装輪戦闘車スレ Name 名無し 16/04/30(土)23:21:09  No.1167173 

640px-Spanish_centauro
(画像引用元)wikipedia

装輪戦車の性能、値段、見た目について話しましょう


※細かいことはあまり気にせず・・・

1/72 ミリタリーモデルキットNo.09陸上自衛隊 機動戦闘車(プロトタイプ)
青島文化教材社 (2014-11-01)
売り上げランキング: 33,655

無題
Name 名無し 16/04/30(土)23:46:23  No.1167181
最近のは1輪壊れたぐらいなら活動継続できるらしいし
実戦での用途が限定されるのは承知の上だがなにより見た目が好きだ。ロードムービーの主人公車にしたい
防御手段になんか革命でも起こらんかぎり戦場の主役にはならないだろうが

無題
Name 名無し 16/04/30(土)23:48:43  No.1167182
何が良いって
道さえあれば戦車よりも早い移動、展開が可能なことだ

無題
Name 名無し 16/05/01(日)01:14:13  No.1167185
問題は爆撃された後などの荒廃した道をどこまで走破できるかだよね
もちろん自分が想像している以上に行けるんだろうけど
ダメだったらきつそうだな

無題
Name 名無し 16/05/01(日)02:04:14  No.1167190
>何が良いって
>道さえあれば戦車よりも早い移動、展開が可能なことだ
ぜってえー嘘だ
タイヤ戦車のうま味って空輸と燃費でしょ

無題
Name 名無し 16/05/01(日)03:36:27  No.1167198
>ぜってえー嘘だ
>タイヤ戦車のうま味って空輸と燃費でしょ
いやいや
装輪車は構造上どうしても装軌車に比べて接地圧が高いし、なにより車重自体がずっと軽いんだから路上最高速は高いんだよ

無題
Name 名無し 16/05/01(日)04:49:28  No.1167200
でも日本での実戦だと混乱した状況で道路はまともに通行できなかったり
破壊工作や空爆受けてまともに機動できない状況になったりしそう
その点戦車は脇道を無理矢理突っ切るぜ!

無題
Name 名無し 16/05/01(日)06:16:58  No.1167202
ゴムタイヤの上からポン付け出来る簡易履帯とか開発されんもんかね
不整地走破するときだけ使うオプション的な

無題
Name 名無し 16/05/01(日)07:34:31  No.1167203
戦車だけ進めてもしょうがない

無題
Name 名無し 16/05/01(日)07:45:00  No.1167204
今現在の戦場でトヨタが活躍してるところをみると
そんなに困らんのかもね

無題
Name 名無し 16/05/01(日)09:03:56  No.1167211
>ぜってえー嘘だ

装輪装甲車の展開能力が高いっていうのは別に高速で走行して戦場に展開できるという事ではないでしょ。
行軍するときに速度を出しすぎていれば隊列内で事故が多発して展開どころではないし、実運用で戦車以上の速度を出すことは稀なはず。
むしろ戦車よりも点検や整備を行う回数を減らすことができることの方が大きいし、後方の支援部隊を小さくできることの方が重要。

無題
Name 名無し 16/05/01(日)09:01:03  No.1167209
機動戦闘車やチェンタウロはRPGや30-40mmAPFSDSくらいなら耐えられるって聞いて希望が湧いてくる
でも300輌も調達するようなもんじゃ無いよね…

無題
Name 名無し 16/05/01(日)09:01:51  No.1167210
装甲車程度なら狩れるけどMBTには側面とかケツじゃないとダメージ入らない中途半端感がなんとも

無題
Name 名無し 16/05/01(日)09:58:51  No.1167218
対人対軽装甲車用の突撃砲とか駆逐戦車の類で戦車揚陸されたら手に負えないんだろう?
ATGM型のほうが良かったんじゃないのか

まあ中多を高機動車ベースにしてるのは反撃で損傷してもあまり痛くない車両だからなんだろうけど

無題
Name 名無し 16/05/01(日)10:41:11  No.1167226
>対人対軽装甲車用の突撃砲とか駆逐戦車の類で戦車揚陸されたら手に負えないんだろう?
>ATGM型のほうが良かったんじゃないのか
最初から対戦車用じゃなくて歩兵直協の豆タンクのポジションだからね

無題
Name 名無し 16/05/01(日)10:16:02  No.1167221
ぶっちゃけコイツの調達って展開能力やらよりもコストの問題が大きいよね…

無題
Name 名無し 16/05/01(日)10:22:28  No.1167223
>ぶっちゃけコイツの調達って展開能力やらよりもコストの問題が大きいよね…
90式より遥かに軽量低コスト化した10式すら買えなくなった妥協の産物だしね…

無題
Name 名無し 16/05/01(日)10:31:16  No.1167224
でも意外と高くてわろた
全国の普通科にばら撒くくらい大量生産しちゃえよ
心強いだろ

無題
Name 名無し 16/05/01(日)10:44:32  No.1167229
>でも意外と高くてわろた
「戦車より安い」って単に車両そのものを指してじゃなくて支援体制、運用全般をひっくるめての話だから

無題
Name 名無し 16/05/01(日)10:40:01  No.1167225
見てると本当にRPG耐えられるの?って思う。

無題
Name 名無し 16/05/01(日)10:49:35  No.1167231
>耐RPG
装甲車両に対する1つの至上命題ではあるんだけども実際かなりハードル高いから戦車や重IFV以外にやたらめったら求めるものじゃないんじゃないかと…

無題
Name 名無し 16/05/01(日)10:44:47  No.1167230
普通科に直接火力提供できる装甲車両という点では陸自に一番欠けてた装備ではある
直射も間接射撃も出来る便利な自走砲的な扱いになるのかな

無題
Name 名無し 16/05/01(日)11:13:44  No.1167240
とにかく数が欲しい
下手な軽装甲車より抑止力満点な車両だもの

無題
Name 名無し 16/05/01(日)11:19:41  No.1167241
戦車だって装甲厚い所じゃなきゃRPGに耐えられないんだし
割り切りは必要かも
イスラエルみたいに鎖をぶらさげるとか

無題
Name 名無し 16/05/01(日)11:43:09  No.1167247
コータ無経由でMMPMとデータリンク出来るようになるそうだから、MBTにはコイツと組めばいいよ

無題
Name 名無し 16/05/01(日)11:54:42  No.1167248
側面は中空装甲だったりするのかな?

無題
Name 名無し 16/05/01(日)13:04:46  No.1167253
戦車は路面を痛めるだけでなく長距離自走で足回り自体も痛めるし何よりエンジンへの負担も大きいです
結局タンクトランスポーターのお世話が必要になるので長距離移動での優位性は難しそうです
でも25tしかない装輪戦闘車に多くを望むのもやはり無茶ですね

無題
Name 名無し 16/05/01(日)13:05:25  No.1167254
ローイカットの目的と利点
・T-55よりも強い戦車がいない地域で車両の駆逐と歩兵部隊への火力支援を行う。
・輸送コンボイなどを長距離にわたって護衛する。
・地形障害のほとんどないサバンナで自力で長距離移動が行える。
・戦車運搬車が不要で、整備費用、燃料費も戦車と比べて格段に安い。
・30トン近い重量のため空輸を目的とした車両ではない。

無題
Name 名無し 16/05/01(日)13:06:12  No.1167256
チェンタウロの目的と利点
・長い海岸線で囲まれたイタリア半島が敵国に上陸された時、装輪IFV/APCとともに上陸地点に急行し、アリエテMBTなどの重装備部隊が到着するまでのギャップを埋める。上陸部隊の第1波にはMBTはほとんど含まれないのでチェンタウロの火力と防御力でもあまりデメリットにはならない。とにかく素早く上陸地点に急行し、内陸部への侵攻を阻止する。
・アリエテMBTは高価なため大量に配備できない上に、長距離の移動には戦車運搬車を必要とする。しかも運搬時の速度はせいぜい40km/hほどしか出せない。その点チェンタウロは戦車運搬車なしに最大100km/hほどで走行できる。
・運用コストの安さはローイカットと同様。
・海外での輸送コンボイの護衛任務では活躍した。チェンタウロ本来の任務目的ではなかったが、装輪戦闘車両の有用性を世界に示した。

無題
Name 名無し 16/05/01(日)13:06:37  No.1167257
日本の機動戦闘車は国土条件が似ているイタリアのチェンタウロと目的が近いと思う。
ただし現実の問題として、もし日本本土に敵国の部隊が上陸してきたら、道路は避難する民間人で溢れかえってしまい、いかに機動戦闘車が高速で移動できるからと言っても10式戦車の移動時間と変わらないのではないだろうか。
そもそも大日本帝国政府でさえ断念した日本本土決戦を現実にできるものなのか?
実際には部隊の移動も補給もままならず、戦闘を行うこともままならないのではないだろうか。

無題
Name 名無し 16/05/01(日)14:16:15  No.1167262 
>道路は避難する民間人で溢れかえってしまい、
その可能性は否定できないけど対策として交通規制をおこなったり上陸前に移動を行うといったやり方もあるわけだからその時になってみなければ分からないと言うのが実際の所じゃないかね
>そもそも大日本帝国政府でさえ断念した日本本土決戦を現実にできるものなのか?
現在の日本はアメリカっていう援軍が期待できる状況なわけだから少なくとも時間を稼げば状況が好転する見込みがあるならやるんじゃないかね
もともと専守防衛って方針自体が言い方を変えれば本土決戦主義ともいえるものだし

無題
Name 名無し 16/05/01(日)16:40:20  No.1167281
ロサンゼルスとかじゃ戦車が二台通れる位の道路の広さがあるけど、日本の狭い道路で装輪戦車って活躍できるの?

無題
Name 名無し 16/05/01(日)17:06:25  No.1167283 
高速道路を一時的に自衛隊専用にすれば長距離の高速移動は可能になるけど、問題は高速を降りてから上陸地点に向かうまでの一般道でどうなるかだね…。

無題
Name 名無し 16/05/01(日)17:06:55  No.1167284
将来的に本土決戦が起こる可能性があるかといえば正直な所、ほとんどありえない。
もし今が冷戦時代なら、ウラジオストックから出撃したソ連の上陸船団が日本海側のどの地点に上陸するのか直前までわからないから、戦略的機動性に長けた機動戦闘車を96式WAPCや軽装甲車とともに日本海沿岸部に配備することは有意義だっただろう。
しかし現在、日本本土に近い韓国、北朝鮮、ロシアが上陸してくる可能性はゼロに近い。
彼らは日本本土に上陸して一定地域を占領できる能力は持ってないし、政治的なメリットもない。
実際の所、機動戦闘車にチェンタウロのような役割りを要求するのは時代遅れというものだろう。
イタリアのチェンタウロでさえ本国では「現在、一体どこの国がイタリアに上陸してくるのか?」と言われているぐらいで、実際には高価なアリエテMBTを数の上で補完するために配備されているようなものだから。
そういう意味では機動戦闘車は完全に「日本版チェンタウロ」なのだろう。

無題
Name 名無し 16/05/01(日)17:14:58  No.1167286
長文やべえ
そんなこと言ったら陸上兵力が不要ってなるわけで

無題
Name 名無し 16/05/01(日)17:18:46  No.1167288
いや不要じゃないから配備しているんだろう
良くも悪くも本当に74式の後継っていうか

無題
Name 名無し 16/05/01(日)18:19:17  No.1167291
装輪車の旨味は「地雷を踏んだら履帯が切れて行動不能になる装軌車と違ってタイヤが一つ吹き飛ばされた程度なら残りのタイヤを使って後退とか出来る」って言われてるけど、実際はタイヤだけじゃなくて他の機構もやられて結局は動けなくなるんだろ。

やっぱり、装輪車は装軌車と比べて「安かろう悪かろう」ぐらいの違いしかないという。

無題
Name 名無し 16/05/01(日)18:26:29  No.1167292
個人的に74の後継って言うのは何となしに呑み込めませんけどね

74の値段が4億前後だったけどキドセンはいくらで調達になるんですかね

無題
Name 名無し 16/05/01(日)18:28:11  No.1167293
>実際はタイヤだけじゃなくて他の機構もやられて結局は動けなくなるんだろ。
ケースバイケースとしか言えないけど
>74の値段が4億前後だったけどキドセンはいくらで調達になるんですかね
7億☆

無題
Name 名無し 16/05/01(日)18:48:27  No.1167296
大規模な戦争よりも主に対テロ戦に備えてる感じなのかな。
市街地だったら強力な盾にも矛にもなると思う。
工作員が潜むビルを砲撃でフロアごと破壊とか。
散弾も確か使えるよね。

無題
Name 名無し 16/05/01(日)18:49:46  No.1167297
調達コストは大して重要なファクターじゃなくて
問題はライフサイクルコストのほうだな
LCCの評価が出てくるのはまだ先か

無題
Name 名無し 16/05/01(日)18:58:29  No.1167300
まぁ戦車や機動戦闘車「だけ」での戦闘はそうそう起こらないだろうしな

そして、こいつが存在するということは上陸してくる側は戦車の揚陸のためのコストを用意する必要も有るし
歩兵も対戦車兵器を装備して持ち込む必要がある

相手が余分なコストを掛ける必要があり、その分動きも鈍くなるのはありがたい

無題
Name 名無し 16/05/01(日)19:13:23  No.1167301 
スラット+増加中空装甲でRWSも付けて
フレシェット弾とか撃てれば紛争地域で使えそう

無題
Name 名無し 16/05/01(日)19:57:05  No.1167309 
640px-JGSDF_Type60_RR(SP)
(画像引用元)wikepedia

74式というよりこっちの後継っぽいような気がする

無題
Name 名無し 16/05/01(日)21:01:12  No.1167321 
>74式というよりこっちの後継っぽいような気がする
配置としては74の置き換えになってるけど役割はそっちでしょ

無題
Name 名無し 16/05/01(日)19:41:15  No.1167303
主力たるWAPC・LAV化された普通科部隊を支援する装備だからな
戦車が主力となる第7師団や西武方面隊に新設される戦車部隊とは明確に求められる能力が異なる

無題
Name 名無し 16/05/01(日)20:42:40  No.1167316
こういう機動性重視で奪還にいくような車輌や戦略すこ
なおIFVだったらWAPCなしで制圧しにいける模様

無題
Name 名無し 16/05/01(日)20:55:05  No.1167319  
チェンタウロが気になったので調べてみたら、スペイン陸軍で99両も運用されておるのね。スペインはそれまでのAMX30の一部を代替して導入したみたいだけど、機動戦闘車と近いものを感じるね。

無題
Name 名無し 16/05/02(月)01:37:48  No.1167351
>7億☆
聞いて一気に戦車買った方がいいような気がしたけど
でもキドセンにしかできないこともあるからなぁ・・・

無題
Name 名無し 16/05/02(月)06:40:49  No.1167355
>>7億☆
>聞いて一気に戦車買った方がいいような気がしたけど
>でもキドセンにしかできないこともあるからなぁ・・・
支援機材だったりLCCなんかで考えるとMCV300両分で10式がどれだけ揃うか…

無題
Name 名無し 16/05/02(月)08:24:39  No.1167371
あれだけ騒がれていた10式も大量調達失敗ですっかり水を差された感じだよね
90式の後継はどうなることか…

無題
Name 名無し 16/05/02(月)16:03:39  No.1167436 
>90式の後継はどうなることか…
10式は74式だけでなく90式の後継でもあるよ
順序的に74式を優先的に更新する事になってたけど戦車部隊その物が削減された事やMCVの導入で90式の方は逐次10式で更新されていくんじゃないかね

無題
Name 名無し 16/05/02(月)01:57:33  No.1167353
現実的な所としては対ゲリコマと敵上陸部隊への強行偵察だろうね
C-2で運べるし

無題
Name 名無し 16/05/02(月)09:05:44  No.1167374
>現実的な所としては対ゲリコマと敵上陸部隊への強行偵察だろうね
>C-2で運べるし

キドセンも含め装輪戦車ってLAPESとかできるの?

無題
Name 名無し 16/05/02(月)09:05:44  No.1167374
>現実的な所としては対ゲリコマと敵上陸部隊への強行偵察だろうね
>C-2で運べるし

キドセンも含め装輪戦車ってLAPESとかできるの?

無題
Name 名無し 16/05/02(月)09:57:28  No.1167382
陸自の車両で空投できるのは高機動車と軽装甲機動車だけだったはず
高機動車の派生車両はやってるものとやってないのがあったり

無題
Name 名無し 16/05/02(月)12:28:47  No.1167400
空中投下ってよっぽどじゃないとやるだけ損耗が増えそうなんだけど
中多をヘリで運ぶとかできたらいいんだが・・・

無題
Name 名無し 16/05/02(月)12:47:31  No.1167403
中多はヘリ輸送も空投も出来るはずだが
演習とかでやってるの見たこと無いな
まあ空投は壊れることも多いので余程のことが無いとやらんだろう

無題
Name 名無し 16/05/02(月)13:01:28  No.1167406
空挺投下って昔はパナマで投下したシェリダンの過半数が故障したりと散々だったけど、現在ではどの程度改善されているものなんだろう?
車両を改良するのか装置を改良するのか

無題
Name 名無し 16/05/02(月)13:25:02  No.1167410
https://www.youtube.com/watch?v=QUA5y9J_89o
ハンビーが何台もスクラップになってる画
しかし何故ヤンキーはこうもテンションが高いのか

無題
Name 名無し 16/05/02(月)14:49:51  No.1167419 
ロシア空挺部隊のBMD-3/4は兵士を載せたまま空中投下することを前提に設計されているが、着地に失敗して地面に激突とかしたらやだな。

無題
Name 名無し 16/05/02(月)16:11:27  No.1167440
戦車定数300に疑問は無い
どうせ1世代で作れる戦車の数は300両くらいだ
ただこれを調達するのがベストだったかというと疑問が残るよね

無題
Name 名無し 16/05/02(月)18:45:13  No.1167461
>ただこれを調達するのがベストだったかというと疑問が残るよね
と言いますと?

無題
Name 名無し 16/05/02(月)20:00:19  No.1167466
>と言いますと?
IFVを作るとか、その予算をヘリに回すとか

無題
Name 名無し 16/05/02(月)20:52:10  No.1167472
>IFVを作るとか、その予算をヘリに回すとか
そういった装備も重要だとは思うけど
90式ですら旧式化しつつある上に周辺国でも新型の開発が相次いでる現状を考えると日本としても遅かれ早かれ新型戦車の導入は避けられないんじゃないかね

無題
Name 名無し 16/05/02(月)21:00:46  No.1167475 
>IFVを作るとか、その予算をヘリに回すとか
ヘリはともかく戦車とIFVの両睨みが予算的に厳しいなら戦車を取るってのは正しいんでは?

無題
Name 名無し 16/05/02(月)20:48:08  No.1167471
敵の着上陸侵攻より海上有事に平行して実行されるかもしれない潜伏済みの工作員による後方撹乱のゲリラ攻撃への即応も想定されてたりして 市街地への出動に路面を傷つけたり積車を必要としない点は割りと有利では

無題
Name 名無し 16/05/02(月)21:15:24  No.1167476
74式は流石にガタがきてて退役次第スクラップかゲートガードだけど、90式はどうするんだろうね。スクラップにしちゃうには少々もったいない。

無題
Name 名無し 16/05/02(月)21:36:52  No.1167482
>スクラップにしちゃうには少々もったいない。
でももう数年もしたら30年物も出てくるし

無題
Name 名無し 16/05/02(月)21:42:51  No.1167484
どのみち300両しかない定数じゃ旧式をあえて残しておく理由もないし
普通に古い物から逐次更新して廃棄してくんじゃない

無題
Name 名無し 16/05/02(月)22:09:53  No.1167487
90だって初期のはいい年だし姿勢制御の油圧あたりへたってるんでない

無題
Name 名無し 16/05/02(月)22:14:29  No.1167488
俺が言った「これ」って機動戦闘車ね
伝わってるのか不安になってきた
皆さんの言う戦車が装輪のものを含んでるのかもしれんが

無題
Name 名無し 16/05/02(月)23:22:20  No.1167494
>俺が言った「これ」って機動戦闘車ね
ああそっちか
けどせいぜい30~40㎜くらいの機関砲しか持たないIFVじゃ打撃力に不安があるし(車載ATMは数が少ないし)
本州から戦車が消える事も考えるとMCVのような大口径火砲を搭載したMCVのような車両も必要だったんじゃないかね

無題
Name 名無し 16/05/03(火)01:10:46  No.1167507
同じ頃に話題になった近接戦闘車はボツったけどそもそもあれは必要な装備だったのかどうなのか・・・
装甲貧弱、火力過剰、弾は専用でたけーってなりそう

無題
Name 名無し 16/05/03(火)06:09:35  No.1167517
タイヤ師団のためにタイヤIFVが欲しかったんだろう
タイヤ装甲車タイヤ戦車は装備化されて
タイヤ自走砲は開発中だし
タイヤIFVは開発中の装輪装甲車に吸収されたのかね

無題
Name 名無し 16/05/03(火)13:15:03  No.1167553
>タイヤIFVは開発中の装輪装甲車に吸収されたのかね
ひとまず砲塔再利用の装軌車両で落ち着く、とかじゃなかったの

無題
Name 名無し 16/05/03(火)16:51:18  No.1167573
>ひとまず砲塔再利用の装軌車両で落ち着く、とかじゃなかったの
そっちも今のところ研究段階だったはず
現状では装輪式と共通車体の装軌式のどっちに転んでもおかしくないかも

無題
Name 名無し 16/05/03(火)13:35:06  No.1167555
IFVてもう戦車より高価なのが当たり前になってきたからな
ホントに作るのだろうか

無題
Name 名無し 16/05/03(火)17:53:43  No.1167578
火力戦闘車の概要をそろそろ知りたいな
ポンチ絵じゃどこまで自動化するのかわからん

無題
Name 名無し 16/05/04(水)08:24:14  No.1167652
運用はどうするんだろうねえ
陸海空各駐屯地に3両ずつくらい配備したらすごく頼もしいと思うけど
港湾施設、空港、原発施設、軍事施設、通信施設防衛にも是非

無題
Name 名無し 16/05/04(水)08:46:03  No.1167657
実際は本州の戦車大隊の穴埋めだろうなあ

無題
Name 名無し 16/05/04(水)09:28:25  No.1167668
26中期防に記された最初の99両は各機動師旅団(2・6・8師団、5・11・12・14旅団)に編成される即応機動連隊に1個中隊ずつ配備

無題
Name 名無し 16/05/04(水)10:24:22  No.1167674
日本のキドセンは10と同じくC4I積むのかね?

無題
Name 名無し 16/05/04(水)10:54:08  No.1167681
積まなきゃ意味ないだろうなあ・・・
戦車連隊指揮システムそのまま載っけるのかな

無題
Name 名無し 16/05/04(水)11:10:02  No.1167684 
>戦車連隊指揮システムそのまま載っけるのかな
取りあえずは広多無とRecsの端末を搭載して指揮統制システムと野外通信システムの一体化が出来たら広多無に一本化すると思う

無題
Name 名無し 16/05/05(木)06:03:45  No.1167781
予算が無いんだし96式で兵員輸送、10式で戦闘で良かったんじゃとは思う
どうしても歩兵直援車両がほしけりゃドイツのヴィーゼルにMAT追加がベターかと

無題
Name 名無し 16/05/05(木)22:09:03  No.1167896
>どうしても歩兵直援車両がほしけりゃドイツのヴィーゼルにMAT追加がベターかと
装甲も火力も貧弱で今から導入する支援車両としてはちょっとなぁ
個人的にはERC 90くらいは必要だと思う

無題
Name 名無し 16/05/05(木)14:49:46  No.1167799
その内89式の後継で40mmCTA搭載の装輪車とか出すんだろうなぁ

無題
Name 名無し 16/05/05(木)21:56:44  No.1167886
せっかく10式にゲリコマできるようにしたのに…って思ってる人いそう
引用元: http://cgi.2chan.net/f/res/1167173.htm

1/72 完成品 イタリア陸軍 チェンタウロ戦闘偵察車 B1 2012 ダイキャスト