Name 名無し 16/08/11(木)09:54:28  No.1184041 

1/35 AAVC-7C1水陸両用強襲車/指揮車輌型 EAAK (増着装甲パーツ付) 
防衛省が国産水陸両用車開発へ 米国製AAV7より高性能化 日米共同開発も視野
http://www.sankei.com/politics/news/160811/plt1608110006-n1.html

無題
Name 名無し 16/08/11(木)11:08:31  No.1184052
水上速度が出たところでミサイルとかを回避できるほどでは無い気がするんだけど速度の必要性はどうなんでしょ
味方が支援のために張り付く時間を減らせるから意味はあるのかな?

無題
Name 名無し 16/08/11(木)12:25:01  No.1184060
>水上速度が出たところでミサイルとかを回避できるほどでは無い気がするんだけど速度の必要性はどうなんでしょ
水上で的になる時間を減らす事を目的とした速度であって「ミサイルとかを回避できるほどでは無い」ってのは難癖な気がする…

無題
Name 名無し 16/08/11(木)12:24:56  No.1184059
今ヤフーのトップニュース見てびっくりしたわ
もう概算要求の時期か1年早いな。
まだ初期研究の予算の段階だけど三菱の土台がある分ましかな

無題
Name 名無し 16/08/11(木)12:35:50  No.1184065
米軍だってAAV7は兵員輸送車としてしか使ってないからね
敵前上陸作戦なんてさすがに方便でしょ

無題
Name 名無し 16/08/11(木)12:43:26  No.1184068
日本は離島奪還作戦がメインになるから
そこまで強力な反撃は想定しなくてもいいかもしれんが
米軍はそういうわけにはいかんだろうな

無題
Name 名無し 16/08/11(木)12:49:32  No.1184070
国産水陸両用車の参考にするためって割にはAAV7を沢山購入してたから本当は開発する気なんて無いんだと思ってたが

無題
Name 名無し 16/08/12(金)04:29:00  No.1184175
>国産水陸両用車の参考にするためって割にはAAV7を沢山購入してたから本当は開発する気なんて無いんだと思ってたが
運用する部隊も合わせて造設して育てる必要性もあるし
自衛隊としてAAV7を運用するからこそ上がってきた要望やら改善点を洗い出すからこそ大量購入だったと思うよ
災害用としても使えそうだし

無題
Name 名無し 16/08/11(木)15:05:41  No.1184098
>三菱重工が開発を進める水陸両用車はエンジン小型化技術に優位性があり
なにか画期的な技術でもあるのかなあ?
確かにEFVのエンジンは巨大で車内スペースの真ん中を占めてたけど

無題
Name 名無し 16/08/11(木)15:17:06  No.1184102
EFVは足回りの可変も頭おかしかった、変形ロボにでも憧れあったんかのかねえ

無題
Name 名無し 16/08/11(木)15:19:40  No.1184104
10TKの変速機突っ込んでパワーロス抑えるという方向性ぐらいしか思いつかん
それで水上走行速度に寄与するとは思えんからやっぱり判らんなこれ

無題
Name 名無し 16/08/11(木)15:58:58  No.1184111
EFVha確か水上で3千馬力、陸上では7百馬力程度だったはず
水上出力には時間制限があったと思う
これも過給圧でも上げてたのかよくわからぬ

無題
Name 名無し 16/08/11(木)17:15:34  No.1184122
試作機がやけに好評みたいだね

無題
Name 名無し 16/08/11(木)17:15:10  No.1184120
何気にこの分野で一番進んでいるのって中国だよね。

無題
Name 名無し 16/08/11(木)20:28:18  No.1184135
>何気にこの分野で一番進んでいるのって中国だよね。

色々と作ってはいるようだけど、過去にロシアと共同で訓練した時は何両か水没していたな。

無題
Name 名無し 16/08/11(木)22:36:45  No.1184158
640px-Type_63_tank_-_front_right
>色々と作ってはいるようだけど、過去にロシアと共同で

>訓練した時は何両か水没していたな。
あれはだいぶ昔に旧式な63式水陸両用戦車を使ってた頃の話だろう。
ラ国したPT-76に強引に85mm砲塔を載せて安定性が劣化して
しまった欠陥戦車だったから。

無題
Name 名無し 16/08/11(木)21:58:18  No.1184150
水上航行しながら105mmを撃てるのは羨ましい

無題
Name 名無し 16/08/11(木)22:19:15  No.1184155
実際この分野に関しては中国に劣ってるのは事実やろうね

無題
Name 名無し 16/08/11(木)22:35:56  No.1184157
正直、この分野を誰も真面目にやろうとしてこなかった
そもそもかなりの制空権と制海権を取らないと出来ない
規模も物凄く大掛かりな作戦になるし
正直アメリカ以外はできそうもなかったし
アメリカだってロートルAAV7で済ませてきたのはやる気ないから

無題
Name 名無し 16/08/11(木)23:16:09  No.1184162
>>アメリカだってロートルAAV7で済ませてきたのはやる気ないから

それEFVを見て言える?フリーダム級の30mm機関砲見ると悲しくなるゾ

無題
Name 名無し 16/08/11(木)23:30:34  No.1184165 
1470925834707
(画像)http://apr.2chan.net/cgi/f/src/1470925834707.jpg

中国のAFVにはいちいちケチつけたくなるけどこれに関しては素直に称賛するな

コイツて車体が大きくって中身スカスカだからAPFSDSとかHEATを撃ち込むより普通の榴弾をぶち込んだほうがいいのかな?

無題
Name 名無し 16/08/12(金)04:42:32  No.1184176
>コイツて車体が大きくって中身スカスカだからAPFSDSとかHEATを撃ち込むより普通の榴弾をぶち込んだほうがいいのかな?
車載の50口径で十分な気がしないでもないな

無題
Name 名無し 16/08/12(金)09:17:29  No.1184188
>車載の50口径で十分な気がしないでもないな
05式の武装は105mm砲か30㎜機関砲だから
よほど条件が良くなければ50口径じゃきついと思う

無題
Name 名無し 16/08/12(金)01:47:52  No.1184171
この手の車両って水に浮くためやたらデカくなるよな
旧軍の特内火艇みたいに取り外し式フロート付けるのって良いアイデアだったんじゃないか

無題
Name 名無し 16/08/12(金)08:07:25  No.1184181
中国の水陸両用車を逆にパクり返してやればいいのよ
向こうが出来るして事はこちらも出来る

但し金があれば、だが
月刊フリゲート艦の中国は金にモノをいわせてくるからなぁ
現物支給で発展途上国から資源巻き上げるし

無題
Name 名無し 16/08/12(金)08:17:58  No.1184182
中国の05式に関しては全速力で航海している動画がなくて、AAV7よりは高性能(さすがに45年前の車両よりは高性能でなければ困る)だけど、水上最高速度はいくらか盛ってるor軽負荷などの好条件時だけのカタログスペックなのではなんて言われてるけど、実際のところどうなんだろ


ただ、AAV7やEEVのように無理して海兵一個小隊25名を載せて大型サイズ・開発難航or低性能・値段高騰を招いた大型路線より、8名しか載せないけどその分小型軽量化高速化が容易で技術的にもコスト的にも達成容易(運用もしやすい)05式の小型路線のほうが日本にはあってると思うけどね

無題
Name 名無し 16/08/12(金)08:48:53  No.1184184
63.86式で山ほどの下積みしての05式だから
最低限の形にはなっているだろう、油断はできん

無題
Name 名無し 16/08/12(金)11:14:18  No.1184199
05式みたいな敵の装甲車両はF-35や戦闘ヘリなどで潰してから上陸じゃない?
水陸両用車が相手にするのはあくまで敵の残存歩兵
武装よりも装甲をどの程度まで上げるかのほうが重要じゃないかと
歩兵の携帯するATMで簡単に撃破されているようではちょっとね・・・

無題
Name 名無し 16/08/12(金)14:01:15  No.1184213
目標性能が必要なのはわかるが目標の価格を大事にして欲しい
輸出を考えるのならそれが一番大事

無題
Name 名無し 16/08/12(金)15:14:23  No.1184222
>目標性能が必要なのはわかるが目標の価格を大事にして欲しい
>輸出を考えるのならそれが一番大事
結局はバランスなんだけど、それでも自分達のニーズが先にある以上は輸出は「可能なら申し分ない」域は出ないかと

無題
Name 名無し 16/08/12(金)18:22:32  No.1184250
揚陸艦作るとか言ってるけどこれと合わせる場合何が犠牲になるやら
DEX企画キャンセルとか戦車純減とSAM配備見送りかな

無題
Name 名無し 16/08/12(金)18:50:31  No.1184254
大きな砲塔を載せると転覆しそうで怖い

無題
Name 名無し 16/08/12(金)18:55:51  No.1184255 
640px-Expeditionary_Fighting_Vehicle
これが開発中止になったのが惜しまれる

無題
Name 名無し 16/08/12(金)19:06:23  No.1184263
>これが開発中止になったのが惜しまれる
こいつは変なところで凝り過ぎだろ・・・

無題
Name 名無し 16/08/12(金)19:03:20  No.1184260
EFVはAAV7で奥地に進撃するような運用してるくせに海上にステ振りしすぎじゃね?
あんまり載せると万が一の時の損耗大きくね?とは思ってた

無題
Name 名無し 16/08/12(金)19:14:10  No.1184264
エンジン配置の関係でスペースが変なのと足回りの変形が複雑なのが致命的、後者は整備員が殴りかかりそう

無題
Name 名無し 16/08/12(金)20:06:52  No.1184271
>エンジン配置の関係でスペースが変なのと足回りの変形が複雑なのが致命的、後者は整備員が殴りかかりそう

そこで三菱重工によるEFV改造ですよ

無題
Name 名無し 16/08/12(金)19:25:17  No.1184266
履帯が引っ込む機能は74式以来の油気圧サスの可動範囲拡大で可能かもね
ハイドロプレーン時の履帯カバーは折りたたみではなく「捨てる」方式で十分じゃないかな?
再度、水上に出ることはほぼ無いでしょう

無題
Name 名無し 16/08/12(金)20:18:33  No.1184272
ていうか
尖閣は獲られるのが前提なんだ…

無題
Name 名無し 16/08/12(金)20:29:45  No.1184273
取られても取り返せますよ
というのが抑止力

無題
Name 名無し 16/08/12(金)21:26:13  No.1184281
そこも忘れないようにしないとね
もちろん取られないのが第一条件だけどね
取られるというのは普段の管理体制の不備ではあるから

ただ取られたら一巻の終わりではなく
奪還もさほど難しくないよという体制も非常に大切なこと

紛争一歩手前の例えば尖閣周辺だけど
日本としては可能であっても常時自衛隊の艦艇をたくさん浮かべておくことはできない
これは単にコマの問題でもあるし日本の外交姿勢からしても実際問題難しい

無題
Name 名無し 16/08/12(金)22:16:58  No.1184283
人員輸送型とか指揮通信型とか回収型とか色々なバリエーションがあると良いな
技本で開発中のデュアルリコイル砲を載せるのも良いかもしれん。直接照準/間接照準可能な低反動砲を搭載した水陸両用車があれば艦砲支援の出来ない奥地でも活動出来る

無題
Name 名無し 16/08/12(金)23:36:54  No.1184290 
http://sva.2chan.net/cgi/f/src/1471012614910.png
このエンジン配置はどうにかならんのかと思う

無題
Name 名無し 16/08/13(土)16:29:11  No.1184342
>このエンジン配置はどうにかならんのかと思う

フロントエンジンにしてその分フロントに特二式内火艇みたいにフロントにフロート付けるって方法ではダメなのかな?
(揚陸したらフロート外す スピードが不要な場合は風船型のフロート付けといてそれで対応とか・・)

無題
Name 名無し 16/08/13(土)16:47:16  No.1184345
>フロントエンジンにしてその分フロントに特二式内火艇みたいにフロントにフロート付けるって方法ではダメなのかな?

そうすると今度は車両の体積が増えて、揚陸艦に詰め込める数が減っちゃうのよ。
小型軽量コンパクトにしようとしてのあの配置。
本ッ当、設計は地獄だぜ!

無題
Name 名無し 16/08/13(土)19:14:44  No.1184369
>特二式内火艇みたいにフロントにフロート付けるって方法

行ったきりの一方通行になるのは、さすがにマズイと思う。

無題
Name 名無し 16/08/12(金)23:52:45  No.1184291
基礎技術は大丈夫だろうから
問題は設計よね…

無題
Name 名無し 16/08/13(土)02:13:03  No.1184302
前は操縦席だし後ろは兵員室、加えて一番重いのがエンジンだから重心位置に近い所に置いとかないと浮航時の安定性が悪くなるってのも

無題
Name 名無し 16/08/13(土)11:11:22  No.1184328
重心だよなあ。陸上走れる船だからね。

無題
Name 名無し 16/08/13(土)15:28:40  No.1184340
もう一両に10人はやめて5~6人が乗れる小型車両で高速に大量に押し寄せたほうがいいんじゃね?

無題
Name 名無し 16/08/13(土)16:00:17  No.1184341
>もう一両に10人はやめて・・・
一両当たりの単価が高騰してコスパ悪くなりそう

無題
Name 名無し 16/08/13(土)22:52:12  No.1184416
>もう一両に10人はやめて5~6人が乗れる小型車両で高速に大量に押し寄せたほうがいいんじゃね?
そのくらいならLAV-25でいいじゃね

無題
Name 名無し 16/08/13(土)17:40:54  No.1184347
エンジンが前、砲塔が後ろってのは駄目ですか?
>>重心
□人人人人砲出
□燃人人人塔口

エンジン

こんな感じ

無題
Name 名無し 16/08/13(土)19:18:00  No.1184373 
ZBD-05_amphibious_IFV_in_Beijing
(画像)作者 Dan

>エンジンが前、砲塔が後ろってのは駄目ですか?


中国の05式はそんな感じだね。

無題
Name 名無し 16/08/13(土)20:18:42  No.1184384
>エンジンが前、砲塔が後ろってのは駄目ですか?
砲塔バスケット方式だと邪魔になるんじゃなかろうか・・・

無題
Name 名無し 16/08/13(土)20:42:00  No.1184387
重量物が前後にあるのと中央にあるのとではピッチ/ヨー軸廻りの慣性モーメントが違うのでボートとしての特性はかなり違うだろうね

無題
Name 名無し 16/08/13(土)21:26:54  No.1184397
いいこと考えたから発表する
1.履帯部分を油気圧システムで車体底とツライチ程度になるまで引っ込める
  ->74式以来の日本のお家芸なので技術的問題なし
2.車体前部に巻き取ってあった長~いシャッター状の「スキッド板」を車体底へ伸ばし入れる
3.スキッド板を車体底に陰圧または磁石で固定
これだ!
DARPAに売り込もうかな?

無題
Name 名無し 16/08/13(土)21:49:46  No.1184404
ちなみにスキッド展開時はスキッド端に引っ掛けたワイヤーを車体底に這わせて後部のウィンチで巻き取ればいいだけ、構造は簡単でシンプル
上陸時はスキッドを前に巻き戻して履帯を出し前進すればいいだけ
上陸時にスキッドが引っかかって巻き取れないなど緊急時はスキッドを破棄して履帯を出しそのまま前進すればいい
EFVだと上陸時にスキッドを戻せないとどうしようもなかったのでこれは凄い利点

無題
Name 名無し 16/08/13(土)23:51:38  No.1184422
一番いいのは邪魔にならないレベルの小ささのハイパワーエンジンあればいいんだろうけどそんなもんは無いしな

無題
Name 名無し 16/08/14(日)07:58:46  No.1184439
昔懐かしの艦首がランプになっている揚陸艇じゃだめなんすかね

無題
Name 名無し 16/08/14(日)08:01:08  No.1184441
揚陸場所や時間極限されるから廃れた

無題
Name 名無し 16/08/14(日)08:07:36  No.1184443
EFVの水上エンジン出力が陸の3倍以上ってやっぱり十分な冷却水が得られるので可能って認識でいいのだろうか?
三菱のこれも当然同じ程度の出力が必要なんだろうね
やはり過負荷運転になるから寿命なんかが犠牲になるんだろうけど
アメリカならM1のガスタービンという選択もあったように思う
なにしろこれだけの出力差なので水上用に専用エンジンという選択もあったと思う

無題
Name 名無し 16/08/14(日)09:19:56  No.1184452
>EFVの水上エンジン出力が陸の3倍以上ってやっぱり十分な冷却水が得られるので可能って認識でいいのだろうか?
水上出力は一時間限度だったはずだよ
一時間限度なら冷却能力が小さめに作ってあっても焼きつかないって事だったはず

戦車を見ると1500馬力くらいでも巨大な冷却ファンが上部に開いてるが
その事を考えると三菱のコレも冷却には苦労するだろう
水上1200馬力一時間限定・地上500馬力くらいで計画するのが安全かな

無題
Name 名無し 16/08/14(日)09:57:54  No.1184458
>水上1200馬力一時間限定・地上500馬力くらいで計画するのが安全かな
すでに陸で1200馬力出ているエンジンなのでそれはない
これが水上に出た場合はEFVのエンジンと同様、3倍(2800でなく3600馬力になるけど)くらいの出力が出せるのか?というお話です

無題
Name 名無し 16/08/14(日)11:07:13  No.1184467
>これが水上に出た場合はEFVのエンジンと同様、3倍(2800でなく3600馬力になるけど)くらいの出力が出せるのか?というお話です
なんでそんな風に考えるのか理解できないしそもそもその必要すらないでしょう
今回の水上目標速度は20-25ノット程度であり既に試験車両で達成の見込みありと判断されている
試験車両は一見したところおそらく
89FVを縦にストレッチしたものの中央に10式のエンジンを据えてるような代物

その程度の車両であれば重量は25トン前後というところであるから
ミッションと足回りを89FVと共用して調達コスト・整備コストを下げることが出来る
当然、その場合出力を制限するパワーリミッターが必要であり、陸上の出力は制限される
その点はおかしな推測とは思わないのだが
引用元: http://cgi.2chan.net/f/res/1184041.htm

1/35 AAVC-7C1水陸両用強襲車/指揮車輌型 EAAK (増着装甲パーツ付)
AFVクラブ (2014-01-31)
売り上げランキング: 69,388