無題 Name 名無し 19/05/16(木)18:12:56  No.1275561      
海上自衛隊「装備」のすべて 厳しさを増すアジア太平洋の安全を確保する (サイエンス・アイ新書)


http://cgi.2chan.net/f/src/1557997951397.png
※画像=新艦対空誘導弾の構想図(提供:防衛省)

艦対空誘導弾開発(その2)を三菱電機と契約
http://www.jwing.net/news/12921
海の最強装備! 海上自衛隊 護衛艦・船艇パーフェクトガイド (OAK MOOK)

オークラ出版 (2015-06-25)
売り上げランキング: 729,765

無題
Name 名無し 19/05/16(木)23:19:53  No.1275586     
アスター30みたいに高高度高速時に舵が効くサイドスラスターあるわけでもないし
射程が伸びれば中間誘導ほしいけど今からDDに03式みたいなかまぼこ足す金があるかは微妙だし
FFMにつけるのかもしれないけど探知距離200km以下とかでは艦隊防空は無理そうな…

無題
Name 名無し 19/05/16(木)23:24:10  No.1275587     
FFMに艦隊防空させるつもりは鼻から無いでしょ

無題
Name 名無し 19/05/16(木)23:35:44  No.1275589     
スパローとかと同じくSM-6とかがくっそ高いんだろうな

無題
Name 名無し 19/05/17(金)00:44:38  No.1275591     
>No.1275586
サイドスラスタって、操舵方式としては極めて微妙だからなぁ
スラスタ機構自体、重量と容積を食うし、液体燃料を使うから整備性も悪い

SM-3のように、空気のほぼ存在しない宇宙空間まで進出するようなミサイルなら、確かにサイドスラスタは有効だろう
しかしSM-6や新艦対空のように、空力制御が可能な高度で運用するミサイルなら、サイドスラスタは却って効率が悪い

やはり、操舵翼とTVCによる複合制御の方が都合がいいと思うぞ
TVCとサイドスラスタを比較すると、前者の方が旋回効率が高く、より高精度な誘導が可能なので

無題
Name 名無し 19/05/18(土)01:48:31  No.1275672     
>サイドスラスタって、操舵方式としては極めて微妙だからなぁ
サイドスラスタは空気が存在しない宇宙空間だけではなく
高速目標に正面から直撃させるような場合にも有効だよ
今後は極超音速飛翔体にも対応していく必要があるからサイドスラスタの重要性は増していくはず

無題
Name 名無し 19/05/17(金)01:23:58  No.1275596      
http://cgi.2chan.net/f/src/1558023838578.jpg
>FFMにつけるのかもしれないけど探知距離200km以下とかでは艦隊防空は無理そうな…

噂じゃ新艦対空誘導弾は射程がSM-6並になるとも聞く
もしそうなら誘導に関しては最初から個艦では性能を最大限発揮するのを諦めてCECの導入を前提とした運用を考えてるのかもしれない

無題
Name 名無し 19/05/17(金)01:30:24  No.1275597     
この延伸SAMを陸自が逆輸入して長SAMとして導入とかそういう流れでしょうか

無題
Name 名無し 19/05/17(金)07:23:49  No.1275603     
艦隊防空考えてないならFFMにSM2ERみたいなブースター付きSAM積むのは過剰だよな
CECがあるからと自分一人ではまともに取り扱えず、VLSの容量も限られるのに、個艦防空を削ってこれ積むなんて謎の運用になるし
そういうのはでかい船の仕事でしょ

無題
Name 名無し 19/05/18(土)00:55:27  No.1275670     
http://cgi.2chan.net/f/src/1558108527469.jpg
上の方で、艦隊防空を考えてないだのとトンチンカンな妄言を書き散らしてるバカがいるけど、

昨年、防衛装備庁が三菱電機と「FFM用情報処理装置OYQ-1」という契約を結んでいるのだが、こいつには普通に艦隊防空機能が盛り込まれてるんだよなぁ

世界の艦船の記事では、OYQ-1を「日本版CEC」と呼称する向きもあるけど、FFMは初めから単独行動のみならず、艦隊行動を前提に設計されている事は明らか

無題
Name 名無し 19/05/21(火)04:17:34  No.1275837      
>>No.1275670
しかし謎の多い計画でもあるな
長SAMの射程がSM-6級の370kmとしたら

FCS-3のひゅうが型ですら探知距離が200km
FSC-3Aのあきづき型で300km
とか
OPY-2のFFMがどこまで出るか…200km以下?

ただし、大型の爆撃機やAEW機はもっと遠方から探知できるともされるから、AEW機をSM-6級の370kmで迎撃できればそれでよいとの判断か?
この辺り詳しいデータは出てこないからな

それとも、FFM、DD等船の規模によって長SAMの対処できる目標の距離が変わることを許容するってことか?

無題
Name 名無し 19/05/21(火)04:23:39  No.1275838      
それとFFMのVLS16セルでどうするんだか…
VLA×8、長SAM×8、SeaRam×11程度で妥協?

OPY-2がCバンドオンリーとの可能性大らしいけど、長SAMの1段目をクウォード化できれば、
VLA×8、長SAM×4、中SAM×16、SeaRam×11
で柔軟性が出るけど

32セルのDDにバックフィットするにしても、
VLA×16、長SAM×8、ESSM×32くらいで、やや中途半端

もともとFCS-3系で探知用のCバンドとアクティブホーミングのXRIM-4で対処予定が、急遽ESSM採用で誘導用のxバンド追加だけど、DD系はCバンドXバンド併用のマルチバンドレーダーを極めるのか、FFMのようにCバンドだけにするのか

Cバンドオンリーなら長SAM1段目をクウォード化した中SAMは必須じゃないだろうか?

無題
Name 名無し 19/05/18(土)03:16:54  No.1275678
http://cgi.2chan.net/f/src/1558117014346.jpg
中SAMが500㎏台、これにブースターをくっつける形で恐らくはSM-2MR(700kg)と同等以上ってとこかと
比較的に弾頭重量が軽いとも聞くけど・・もっと飛ぶのかな?
SM-6はSM-3同様にSM-2ERブロック4の流れを汲む6.6m・1500kg級の化け物だし、米製CECの普及のハードルも考えるとコレジャナーイ感
さりとて結局は短SAMの域を出ないESSMでは…

無題
Name 名無し 19/05/18(土)06:45:34  No.1275682      
アスター30は450kg、9M96は600kgで射程120km、射高30kmとか喧伝してますけど
03式って460kgや560kgも弾体重量あるのに50km程度しか飛ばないんですか

無題
Name 名無し 19/05/18(土)12:50:20  No.1275697      
別に根拠はないけど最大射程(飛距離)と有効射程の差とかじゃないのかな?
あと、よく見る03式のスペックも50km「以上」としかしてないし(ホークの数字そのまま)

無題
Name 名無し 19/05/18(土)20:21:20  No.1275728      
アスターの有効射程はずっと気になってた
どっかに乗ってないかな

無題
Name 名無し 19/05/18(土)21:32:39  No.1275733      
アスターは二段式でツィオルコフスキーの公式から単段式の中SAMより射程が長くなるのは当たり前
9M96はPAC-3のように直撃志向で弾頭が小型なので射程は伸びる

無題
Name 名無し 19/05/19(日)01:34:47  No.1275755      
二段式は羨ましいよなぁ
本邦の場合、切り離された一段目がどこの市街地に落下するか分からないから、ちょっと採用しづらい

例えばSM-3は三段式ミサイルだけど、これを運用するためのイージスアショアの設置場所については、今も物議を醸してる
候補地である新屋演習場とむつみ演習場は、どちらも過疎地であり、SM-3を日本海の方向に撃ったとしても、コンポーネントは海か山にしか落下しないような場所だが、それでも政治問題化してしまっているわな

同じようなことが、この新SAMにも起こらないとも限らん
特にこの手の作戦級SAMの場合、縦深を確保するために内陸部に配置することが多いから尚更

無題
Name 名無し 19/05/21(火)12:16:39  No.1275849     
OPY-2は記事によってXバンドだったりCバンドだったり両方積んでたりよくわからんな

無題
Name 名無し 19/05/21(火)12:41:44  No.1275852      
射程SM6並って観測が間違いなんでは
シーカーはARHって点は共通だろうけど向こうは1.5tの超重量級ミサイルなわけで
それに遠方の爆撃機や弾道ミサイル落とすならともかくSSMにこれ必要かね

無題
Name 名無し 19/05/21(火)13:34:30  No.1275854      
対処しなければいけない数を考えるとなるべく遠くから始めないと飽和攻撃に押し潰されるので射程は幾ら有っても足りない

無題
Name 名無し 19/05/21(火)14:24:33  No.1275857      
ブースターだけで高高度まで上げて切り離し、弾道飛行
長射程モードならすぐに本体エンジン点火して空気の薄いところで燃料有効利用
高機動モードならすぐには点火せず目標付近まで点火を待ち、高機動飛行で必殺攻撃も可能なわけか

無題
Name 名無し 19/05/21(火)17:47:07  No.1275870      
射程いくらあったところでミサイルが高度とってくれないと見えませんし
AWACSの庇護を受けるにしてもそれ割と下っ端ポジのFFMでもやらないとだめ?という疑問が

無題
Name 名無し 19/05/21(火)18:36:47  No.1275879      
個艦防空の域内じゃないの

無題
Name 名無し 19/05/21(火)21:01:07  No.1275890      
突発的な近距離での対艦ミサイル迎撃においてはESSMよりもRAMの方が有効ってのが海自の認識らしいので(それがRAMの存在意義でもあるので当然と言えば当然だが)
シースキマー等への対処はRAMメインでSAM類はCEC構築や交戦距離拡大へのニーズで射程に振る?

引用元: http://cgi.2chan.net/f/res/1275560.htm

海上自衛隊「装備」のすべて 厳しさを増すアジア太平洋の安全を確保する (サイエンス・アイ新書)