い

無題
Name名無し 21/01/13(水)00:48:12 No.14431
http://cgi.2chan.net/f/src/1610466492522.jpg
日本が目指すとこはF-35が沢山あるという前提の下で戦力を構成するピースとなる機体なので
「F-35(22)に勝る機体」というよりは「F-35(22)の足りない部分を補う機体」という(言葉が似てる様で違う)方向性の機体かなぁと
はっきり言われてる様なのは航続・滞空の要求あたりですけど
>電波吸収塗料は昔に比べて進化したのかな?
>なんかここが一番コストがかかりそうな気がする
技術の進化にライフサイクルコストとかの絡みもあるので難しいとこですね
Su-57みたいに要所だけに割り切るスタンスもありますし

無題
Name名無し 21/01/14(木)00:44:18 No.14464
いつまでF22なんぞに夢をみているんだか
ウェポンベイの容積、航続距離、ステルス性はF35に劣るし、センサーフュージョンもできていない
既にF35を取得しておきながら、F3は滞空時間と兵装積載量を大きく確保する方向なのだから
兵装積載量と航続距離はF3>F35>F22の関係になるし、エンジンの推力もXF9はF119を超える能力をだしている
楽観的な見込みで19tあたりまで実現できそうという話も聞くし、確定した情報として発電能力は二倍に達している、センシング装置の能力はそれこそ次元がちがうだろう
2030年代に配備れるF3がF22に能力が劣るとか太陽が西から登るくらいありえない

無題
Name名無し 21/01/14(木)01:25:21 No.14465
F3が理想通りに作れたらだけどね…

無題
Name名無し 21/01/14(木)02:19:02 No.14467
安心しろF-X選定時のF-35なんて今のF-3なんて比較にならないぐらい叩かれまくってた
それが手のひらくるっくるですわ

無題
Name名無し 21/01/14(木)05:09:55 No.14469
>安心しろF-X選定時のF-35なんて今のF-3なんて比較にならないぐらい叩かれまくってた
>それが手のひらくるっくるですわ
当時としてみれば不安要素の塊だったしね……
それがあんな超高待遇での扱いになるなんてされて手のひら返さないやつがいたら教えてほしいわ

無題
Name名無し 21/01/14(木)07:07:56 No.14470
>当時としてみれば不安要素の塊だったしね……
あの当時は政治豚すら巻き込んでF-35派とタイフーン派のレスバトルが各地で繰り広げられてたな

無題
Name名無し 21/01/14(木)10:04:21 No.14476
F22みたいなでかい双発戦闘機を中露は作ってて、世界の国々も双発の5Gだか5.5Gだか6Gだか作ってるけど
アメリカはNGADを陸上機としても使うのかF22のアップデートで済ますのかどっちなんだろ

無題
Name名無し 21/01/14(木)10:40:04 No.14477
これが配備される頃には無人機が主体の時代になるだろうしステルス性が高けりゃ他はオーソドックスな性能でいいよ
じゃあF35でいいじゃんと言うだろうけどステルス時のペイロード低いし単機種に頼るのはよくない

無題
Name名無し 21/01/14(木)11:10:28 No.14478
30年後の航空戦の主体が無人機か、有人機か
読み違えると大変になりそうね。
個人的には主力は有人機であってほしいけど

無題
Name名無し 21/01/14(木)11:31:39 No.14480
ゲンコラが作られた時は本当に状況が状況だったからなあ
F-35も開発難航の話しか聞かなかったし何より共同開発に日本は参加してなかったし

無題
Name名無し 21/01/14(木)15:42:04 No.14489
素朴な疑問  ステルス戦闘機って味方側は飛行状態補足出来てるの?
無人ステルス機だから、味方にも判らない、、、 て事はないの

無題
Name名無し 21/01/14(木)16:01:19 No.14490
レーダー波反射装置がステルス機には付いてるよ
有事や定められた空域以外では航空管制官から見えるようにしておかないと危ないからね
具体的にどんな形状なのか、飛行中に随意に切り替えられるのか等詳細は識者に

無題
Name名無し 21/01/14(木)16:37:49 No.14492
味方側が探知出来ないからF117は着陸前に電波ビンビンに出してたんじゃないの
IFFみたいな任意で返答するシステムもあるだろうけど

無題
Name名無し 21/01/14(木)18:06:07 No.14497
>素朴な疑問  ステルス戦闘機って味方側は飛行状態補足出来てるの?
>無人ステルス機だから、味方にも判らない、、、 て事はないの
F-35同士は秘匿性の高いデータリンクで結ばれてて味方基地にもリアルタイムで情報送ってるよ
この間墜落した機体がブラックボックス見つからなかったのに墜落時の飛行経路が判ったのもそのおかげだし民間機と同様のここに居ますよ~って情報を発信する機器も付いてる

無題
Name名無し 21/01/14(木)17:41:54 No.14495
F-35は機体性能より時期的に間に合わなかったからと言うのが一番では?
当時米軍納入分を回してくれるから大丈夫だよ!って聞いたら俺も信じないわ

無題
Name名無し 21/01/14(木)19:01:59 No.14499
今のところF-35の能力がよくわからんって言うのはあると思うんだけどな
すごいすごい言われてはいるけれどこれも昔のタイフーンと同様の実績はないけどすごいよと同じ流れだし
本当に日本に適していたのかもよくわからん
そんな俺は当時はF-2増産か繋ぎスパホ派だった

無題
Name名無し 21/01/14(木)19:17:00 No.14500
レッドフラッグでの結果や敵防空網突破してのテヘラン、ダマスカス近郊への空爆と実績的には十分かと。

無題
Name名無し 21/01/14(木)19:23:22 No.14501
ここまでSAMに強いとは思わなかったな
普通SAM相手に戦闘機なんて一方的に敗北するぐらい力関係凄いのに

無題
Name名無し 21/01/14(木)23:07:32 No.14514
ユーロファイター自体は良い機体だよ余剰推力的にマルヨンの代替になるから
非対称螺旋機動で地上レーダーの捜索を潜り抜ける飛行が出来る
アレがダメなのは欧州製という点とポテンシャルを引き出すのが極端に難しい所にある

曲面機動がレーダーのフィルタリングにどれだけ影響するのかなんて
空自ですら知らんだろ アメリカは解ってるけどな

無題
Name名無し 21/01/15(金)01:04:32 No.14516
過去「人類最後の有人戦闘機」と言われた時代や「これからはミサイルの時代だから機銃なんぞ無用」と迷走してエライ目にあった国もあったからなぁ……。
個人的には高性能な有人戦闘機開発しておいた方が将来的には安心かなとは思うけれども

無題
Name名無し 21/01/16(土)03:16:53 No.14543
F-35はステルスの上にDASだけでも釣りが出る。
おそらくF-35の強みがよく分からんってのは
「電子戦?あびおにくす?よくわからんけどフランカーやイーグルみたいに速くて小回り効くのが強いんでしょ?」「偉い人がこういう理由でダメっていってるからそうなんだろう」「見た目がスマートじゃないからきっと強くないに違いない」
程度の認識の者が主だった記憶。
格闘戦だけで全てを評価しようとする風潮も根強いし。
現代戦闘機を評価したい人全員がミサイル戦の戦術の基礎を周知・認知されているか極めて怪しい。
引用元:http://cgi.2chan.net/f/res/14354.htm