無題 Name 名無し 16/12/09(金)12:07:39  No.1197789

ハセガワ 1/48 日本陸軍 川崎 五式戦闘機 I型 乙 プラモデル JT38
空冷→水冷 水冷→空冷 
エンジン換装機スレ

無題
Name 名無し 16/12/09(金)12:35:05  No.1197795
三式と彗星、FW190くらいしか知らないけど
液冷と空冷変えるとバランスかなりいじらないとダメそうだけどカウンターウェイト的なものは何つけてるんだ?
防弾板とかかな?

無題
Name 名無し 16/12/09(金)14:54:34  No.1197813
>液冷と空冷変えるとバランスかなりいじらないとダメそうだけどカウンターウェイト的なものは何つけてるんだ?
確か三式>>五式の時は三式で機体後部に積んでいた鉛バラストを五式では降ろしていたかと…

無題
Name 名無し 16/12/09(金)14:12:35  No.1197810
五式戦闘機がもともと水冷の機体だったものに無理やり空冷付けたものでしたな。

無題
Name 名無し 16/12/09(金)20:43:33  No.1197839
三式戦は、左右一体式の主翼を胴体下に取り付ける方式で、元から取付け位置を調整できるようになっていた

無題
Name 名無し 16/12/10(土)00:40:25  No.1197873      
1/48 ラボーチキン La-5
水冷→空冷の換装で一番成功した機体と言えば、やっぱりLaGG-3を改良したLa-5だろうな。
出力不足で「空飛ぶ棺桶」呼ばわりされてたLaGG-3のエンジンを、空冷式のASh-82系に積み替えたら大変身。
特にLa-5FNはBf-109Gに対抗できる性能を実現して、ソ連空軍の制空権回復に貢献した。

無題
Name 名無し 16/12/10(土)06:45:52  No.1197888     
1481319952784
Bf109X

成功した機体ばかりピックアップされるが失敗機もあるとです・・・

無題
Name 名無し 16/12/10(土)23:30:20  No.1197970      
1481380220932
>失敗機もあるとです

その2

無題
Name 名無し 16/12/18(日)18:37:58  No.1198823     
タミヤ 1/48 傑作機シリーズ No.111 イギリス空軍 アブロ ランカスター B Mk.III スペシャル ダムバスター /B Mk.I スペシャル グランドスラムボマー プラモデル 61111
>その2

逆パターン

無題
Name 名無し 16/12/10(土)23:52:15  No.1197975     
1481381535068
>>失敗機もあるとです

色々と理由が(・w・;

無題
Name 名無し 16/12/11(日)00:00:13  No.1197976      
世界の傑作機 No.27 96式艦上戦闘機
>>失敗機もあるとです
色々有ったんでしょうね
イスパノ12Xcrsを搭載して一応A5M3aと命名されたんですけど(・w・

無題
Name 名無し 16/12/11(日)13:46:55  No.1198052
>イスパノ12Xcrsを搭載して一応A5M3aと命名
モーターカノン(プロペラ軸同軸機関砲)の試験機だっけ?

無題
Name 名無し 16/12/11(日)23:26:07  No.1198135
イスパノ12Xcrsを搭載して20ミリ1門の中島キ12は
せっかくだから少数機でも採用して運用研究しておけばよかったのに

無題
Name 名無し 16/12/11(日)00:05:28  No.1197978      
1481382328638
これも時期的に失敗作になりましたが(・w・

無題
Name 名無し 16/12/10(土)08:31:27  No.1197890      
ハセガワ 1/48 アメリカ陸軍 P-40E ウォーホーク プラモデル JT86
P-36 hawk → P-40 warhawkってなかったけ

無題
Name 名無し 16/12/18(日)15:24:21  No.1198814
>P-36 hawk → P-40 warhawkってなかったけ
で機首の重量増でバランスが悪くなって飛行中ポーポイズ現象が発生するようになった様子
E型で40cm胴体後部を延長してようやく解決したとか

無題
Name 名無し 16/12/10(土)09:10:29  No.1197893      
M.C.202 Folgore Regia Aeronautica 97 Squadriglia, Italy [並行輸入品]
MC200→MC202 G50→G55 
旧式化した機体もDB搭載で第一線機に

無題
Name 名無し 16/12/10(土)11:10:03  No.1197897      
1481335803144
イタリアは自前で良いエンジンが無かったせいもあるんでしょうけど
DB601(と、そのライセンス品)やDB605のライセンス品を手に入れてから自前の空冷エンジンからの入れ替え改良多いですよね(・w・

レッジアネRe2000ファルコ1
(P11RC40空冷星型14気筒986HP)
      ↓
レッジアネRe2001ファルコ2
(RA1000RC41-1a液冷倒立V型12気筒1175HP)[DB601のライセンス品]
(この後にレッジアーネRe2002アリエテ[空冷エンジン)も有り]
      ↓
レッジアネRe2005サジタリオ
(RA1005RC58液冷倒立12気筒1475HP)[DB605のライセンス品]

画像はそのレッジアネRe2000ファルコ1です

無題
Name 名無し 16/12/10(土)13:33:50  No.1197910
こーいう改修の際、機体強度の安全率ってどーなっちゃうんだろ?
飛燕(液冷)→五式戦(空冷)なら寧ろ重量が減って結構。、
だがサエッタ(空冷)→フォルゴーレ(液冷)では当然重くなるだろう。
それに速度も上がる訳だから旋回時のG負荷はより厳しくなる道理だよね?

・高出力エンジン待ちで、空冷の時分から十分な強度が確保してあった。
・実はエンジン換装に伴い、機体も新規に近い全面的な再設計がなされた。
・主翼板厚を増す等して、非効率な重量増加を忍んだ。
・動翼の可動範囲を制限して、旋回半径/機体に掛かるGそのものを抑制した。
ウーン…、戦時だと後の2つを併用した可能性を強く感じるが、さて実際は?

無題
Name 名無し 16/12/10(土)17:40:16  No.1197935
>サエッタ(空冷)→フォルゴーレ(液冷)では当然重くなるだろう
Mc200の運動性能が良いので有名であったんですけど実は降下性能も良く
その点では機体は丈夫だったのでは無いでしょうか(・w・
確かに重いエンジンを積んだ事による弊害もあって胴体は600ミリほど延長されエンジン架も改修されたようですが
(他に搭乗席部分の胴体が低くなってますがこれは空力関係ですね)
大規模改修の話はどの書籍にも掲載されていませんでした(・w・;

ただ・・・なんというか武装が相変わらず貧弱なのは
どうにかならなかったんでしょうかねー

無題
Name 名無し 16/12/11(日)13:30:22  No.1198051
フィアットCR42のダイムラーベンツ搭載型は非公式ながらレシプロ複葉機の速度記録を持っているんだっけ?

無題
Name 名無し 16/12/12(月)00:55:39  No.1198139      
Reggiane2000_San_Diego_Air_Space_Museum_2
Re.2000はP-35を強く意識しているとされていて
実際見た目はよく似てるわけだけど
設計者がアメリカに居たってぐらいでここまで焼き直せるのだろうか
それとも似てるのは中身は別物なんだろうか
脚はP-36みたいな90度回転して仕舞うようになってるよね

無題
Name 名無し 16/12/12(月)12:40:19  No.1198184
彗星とか空冷でも最高速度は同じくらいだったようだけど巡航速度はどうだったのん?
最初から最適な設計を取らないなら機体形状が細いほうが速度は出しやすそうだけど

無題
Name 名無し 16/12/12(月)16:41:54  No.1198197
>巡航速度はどうだったのん?
世傑の数値なんですけど
彗星一二型 426km/h/3000m
彗星三三型 370km/h/3000m
となってますのでやはり落ちてますね(・w・
ちなみに四三型になってから更に落ちてます

無題
Name 名無し 16/12/18(日)17:35:55  No.1198820      
1/72 エレールシリーズ サーブ J-21 #80261
レシプロ→ジェット換装でわりとうまく行った子

無題
Name 名無し 16/12/21(水)11:25:42  No.1198990      
SWS 1/48 J7W1 帝国海軍局地戦闘機 震電
空冷からジェットになる予定だった子

無題
Name 名無し 16/12/21(水)18:34:45  No.1199005      
1482312885123
>ジェットになる予定だった子

こいつモナー

無題
Name 名無し 16/12/21(水)18:57:58  No.1199012
震電をジェットとホザくのはまあわからんでもないが
明らかに前にペラつけてる景雲はどうジェットにするつもりだったのやら
あの状態から肛門を作るのは無理なんじゃあ・・・

無題
Name 名無し 16/12/21(水)19:26:23  No.1199019
>震電をジェットとホザくのはまあわからんでもないが
開発に関わった人間がそう書いてるからねえ
世傑だったと思うが

無題
Name 名無し 16/12/21(水)20:23:15  No.1199035
景雲は太い胴体の中央にエンジン積んでるから置き換えが簡単という話じゃなかったかな。
すくなくとも機首に牽引式にエンジン/プロペラ付けている機体よりかは簡単だろうね。

無題
Name 名無し 16/12/21(水)21:14:34  No.1199040     
http://cgi.2chan.net/f/src/1482322474859.jpg
>機首に牽引式にエンジン/プロペラ付けている機体よりかは簡単だろうね。

Me262の初期計画
まあジェット前提だから景雲よりは簡単だろうけど

無題
Name 名無し 16/12/22(木)17:29:05  No.1199091
>Me262の初期計画
これの上のやつをそのまま量産したほうがよかったような・・

無題
Name 名無し 16/12/22(木)08:48:02  No.1199072      
>機首に牽引式にエンジン/プロペラ付けている機体
元が優秀だからってYak-3のエンジンだけ置き換えたYak-15、Yak-17みたいに結構すんなりできたのかも。
ただ、すぐに後にMiG-15が控えていたんで……

無題
Name 名無し 16/12/21(水)21:32:11  No.1199042
>明らかに前にペラつけてる景雲はどうジェットにするつもりだったのやら

前になんかの本で見た画は、セイバーみたいに前部に大口開けた形になってたな。

無題
Name 名無し 16/12/21(水)21:57:00  No.1199048
>震電をジェットとホザくのはまあわからんでもないが
無論震電にせよ景雲にせよ小改造じゃなくて大規模改造でジェットにしたんだろうね
元が同じってだけで見た目そのまんまって訳には如何でしょ

無題
Name 名無し 16/12/21(水)22:30:54  No.1199050      
1482327054531
アメちゃんのXB-42試作爆撃機
しっぽに二重反転ペラが付いてますけれど、この機体も
「景雲」と同じように胴体内に液冷エンジン(アリソンV-1710)を2基、並列に積んでる双発機ですな

無題
Name 名無し 16/12/21(水)22:34:24  No.1199051      
1/72  ダグラス XB-43 ジェットマスター
んでもってこちらは動力をジェットエンジン(J35-GE-3)2基に換装したXB-43
ジェットエンジンもやっぱり胴体内に2基並列に収納されてます

コレなんか見ますとジェット化「景雲」の胴体内収納案もそんなに
無理はない気はしますね

ただメンテとか考えたら、主翼下にポッド式が一番いいんでしょうけれど…w

無題
Name 名無し 16/12/21(水)22:44:09  No.1199053      
http://cgi.2chan.net/f/src/1482327849464.png
こういうことではなくて?

無題
Name 名無し 16/12/22(木)19:26:01  No.1199103      
1482402361463
>あの状態から肛門を作るのは無理なんじゃあ・・・

レシプロ+ジェットの混合動力機もいくつか試作されていますから無理と言うことは無いかと
画像はターボプロップ+ターボジェット

>ジェットエンジンもやっぱり胴体内に2基並列に収納されてます
斜めからの写真だと上下左右に丸々と太っていてこれならツインムスタングで良いのでは…
と思ってしまいます

無題
Name 名無し 16/12/22(木)23:32:37  No.1199138      
FR-1_Fireball
>レシプロ+ジェットの混合動力機もいくつか試作されていますから無理と言うことは無いかと


そいつの1代前ですね(レシプロ+ジェット)
でも量産して実戦部隊まで編成されてる(ただし、実戦には出てない)

あと、ジェットエンジンの燃料もガソリンだよ
「燃料2種類?そんな面倒なことやってられっかよ!アブガスで統一さ! HaHaHa 」

無題
Name 名無し 16/12/23(金)13:51:22  No.1199174
>レシプロ+ジェットの混合動力機
ソ連が熱心にレシプロ機の性能向上に使っていましたが
それはエンジンジェットでしたね

無題
Name 名無し 16/12/22(木)19:53:27  No.1199104
ケツにただの重り入れてるんじゃなくて何か使うものを重り代わりにしてるなら、ソレの配置転換しないとならないし
前シャフトまわりを広げてちくわ戦闘機にするにも、塞いでインテイクを脇につけるにも手間だろうと思ったからなんだが
実際内部の配置ってどうなってるんだ?

無題
Name 名無し 16/12/22(木)20:29:30 No.1199110
>塞いでインテイクを脇につけるにも手間だろう
XP-80がエンジン仕様書に書いてあるのに従ってインテーク設計したのに試験でインテークの内壁を負圧でひん曲げたし
確かに難しいだろね

無題
Name 名無し 16/12/22(木)21:22:29  No.1199117      
>こういうことではなくて?
碇義朗さんの空技廠本ですと、ジェット化「景雲」については当時の関係者からの取材に基いて

「当時、試作が進められていた4グループのジェットエンジンの中から、三菱の『ネ330』を選びこれを双発並列型に胴体内に装備するものとして性能を検討したところ、海面上で全速430ノット(約800キロ)しかもピストンエンジンとちがって、高度8千メートルまでほとんど変化がなく、航続距離は約650カイリ(1203キロ)と出た」

「山名設計主任を通じて提出された『景雲』のジェット化案、『景雲改』は果たして海軍部内の関心を呼んだ(略)双子型ピストンエンジンのかわりに『ネ330』を2基並列に積み、新たに燃料タンクを増設するほかは大した改造を必要とせず(略)はやい時期に戦力化が見込まれることも、せっかちな用兵側を喜ばせた」

…とありまして、コレに基づくなら胴体内蔵案が先ず計画された案,
って事になるみたいですのう

引用元: http://cgi.2chan.net/f/res/1197789.htm

世界の傑作機 No.69 海軍艦上爆撃機「彗星」 (世界の傑作機 NO. 69)