無題 Name 名無し 17/10/10(火)20:50:39  No.1226281

彼らは来た―ノルマンディー上陸作戦


http://cgi.2chan.net/f/src/1507636239058.jpg
上陸作戦に必要な装備を張るスレ

無題
Name 名無し 17/10/10(火)20:53:52  No.1226283      
http://cgi.2chan.net/f/src/1507636432122.jpg
やぱりコレ♥

無題
Name 名無し 17/10/10(火)20:55:19  No.1226284      
http://cgi.2chan.net/f/src/1507636519194.jpg
これの有名な動画
海水浴客が沢山いるビーチに突っ込んでくる奴は

船長共々、くそ!リア充爆発しろ!って思っただけだよね?
これしか動機が思いつかない

無題
Name 名無し 17/10/10(火)21:03:16  No.1226288      
http://cgi.2chan.net/f/src/1507636996970.jpg
海上自衛隊のホムペで貰った画像で言うのもなんだが
はっきり言ってアメリカと日本のホバーはダサい

後ろのペラは工事現場で見かける扇風機みたい
中央サイドの円筒形の筒がレトロ感を醸し出している
ポン付けしたような操縦席とダサださ

次、買うときはもっとカッコ良くて
せっかく10式が軽くなったのだから
MBT、1両と言わず2両乗せれるのでお願いします

無題
Name 名無し 17/10/10(火)21:25:53  No.1226293
>はっきり言ってアメリカと日本のホバーはダサい
ロシアのホバーは城が突っ込んでくるみたいでカッコイイ

無題
Name 名無し 17/10/10(火)22:08:33  No.1226296
> ロシアのホバーは城が突っ込んでくるみたい
>> アメリカと日本のホバーはダサい

ソ連/露のポモルニク型と米のLCAC-1を比較する。
性質が全く違う。前者は「揚陸艦」後者は「揚陸艇」。後者は前者より全長・全幅とも2倍近い。前者は黒海やカスピ海といった内海や近距離侵攻用。後者は揚陸艦(母艦)に搭載され現場に運ばれるからウェルドッグに収まるサイズが必須。現在開発中のShip-to-Shore Connector (SSC)もサイズは同じ。中央に運搬用甲板を置き、両側にエンジンとコックピットを配し、能力も大幅には改善されない。SSCの最大積載量は74tだから主力戦車は1両がやっと。

LCLA-1の着上陸訓練を何度か間近で見学したことがあるが、すごい迫力かつビーチングから物資搬出まで実に迅速。目的に特化した「美しいマシン(戦争の道具だけど)」。
そのまま下がってくれる場合はいいんだけど、Uターンして去っていくときは砂やら石やらが飛んでくるから危険。多くはバックで海に出て海上でUターンだが、私が見学したうちの1回は浜でUターンした。見学者が私しかいない(笑)非常に特殊な状況だったから。監視役の自衛官すら近くに居なかった。

無題
Name 名無し 17/10/10(火)22:50:52  No.1226304
クラスター爆弾は絶対に必要
広域を偵察できるのも必要
後方支援が即座に可能な火力も必要
あとは通信を妨害するECM

無題
Name 名無し 17/10/11(水)01:34:25  No.1226330
>クラスター爆弾は絶対に必要
上着陸手段が高速化、及び立体化された現在では、クラスター兵器では有効な阻止手段にはならないよ。
精密誘導兵器でスタンドオフ攻撃をする方がずっと有効。

無題
Name 名無し 17/10/11(水)06:07:49  No.1226345      
http://cgi.2chan.net/f/src/1507669669940.jpg
最近、こうゆうの見かけないけど
流行りじゃないの?

無題
Name 名無し 17/10/11(水)06:11:25  No.1226347      
http://cgi.2chan.net/f/src/1507669885879.jpg
浜に大量に押し寄せたい

この手ので不思議なのは
揚陸後、スクリューの逆回転で
自力で浜から脱出出来るのか気になる

無題
Name 名無し 17/10/11(水)06:58:44  No.1226350
>自力で浜から脱出出来るのか気になる

干潮時に上陸、満潮時に離脱するんじゃない?

無題
Name 名無し 17/10/11(水)07:15:00  No.1226351
>>自力で浜から脱出出来るのか気になる
>干潮時に上陸、満潮時に離脱するんじゃない?

上陸作戦決行日が読まれてしまう
作戦失敗時には脱出出来ない、後ろが来ても避けられない気がしますが
やっぱりそうなんですかね

太平洋戦争中、日本もアメリカも、よく島々をポンポン渡れたね
この手の装備、一式の予算だけでも頭が痛くなるw

無題
Name 名無し 17/10/11(水)07:21:38  No.1226352      
http://cgi.2chan.net/f/src/1507674098020.jpg
>自力で浜から脱出出来るのか気になる


接岸時に沖に碇を設置して、浜から離れるときは車のウィンチの要領でそれを鎖で巻き上げながら離岸するよ。


と言っても大型になるとそれで完全に離岸するのは大変だし、上にも書いてあるように潮のタイミングにも左右されるから、重量の軽い軽輸送はLCUクラスの小型艇 or ヘリもしくは水陸両用車、重輸送はホバーって住み分けられているのが多いけど。

無題
Name 名無し 17/10/11(水)07:28:28  No.1226353      
http://cgi.2chan.net/f/src/1507674508631.jpg
>上陸作戦決行日が読まれてしまう

>作戦失敗時には脱出出来ない、後ろが来ても避けられない気がしますが


その懸念があるので、”強襲揚陸”時には、小回りが効いて扱いやすく、また潮の満ち干きと言った諸条件に左右されにくいLCUクラスの小型艇が用いられ、海岸堡が確保され、敵による妨害の恐れが低くなってからより大型で、揚陸作業の効率が高い大型のLSTや専用の大型揚陸艦が用いられるよ。
やっぱり直接浜に揚げられるのは大きいからね。

まぁケース・バイ・ケース。

無題
Name 名無し 17/10/11(水)11:06:56  No.1226360
基本「積荷は降ろした後」なので、船体は接岸時より浮き上がってるだろうから移動は楽になってると思われ

無題
Name 名無し 17/10/11(水)11:49:59  No.1226362      
http://cgi.2chan.net/f/src/1507690199549.jpg
>接岸時より浮き上がってるだろうから

加えて、バラスト水で前後の重心を移動させてますよ。

無題
Name 名無し 17/10/11(水)11:52:22  No.1226363
ビーチングは上陸可能は地形も限られるしなあ

無題
Name 名無し 17/10/11(水)06:23:30  No.1226349      
http://cgi.2chan.net/f/src/1507670610467.jpg
貼られたけど貼る
日本も買ったのでロングセラー

陸上だと、多少ノッポさんであれだけど
水上航行中はカッコいい

後、サイドのギザギザが好き

無題
Name 名無し 17/10/11(水)17:26:37  No.1226411      
http://cgi.2chan.net/f/src/1507710397046.jpg
期待大

無題
Name 名無し 17/10/11(水)18:44:13  No.1226423
>期待大
これってやっぱりAAV7と用途としては同じ用途なのかな
置き換えができるのか、性能的な差はどんな感じなんだろ

無題
Name 名無し 17/10/11(水)19:18:32  No.1226425      
http://cgi.2chan.net/f/src/1507717112768.jpg
仕事仲間だった元海自が輸送艦でビーチングして硫黄島に上陸
船酔いと先の大戦の米軍視点で実に複雑な気持ちだったと・・・

無題
Name 名無し 17/10/11(水)19:34:51  No.1226428      
http://cgi.2chan.net/f/src/1507718091448.jpg
まず揚陸艦と航空支援を

無題
Name 名無し 17/10/11(水)20:56:41  No.1226431
戦後暫くの青函連絡船は米軍にもらったLSTで運航して
車両の航送までやったらしいがアレに鉄道車両をどうやって載せたのだろう

無題
Name 名無し 17/10/11(水)21:27:28  No.1226435
>車両の航送までやったらしいがアレに鉄道車両をどうやって載せたのだろう
詳細は知らんけどレール敷けば収容可能でしょう
連絡線もフェリーの内部にレールが敷いてあってそこに車両を収納するんだし

小型フェリーなんかはLST/LCU型のが多いわね
日本の近距離フェリーもこのタイプが多いし

無題
Name 名無し 17/10/11(水)22:04:56  No.1226444
海外でフェリーに線路敷いてあってそこに列車を格納して
到着地で線路繋げて発車やってるところあったな

無題
Name 名無し 17/10/11(水)22:19:12  No.1226448
>海外でフェリーに線路敷いてあってそこに列車を格納して
>到着地で線路繋げて発車やってるところあったな
それが連絡船ね
青函トンネルが完成する前の青森函館間はそれで鉄道が結ばれていたのだ

無題
Name 名無し 17/10/12(木)01:47:15  No.1226474      
http://cgi.2chan.net/f/src/1507740435994.jpg
これどうなったのかな

無題
Name 名無し 17/10/13(金)10:30:00  No.1226575
>これどうなったのかな
UHACね。
まだ試験中らしいけど、どうなんだろうねぇ?
開発元のDARPAは災害に対して有用という見方をしているらしいし
実用型はLCACより大きく、速度もLCACより遙かに遅いので、す早さを求める強襲には向かないんじゃない?

無題
Name 名無し 17/10/13(金)19:09:41  No.1226602
>これどうなったのかな
それテスト船で縮小版
実戦向けの大型船は現在設計中

無題
Name 名無し 17/10/13(金)19:11:16  No.1226603      
http://cgi.2chan.net/f/src/1507889476152.jpg
M1戦車を海岸に揚陸しようぜって船だから
もうちょっと時間かかるかもです

無題
Name 名無し 17/10/14(土)08:58:22  No.1226678      
http://cgi.2chan.net/f/src/1507939102105.jpg
>開発元のDARPAは災害に対して有用という見方をしているらしいし

正確には『開発依頼元』かな、DARPAって

1000個開発させて4~5個がモノになればって考える組織だし、最終的に米議会でちゃぶ台返しされる可能性の方が高そうw

参考画像はLCAC開発元の米テキストロン・システムが提案するアップグレード案「SSC(Ship to Shore Connector)」、共用化・パワーアップ・軽量化でM1A2SEP2が一台運搬可能になるとか

無題
Name 名無し 17/10/14(土)09:10:57  No.1226679      
http://cgi.2chan.net/f/src/1507939857300.jpg
『「自国技術で代替出来無い物」以外は自国製優先』な仏軍は、ミストラル級強襲揚陸艦用にL-CATを採用

「可変式カタマラン」というトンでもギミック搭載で、最大速力がLCACの半分しかない代わりに100トンまで車両や貨物を積載出来るのが最大の売り

画像のような島嶼に揚陸する際には、カーペットロール状に巻いたプラ板を敷いて揚陸車両が砂地に足を取られないようにする事が多いみたい

無題
Name 名無し 17/10/17(火)08:58:44  No.1226950      
http://cgi.2chan.net/f/src/1508198324697.jpg
>「可変式カタマラン」というトンでもギミック搭載


意味がわからなかったが
水上航行中は運搬用甲板が水面より上に上がるのね
LCACと比べると遅いとなるんでしょうけど
こんなギミックを搭載してる分、従来の揚陸艇より早いんでしょうね

100トンOKなら44tの10式2両いけるじゃないですか
次はこれ買いましょう!

無題
Name 名無し 17/10/13(金)22:36:37  No.1226637      
http://cgi.2chan.net/f/src/1507901797838.jpg
あのエルキャックなら2隻収納
黒海艦隊が揚陸に26時間掛かるのを、たった40分で完了させる化物

日本が蛙をお食べになる国へ頼むからロシアには売らんといてと泣いて頼んだところ、なぜかエジプト海軍が2隻もお買い上げ

エジプト海軍、一点豪華主義な買い方してるけど
揚陸艦も空母打撃群のような構成にしなきゃ本領発揮出来ないんじゃないの?

無題
Name 名無し 17/10/14(土)00:02:21  No.1226645
>日本が蛙をお食べになる国へ頼むからロシアには売らんといてと
>泣いて頼んだところ
クリミアの件の制裁でしょ
日本はやめとけて忠告してやったのに目先の仕事欲しさに契約強行したけど結局違約金払って解約せざるを得なくなっただけ

無題 Name 名無し 17/10/16(月)21:56:48  No.1226898
支援部隊とりわけCBの整備が課題って前に軍研に書いてあったな

引用元: http://cgi.2chan.net/f/res/1226281.htm

アメリカ海兵隊の太平洋上陸作戦〈中〉旧日本軍の持久防衛と完成した米軍強襲上陸侵攻