Name 名無し 17/12/19(火)18:48:15  No.1232071

現用艦船キットコレクションSP 8個入 食玩・ガム(コレクション)

http://cgi.2chan.net/f/src/1513676895530.jpg
新型護衛艦2隻導入へ 予算折衝で麻生大臣認可

All Nippon NewsNetwork(ANN)
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20171219-00000001-ann-pol
(リンク切れ)

画像は過去の拾い物

<参考>
http://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000116947.html
海上保安ダイアリー 平成30年版

成山堂書店 (2017-12-02)
売り上げランキング: 6,693

無題
Name 名無し 17/12/19(火)19:52:31  No.1232077
4000トンと言わずに5500トンくらい景気よくパーっといきましょうぜ

無題
Name 名無し 17/12/19(火)21:16:39  No.1232081
統合指令所がイメージ通り来るか否か

無題
Name 名無し 17/12/19(火)21:51:01  No.1232084
一隻500億円台か。やっぱりイージス艦が高過ぎるだけだな

無題
Name 名無し 17/12/20(水)01:27:16  No.1232095
200億円どうやって削ったのだ…それともあきづき型が高過ぎるだけか

無題
Name 名無し 17/12/20(水)02:36:02  No.1232098
本当に大量配備するのだろうか

無題
Name 名無し 17/12/20(水)03:06:15  No.1232100
>新型護衛艦は従来の同じタイプのものと比べて半分の人員で運用でき、建造費も6割程度に抑えられている
技術的ブレークスルーでもあったのかな?
何も無しでこれだけ削れば能力も落ちるはず。

無題
Name 名無し 17/12/20(水)03:33:45  No.1232101
サイズも武装も従来のDDより控えめなんだからそら能力は落ちてるんじゃないの

無題
Name 名無し 17/12/20(水)07:00:43  No.1232103
何でもかんでも盛り込んで建造費がDD並になったら本末転倒だしね

無題 Name 名無し 17/12/20(水)07:25:02  No.1232106
主な用途は海外派遣に哨戒、後は正規の護衛艦の補助だしなぁ。

対艦ミサイル食らったら艦の喪失を前提としてダメコン要員を削って省力化を徹底すればコストもかなり下がるし、5インチ砲VLS多目的レーダーにヘリ乗っけて従来型護衛艦の人員半減、建造費6割なら御の字でしょう。

後は攻撃を受けた後、乗組員が脱出するまで艦を持たせるに足る十分な水密区画があるかどうかだが、誰かここらへんの情報持ってない?
建造費に結構影響を与える要素なのに、情報がないから前々から気になっているのだが・・・
(まさかあからさまにこの部分を削っていないとは信じたい。)

無題
Name 名無し 17/12/20(水)12:12:14  No.1232110
対艦ミサイルの被弾の場合シェフィールドやてるづきの例からすると火災は恐ろしい浮力はかなり持つっぽい

無題
Name 名無し 17/12/20(水)12:58:30  No.1232111
mk25ないなら32セルあったってVLA12+ESSM20とかなんだから、16セルでもmk25導入して四本詰めすれば16発はもたせられるんだよな
レーダーだって200-250kmもの探知距離要らないとか、スキャン能力の低下を許容できればCバンドの縮小やXバンドへの統合とかできるし
価格低減は常識の範囲内でなんとかなりそう

で、積むとか言ってたRIM4はできたんかな

無題
Name 名無し 17/12/20(水)21:28:54  No.1232131
>レーダーだって200-250kmもの探知距離要らないとか、スキャン能力の低下を許容できればCバンドの縮小やXバンドへの統合とかできるし
一昔前のAPARでも150kmとか見通すしサイズと出力次第だけどXバンドでも150~200kmくらいはいけるんじゃないかな
あめ・なみ(OPS-24)でも200km超とかだし要求的にも十分だろう

無題
Name 名無し 17/12/20(水)22:45:28  No.1232138     
http://cgi.2chan.net/f/src/1513777528628.jpg
>Xバンドでも150~200kmくらいはいけるんじゃないかな


近年、レーダーの探知距離を伸ばすのは送信出力を上げるより、受信機の低雑音化が主流です。受信機を低雑音化すると小さい信号=遠くからの反射波 を処理できて結果的に探知距離が伸びます。送信主力を上げるより受信アンテナ・サイズを大きくすれば小さい反射波を処理しすくなりますが現実には制約が多くアンテナ・サイズの拡大は困難なため。

又、分解能力の向上も特殊な信号処理により向上していて、具体的には弾道ミサイルのデブリ、弾頭(本物)、弾頭(デコイ)の識別が出来ます。(どのレーダーかは秘密)

写真はレイセオンが公表しているTPY-2レーダー(Xバンド・レーダー)の探知距離

無題
Name 名無し 17/12/20(水)13:21:33  No.1232112
終末誘導がARHだと指令誘導を簡略化できたりするのかな
まあ高性能なのにこしたことはないだろうが

無題
Name 名無し 17/12/20(水)18:04:12  No.1232117
書いてる人もいるけど
海外の海賊相手に値段の高い船じゃもったいないから安い艦で
って大臣が言ってたっけ?

無題
Name 名無し 17/12/20(水)22:42:17  No.1232137
>海外の海賊相手に値段の高い船じゃもったいないから安い艦で
言ったかどうかは知らんけど、もともとはもっと能力削る予定っぽかったが
中国海軍が強力過ぎてそこまで能力は削られなかったみたいだしそこそこ大型化したみたいね
レーダーに関しては距離というより低RCS目標に対して従来の探知距離を維持できるかどうかやろうね…

無題
Name 名無し 17/12/20(水)20:32:55  No.1232129
光学複合センサーの上に丸いものはつかないの?

無題
Name 名無し 17/12/20(水)21:35:28  No.1232132
モノが良ければむらさめとか置き換えたほうが良さそう
船体の大きさとかディーゼルとか問題はあるだろうけど最大の問題である人員浮くわけだし・・・

無題
Name 名無し 17/12/20(水)22:08:15  No.1232135
>モノが良ければむらさめとか置き換えたほうが良さそう
>船体の大きさとかディーゼルとか問題はあるだろうけど最大の問題である人員浮くわけだし・・・
艦の不足も深刻だけど中の人の不足はもっと深刻だからね…
ひとまずあさぎり型なんかの代替分で新コンセプトの艦がどんなもんか様子見て適用って流れかな

無題
Name 名無し 17/12/20(水)22:10:08  No.1232136
いきなり年間2隻建造ですか
事態はまったなしのようですね

無題
Name 名無し 17/12/20(水)22:48:39  No.1232139
デザインはかっこいいのに完成形がいつも違いすぎるんだよな

無題
Name 名無し 17/12/20(水)23:16:21  No.1232140      
http://cgi.2chan.net/f/src/1513779381021.jpg
>デザインはかっこいいのに完成形がいつも違いすぎるんだよな

これを貼れと言われた気がするw

無題
Name 名無し 17/12/20(水)23:31:26  No.1232141
はつゆき型どころかあさぎり型よりでかくなるとは・・・
その代わり速度は並みになってしまったんやね

無題
Name 名無し 17/12/21(木)00:00:40  No.1232142
あまり詳しくないから疑問に思うんだけど人員不足って何で起きるの?
充足率は常時9割ぐらいだけど志願者数は毎回採用予定数よりも多いじゃん
採用予定数が少ない訳?学力・口述・身体検査を通過できる志願者が少ない訳?

無題
Name 名無し 17/12/21(木)00:09:26  No.1232144
>No.1232142
海自に入ったからってみんなが船に乗りたがるわけじゃないし

無題
Name 名無し 17/12/21(木)01:30:44  No.1232145
>あまり詳しくないから疑問に思うんだけど人員不足って何で起きるの?
本来必要な人数を養う予算が足りないとか

無題
Name 名無し 17/12/21(木)07:05:58  No.1232149
>>あまり詳しくないから疑問に思うんだけど人員不足って何で起きるの?
>本来必要な人数を養う予算が足りないとか
概算要求の時点で自衛隊員の定数(定員)に従って予算要求してるんでそれは無いんじゃないのか?
「人数を養う予算が足りない」こうだとしたらそれは決められた定数以上の人員を抱え込んでいるという状態しかない訳で、その状態だとしたら「人員不足」という状態は起こらないんじゃないのか?

無題
Name 名無し 17/12/21(木)07:44:51  No.1232151
防衛省・自衛隊の人員構成
http://www.mod.go.jp/j/profile/mod_sdf/kousei/

定員とか現員とかあるんで見てみると完全な定員割れだな…

無題
Name 名無し 17/12/21(木)07:46:03  No.1232152
倍率何倍ってのも記念受験含めた数値で実際は任期制なら病人じゃなければ誰でも入れる状態だからな
今年度も3月まで募集続けるんだろうな

無題
Name 名無し 17/12/21(木)00:08:14  No.1232143
DEXは高速性能が云々なんて予測が立っていたころは
40ktオーバーあれば対艦ミサイル避けられるなんてのたまってる奴がふたばにも居たが

無題
Name 名無し 17/12/21(木)07:48:08  No.1232153
レーダーの低雑音化ができるならESMも低雑音化できて
拡散信号の正体はわからんけどなんか照射を受けてるってのは分かるんかな
相手はどの波長で戻ってくるのか知ってるから合成できるけど・・・

無題
Name 名無し 17/12/21(木)08:37:31  No.1232155
電車の乗車率じゃないんだから定員超える採用はしないからまず充足率100%なんてあり得ないけどね

無題
Name 名無し 17/12/21(木)09:05:39  No.1232156
>概算要求の時点で自衛隊員の定数(定員)に従って予算要求してるんでそれは無いんじゃないのか?

充足率の問題は自衛隊発足依頼長年の問題で、常に理想の定員と、それに微妙に届かない実員と言う二つの基準があるんだけど、財務省は基本的に前年度の実員数を見て次年度の予算を決めるんだわ(人が集められないのに定数どおりの予算を組んでも余りまくる)んでもってバブル期の求人難による充足率の低下のタイミングで冷戦が崩壊、防衛予算低迷の時代が来て、現在の定数と実員数のギャップが固定化されちゃったのよ。

財務省の基本原理は、政治家が求める重点項目への予算抽出の為、それ以外の分野の予算は絞ることだから、政治家からの強力な指導がない限り、財務省が独自の判断で特定の省庁の予算を増やすことはないのよね。

だから、自衛隊の充足不足は北朝鮮のミサイル並みに日本の国防への脅威だと世論を動かさない限り、数千人規模の実員増加は難しい(世論は公務員減らせの大合唱だし)

無題
Name 名無し 17/12/21(木)17:15:01  No.1232163
>何も無しでこれだけ削れば能力も落ちるはず。
フォーミダブルは3800トンで70人くらいしか乗ってないし
海自が省人化サボってただけだよ

無題
Name 名無し 17/12/21(木)17:26:53  No.1232164
>海自が省人化サボってただけだよ
だな、前にダメコン関係の省力化がまったくされていなくてその分定員が多いが定員割れしてるんでその分人が足りねえとかいうのを聞いた事がある…本当かどうかわからんけど。

無題
Name 名無し 17/12/21(木)23:42:00  No.1232185
>フォーミダブルは3800トンで70人くらいしか乗ってないし

元が哨戒艦だし、シンガポール海軍も哨戒範囲は狭いだろ。
長期の持続的な哨戒が可能な人員とはとても思えない。

ドイツの潜水艦と、日本の潜水艦にも言えるけど、運用体制が違うものを比べるのはナンセンス。

無題
Name 名無し 17/12/22(金)00:23:25  No.1232191
>フォーミダブルは3800トンで70人くらいしか乗ってないし
>海自が省人化サボってただけだよ
装備考えずにトン数だけで見るのはどうだろう
しかもフォーミダブルは満載排水量で海自の新型は基準排水量での比較とか
同じような装備比較だとアーレイ・バーク級フライトIIAの定員は380名
あたご型は300名だから海自は十分省人化してると思うがぞ

無題
Name 名無し 17/12/21(木)16:25:21  No.1232161
幹部・曹はともかく士の充足率って年々下がり続けてるんだよなぁ...制度が変わったのもあるけど10年ちょい前までは普通に8、9割越えてたのに

無題
Name 名無し 17/12/21(木)18:04:21  No.1232169
>幹部・曹はともかく士の充足率って年々下がり続けてるんだよなぁ...
職業軍人の比率を上げているだけで、別に憂慮する事は無いべ。

職業軍人の比率
米国54%、日本59%、中国52%、ドイツ57%、南朝鮮25.5%、北朝鮮40%

無題
Name 名無し 17/12/21(木)19:03:21  No.1232171
>職業軍人の比率を上げているだけで、別に憂慮する事は無いべ。
>職業軍人の比率
>米国54%、日本59%、中国52%、ドイツ57%、南朝鮮25.5%、北朝鮮40%
ワイマール時代のドイツみたいに定員数中の職業軍人率を高めて有事に徴兵に移行し一気に大軍拡する気だ!とか今時言う人はいない…よねぇ?

無題
Name 名無し 17/12/21(木)19:13:53  No.1232172
>職業軍人の比率を上げているだけで、別に憂慮する事は無いべ。

上げていると言うより、結果的にそうなっていると言う方が適切じゃないかなあ。隊員の高齢化が進んでるから何かしら対策しないとまずいってのは防衛白書にも書いてあったはず。なので憂慮する必要がないわけはないと思う。

無題
Name 名無し 17/12/21(木)19:15:36  No.1232174
機雷掃海でも百戦錬磨と自負してたらペルシャ湾で欧米との技術格差に驚いたとかあるし
日本は現状の技術に満足してそれを維持して気づいたら時代遅れになってる事があるので
省力化したシステムや船体設計とかが出来ないだけかもしれん

無題
Name 名無し 17/12/21(木)19:37:10  No.1232177
>省力化したシステムや船体設計とかが出来ないだけかもしれん
海自がステルス化消極的なのは運用上の実用性うんぬん言われたけど
新しい護衛艦(仮)見る限りステルス性欲しがってるしお金がないゆえの酸っぱい葡萄でしかないのがわかったし
単純に日本の造船会社の提案する設計が古いだけかもな世界の流れから

無題
Name 名無し 17/12/22(金)11:07:09  No.1232202
>省力化したシステムや船体設計とかが出来ないだけかもしれん

19DDの初期案見りゃ分かるが海自だってステルス化を進めたいけど単純に予算が無いんだよ
これまで予算との兼ね合いで真っ先に削るのがステルス性になってた
19DDとか初期案から100億近く削られたしね予算

無題
Name 名無し 17/12/22(金)15:09:49  No.1232206
毎年予算減らされた冬の時代真っ只中だったのよ

無題
Name 名無し 17/12/23(土)15:00:55  No.1232270      
http://cgi.2chan.net/f/src/1514008855494.jpg
>これまで予算との兼ね合いで真っ先に削るのがステルス性になってた

ひゅうが型などのDDHでは搭載艇や係船設備の艦内収容など欧米並みだったけど
このあたりはもともと船体が大型なのでDD等よりもステルス性が重要だったからかね
それまでのDDHよりも母艦としての機能が重視されるようになってSSM等も削減されたし

無題
Name 名無し 17/12/23(土)19:12:27  No.1232293
>これまで予算との兼ね合いで真っ先に削るのがステルス性になってた
結局は海自のステルス化に対する優先順位がそこまで高くなかったって訳だわな
親友のアメさんもバークはステルス化してないし
ネットじゃ統合マストにしなけりゃ効果薄い、そもそも自分から電波出すんだからあんま意味ないとか色んな意見見たけど実際の所どうなんだろうね

無題
Name 名無し 17/12/23(土)19:32:40  No.1232294      
http://cgi.2chan.net/f/src/1514025160161.jpg
>ネットじゃ統合マストにしなけりゃ効果薄い、そもそも自分から電波出すんだからあんま意味ないとか色んな意見見たけど実際の所どうなんだろうね


アメさんや海自のように、艦隊決戦になっても大抵の海軍を一掃でき、ソ連軍の対艦ミサイル飽和攻撃さえ耐えうるような艦隊の場合、正面からの艦隊決戦で勝てちゃうから、そもそもステルス化する必要性があまり無いからな。
(逆に海軍力が劣勢の国は、生存性の関係からステルスに投資した方がいい。)

海自が30DXで本格的にステルス化を始めたのも、中国海軍の急成長による海軍戦力比の悪化(アメリカはまだ空母があるので余裕の域だが)と、海外派遣や遠洋におけるエスコート作戦など、護衛艦隊の傘から離れた、単艦・少数艦による任務が想定されるため、被発見性低減の要求が大きいってのがあるんだろうねぇ

無題
Name 名無し 17/12/24(日)00:05:00  No.1232317
>このあたりはもともと船体が大型なのでDD等よりもステルス性が重要だったからかね

艦艇のステルス性にだけに限って言えばより大きければ大きい艦ほどステルス性を高めたが費用対効果は高いからねぇ
実際ひゅうが型もキーロフ級まではないけどかなりレーダーに映る艦影は小さいらしいし

無題
Name 名無し 17/12/24(日)00:08:31  No.1232319
>>これまで予算との兼ね合いで真っ先に削るのがステルス性になってた
>結局は海自のステルス化に対する優先順位がそこまで高くなかったって訳だわな

ぶっちゃけバーク級やつき型並みの能力があるならステルス性は二の次でいいからねぇ
ある程度の攻撃なら耐えられるだけのスペックある訳だし

無題
Name 名無し 17/12/21(木)20:14:24  No.1232179
軍関係に関しては官民ともに根本部分で技術革新に対する動機付けみたいなものが薄いんじゃないかと、だから切羽詰まったもの以外は保守的になって置いとかれる傾向があるのでは
現場の人間が血反吐吐いて頑張ればなんとか取り繕える部分は特に

無題
Name 名無し 17/12/21(木)22:10:49  No.1232182
平時は保守的
戦時になるとあらゆることを何でもやる
単純に凄い極端な世界なんだと思う

無題
Name 名無し 17/12/21(木)23:46:37  No.1232186 
米海軍のLCSでもクルーの少人数化を進めたけど、その結果マンパワーが少ないことが判明して増員してる。平時においてすらそれ。
戦時では長期間の哨戒は不可能じゃないかな。まあ元よりそういう艦ではないけど。

要するに艦の性格によって、クルーの必要数も変わる。艦の大きさは要因の一つだが、それだけじゃない。

無題
Name 名無し 17/12/21(木)23:48:40  No.1232187
当然戦力としては、オンステージ期間が長いほど効率的だよね。
人員の交代のための移動時間が無駄すぎる。

無題
Name 名無し 17/12/22(金)00:12:58  No.1232190
そういや海自でも音響測定隊でクルー制導入だとか少し話題になってましたね

無題
Name 名無し 17/12/22(金)19:54:09  No.1232209
そういえば03式中SAM改に搭載してる99式空対空ミサイルの艦載版はこれで採用されるんだろうか?

無題
Name 名無し 17/12/22(金)21:32:33  No.1232213
海自は艦の省人化やりたいし財務ものってくるかもだけど
省人化分の定員削減しますね!って真空切りされるのが怖いとか?

省人化分の人件費削減とその分の建造費増加のバランスの問題かも

無題
Name 名無し 17/12/22(金)22:43:27  No.1232216
先日のアメリカイージス艦の船舶事故は痛かった
見張りを減らすってのがこれで難しくなった

無題
Name 名無し 17/12/22(金)23:15:34  No.1232218
>先日のアメリカイージス艦の船舶事故は痛かった
>見張りを減らすってのがこれで難しくなった
EO-DASを搭載しよう!
え?見張り人員の方が安上がりで緊急時のダメコン要員にもなる?㌧!
でも見通し線内でのミサイル探知能力は万全になるやん!

無題
Name 名無し 17/12/22(金)23:25:03  No.1232220
まーでもマストの先端にクルクル回って全周警戒するIRセンサーとかいいかもね
とにかく何か近くにいることがわかればそれだけでも

無題
Name 名無し 17/12/23(土)17:03:05  No.1232282
>EO-DASを搭載しよう!
>え?見張り人員の方が安上がりで緊急時のダメコン要員にもなる?㌧!
ドイツとイギリスがそんなことやってましたね

無題
Name 名無し 17/12/23(土)23:43:41  No.1232316
4000トンというけどこれは基準排水量の話で
満載排水量になると5000トンは超えるはずなので
海外基準からすれば立派な駆逐艦級の船になるだろう

引用元: http://cgi.2chan.net/f/res/1232071.htm

よくわかる! 自衛隊シリーズ 陸上・海上・航空 三冊セット

放置_300x250_放置して