無題Name名無し20/01/05(日)07:50:11 No.1294868

JASDF_Fuchu_Base
wikipedia:Fuchu

【独自】空自を「航空宇宙自衛隊」に改称へ…21年度目標、衛星監視担う
https://www.yomiuri.co.jp/politics/20200105-OYT1T50074/
政府は、航空自衛隊を「航空宇宙自衛隊」に改称する方向で調整に入った。

有料記事のため、引用はここまで。
オールアバウト航空自衛隊 最新版 (イカロス・ムック)

イカロス出版 (2019-10-28)
売り上げランキング: 229,388

無題
Name名無し 20/01/05(日)08:02:16 No.1294869
空自の3割を宇宙に充てるみたいなことをぶちあげてるように読めるような感じだが…
どうなってんだこれ…

無題
Name名無し 20/01/05(日)08:41:57 No.1294874
いよいよ予算が足りなくなってきましたが
宇宙軍の予算は絶対に削れませんから大変ですね

無題
Name名無し 20/01/05(日)09:40:16 No.1294875
長いから航宙自衛隊にして

無題
Name名無し 20/01/05(日)09:53:01 No.1294876
監視なら民間でも
自分の衛星の安全の為としてできるのに

わざわざ自衛隊の予算から宇宙方面に手を出すとはなぁ・・・
そんなに危機的状況だっけ?

無題
Name名無し 20/01/05(日)09:58:33 No.1294877
新年早々また現実がSF世界に近づいてしまった…
漫画とか小説とかで未来の自衛隊を描く人は設定変更が大変そう

>空自の3割を宇宙に充てるみたいなことをぶちあげてるように読めるような感じだが…
必要部署を空宙自(航宙自)の指揮下で再編するとかかね?

宇宙作戦隊(仮)が中心となり宇宙監視部隊・衛星および宇宙無人機運用隊・宇宙に関連する電子戦部隊・陸海空のミサイル防衛部隊との連絡調整を行う部署
自衛隊以外の宇宙担当機関との連絡調整を行う部署
日本以外の宇宙担当機関・部隊との連絡調整を行う部署
宇宙関連の法律を担当する部署
それぞれを防護する警備部隊と施設の整備管理隊

とかを合わせるとそれくらいの数になるのかなあ?

無題
Name名無し 20/01/05(日)10:06:00 No.1294878
いちいち名前を変えるなよ…

海上自衛隊には潜水艦があるからといって、海上海中自衛隊に改称しようと主張する人はいないだろう
航空自衛隊が宇宙領域にまで活動を広げたからといって、70年近い伝統を誇る名前をわざわざ変えるのはおかしいと思う

無題
Name名無し 20/01/05(日)10:15:28 No.1294879
https://cgi.2chan.net/f/src/1578186928857.jpg
宇宙作戦における教育隊

宇宙作戦における研究開発隊

とか無理やり関係部隊をヒモつければそのくらいの数になるんだろうか
現在は情報収集衛星とキラー衛星が配備されるのは確定として
個人的には将来の宇宙無人機の取得の方向性などが気になる

無題
Name名無し 20/01/05(日)10:16:16 No.1294880
まあ戦前は空自なんてなかったし…

無題
Name名無し 20/01/05(日)10:25:45 No.1294882
これからは宇宙と書いて「そら」と読むわけですね。

無題
Name名無し 20/01/05(日)10:30:30 No.1294883
その割に本土防空SAMみたいなアショアは陸にやらせるの?

無題
Name名無し 20/01/05(日)10:31:49 No.1294884
そのうち
「これって航空自衛隊って書いてるけど航空宇宙自衛隊の間違いですよね?」
とか昔の作品を見た若い子にネットで言われるわけですよ
その頃にはもう一回くらい名前変わってるかもしれないけど

無題
Name名無し 20/01/05(日)12:14:07 No.1294894
https://cgi.2chan.net/f/src/1578194047226.jpg
>そんなに危機的状況だっけ?

2019年2月号の軍研に載っていた宇宙戦の記事にロシアの対衛星兵器に日本の衛星が狙われたと言う自分でも初耳の事例が載っていたんだけど、もしかしてここ1,2年で政府や防衛省どころかJAXAまでが明らかに宇宙戦に前のめりな姿勢になっているのって、今までは事故や故障として処理していた衛星案件の内いくつかが、実は他国の衛星攻撃兵器の実験によるものであり、しかも日本は宇宙状況監視能力が低かったためにそんなことが起きていたことすら気づかなかったというショッキングな情報を、対中国戦略に日本を巻き込みたいアメリカあたりがこっそり伝えてきてるんじゃないかなと個人的に思ってる。

無題
Name名無し 20/01/05(日)12:19:56 No.1294896
https://cgi.2chan.net/f/src/1578194396306.gif
だって明らかに異常じゃん。自衛隊や政府は元より、民間寄りで反軍事的姿勢が比較的あるJAXAあたりまで、宇宙状況監視のみならともかく、やれ地上から他国の衛星に電磁波を照射するやら、やれデブリ処理技術を応用してアーム付き衛星で他国の衛星を捕獲するキラー衛星やら、空自を航空宇宙自衛隊に組織改編しようとか、今までの自衛隊の動きを追ってきた軍オタにとって明らかに「ありえない」動きがあまりにも多すぎる。

外交的配慮か、それとも宇宙情報の不足による証拠不足かは知らんけど、政府やJAXAは国民に発表できない形で、実は宇宙空間で他国にそうとう恥をかかされたんじゃないんかね?

無題
Name名無し 20/01/05(日)14:19:10 No.1294904
>No.1294896
>実は宇宙空間で他国にそうとう恥をかかされたんじゃないんかね?

というよりだな
個人的には、日本の動きはアメリカの要請に基づくものものだと睨んでる

アメリカは英加豪乳と共に、Five eyesというインテリジェンス・コミュニティを構築しており、軍事情報を共有している
元々、日本は情報保護体制が万全ではないという理由から参加を拒まれてきたけど、安倍政権に入ってから特定秘密保護法など各種法制が整備されたのを機に、Five eyesとの協力が進みつつあるらしい

またFive Eyesは情報共有だけでなく、軍事演習も行なっており、
例えば、2001年からは毎年、宇宙における戦争を想定した国際軍事演習「シュリーバー演習」が米空軍宇宙コマンドとFive eyes諸国によって開かれ、近年は独仏も参加している
もはや現代戦においては、国際協力と宇宙作戦は密接不可分であり、日本も他人事ではいられなくなったんだろう

無題
Name名無し 20/01/05(日)15:19:53 No.1294909
>No.1294904

SSA能力の構築やその専属部隊の創設、多少譲っても衛星への電波妨害程度なら自分もそうだと思うよ。国ごとに得意分野で分業体制がある程度確立されているUKUSA協定諸国に後から入る日本が、一番カードに使えそうなのは宇宙分野とシギント分野だからね。

ただ、流石にキラー衛星整備と軍種再編とまでとなると話が違う。
ここ一年の読売新聞の報道が仮に全部実現した場合、下手すると2030年に入る頃にはアメリカを抜いて世界トップクラスの宇宙戦力を日本が持つことになってしまう。
アメリカが本気を出せばすぐに逆転できる程度の戦力とは言え、UKUSAどころか、米国も日本にそこまでの戦力を求めているとは考えにくい。

個人的にはこの政府のすさまじい宇宙戦への前のめりは、98年のテポドンショックとその後のMD推進を思い出すところがこれを凌駕しているように感じるよ。
アメリカの要請を超えた、日本国の国家意思と、それを掻き立てるほどの何かを。

無題
Name名無し 20/01/05(日)12:20:57 No.1294897
いっとき情報収集衛星に不具合が続いたよね
それはさておき俺がまだ生きている間にVF-1配備を急いで貰いたい

無題
Name名無し 20/01/05(日)13:10:32 No.1294900
で、そもそもこの改称を中止させる方向には行けないのかい?

無題
Name名無し 20/01/05(日)13:44:10 IP:240b:11.*(ipv6)No.1294901+
航空機材全部空自でよくね

無題
Name名無し 20/01/05(日)14:00:57 No.1294902
さすがに4つめの自衛隊として独立軍種作るのはまだ早いか

無題
Name名無し 20/01/05(日)14:10:09 No.1294903
https://cgi.2chan.net/f/src/1578201009073.jpg
ロシアとか他の国にも「航空宇宙軍」や似た組織があるわけで
そういう意味では最近の世界の軍事の流行の後追いに過ぎないかも
フランスもこれから宇宙軍司令部を立ち上げるようだしまあ日本としては間に合ったかな?

他国がどんどん宇宙軍や航空宇宙軍化するとそれに対応する部署が日本にも必要だし
カウンターパートナーや調整では相手の宇宙部隊と階級を合わせる必要もあるだろう

今回は日本独自の施策というより多国籍の統合宇宙監視部隊がそのうち出来る時にそれに参加するためなんじゃないかねえ

無題
Name名無し 20/01/05(日)14:27:39 No.1294905
初夢企画課と思ったら本気なのか
弾道弾が簡単に大気圏突破するご時世だし
もう2020年だし・・2020年の挑戦

無題
Name名無し 20/01/05(日)15:35:02 No.1294910
https://cgi.2chan.net/f/src/1578206102558.jpg
2020年代は各国共同での月への有人探査・月軌道プラットホームの建設
2030年代は火星探査の開始
というのはもう計画としては徐々に予算もついて各国が動いてるようなので

人も予算も贅沢が出来ない日本としては学術・企業・自衛隊の負担と役割を統合整理して宇宙開発競争に参入したいって思惑もあるかもしれない
実際にアメリカや中国やロシアやインドやヨーロッパ諸国も軍官民一体でこの月開発や火星探査をどんどん進めていくわけで
日本も宇宙開発分野での官民一体の総力戦体制に自動的に引き込まれてるのかな

無題
Name名無し 20/01/05(日)15:39:55 No.1294911
宇宙空間からのISRアセット駆使した戦争になるから当然の流れなんでしょうね
100年前の列強各国が航空機の戦争利用研究に熱心だったように
上で書かれてるようにJAXAが協力的なのが驚きですけど

無題
Name名無し 20/01/05(日)15:45:46 No.1294913
>上で書かれてるようにJAXAが協力的なのが驚きですけど
協力すれば結果的にJAXA自身がやりたい学術調査の予算も協力しないよりは確保しやすいからでは

無題
Name名無し 20/01/05(日)17:46:09 No.1294941
>No.1294913
JAXA、というよりその前身たるISASが軍事協力に否定的だったのは今は昔
第二次大戦の記憶が色濃い当時は反軍的な研究者が多数を占めていたものの、現在では世代交代が進み、むしろ自衛隊と積極的に協力したいという若い研究者が多いらしい

フォン・ブラウン然り、セルゲイ・コロリョフ然り、やはり宇宙兵器はロマンチックで魅力的なのだろう

無題
Name名無し 20/01/05(日)15:41:51 No.1294912
https://cgi.2chan.net/f/src/1578206511602.png
新しく建設される宇宙ステーションの月軌道ゲートウェイ
しかしこの先の将来は各国の宇宙開発競争の熱が高まると
宇宙開発関連の予算や人員や研究開発や育成の部分で自衛隊の予算もどんどん使おうって政治的な流れもありそうで…

無題
Name名無し 20/01/05(日)16:28:58 No.1294917
自衛隊の中でも「宇宙作戦に関する予算」のおかげで笑顔になる部署の人と
その宇宙予算のために自分のとこの予算削られて青ざめる部署の人がおるんやろな

無題
Name名無し 20/01/05(日)16:50:10 No.1294921
>有料記事のため、引用はここまで。
https://this.kiji.is/586453052150432865

無題
Name名無し 20/01/05(日)17:53:11 No.1294944
https://cgi.2chan.net/f/src/1578206511602.png
「航空宇宙自衛隊種子島基地」とか出来たら宇宙船とか飛び出しそうでカッコいいけど
たぶん作ったとしても隣の馬毛島と合わせて管理部隊とか研究教育部隊と少数の警備隊がJAXAと一緒に細々と暮らす程度のもんだろうな
引用元:https://cgi.2chan.net/f/res/1294868.htm

航空自衛隊の力 ~すべては安心のために~
(2017-06-14)
売り上げランキング: 43,974