Name 名無し 19/08/25(日)17:13:34  No.1282973

甦る中国海軍

China's New Amphibious Assault Ship Is A Monster
https://www.thedrive.com/the-war-zone/29526/chinas-new-amphibious-assault-ship-is-a-monster

075型強襲揚陸艦はモンスター?中国、空母建造の裏で進む水陸両用戦力の強化
https://grandfleet.info/military-trivia/china-075-assault-ship-is-a-monster/

1 名無しさん 2019-08-28 07:05:37 

今の国力を考えたら分相応なんだろうけど、艦隊型駆逐艦の魚雷をミサイルに挿げ替えただけみたいな船しかなかった時代が懐かしいぞ。
旅海型だけでウマウマ出来てたのに(´・ω・`)


2 名無しさん 2019-08-28 07:19:20 

どっちにしろ金が続けば良いけどな<br />


3 名無しさん 2019-08-28 07:19:24

  No1282976の画像見て思ったけどいつの間にSTOVL機の開発計画が出てたんだろ?
あとタルへの亡霊みたいなのも居てちょっと笑った


4 名無しさん 2019-08-28 07:33:36 

あさぎりみたいな053が50隻はあって順次置き換えてんだから追加分考えても人員は足りるわな
金だってGDPは3倍近いわけだから日本の3倍作れてもおかしくないし
載せる機体だってきちんと開発続けて上陸用の工兵車両とかもあるし


5 名無しさん 2019-08-28 09:44:35 

金に関しては日本こそどうするか問題大きいからなあ
中国はいざとなったら不要な人民は棄てることができる独裁ならではの強さがあるけど、日本は増え続ける老人を減り続ける子どもで支えないといけないわけで
中国は87年就役の桂林をこないだ退役させたけど、自衛隊は86年就役のはたかぜ、まつゆきがこれからも現役でいつづけるわけで、もはや新造艦や保有数だけでなく旧式艦の更新まで遅れをとってる
日本が改装空母で空母ノウハウ検討中のいっぽう中国は正規空母で訓練して国産空母も完成間近で追加建造には原子力空母もいる
今や中国海軍は日本が追い付きたくても追いつけない存在になってしまった


6 名無しさん 2019-08-28 14:23:05 

>>5
一応言っとくとはたかぜは今年で練習艦に艦種変更で一線退くし、まつゆきもFFMの就役で真っ先に退役だろうから別に当分使い続けるって訳でもないんだけどね


7 名無しさん 2019-08-28 16:40:41 

最近の中国海軍ほんとすげえな…
三軍の中で一番質的に伸びてるのってやっぱ海軍なんかな


8 名無しさん 2019-08-28 17:00:02 

陸軍と空軍も伸びてるだろ
でもいまどきこんなの役に立たねえよ!を新型に置き換えてるだけで数はそこまで拡大してないのかもね


9 名無しさん 2019-08-28 17:25:40 

陸軍は質を向上しつつも兵力削減という名のリストラと一部兵力を海軍陸戦隊に送ってる感じですね
空軍と海軍は言うまでもないかと


11 PIAT 2019-08-28 20:06:53 

トップに貼ってあるのでハッとなったけど、そういやトウ小平政権の頃から中国脅威論はあったんだった。<br />トウ小平といえば、改革解放路線で西側の資本や技術を今に負けないくらいバンバン取り入れていたのが、天安門事件で一転して信用を失って、特に軍事技術なんかは大きな足踏みを強いられることになったり。<br />天安門事件が起こらずにソ連崩壊を迎えていた場合、その後の日中関係や米中関係、東アジア情勢は、今と全く異なる様相を見せていたのではないかと。


12 名無しさん 2019-08-28 20:56:50 

平松さんや堀元美さんは、1980年代後半頃から中国海軍が将来脅威になると警告してましたね。ちょうど日本がバブル前の絶好調で皆耳を傾けなかったけど、私もその一人でした。当時は数はともかく、技術的に日本が圧倒的に優位だから心配ないと思ってました。
日本の場合、警告に耳を傾けなかったというよりバブル崩壊後の経済低迷が足を引っ張っている訳ですが。


17 名無しさん 2019-08-29 08:00:00 

護衛がいなければ~って言ってる奴は中国がこの10年でコルベットとフリゲートと駆逐艦を何隻作ったのか少しは調べりゃいいのに
合計130隻オーバーでしかもまだ建造ラインに駆逐艦乗っかってるってのによ
こっちは大型駆逐艦がはぐろで打ち止めなのに…


18 名無しさん 2019-08-29 13:21:33 

>>17
そりゃまああっちは旧海軍の艦隊型駆逐艦にSSM載っけたかのような艦を全部新造艦で置き換えて、なおかつ日米二か国分のフネを一国で賄わなきゃいけないんだから隻数は増えるわな
正直向こうは大型艦作ってんのにこっちは~って議論は大昔の大艦巨砲主義に囚われてるようでなんだかなぁ
大型艦に対して大型艦で対抗する理由なんてどこにもないしこっちはまや型で一旦護衛隊群の戦力整備は完了するんだから、これからは次期DDへの研究を進めながら粛々とSSとFFMを建造するだけだべ

元記事: http://gunji.blog.jp/archives/1075555110.html

甦る中国海軍
甦る中国海軍
posted with amazlet at 19.09.05
平松 茂雄
勁草書房
売り上げランキング: 1,310,119