無題Name名無し20/05/12(火)18:49:01 No.1302800

1
防衛省ホームページ

新小銃を20式5.56ミリ小銃
新拳銃を9ミリ拳銃SFP9だとする報道(?)が一部で出てますね


無題Name名無し 20/05/12(火)18:52:43 No.1302801
2
防衛省ホームページ

※本来ならリンク等を出すべきところですが諸々の事情というかリスクがあって怖いので触れません
ツイッターなどで調べればすぐに出るので各自で確認願います

無題
Name名無し 20/05/12(火)19:10:50 No.1302802
それは名称的なお話?
銃の選定については既出ですん

無題
Name名無し 20/05/12(火)19:30:43 No.1302803
もちろん名称の話です

無題
Name名無し 20/05/12(火)22:03:33 No.1302818
ネー、SFP9ってさ、採用国でも警察等の法執行機関でのみ採用されていて、
軍組織での採用はゼロというのは不安を感じないのかな?
いくら信頼と安心のH&K製だと言ってもね。 (´・ω・`)b

無題
Name名無し 20/05/12(火)22:21:16 No.1302821
充分過ぎる程のバトルプループがあるグロックですらGen.4で不良続出させたり
米軍採用となったシグザウエルのP320も致命的な不良をやらかしてすぐさまリコールになったし
そりゃSFP9も納入されたら不具合は出るだろうね

銃器も道具だから故障や不良はあるが重要なのは配備されてからどれだけトラブル減らせるかだな
まあ拳銃に関してはお役所仕事な日本では導入して不具合続出させても無視して調達続けるだろ
そういう国なんだしな
過去にもM249のOEMでやっちゃってるしな

無題
Name名無し 20/05/12(火)22:33:53 No.1302825
H&Kの1世代前の製品に当たる「USP」は陸自の特殊作戦群で今も使っているけど、
実際に使った部隊で高く評価されたのでH&K製品が推されたということなのかな?
実際の特殊作戦群でのUSPの評判ってどんなものなんだろ? (´・ω・`)b

無題
Name名無し 20/05/12(火)22:46:50 No.1302829
https://cgi.2chan.net/f/src/1589291210377.webp
19式被りが嫌だった?

無題
Name名無し 20/05/13(水)12:03:58 No.1302885
従来の金属スライド、ハンマー式の普及もあるのでグロック以外で同世代同スタイル(ポリマー、ストライカー式オート)の軍採用ってそんなに沢山はないイメージだが

無題
Name名無し 20/05/13(水)20:23:36 No.1302938
https://cgi.2chan.net/f/src/1589369016735.jpg
>従来の金属スライド
フレームだよね

定番グロックに米軍採用のブランド、ネームバリューでP320ってのが今後の軍用拳銃更新の度に主流になるんだろうけど
大手メーカーの同クラス製品ならサポート含め概ね及第点以上にはなるだろうからあまり心配する必要はないでしょ

無題
Name名無し 20/05/13(水)12:23:44 No.1302887
ベレッタAPXは見た目はグロックやXDのクローンに見えるけど中身はM8000クーガーやPx4ストームの進化型だから変態設計だぞ
グロックもグロック46でAPXと同じ作動方式を導入したけど信頼性は不明だ
グロック46はドイツの州警察側の要望で作ったものだけどな
それよりも小銃の方が問題だ

無題
Name名無し 20/05/13(水)13:00:56 No.1302889
>それよりも小銃の方が問題だ
ホーワを信じろ!

無題
Name名無し 20/05/13(水)13:34:37 No.1302891
なんか豊和問題起こしたことあるっけ

無題
Name名無し 20/05/13(水)14:45:20 No.1302896
>なんか豊和問題起こしたことあるっけ

豊和製品が直ちに欠陥があることはないとしても今回のライバルたちがFN社やH&Kとかバトルプルーフを経た世界的な企業なのでどうしても中が複雑で分解整備も難渋し部品がボロボロ落ちる64式など垢ぬけない豊和製品と国際企業の戦略商品を比較してしまうと評価が相対的に下がる。

世界の軍隊で使用されたり世界市場で批評もされておらずバトルプルーフも一切ない企業の製品で本当に大丈夫か?という疑問は常に浮かぶ。HKの製品でもFN社の製品でも良きも悪きも世界中の人々が批評できるのに豊和版SCARはその本当の性能は誰もわからない。

無題
Name名無し 20/05/13(水)15:46:49 No.1302900
だから!最初からスカー買っとけばよかったんだ!

無題
Name名無し 20/05/13(水)17:31:21 No.1302918
64式に対する部外者の脚色も酷いが
海外の銃器って部品落ちない幻想とか
どっからわいて出たんだろうな・・・

無題
Name名無し 20/05/13(水)19:35:01 No.1302928
米軍もテープ等で部品の脱落防止してるよ

無題
Name名無し 20/05/13(水)17:34:33 No.1302919
https://cgi.2chan.net/f/src/1589358873348.jpg
国産が悪いから豊和も悪い的な?
逆に海外の銃市場に切り込んでるメーカーって豊和以外にあるのかな

無題
Name名無し 20/05/13(水)20:34:50 No.1302939
>国産が悪いから豊和も悪い的な?
>逆に海外の銃市場に切り込んでるメーカーって豊和以外にあるのかな
ミロクがB.C.MIROKUブランドで競技用散弾銃売ってるね

無題
Name名無し 20/05/13(水)21:02:16 No.1302940
SFP9は国内生産するのか輸入なのかはとても気になるな

無題
Name名無し 20/05/13(水)21:18:55 No.1302943
バトルプルーフとは言うけどその情報を簡単に譲ってもらえるわけでもないだろうし
それらが適用されたモノが手に入る確証もないし適切に改良されているかどうかも見極められないし
結局自力を伸ばす事が大切になることには変わりなくないか

無題
Name名無し 20/05/13(水)22:59:47 No.1302955
豊和の前作・89式なら30年も使われて来て、重大な欠陥は見つからなかったんだから、
豊和の開発能力及び品質管理能力には合格点を上げてもいいんじゃないのかな?
30年前に登場した自動小銃にしては中々優秀な銃なんじゃないかなと思うんだけど。
その豊和が新しい技術で開発したなら、けっこう悪くないものができたんじゃないかな?

無題
Name名無し 20/05/13(水)23:14:56 No.1302957
https://cgi.2chan.net/f/src/1589379296021.jpg
実戦経験云々は知らないけれど…
訓練や戦術の変遷から来る要求と変更だと89式のマズルなんかは今回の新小銃での変更の対象になってるて噂は聞くね
反動制御は高評価だったけど側方への影響が大きくてCQBなんかで邪魔になる、と

無題
Name名無し 20/05/13(水)23:48:40 No.1302967
G36だって致命的な欠陥出してんだから
バトルプルーフとか言ったってその程度では
89式で大きな不具合もないし
20式?で特に問題ないでしょ

無題
Name名無し 20/05/14(木)00:39:14 No.1302971
https://cgi.2chan.net/f/src/1589384354418.jpg
バトルプループしてりゃ問題ないってのもSA80やG36で否定されてるしの
そもそも問題バトルプループの有無よりも開発時に想定した環境で運用されてるか否かだと思うの(G36見ながら)
まあ運用してたら問題出るのはいくらバトルプループしてても出てくるけどM27とか

無題
Name名無し 20/05/14(木)01:04:19 No.1302973
散々JSOCとかで使い潰されたHK416でもM27ではM855A1での作動不良や部品脱落とかの問題発生してるしな

無題
Name名無し 20/05/14(木)01:25:41 No.1302976
つまり不具合が出たとき改修の融通が利く
国産が最良ってことじゃん

無題
Name名無し 20/05/14(木)02:43:40 No.1302978
>国産が最良ってことじゃん
なお予算
一番後回しだろうし個人装備の改修予算なんて
62式無い方がマシンガンなんてわかりやすい欠陥品でも改修は退役までなかった

無題
Name名無し 20/05/14(木)06:43:14 No.1302984
普通はどんなに試験しても欠陥の有無はわからんから実戦を重ねてそれを見つけ出し改良していくのがバトルプルーフの本髄でしょう。

日本の場合は自衛隊でしか使わない兵器について実戦が無いためにそれが分からないのと、例え後から欠陥が分かっても62式機関銃のように改修もせず使い続けていた実態があるからそもそも改良していくこと自体が当てにならない。

無題
Name名無し 20/05/14(木)15:38:40 No.1303023
>普通はどんなに試験しても欠陥の有無はわからんから実戦を重ねてそれを見つけ出し改良していくのがバトルプルーフの本髄でしょう。
んでその本髄も運用側の要求に合致した改善事項なのかって問題もあるのよ
例えば中東で散々使いつぶされてバトルプループされていても高温多湿下のアジア地域でそれで発揮できるのかとかね
結局はいくらバトルプループしても運用側の想定している環境にあっていないと意味がないし更にそもそも経験があったとしてもそれが反映されてないと意味がない
中東での戦訓優先して東南アジアでの戦訓は反映されなかったりとか
そもそも実戦で欠陥判明しなくとも運用側が想定してる訓練・演習で発見して改修していけばいいしな
実際古い銃はともかく89式は改修や試験続けられてきたし

無題
Name名無し 20/05/14(木)15:50:10 No.1303025
というか上で挙げられれる例って実戦での経験での反映ってよりかは実任務の経験の反映ばかりじゃねっていう
SA80やG36やM92とか実戦中に見つかった問題じゃなく訓練や実任務時に発覚したものだし
M16A4やM4に限ってはレール化や小型軽量化と運用側の要求の変化によるものだし
それなら実戦経験云々より運用していって改良すればいいだけの話では
改良については優先順位の問題になってくるからイラク派遣時の各種個人装備みたいに個人装備が重要になる任務が増えたら改良されていくだろう

無題
Name名無し 20/05/14(木)11:59:44 No.1303013
HK G36は摂取50℃以上の環境下で射撃を続けるとポリマーのレシーバー内で銃身を留めてるトリニオンが歪んで結果銃身の取り付けが不安定になって精度に支障を来たす欠陥
ベレッタARX-160も実はG36と同じポリマーで銃身留めてるが、あっちはガスピストンを密閉式にして熱がレシーバー内に伝わるのを防ぐ設計とって対処してる
後発設計だけにベレッタの技術者はG36の問題に気付いてたんじゃないか説はある
因みにG36は逆に極寒状況では作動信頼性はかなり高い

無題
Name名無し 20/05/14(木)12:59:26 No.1303016
https://cgi.2chan.net/f/src/1589428766115.jpg
>ポリマー

材料特性も向上しているとは言え、その使いどころや
より最適な設計・配置は今後一層の追求課題か。
日本も高温多湿の40℃から氷点下二桁までの過酷な環境ゆえ
二番手以降の堅実な手を採るのも致し方なし

無題
Name名無し 20/05/14(木)17:20:21 No.1303035
バトルプループとか言い出したら新開発出来ないじゃん
最初は不具合合って当たり前
その後実戦で改良できればいいが今時日本以外の国でも難しいだろ

無題
Name名無し 20/05/14(木)19:59:59 No.1303040
というか正規軍相手の島嶼戦の水陸両用作戦のバトルプループある現用小銃の方が珍しいよな…
引用元:https://cgi.2chan.net/f/res/1302800.htm