大日本帝国の崩壊と引揚・復員

 いつも軍事系まとめブログをご覧いただきありがとうございます。
 今回、読者の方から質問が届きましたが、管理人の勉強不足でお答えができませんでしたので皆様の力をお借りしたいと思います。よろしくお願いします。

復員・引揚げの研究
復員・引揚げの研究
posted with amazlet at 18.07.01
KADOKAWA / 中経出版 (2015-05-25)
売り上げランキング: 231,846

【質問1】
 叔父が南方から復員する時、デッキから背中を押して上官を突き落とし復讐した者が多かったと聞きました。その話を書き物に取り入れたいと思っております。お教え下さい。


【質問2】
 艦(箕面)の場合、デッキのライフラインの高さはどの位あったと考えられますか?


【質問3】
 リバティ船か海軍駆逐艦の手摺の高さなど分かればお教え下さい。


 質問者様は、マニラからの復員の話を書かれているとのことです。よろしくお願いします。

大日本帝国の崩壊と引揚・復員
増田 弘
慶應義塾大学出版会
売り上げランキング: 932,715