無題 Name (・ω・) 17/12/27(水)19:28:41  No.1232660

1514370521488
|ω・)ゲルリッヒ砲
   またの名を・・・

無題
Name (・ω・) 17/12/27(水)19:29:13  No.1232661      
http://cgi.2chan.net/f/src/1514370553152.jpg
|ω・´)口径漸減砲!!

無題
Name (・ω・) 17/12/27(水)19:30:50  No.1232662      
http://cgi.2chan.net/f/src/1514370650997.jpg
|ω・;)弾芯の硬さと・・・
    弾帯の初速が全てと言う
    物理の兵器なのです

無題
Name (・ω・) 17/12/27(水)19:33:21  No.1232663
|ω・)ことの始まりは中世の頃
   砲弾の先に木の栓をすると
   にゃんだか飛距離と威力が
   伸びたとかなんとかそんな
   話なんです

無題
Name 名無し 17/12/27(水)22:12:29  No.1232687
前に本で圧縮砲って書いてあったんだけど
ネットでその名称調べても出てこない

無題
Name 名無し 17/12/27(水)22:29:48  No.1232691     
http://cgi.2chan.net/f/src/1514381388909.gif
バレルが磨耗起こすと初速低下とかに現れるけども
弾帯とライフリングの噛みあいだけだともともとガスは漏れてるんだろう

無題
Name 名無し 17/12/28(木)03:10:35  No.1232711
砲身命数が通常砲に比べて桁違いに少なかったっけ?

無題
Name 名無し 17/12/28(木)08:29:43  No.1232724
弾も希少鉱物使うから作るのに手間もコストもかかるしな
どうこうしてるうちに便利な成形炸薬弾が実用化しちゃった

無題
Name 名無し 17/12/28(木)08:57:07  No.1232726      
http://cgi.2chan.net/f/src/1514419027960.gif
手間隙かけて、耐久性を落として砲口を絞らなくてもいいんじゃねってAPCRになった

無題
Name 名無し 17/12/28(木)12:08:37  No.1232731
原理を調べるとかなり砲身に負担のある仕組みだよなぁ

無題
Name 名無し 17/12/28(木)12:43:13  No.1232735
砲はギョリギョリされるから作るのが大変で消耗がひどいのはわかるが
弾はなんでそんな手間かかるんだ?

無題
Name 名無し 17/12/28(木)22:03:32  No.1232775
>弾はなんでそんな手間かかるんだ?
砲身寿命の短さと、レアメタルのタングステンとモリブデン鋼の不足にあったみたいですね(・w・

無題
Name 名無し 17/12/28(木)16:19:15  No.1232742
何万発と揃えて撃ってナンボの砲弾が
タングステン弾芯の入れ子式で外形状もやや加工が複雑ってのは負担になるだろう
徹甲弾しか使えないってのも大いに汎用性損ねる

引用元: http://cgi.2chan.net/f/res/1232660.htm

ブロンコモデル 1/35 ドイツ PzB41ゲルリッヒ 28mm対戦車砲3タイプ 選択可リンバー2種 プラモデル CB35034

放置_300x250_放置大好き