無題Name名無し20/10/15(木)20:48:17 No.6753

1280px-USS_New_Orleans_(LPD-18)_launches_RIM-116_missile_2013

Japanese Navy to get U.S. Rolling Airframe Missiles (RAM) Block 2 tactical missiles
https://www.navyrecognition.com/index.php/news/defence-news/2020/september/9048-japanese-navy-to-get-u-s-rolling-airframe-missiles-ram-block-2-tactical-missiles.html


無題Name名無し 20/10/15(木)20:49:07 No.6755
RAMミサイルのアップグレードバージョンです

無題
Name名無し 20/10/15(木)21:09:23 No.6759
あぶくま「これはワクワクしますね」

無題
Name名無し 20/10/15(木)21:26:54 No.6763
FFM用かな

無題
Name名無し 20/10/15(木)22:09:20 No.6768
> FFM用かな

でしょうね。大規模改装時にいずも型でもアップデートする可能性もあるが、当面はいずも型は現状維持でしょう。
FFMはSeaRAMだからMk.15 Mod.31で11発。
2斉射分で22発。2隻で44発。残り7発。テスト用に各艦3発、予備1発、かな?

無題
Name名無し 20/10/16(金)01:08:39 No.6783
一回戦ったら終わりじゃん・・・

無題
Name名無し 20/10/16(金)02:20:12 No.6791
素朴な疑問だけど、RAMをわざわざ輸入するひつよってあるの?

11式短SAMなら射程約10km、対巡航ミサイルや対ASMの迎撃能力もあるというから、
あとは船に載せさえすれば、充分RAMの代わりになると思うんだが…

無題
Name名無し 20/10/16(金)02:24:27 No.6792
>素朴な疑問だけど、RAMをわざわざ輸入するひつよってあるの?
RAMと11式との比較するためにも実際に買わないと分からないでしょ

無題
Name名無し 20/10/16(金)03:47:44 No.6795
11式短SAMは羽が大きいからランチャーが大きすぎて代わりにはならないでしょ
CIWSくらいの小ささに21発も積めるのが利点なんだからESSMみたいなのはいまさらいらないって

無題
Name名無し 20/10/16(金)12:14:06 No.6814
https://cgi.2chan.net/f/src/1602818046274.jpg
翼もさることながらブリテンのシーセプターみたいな使い方ならともかく、CIWSクラスにはちょっとでかいかな…

無題Name名無し 20/10/16(金)14:58:38 No.6829
RAMはチューブ状のカプセルにきっちり収まるから扱いが楽みたいですよ。
youtubeで見た限り再装填は人力なので大変みたいですが。

無題
Name名無し 20/10/18(日)22:32:49 No.7154
>>No.6768
>>No.6829
それでもRAM程度の重さなら現場で人力で装填できるか
といっても88.2㎏あるらしいけど

11発×2斉射分を搭載して運用?
それにしても、何故に中途半端な11発?
1斉射2発発射だよね…

無題
Name名無し 20/10/19(月)09:06:42 No.7196
>それでもRAM程度の重さなら現場で人力で装填できるか
>といっても88.2㎏あるらしいけど

YOUTUBEで訓練の動画出てましたけど、木箱からチェーンブロック(人力)で
釣り上げて後方から差し込む形で装填してました。
その前に使用済みのチューブを取り外すんでしょうがそれも釣り下ろすのかな?
あとあのポンと飛ぶキャップ、動画によってはワイヤーで飛んでかないように
してあるのも面白い。

無題
Name名無し 20/10/16(金)15:07:02 No.6831
目標2つあったときに2発撃って片方に2発飛んじゃったみたいなことないのかなと思ってたけど
頭に受信センサあってSARH誘導みたいなことできるんだな

無題
Name名無し 20/10/17(土)04:48:49 No.6915
ちょっとネタ違いだけど…


米国海軍協会サイトで『WW1後の大日本帝国軍による「水陸両用作戦」』についての寄稿が面白い
Innovation In Difficult Times | Naval History Magazine - October 2020 Volume 34, Number 5
https://www.usni.org/magazines/naval-history-magazine/2020/october/innovation-difficult-times

…太平洋戦争決着後に米国側で「緒戦の揚陸作戦」などが評価されてたとは
引用元:https://cgi.2chan.net/f/res/6753.htm