Name 名無し 19/10/30(水)11:01:25  No.1288824

プラッツ 1/72 航空自衛隊 主力戦闘機 F-15J イーグル近代化改修機 形態I型/II型 IRST 搭載機 プラモデル AC-17

米政府、航空自衛隊のF15J改修のための機器売却を承認 4900億円規模
https://news.goo.ne.jp/article/sankei/world/sankei-wor1910300015.html

無題
Name 名無し 19/10/30(水)15:07:11  No.1288844 
IEWSやめてEPAWSSかDEWSに変更って事ですか?

無題
Name 名無し 19/10/30(水)17:25:45  No.1288852 
一機50億円なら新品勝った方が早いような。

無題 Name 名無し 19/10/30(水)18:56:17  No.1288860 
新規なんか買ったら21世紀後半まで飛んじゃうよ?
MSIPなら30~40年代に老朽化なり性能陳腐化で退役させてF-3(仮)の更新対象に計上できるから都合がいい

無題
Name 名無し 19/10/30(水)19:32:10  No.1288864
https://cgi.2chan.net/f/src/1572431530577.jpg
調べたらDSCAにDEWSと記載されてましたね。
EPAWSSは相手が日本と言えど門外不出という事ですか…

無題
Name 名無し 19/10/30(水)19:55:53  No.1288866 
やっとあの40年前のコックピットがF-2レベルぐらいに更新されるのか…

無題
Name 名無し 19/10/30(水)20:20:41  No.1288869
https://cgi.2chan.net/f/src/1572434441188.jpg

無題
Name 名無し 19/10/30(水)20:38:37  No.1288872
このぐらい進んだコクピットでもヘッドアップディスプレイあるんだね。最新型ってヘルメット内臓かと思った。

無題
Name 名無し 19/10/30(水)20:46:24  No.1288874
https://cgi.2chan.net/f/src/1572435984658.jpg

無題
Name 名無し 19/10/30(水)21:01:35  No.1288881 
しかしモリモリとアメリカに金が流れて行く…国内に金が回らん

無題
Name 名無し 19/10/30(水)21:31:13  No.1288884 
>IEWSやめてEPAWSSかDEWSに変更って事ですか?
ALQ-239DEWSを搭載することになる
https://www.dsca.mil/major-arms-sales/japan-f-15j-modernization

無題
Name 名無し 19/10/31(木)05:38:58  No.1288908 
DEWSになるってことはIEWSのアンテナ(インテーク横のでっぱり)がなくなってCFT付けられるようにもなるってことかな

無題
Name 名無し 19/10/31(木)06:24:10  No.1288910
AN/APG-82(v)1 AESAレーダー103個
ADCP2プロセッサ116個
ALQ-239電子戦システム101個
統合ミッションプランシステム
SAASM(GPS)
ARC-210無線機
インテグレーション支援、その他もろもろのサポート

国産じゃない電子戦装置で大丈夫か(使い勝手的な意味で)と思ったけどそういやALQ-131運用してたわ

無題
Name 名無し 19/10/31(木)07:37:24  No.1288914
https://cgi.2chan.net/f/src/1572475044141.jpg
>No.1288881
日本国内に戦闘機の開発基盤がない以上、アメリカにカネが流れるのは仕方あるめぇ
日本は伝統的にエンジンの分野が弱く、F-1戦闘機ではアドーアの悲劇を味わったし、F-2戦闘機ではF110エンジンを供与してもらう引き換えに日米共同開発になった
アメリカ人からすると「文句があるなら戦闘機くらい自国で作ってみろや」という気持ちなんだろう

というか、自国製の戦闘機とエンジンのみで戦闘序列を整備できるのは、アメリカ、フランス、ロシアの3ヶ国だけではなかろうか?
日本もF-3とXF9を機に、独立出来れば良いのだが

無題
Name 名無し 19/10/31(木)10:02:17  No.1288919
そもそも国産レーダー搭載をアメリカが認めなかったからこういう内容になった訳だし

無題
Name 名無し 19/11/01(金)22:44:42  No.1289033
>そもそも国産レーダー搭載をアメリカが認めなかったからこういう内容になった訳だし
最初にライセンス生産契約したときの契約内容が生きているのかな?
こうやって後々まで縛りがあっていろいろ面倒なわけで、やっぱり国産でないと弄れないと不便なうえ金も掛かるわけでF-3は国産化すべきだねえ

無題
Name 名無し 19/10/31(木)10:45:34  No.1288920 
一からF-15の機首にあわせて新規設計してライセンス元の許可取ってインテグレーション試験してって
出来合いのがあるなら買った方がよっぽど早い

無題
Name 名無し 19/10/31(木)19:47:04  No.1288930 
そりゃあコンビニ弁当で済ませば簡単で早いけどねえ

無題
Name 名無し 19/11/02(土)00:41:36  No.1289045 
>そりゃあコンビニ弁当で済ませば簡単で早いけどねえ
国産レーダーに対して米製レーダーってその程度なのか
そりゃまあ契約で色々難癖つけて縛り付けようとするわけだアメリカも

無題
Name 名無し 19/11/02(土)01:46:46  No.1289052
そういう意味じゃなく弁当のほうが自炊より美味いかもしれない。
が、一般的に自炊より高価だし、うまく自炊すれば味も上だし、アレンジもお好みだ。あと弁当は売り切れたら終わり(笑)

 Name 名無し 19/11/01(金)17:15:21  No.1288997
見えてきたF-15J後期型の改修、いよいよAESAを搭載したスーパー迎撃機(JSI)誕生へ
https://aviation-space-business.blogspot.com/2019/10/f-15jaesajsi.html

無題
Name 名無し 19/11/01(金)21:11:26  No.1289019 
契約通り納入されるのでしょうか?

無題
Name 名無し 19/11/01(金)21:53:42  No.1289026
まぁ独自要素無いから改修や不具合発生時の対応が楽っちゃ楽
F-2みたいな国産なら良いけどライセンス品とかを中途半端に独自要素入れるほうが面倒だろうしな

無題
Name 名無し 19/11/01(金)23:51:00  No.1289041 
これだけ大きく変わるとパイロットは使いこなすのに苦労しそう

無題
Name 名無し 19/11/02(土)03:11:44  No.1289059 
護衛艦の分野では、一般的に国産レーダーは米製よりもハードウェアが優れてるが、ソフトウェアは米製に水を開けられてると聞いた

無数の雑音の中から敵機の信号のみを抽出する処理アルゴリズムとか、艦隊ひいては国家防空という巨大なシステム戦闘メカニズムの中で一隻のレーダーをどう包摂するかとか、
そういうソフトウェアの部分ではアメリカに20年は水を開けられてるとか

戦闘機の分野も同様なのかも?

無題
Name 名無し 19/11/02(土)12:39:03  No.1289087 
昨今話題のAIもアメリカは進んでますからねえ

アメリカの持ってるELINT情報とAIを組み合わせたら色々できるんじゃないですか

ジョイントスターズのレーダー情報解析をAIにやらせるとかいかにもありそう

無題
Name 名無し 19/11/02(土)13:17:07  No.1289089
大手が開発に名前揃えてQR決済一つまともに作れず
実働一週間未満で運営終了するレベルだしな日本のIT

無題
Name 名無し 19/11/02(土)14:19:56  No.1289100 
>大手が開発に名前揃えてQR決済一つまともに作れず
>実働一週間未満で運営終了するレベルだしな日本のIT
その反面Suicaなんていうキチガイレベルの超巨大超高速自律分散型決済システムが稼働してたりする

無題
Name 名無し 19/11/02(土)15:33:13  No.1289115
>その反面Suicaなんていうキチガイレベルの超巨大超高速自律分散型決済システムが稼働してたりする
日本で最も成功してる電子マネーって鉄道系だよね
電子マネーは最終的にICOCAとSuicaの二つに集約されそう


無題
Name 名無し 19/11/02(土)14:26:56  No.1289101
https://cgi.2chan.net/f/src/1572672416698.jpg
偵察衛星でもソフト大切だよね
コンピューターのソフトウエアもそうだし人的なソフトも

同じカメラを使っても出てくるデータに違いは出るし
更に言うと同じデータから出る結論にも違いが出る

ソフトの先には更に運用経験の蓄積もあって
コンピューターが出す結果と人が最終的に出す結論が経験的に違うこともある

亡国のイージスで甲板上でこんなんやってるのを衛星で捕らえるシーンがあったと思うけど
もちろん無理だけど見えたモノに対する人の判断というのはノウハウの蓄積で
同じモノを提示されてもアメリカと日本では導き出される結果とそれを元に出す作戦に違いが大いに出る

無題
Name 名無し 19/11/02(土)15:33:51  No.1289116 
お隣も8月の中期防でF-15Kの近代化改修を発表しているので
JSI並みの性能向上を目指すのではないでしょうか。

無題
Name 名無し 19/11/02(土)19:33:44  No.1289134
F-15は本当に長生きだね
機体規模がデカいとこういう時有利

無題
Name 名無し 19/11/02(土)19:35:13  No.1289135 
>F-15は本当に長生きだね
>機体規模がデカいとこういう時有利

あと金属製かどうかでは?

金属製のB52やF15は長生きで、複合材のF2はもう退役しようとしている。

無題
Name 名無し 19/11/03(日)11:14:00  No.1289171 
>複合材のF2はもう退役しようとしている。
複合素材の寿命に対する蓄積が無くて、短目に設定してるというのもあるけどね
ぶっちゃけ後継のF-3はどうせ計画通り進まなくて遅れるだろうけど
そのたびにF-2の寿命延長して帳尻合わせると思うよ

無題
Name 名無し 19/11/03(日)18:26:41  No.1289190 
>複合素材の寿命に対する蓄積が無くて、短目に設定してるというのもあるけどね
複合素材の寿命予測(非破壊計測)については、学会などでも話題になってたけど
その後どうなったんだろうね
論旨としては、高分子化合物と繊維の複合素材は内部状態の計測が困難
かつ、強度検査での参考値と実際に使用した際の損耗具合が一致しなくて破棄のタイミングがつかめないって話だったと思ったけど

無題
Name 名無し 19/11/03(日)13:53:33  No.1289181 
>複合材のF2はもう退役しようとしている。
後継機の配備予定が2030年代半ばだしF-2も40年代までは飛んでるかと

無題
Name 名無し 19/11/03(日)17:19:49  No.1289187 
今の旅客機は複合素材が標準なんだけどなあ
毎日運行する旅客機には金属性なんか疲労寿命が短いからそうなった

無題
Name 名無し 19/11/04(月)00:41:22  No.1289211 
>今の旅客機は複合素材が標準なんだけどなあ
>毎日運行する旅客機には金属性なんか疲労寿命が短いからそうなった
せいぜい3Gしかかからない上に十数年で使い捨てる旅客機と軍用機じゃ比較にならんでしょ。

無題
Name 名無し 19/11/03(日)19:51:37  No.1289195 
帝人なんかはエアバスにバンバン炭素系素材納入してるな
もうそこまで問題ないのでは

無題
Name 名無し 19/11/03(日)20:55:14  No.1289196 
寿命もそうだが、廃棄方法の方が色々と問題になりそうだけど
どうなんだろ?

無題
Name 名無し 19/11/03(日)22:09:52  No.1289203 
>寿命もそうだが、廃棄方法の方が色々と問題になりそうだけど

https://www.gifu-u.ac.jp/about/publication/g_lec/special/201512_moritomi.html

この手の地味ながら重要な研究を人目につかずともコツコツと
進めてくれる研究者には本当に頭が上がらん。

無題
Name 名無し 19/11/03(日)22:18:45  No.1289205 
へー、カーボンなんて炭だから燃え放題と思ってた

無題
Name 名無し 19/11/04(月)02:37:40  No.1289215 
どちらも想定される運用状態に合わせた強度で設計されていると思うのでどっちがどっちってことは無いと思う

無題
Name 名無し 19/11/04(月)15:13:14  No.1289234
カーボンは繊維を何十にも方向を変えて積み重ねたものだから
金属に比べて、振動強度は5倍、ねじれ強度100倍、強度10倍、
硬さ7倍、重量は鉄の1/4、アルミの3/4以下
熱膨張は鉄の1/4以下、ジュラルミンの1/8以下、チタンの1/2以下。
引用元:https://cgi.2chan.net/f/res/1288824.htm

航空自衛隊 F-15J/DJ 全機写真集

新紀元社
売り上げランキング: 603,541