無題 Name 名無し 18/01/01(月)03:48:37  No.1233039

_Air_Force_KC-135_(altered)

電子攻撃機の導入検討 政府、電磁波で通信網無力化
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO25274060R31C17A2MM8000/
新年早々また凄いニュースが…長距離対艦ミサイル、F-35、FA-18Gって完全中国艦隊狙いのパッケージやね
自衛隊はそこまでしないと中国艦隊に攻撃は通用しないって判断したか
ハセガワ 1/72 アメリカ海軍 EA-18G グラウラー プラモデル E38
ハセガワ (2011-11-08)
売り上げランキング: 20,163

無題
Name 名無し 18/01/01(月)08:13:53  No.1233050
>新年早々また凄いニュースが…長距離対艦ミサイル、F-35、FA-18Gって完全中国艦隊狙いのパッケージやね
一応突っ込んでおこう
誤:FA-18G
正:EA-18G

無題
Name 名無し 18/01/01(月)04:03:42  No.1233040      
http://cgi.2chan.net/f/src/1514747022270.jpg
今開発中の電子戦F-15DJにAN/ALQ-99をリースしてもらえば良いんでないの?
今からグロウラーは導入予算や運用コストや将来性を考えるとなあ・・・・
それに国内ではEC-1やUP-3Dの実績もあるんだし

無題
Name 名無し 18/01/01(月)07:36:38  No.1233045
>それに国内ではEC-1やUP-3Dの実績もあるんだし

敵に肉薄するにあたって機動性やステルス性がゴミ
P-3Cにハープーン積めるんだからF-2なんていらなかった、とはならなかったでしょ?

無題
Name 名無し 18/01/01(月)07:43:15  No.1233046
>敵に肉薄するにあたって機動性やステルス性がゴミ
P-3Cにハープーン積めるんだからF-2なんていらなかった、とはならなかったでしょ?

技術的な実績って意味でね。
流石にこれらでエスコートは無理だろう。

無題
Name 名無し 18/01/01(月)05:09:31  No.1233041
米海兵隊司令官の挨拶から考えるに
大きな戦争が近づきつつあるわけで
敵が中国北朝鮮だけとは限らないと…

無題
Name 名無し 18/01/01(月)06:09:16  No.1233042 
わざわざ買う必要ある?
F-35にも電子攻撃能力そこそこあるんでしょ?

無題
Name 名無し 18/01/01(月)07:50:54  No.1233048
>わざわざ買う必要ある?
そこだよねえ
一見綺羅びやかな装備とはまったく正反対で
太平洋諸国の軍隊ではまったく人気のない装備
なにせ金が異様にかかるわりに目に見えないから

無題
Name 名無し 18/01/01(月)07:02:22  No.1233043
数機程度って話もあるみたいだからアグレッサー用とか?

無題
Name 名無し 18/01/01(月)07:54:08  No.1233049
それだけに電子戦装備は効果が高いのかもね
使いこなす人員の育成だけでも大変だけど

無題
Name 名無し 18/01/01(月)08:22:51  No.1233051
グロウラーはエシュロン倶楽部のオージーにしか輸出許可が下りてない機密性が最高レベルの装備のひとつだよ
イージスと同じくノウハウの方が肝だから形だけ同じものが出来ても意味が無い

無題
Name 名無し 18/01/01(月)09:38:11  No.1233054
やっぱASM-3開発したとはいえF-2特攻じゃ厳しいか

無題
Name 名無し 18/01/01(月)09:56:16  No.1233059
そもそも売ってもらえるのだろうか。

軍事技術の機密度で言ったらF-35以上F-22未満の代物だしなぁ。
(あと、自衛隊の予算は本当に大丈夫なのだろうか・・・)

無題
Name 名無し 18/01/01(月)11:19:54  No.1233065
カナダのキャンセルあったから
メーカー救うためか

無題
Name 名無し 18/01/01(月)10:38:23  No.1233062
次期中期防に明記して数機を調達とか記事書かれたりしてる
戦う前に現場から崩壊するな

無題
Name 名無し 18/01/01(月)11:20:56  No.1233066
>次期中期防に明記して数機を調達とか記事書かれたりしてる
>戦う前に現場から崩壊するな
導入するならEA-18Gだけで構成された電子戦飛行隊を新たに新設?するしかないんじゃないかな?
やりやすそうな方法だと第501飛行隊(偵察航空隊)をEA-18G装備の電子戦飛行隊へとしかないんじゃ…装備機はどちらも複座だしただパイロットの平均年齢高そうだよな

ふと思ったんだが501って解隊して戦闘飛行隊へなんて話あった気がするがどうなったんだ?

無題
Name 名無し 18/01/01(月)13:26:02  No.1233075
F-4の置き換えがようやく決まったレベルなんだから15preの置き換えが決まるまでF-2/15pre/15改/35Aを運用するんでしょ?
そこにE18(と35B?)まで入れたらどれだけの運用コストになるんだろうな
ALQ99だって故障が多いと言われるのに・・・

無題
Name 名無し 18/01/01(月)15:57:25  No.1233089
AWACSみたいに米軍の人間を部隊において運用するんだろうな
それよりもどこから予算出すんだろうか?1個飛行隊削減か35の予備機の数減らすのかな

無題
Name 名無し 18/01/01(月)16:09:51  No.1233090
F-15かF-2を改造するんじゃあかんの
(F-2は複座機の余裕がないから無理か)
空自がいきなり艦載機欲しがるとは考えにくいけど
そんなこと言ってられないくらい切迫した状況なのかしら

無題
Name 名無し 18/01/01(月)16:17:29  No.1233091
もちろん予算はGDP比1%の壁を超えてくれるんですよね?

無題
Name 名無し 18/01/01(月)16:17:53  No.1233092
こいつが欲しいって機種名指しのリーク来たってことは15をエスコートジャマーに改修する計画がうまいこと進んでないのかもな

無題
Name 名無し 18/01/01(月)16:49:27  No.1233093
F-35の電子戦システムの状態も確かめてない現状でいきなり数機の新機種導入はいくら何でも勇み足が過ぎる

>メーカー救うためか
ボーイングに仕事卸せってんならF-15の改修が筋だろ
極少数の新機種導入じゃお互いうま味がなさすぎる

無題
Name 名無し 18/01/01(月)16:53:06  No.1233094
グロウラーだけを導入するのもパイロット資格の問題や整備補給も高く付くからなあ。米としてはそこでスパホも一緒に売り込みたいところ。

無題
Name 名無し 18/01/01(月)16:54:42  No.1233096
何か起きる度に「だったらあれ買えばいいあれ導入すればいい」と物が有れば全て解決とでも言うかのように行き当たりばったりな新機材の話が出て来る最近の自衛隊を見てると
まるで韓国軍を見てる気分になってくるよ

無題
Name 名無し 18/01/01(月)17:33:31  No.1233099 
>何か起きる度に「だったらあれ買えばいいあれ導入すればいい」と物が有れば全て解決とでも言うかのように行き当たりばったりな新機材の話が出て来る最近の自衛隊を見てると
そうか?
自分は今までも導入したかったが予算の問題であきらめていた物の導入を進めているように見えるんだが…

>まるで韓国軍を見てる気分になってくるよ
韓国の場合はわがまま一杯に育った子供が他の人が持っているから欲しいと駄々こねているように見えるな…

無題
Name 名無し 18/01/01(月)17:39:39  No.1233100
>行き当たりばったりな新機材の話が出て来る最近の自衛隊を見てるとまるで韓国軍を見てる気分になってくるよ
で調達が始まる頃には時代遅れor予算削減で定数揃う前に定数削減or調達中止ですね分かります。
ただ思うにこれは防衛省だけでなく防衛省の"スポンサー"側にも問題があると思う。
予防の概念が無いか軍備は十数年~数十年先を見据えて整備すべきだと思うんだがネット上の議論はだいたい"今必要か必要で無いか"だし"技術の蓄積"という概念が無いから少しの綻びですぐ"全部ダメだ"になる。
下手するとWWⅡ前か戦後10~20年位の戦略認識で止まってるのも少なくない。○○不要論も定期的に湧く。酷いものだ。"導入=即戦力化"という認識もなんとかならないものかな。

無題
Name 名無し 18/01/04(木)18:54:34  No.1233361
>何か起きる度に「だったらあれ買えばいいあれ導入すればいい」と物が有れば全て解決とでも言うかのように
>軍備は十数年~数十年先を見据えて整備すべきだと思うんだが

90年代初頭の自衛隊では電子戦作戦機保有検討だけでなくF-15SEを連想させるような主力戦闘機の能力改修計画
最近、米・露で登場した電子妨害装置を搭載したヘリもすで90年代初頭には陸自で構想されていたみたい
ただ、冷戦の終結と長期の経済停滞で21世紀の戦略環境に対応した装備に変えれなかった点が大きいという気がする。
ただ、稼働潜水艦ゼロのドイツよりはマシな感じか

無題
Name 名無し 18/01/04(木)19:26:59  No.1233363      
Ec1
>ただ、今まで自衛隊が電子作戦機の保有を考えたことが無いという事はなくて、

>確か90年代初頭にも電子戦機保有が検討されていたという話は聞いたことがある
あれっコイツは

無題
Name 名無し 18/01/04(木)19:36:35  No.1233364
>あれっコイツは
電子戦訓練機

無題
Name 名無し 18/01/04(木)20:58:13  No.1233373
>あれっコイツは
そいつスタンドオフジャマーであってエスコートジャマーじゃないし

無題
Name 名無し 18/01/04(木)21:38:04  No.1233380
>>あれっコイツは
>電子戦訓練機
こんなにデカイけど
EA-6Bには全然及ばないとかは聞いた
まあ実戦機と訓練機の違いと言えばそれだけだが
一応アップデートはしてる

無題
Name 名無し 18/01/04(木)23:18:24  No.1233386
>>あれっコイツは
>電子戦訓練機
>EA-6Bには全然及ばないとかは聞いた

ちなみに90年代に自衛隊導入の噂になったのはEA-6プラウラーだった気がする

無題
Name 名無し 18/01/01(月)17:42:18  No.1233101
大綱見直しが迫ってるんだなぁと実感する

無題
Name 名無し 18/01/01(月)18:36:58  No.1233105
>大綱見直しが迫ってるんだなぁと実感する
新たな局面を迎えてるんだろうなぁ
だから、今までの考え方に
固執するわけにはいかないと…

無題
Name 名無し 18/01/01(月)18:29:46  No.1233104
>自分は今までも導入したかったが予算の問題であきらめていた物の導入を進めているように見えるんだが…
総体としてちゃんと予算当てられてから言ってくれよぅ…

無題
Name 名無し 18/01/01(月)19:20:02  No.1233112
巡航ミサイルと電子戦機は
日本が一方的にミサイルを撃ち込まれるままに放置しないというメッセージ

無題
Name 名無し 18/01/01(月)20:13:32  No.1233114
実際極東の力関係や状況が中国の強大化と北朝鮮の核とミサイルで激変したら新しいステージへの変化は絶対必要やからね
今回の色々な装備調達の裏で経済では中国の新シルクロード構想へ協力する方向へ舵を切った辺り政治的には新しい方向性が決まって観測気球飛ばしまくりな状況な気がする

無題
Name 名無し 18/01/01(月)20:17:17  No.1233115
新装備の充実はいいんだけど
防衛予算上げてよ
2%とは言わないけど、せめて1.5%くらいに……

どこから削る? しらん

無題
Name 名無し 18/01/02(火)01:00:05  No.1233128 
電子戦機なんて空母でも運用するか
その空母を撃沈する必要があるかくらいしか配備する動機がなかったから
日本にはいまいち縁がない兵器と思ってました

無題
Name 名無し 18/01/02(火)02:43:22  No.1233130      
http://cgi.2chan.net/f/src/1514828602678.jpg
石川潤一氏のツイートによると
去年4月にはボーイングの担当者が来日して
一部メディア向けにオフレコのブリーフィングやってたらしい
水面下でかなり話は進んでるのかも

無題
Name 名無し 18/01/02(火)11:02:22  No.1233143
>去年4月にはボーイングの担当者が来日して
>一部メディア向けにオフレコのブリーフィングやってたらしい
>水面下でかなり話は進んでるのかも
ほへー
一連の怒涛の更新の動きも昨日今日思いついた!てポーンと出た話じゃないってことかな

無題
Name 名無し 18/01/02(火)03:51:13  No.1233132
中国が本気で尖閣狙ってる以上必要最小限の装備。
机上演習の時点で難問作っておかないと向こうは諦めない

無題
Name 名無し 18/01/02(火)11:06:09  No.1233144
戦闘機や艦船増やすならどれくらい増やすのかどれくらいかかるのかちゃんと偉い人たちは考えてやってるのね

無題
Name 名無し 18/01/02(火)11:30:23  No.1233145
考えてるから陸自がホーク使い続けたりするはめになってるんでしょ

無題
Name 名無し 18/01/02(火)13:54:52  No.1233167
考えてる人は居るんだろうけど、別のことを考えてる人も居て、殴り合いの末に揃ったもんでなんとかしてくだせえと。

どっか南米の国が戦雲たなびいて来たので、ちょうどWWI直後の欧州に派遣していた外務官僚に
「大砲有り金全部突っ込んで買ってこい」みたいな指示出したら
「なんか、ありえないくらい超安いの見つけた俺ってば天才」
って迫撃砲の様なものを山のように買って来たので、頭抱えてたら山岳地帯が主戦場なため、重砲を持てました敵国に対して、終始優勢に進む原動力となった
って話を読んだことがあるんだけど、これからもこんな事が有ったりするのかねえ。

無題
Name 名無し 18/01/02(火)21:34:48  No.1233201
電子戦機は現代戦では重要だと思うが機密の塊の物を米国が売ってくれるのだろうか。

しかし最近あれ買うこれ買うの話が多いが、一体どこにしわ寄せが来るのかね・・・陸自か

無題
Name 名無し 18/01/02(火)21:49:01  No.1233202
米側の視点から考えると
軍事的には大陸時代に
外交のカードとしては蒋介石時代の台湾みたいだな日本

無題
Name 名無し 18/01/02(火)22:57:51  No.1233209
どーかんがえても北朝鮮の弾道弾潰しのストライクパッケージを急速に整えようとしてるように見える。

どの装備も国内新規開発を待つのではなくて、既存品の輸入を選択してることから、よほど急いでいるんじゃないのか。

無題
Name 名無し 18/01/03(水)00:15:52  No.1233217
>どーかんがえても北朝鮮の弾道弾潰しのストライクパッケージを急速に整えようとしてるように見える。
>どの装備も国内新規開発を待つのではなくて、既存品の輸入を選択してることから、よほど急いでいるんじゃないのか。
北は三月末から夏までには開戦だろうしその後を見据えた用意な気がする

無題
Name 名無し 18/01/03(水)00:36:12  No.1233218
コトが終わったらF35配備までの穴埋めとして半分はF/A-18に再改装すればいい
あれ出来なかったっけ

無題
Name 名無し 18/01/03(水)15:04:39  No.1233280
>コトが終わったらF35配備までの穴埋めとして半分はF/A-18に再改装すればいい
>あれ出来なかったっけ


オーストラリアのF/A-18は内部配線済みで、パーツ換装?でEA-18Gに出来るので出来るとは思うけど。
結局EA-18G増備しちゃってるのでコスト的に微妙なのかもしれない。

無題
Name 名無し 18/01/03(水)13:20:30  No.1233266
輸出許可がで思ったんだけどイギリスはこういうの買わないの?

無題
Name 名無し 18/01/03(水)14:29:18  No.1233273
正面装備で差をつけられ過ぎているから電子戦機は買える時に買ってノウハウ蓄えておきたいところだよな

無題
Name 名無し 18/01/03(水)19:17:14  No.1233291
ちゃんと一緒にHARMも買うんだぞ

無題
Name 名無し 18/01/04(木)06:01:43  No.1233326
F-2もF-18ベースで作れば無駄が無かったね

無題
Name 名無し 18/01/04(木)09:59:13  No.1233331
>F-2もF-18ベースで作れば無駄が無かったね
改造元の候補に挙がっていたのはFA-18C/Dだからな…
EA-18Gの元はFA-18E/FでC/Dとはまったく別物の機体だし、E/Fの正式な?開発開始が確か1992年だったと思うF-2の開発開始が1990年だから時期的にも無理だな。
ただFA-18を開発母機にした場合、機体とエンジンの同時開発になるとか言うのを見た記憶があるのでもしかしたらFA-18E/Fの様にホーネット2000開発計画(確か1986か7年ごろの計画)を元にした大型化も含めた性能向上型だったかもしれない。
その場合その後米国でのA-12開発の中止に伴い米国での配備も考えられた完全な共同開発になって居たかもしれないなw

無題
Name 名無し 18/01/04(木)07:53:00  No.1233327
16からいくら値上がりして120億だったのか知らんけどスパホベースにしたら160億くらい行きそうだな

無題
Name 名無し 18/01/04(木)08:11:45  No.1233328
YF-17
米空軍「何だこのゴミみたいな加速力…」
FS-X
空自「何だこのゴミみたいな加速力…」

無題
Name 名無し 18/01/04(木)10:20:31  No.1233333
陸自のコピー用紙が削られる

無題
Name 名無し 18/01/04(木)14:36:26  No.1233345
>電子攻撃機の導入検討 政府、電磁波で通信網無力化
>https://www.nikkei.com/article/DGXMZO25274060R31C17A2MM8000/
>新年早々また凄いニュースが…長距離対艦ミサイル、F-35、FA-18Gって完全中国艦隊狙いのパッケージやね
>自衛隊はそこまでしないと中国艦隊に攻撃は通用しないって判断したか
今まで無かったの?

無題
Name 名無し 18/01/04(木)16:31:34  No.1233347
>今まで無かったの?
無かったというか「必要性が無かった」と言った方が良いのかも知れない。

無題
Name 名無し 18/01/04(木)18:37:13  No.1233359
>今まで無かったの?
>必要性が無かった」と言った方が良いのかも知れない。

ただ、今まで自衛隊が電子作戦機の保有を考えたことが無いという事はなくて、確か90年代初頭にも電子戦機保有が検討されていたという話は聞いたことがある
現状はF-1支援戦闘機と電子戦機の複合攻撃ではなくF-2支援戦闘機のレーダ技術とミサイル飽和攻撃による単機攻撃になったけど、最近の中華版イージスの存在を考えると単機じゃさすがに無理という判断だろうな

無題
Name 名無し 18/01/05(金)18:39:36  No.1233431
スパホの生産ラインって今どうなってるの?

無題
Name 名無し 18/01/05(金)19:12:18  No.1233433 
>スパホの生産ラインって今どうなってるの?
F-16もそうだけどインドにあるんじゃね?

無題
Name 名無し 18/01/05(金)20:15:50  No.1233437
>>スパホの生産ラインって今どうなってるの?
>F-16もそうだけどインドにあるんじゃね?
ボーイングもそっち行っちゃったんだ知らなかった

無題
Name 名無し 18/01/05(金)21:08:23  No.1233439
>スパホの生産ラインって今どうなってるの?
たしかセントルイス工場にF-15とFA-18のラインがあったはず。
それと現時点でという事だとボーイングって海外生産拠点無かったはず、2018年末操業開始予定で中国に作っているのが初の海外生産拠点のはずだぞ…

無題
Name 名無し 18/01/05(金)21:47:16  No.1233443
パッシブ誘導あるからASM-3でSEAD出来る?

引用元: http://cgi.2chan.net/f/res/1233039.htm

電子戦の技術 基礎編
電子戦の技術 基礎編
posted with amazlet at 18.01.06
デビッド アダミー著 河東 晴子訳 小林 正明訳 阪上 廣治訳 徳丸 義博訳
東京電機大学出版局
売り上げランキング: 148,884

放置_300x250_放置大好き