無題 Name 名無し 17/02/13(月)23:51:02  No.1204695

民間防衛ーあらゆる危険から身をまもる

自衛隊って大規模紛争時の国民保護、例えば疎開のための移動とか、食料の供給とかのための備えはしてるの?
それとも基本的に市民が自主的に行うしかない??

在外邦人の避難のための輸送とか、被災地から避難所からの移動とかは訓練も実経験もしてるだろうけれど、敵がどこどこに上陸したから何市の住民は全員避難!とかはキャパシティ的に困難よね?
どうしようもない?
民間防衛ーあらゆる危険から身をまもる

原書房
売り上げランキング: 6,312

無題
Name 名無し 17/02/14(火)00:01:51  No.1204704
日本の長い海岸線ではどこに敵部隊が上陸するか特定不能だから、実際に上陸が始まってから避難誘導することになると思うが、その前にパニックになって避難しようとした民間人の自動車で道路はどこも渋滞になり、パニックに拍車が掛かることになるだろう。
そうなったら自衛隊でも警察でもどうしようもなくなるよ。
本州での上着陸作戦の迎撃は自衛隊の戦力とか関係なしに実行不可能だよ。
東日本大震災での被災地周辺の交通パニックを目撃して、そう確信した。

無題
Name 名無し 17/02/14(火)00:04:45  No.1204707
情報統制は効くだろうか?

無題
Name 名無し 17/02/14(火)04:23:16  No.1204716
国民保護は自衛隊が前面に立ってやることじゃない
紛争が起こったなら侵攻対処が優先

無題
Name 名無し 17/02/14(火)05:22:35  No.1204720
アメリカじゃ避難誘導を想定してるのって州兵じゃない?
日本じゃそういう組織はないから、予備自衛官あたりがその任務に就くんじゃないかと想像。

無題
Name 名無し 17/02/14(火)08:08:19  No.1204730
>No.1204720
正解だよ。
でも建前上の話。
予備自は個々で部隊に組み込まれるだけだからねぇ。
有事に警備やらなんやら、増強要員なんか絶対出せねぇってのが各職種の本音で、部隊のそう言う隙間を埋めるのが予備の役目。
だから部隊が避難誘導を目的として行動しないのなら、予備自にも関係無い話になる。

無題
Name 名無し 17/02/14(火)05:53:04  No.1204721      
1487019184157
ノルマンディーみたいな上陸作戦を想定しているのかなぁ

無題
Name 名無し 17/02/14(火)07:55:05  No.1204728
冷戦期の欧州だと、NATOは東側の大規模侵攻があった場合に道路が避難民で溢れるのを想定して、主要交通網の遮断を狙った道路爆破を計画していたなんて話を聞いたことがある。
敵の進撃を遅らせる位置ではなく、都市部から避難民の車が溢れ出てくることが出来なくなる位置に。

無題
Name 名無し 17/02/14(火)08:22:56  No.1204732
交通誘導に関しては警察や交通誘導警備員がやる(これも建前だが民間警備員も警察の指揮下に入ることに一応なってる)。
自衛隊は部隊の移動に関する部分で自前でやる。

災害発生時に使っちゃいけない幹線道路とか一応公示されてるけど、パニックになればみんな殺到するからそれどころじゃない。

恐らく各所で「ここは通れません」で避難民の車は路上で雪隠詰めになる。
部隊移動に必要な場所は車両やバリケードで封鎖してでも確保するだろうからね。
東日本震災の時以上に歩いて移動する人が大勢出るだろう。
災害でも戦争でも有事に個々で備えて置くことは重要だね。

無題
Name 名無し 17/02/14(火)09:33:58  No.1204737
>災害発生時に使っちゃいけない幹線道路とか一応公示されてるけど、パニックになればみんな殺到するからそれどころじゃない。
自衛隊の手で輸送するにしろ自主的な移動に頼るにしろ
東日本大震災も比にならないような大移動が起こるから
それをどう統制するかは備えておかなきゃダメだよね
計画はあるんだろうか

無題
Name 名無し 17/02/14(火)16:38:50  No.1204774
>計画はあるんだろうか
一応武力攻撃事態を想定した国民保護計画ってのはあるみたいよ


国民の保護に関する計画の策定状況
http://www.kokuminhogo.go.jp/pdf/keikakujyoukyou.pdf

無題
Name 名無し 17/02/26(日)23:41:32  No.1205956      
http://cgi.2chan.net/f/src/1488120092293.png
>一応武力攻撃事態を想定した国民保護計画ってのはあるみたいよ

公立図書館に行くと自治体の国民保護計画ってのが置いてあったりしますな
地元の県は3つの方面本部に分けて「国民保護実施要項」にしたがって事務を行うとまでは例規集に載ってる

国民保護に携わる職員は特殊標章をつけるけど
なんかなんとも言えないデザイン

無題
Name 名無し 17/02/14(火)09:35:50  No.1204739
東日本大震災とか平事に戦略核ミサイル何発も同時着弾させられたようなもんだからあんまり参考にならんと思うが…

無題
Name 名無し 17/02/14(火)12:17:47  No.1204755
>>東日本大震災とか平事に戦略核ミサイル何発も同時着弾させられたようなもんだからあんまり参考にならんと思うが…

あれこそが貴重な実例だから、研究はしておくべきろう。
船舶事故の教訓から義務教育に水泳授業を取り入れるという過去の対応例もあることだし。

無題
Name 名無し 17/02/14(火)16:26:30  No.1204773
>あれこそが貴重な実例だから、研究はしておくべきろう。
貴重な例なのは間違いないけど有事と震災はまたちょっと対応が違うってのも確かだと思う
基本的に震災は文字通り何の前触れもなく起こるもんだし
被害範囲も通常兵器なんて比べものにならないくらい広範囲

無題 Name 名無し 17/02/14(火)11:42:30  No.1204749
自治体の仕事なんだろうけど完全に思考停止しちゃってるからなあ
とはいえ最近はやっと部隊と警備区域の自治体のコミュニケーションは取れるようになってきたから
有事の対応を決めるよう法整備するしかないね

無題
Name 名無し 17/02/27(月)20:18:43  No.1206016
>自治体の仕事なんだろうけど
>完全に思考停止しちゃってるからなあ

憲法9条を変更しないと無理だろう。
そうしないと実戦を想定した有事法制が進まない。
例えば敵が上陸したからと榴弾砲を敵に向けて撃った時に敵がいる付近の民家を破壊、又は民間人が死傷したときに民事賠償や刑事の器物損壊や殺人に対する法制度が全く出来ていない。

敵が上陸したら法律論的に反撃できるのかね?

無題
Name 名無し 17/02/27(月)20:38:12  No.1206019
>敵が上陸したら法律論的に反撃できるのかね?
まずは防衛出動か治安出動の類が命令されない限り難しいんじゃなかろうか
領空侵犯対処や基地への攻撃とかなら正当防衛や武器等の防護を名目に反撃できるだろうけど
逆に防衛出動が命令された場合は反撃に関しては法的な問題はあまりないんじゃないか?
防衛省のHPによれば武力行使の根拠になる88条の範囲には単純な戦闘だけでなく戦闘に係わる工事なんかも含まれてたりとそこそこ応用がききそうだし


自衛隊法88条と国内法との関係について
http://www.mod.go.jp/j/presiding/law/yujihousei/q-a.html

無題
Name 名無し 17/02/14(火)16:03:22  No.1204771
311のとき、仙台駅前もマスゲームかってくらい人で溢れたけど、車は車線が多いせいもあるのか、そこそこ流れていた。
人もペデストリアンデッキの上を埋め尽くして行進するように動いてたけど、あちこち見てみて全体の動きを想定すると、万の単位の人がぐるぐる回っているように感じられた。
ビルの外壁は10階建てくらいの一部が剥がれただけで、軽自動車がすれ違えるほどの歩道を埋め尽して鉄柱などもぺしゃんこに。犠牲者がでなかったのは奇跡に思える。
車は、トヨタレンタカーのお姉さん達が、信号代わりになって手際よく店舗前の幹線交差点の交通整理やってたのが印象に残ってる。
タクシーの運ちゃんもラジオをガンガン鳴らしていたけど、みんな津波はわからなかった。
橋が落ちた?とか流言ばかり拾っていたな。
道路の危険な陥没の通報に消防に出向いたけど、手が回らない、連絡も看板等の設置も手段がないと留守番のおじいちゃんに言われるのみだった。

引用元: http://cgi.2chan.net/f/res/1204695.htm

「実践危機管理」国民保護訓練マニュアル ~テロ対策訓練の進め方~
宮坂 直史 鵜飼 進
ぎょうせい
売り上げランキング: 892,066