Name 名無し 18/04/26(木)15:22:03  No.1242174

電子戦の技術 新世代脅威編


https://phys.org/news/2018-04-quantum-radar-expose-stealth-aircraft.html

ステルス機でも簡単に捕捉できる「量子レーダー」の開発が世界各国で進む
https://article.auone.jp/detail/1/3/7/48_7_r_20180425_1524605652744494
電子戦の技術 新世代脅威編
デビッド・アダミー
東京電機大学出版局
売り上げランキング: 15,421

無題
Name 名無し 18/04/26(木)15:26:11  No.1242179
反射ではなく量子を精製し空間の質量を観測する
理屈はわかるのですが開発には相当時間がかかりそうですね

無題
Name 名無し 18/04/26(木)23:15:56  No.1242202
>反射ではなく量子を精製し空間の質量を観測する
量子とかよく分からないけど逆にステルス側でステルス量子を出して(某ロボアニメ的)欺瞞する方が手っ取り早いんじゃ…
と思った

無題
Name 名無し 18/04/26(木)16:34:10  No.1242181
どうやって光子を手元に残しておくのだろう?
光子は光速度で移動するものだが…

無題
Name 名無し 18/04/26(木)18:08:18  No.1242184
光子の保存は実験では成功しているようね。実用化するのはもっと先のことだろうけど。
https://wired.jp/2005/10/05/%E3%80%8C%E5%85%89%E3%81%AE%E4%BF%9D%E5%AD%98%E3%80%8D%E3%81%AB%E6%88%90%E5%8A%9F%E3%80%81%E9%87%8F%E5%AD%90%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC%E5%AE%9F%E7%8F%BE%E3%81%AB/

無題
Name 名無し 18/04/26(木)18:59:37  No.1242186
METAL BUILD マジンガーZ 約180mm ABS&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア
つまり、分かりやすく言えば光子力のことかー(いや違…)

無題
Name 名無し 18/04/26(木)21:16:06  No.1242196
常温核融合のプラズマ状態封じ込め方法みたいにどっかでえらい足踏みしそう

無題
Name 名無し 18/04/26(木)22:11:18  No.1242198
量子通信の技術と同じ部分あるのかな?
当時一番進んでいたけど金が無かったヨーロッパの教授を中国に連れてきて量子暗号通信を完成させたと聞く
同じような要素で完成させられるなら
日本も力入れないと差が開く

無題
Name 名無し 18/04/27(金)06:04:29  No.1242210
雪風の空間反応を連想してしまう

無題
Name 名無し 18/04/27(金)08:26:16  No.1242214
>雪風の空間反応を連想してしまう

あれは機体が押しのける大気の動きを探知するんだっけ?
どれだけ高度なステルス性能をもっていても、そこに「物理的に存在する」事だけは事実として動かないから、それを探知しちゃえばいいじゃないか、と。
昨今の無人機技術の発展しかり、もはやSFだよ...

無題
Name 名無し 18/04/27(金)11:10:08  No.1242215
量子なんとかは原理からしてさっぱり理解できない
アインシュタインにも不評だった

無題
Name 名無し 18/04/27(金)14:04:00  No.1242222
>アインシュタインにも不評だった
アインシュタインの提唱した理論をベースに量子論って生まれたから複雑な気分だったろうなぁ
彼は古典的な決定論者(結果は最初から決まっている。観測するまでどちらかわからないなんて許せない)だしな

無題
Name 名無し 18/04/27(金)12:36:22  No.1242218 
つまりMIMOなんて研究に金つぎ込んでるようだと時代遅れになるよってことなんかね

無題
Name 名無し 18/04/27(金)13:32:41  No.1242221
とりあえず実用化までの穴埋めとして必要だと思うんですけど

無題
Name 名無し 18/04/27(金)17:30:54  No.1242227 
>つまりMIMOなんて研究に金つぎ込んでるようだと時代遅れになるよってことなんかね
どんな形で次の技術に貢献するかは分からないから着実に研究していく以外無いだろうけどな

無題
Name 名無し 18/04/27(金)17:40:11  No.1242228
というか、この技術ってアインシュタインが「これが量子力学の矛盾だ!どうだ!」と提示したEPRパラドックスをモロに利用したモノだからなあ。

パラドックスとして提示したモノが本当に現実の現象としてあった事例だから。

無題
Name 名無し 18/04/27(金)18:05:15  No.1242233      
https://cgi.2chan.net/f/src/1524819915870.jpg

無題
Name 名無し 18/04/27(金)18:05:23  No.1242234      
https://cgi.2chan.net/f/src/1524819923371.png

無題
Name 名無し 18/04/27(金)18:27:26  No.1242239
MIMOは基礎技術が確立してる技術の応用だから現実性ある
保守的な日本が実機作って開発してるぐらいには…量子に関してはまだまだ先の話
というか日本も大学で研究はかなり進んでるから基礎技術が確立して現実性が出たらレーダーに転用するとかいう話になるんじゃないかな
>雪風の空間反応を連想してしまう
これは日本は次世代の潜水艦探知レーダーの研究でやってる
常時発生する海面の波というクラッターの中に海面下を巨大な物体が移動すれば余波が発生するので
その僅かな揺れをレーダーで探知して潜水状態の潜水艦をレーダー探知しようって取組

無題
Name 名無し 18/04/27(金)19:52:02  No.1242242
それはよく言われるけど研究広報みたいなpdfはあるんですけ?
いや水中の波はエネルギーの疎密波なんだからそれなら音として検知できるわけで
音で捉えられないなら水面波として発生しないんじゃ?って思ったから
バックグラウンド自体ランダムな自然波があるわけだし

無題
Name 名無し 18/04/28(土)00:11:26  No.1242255
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13175719193

量子コンピューターでの計算ですからかなり難しいと思っていたらこういう応用もあるのか。

    引用元: https://cgi.2chan.net/f/res/1242174.htm

図解 電子航空戦―最先端テクノロジーのすべて (メカニックブック)
立花 正照
原書房
売り上げランキング: 1,344,338