無題 Name 名無し 16/01/03(日)02:52:38  No.410727

1/350 日本海軍 330L 増槽タンク

増槽スレ

無題
Name 名無し 16/01/03(日)08:50:33  No.410741
増槽内の燃料って、どんな機動の最中でも残量を正確に示せるの?

無題
Name 名無し 16/01/03(日)11:53:56  No.410754
そんな高G機動するような状況で増槽ぶら下げたままにはしないと思うけど

無題
Name 名無し 16/01/03(日)14:00:32  No.410757
>そんな高G機動するような状況で増槽ぶら下げたままにはしないと思うけど

航空祭の機動飛行展示見たことないのかな?

無題
Name 名無し 16/01/03(日)14:27:29  No.410759
>増槽内の燃料って、どんな機動の最中でも残量を正確に示せるの?
そんな状況で確認する必要があるの?

無題
Name 名無し 16/01/03(日)15:40:11  No.410769
>増槽内の燃料って、どんな機動の最中でも残量を正確に示せるの?
それを言っちゃうと、胴体内のタンクでも結局同じなわけで
どうやって計測してるんだか不思議だよな。
燃料噴射装置的なもので概算かな?

無題
Name 名無し 16/01/03(日)18:32:04  No.410791
>No.410769
胴体内のタンクは燃料センサが複数貼り付けてあって、
液面がどうなろうともうまい具合に計算して推定値を出すらしい

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%87%83%E6%96%99%E8%A8%88
の「航空機の燃料計」の項参照、

しかし使い捨ての増槽の場合どうなのやろうか…

無題
Name 名無し 16/01/03(日)21:41:59  No.410814
>どうやって計測してるんだか不思議だよな。
二重の筒で静電容量式のセンサで静電容量の変化を求める回路を複数配置かレーザー測距センサで液面高さを測るを複数配置して平均を求めるのが一般的だそうな
燃料自体動くとマズいので隔壁で仕切ってあるしなかなか複雑

無題
Name 名無し 16/01/03(日)19:35:16  No.410801
増槽の懸架点で計測とか
大まかな数値しか出せそうにないけど

無題
Name 名無し 16/01/03(日)21:18:38  No.410812
>大まかな数値しか出せそうにないけど
ジェットはエンストからの再点火に時間と手間がかかるので正確に測るんじゃなかったか?

無題
Name 名無し 16/01/03(日)19:55:29  No.410806
比較的新しい電車車両の運転席を見ると各車両の推計乗客数がディスプレイに表示されているんだけど、走行中でも1~2割位の幅で乗客数が変化するのよね

要はその程度の精度でいいんじゃないのかなっと

無題
Name 名無し 16/01/03(日)22:42:59  No.410818
使った量から逆算できんもんかね

無題
Name 名無し 16/01/04(月)07:12:24  No.410849
>使った量から逆算できんもんかね
万が一タンクに穴空いて漏れてたら「計算と違う!」てなるやん

無題
Name 名無し 16/01/04(月)11:13:02  No.410868
>使った量から逆算できんもんかね
>万が一タンクに穴空いて漏れてたら「計算と違う!」てなるやん

基本燃料の使用順って増槽→機内タンクなんだから、穴が空いた等で予定より早く燃料途絶→器材不良で作戦続行不能として機内燃料で基地に帰投するから問題はあんま無いと思うがな

例え増槽に不具合が起きても、その中の燃料をギリギリまで計算して続行しなきゃいけない作戦ってやっちゃあかんやろ

無題
Name 名無し 16/01/03(日)20:01:13  No.410807
日本軍はベニア板を圧縮して作ってたらしいね
二式大艇が孤立したトラックに増槽を輸送する話が面白かった

無題
Name 名無し 16/01/03(日)22:10:21  No.410817
>日本軍はベニア板を圧縮して作ってたらしいね

対して米陸軍は紙で作った
引用元: http://may.2chan.net/39/res/410727.htm

1/144  自衛隊名鑑 第1弾  73式大型トラック編-3  【3トン半航空用燃料タンク車】
放置_300x250_02