無題 Name 名無し 15/11/16(月)22:11:30  No.1141562

M1A1_Carbine_tri_army
なんでM1A1カービンって人気ないの?
リコイル弱くて撃ちやすいしマガジン式で弾の補充も簡単だしストックたためてコンパクトになるしかなり時代を先取りしてる気がするんだけど

1/24 ピンナップシリーズ
マスターボックス (2015-10-29)
売り上げランキング: 2,421

無題
Name 名無し 15/11/16(月)22:20:34  No.1141565
いや、ドイツ兵が鹵獲した米軍火器の中では人気ナンバーワンだったはずだが。
まぁ、ドイツ軍にはなかったカテゴリーだし、痒い所に手が届く重宝さだったんだろう。

無題
Name 名無し 15/11/16(月)22:29:51  No.1141566
元祖PDW

無題
Name 名無し 15/11/16(月)22:32:19  No.1141567
特殊部隊厨にはうってつけのアイテムだと思うけど、そういう人はOSSの存在すら知らないからね
というのは半分冗談だとして、工兵や空挺補助兵科用で興味を持つ人が少ないからじゃない?
私は好きですが、スレ画は(特に弾倉が)いただけないかも
どうせやるならストックが「ハイカット」の初期型にして欲しいし

>ドイツ兵が鹵獲した米軍火器の中では人気ナンバーワンだったはず
初めて聞きましたが、M1騎銃の方じゃなくM1A1?
上に書いたように戦場ではあまり見られない銃なんだけど、だからなのかな?

無題
Name 名無し 15/11/18(水)01:41:35  No.1141706
>初めて聞きましたが、M1騎銃の方じゃなくM1A1?
申し訳ございませぬ。 m(_ _)m 固定ストックの方だと錯誤致しました。

無題
Name 名無し 15/11/16(月)22:34:50  No.1141568
戦後米軍はなぜカービンをベースに発展させなかったんだろう
M14みたいなのじゃなくてちゃんとしたアサルトライフルを作れただろうに

無題
Name 名無し 15/11/16(月)22:43:28  No.1141570
今更ながらウィキ見て知ったけど
開発者が殺人犯として投獄されていたとは・・・・

無題
Name 名無し 15/11/17(火)10:18:47  No.1141604 
https://en.wikipedia.org/wiki/David_Marshall_Williams

> 今更ながらウィキ見て知ったけど

> 開発者が殺人犯として投獄されていたとは・・・・
中学の頃に技術の授業で担当の先生が"刑務所内でカービン銃を作って金持ちになった男"の話をしてくれたことがあったのですが、それがM1カービンの開発に携わったデビッド・マーシャル・ウィリアムズのことだとわかったのは、大人になって旧Gun誌の床井氏の連載記事を読んだときでした

ちなみに、ウィリアムズが設計に携わった銃の一つとして、コルト・ガバメントを.22LR口径化したコルト・エースなんかもあります

無題
Name 名無し 15/11/16(月)22:53:08  No.1141571
インドシナで戦った仏軍植民地空挺なんかも重宝したそうだけど
如何せん折り畳みストックは支給を受けた兵科が限られてるイメージが・・・

無題
Name 名無し 15/11/16(月)23:16:33  No.1141574
時代を先取りしたスタイルではあるけど、広いヨーロッパの戦場でその利便性が活きるかと言えば・・・
空挺部隊が登場する映画なんかでもプライベートライアンまでまともに登場しなかったし、一般層にも人気無いね
個人的には好きだけど

無題
Name 名無し 15/11/16(月)23:17:13  No.1141575 
4_6x30mm,_5_7x28mm,__30_M1_Carbine
作者 Dean Grua(CC BY-SA 3.0)

しかしやはり見ると違和感が

無題
Name 名無し 15/11/16(月)23:48:13  No.1141581
30カービン弾は357マグナムを上回るエネルギーだしね
そのせいでアメリカでも規制かかってるとか

無題
Name 名無し 15/11/17(火)00:30:02  No.1141582
日本軍がジャングル戦で鹵獲分を活用したとか聞いたけど
どこまで本当なのかな
さもありなんって話だけど

無題
Name 名無し 15/11/17(火)00:32:48  No.1141583
あ、ウィキペディアに一応記載があった
M1だけど

無題
Name 名無し 15/11/17(火)00:55:56  No.1141584
なぜ自衛隊の空挺では採用されなかったんだろう
そもそも当時何を使ってたか知らないけど

無題
Name 名無し 15/11/17(火)01:33:56  No.1141585
>戦後米軍はなぜカービンをベースに発展させなかったんだろう
床井さんの「ストーナーズライフル」に書いてあったと思うけど、英軍は30カービン弾で新型小銃を開発していたのに対し、米軍(特に海兵だったか)は30-06の弾道特性や威力に惚れ込んでいた為に、それらが殆ど変わらない308の使用が新型小銃の前提になったんだとか
(意訳が間違ってたら訂正よろしくです)

>そもそも当時何を使ってたか知らないけど
Tark高野さんは元空挺だったと思うけど(兵科は判らず)、現役ではM1小銃とBARを使っていて惚れ込んでるって言っていたね
M1A1はまとまった数が供与されていなかったんじゃないかと
本来、空挺砲兵や迫なんかはM1A1だと思うんだけど・・

無題
Name 名無し 15/11/17(火)09:03:34  No.1141596
>Tark高野さんは元空挺だったと思うけど(兵科は判らず)
あの人は空挺砲迫じゃなかったっけ、訓練の機会が少なくて、みんなで砲弾の塗料の塗り直しと座学ばっかりやってたってエピソードがあった気がする。
あとM1A1は確かに配備数が足りてなかったけど、大会に出てたから彼は実射経験があったらしい。物凄く昔の記事と最近の記事はよく話が出てた気がする。
ただ、64式叩き展開してた当時アンチに目を付けられて一時そのころの話を出すと「64式叩くために話を捏造してる」と抗議のお便りがいっぱい来るからお蔵入りにしてた時期があるって噂を聞いた。
確かに当時のイチローの64叩きは酷かったけど、おぼろげな記憶ながらタークは認めてた部分もあった気がするんだけどね。

無題
Name 名無し 15/11/17(火)16:39:23  No.1141624
>戦後米軍はなぜカービンをベースに発展させなかったんだろうM14みたいなのじゃなくてちゃんとしたアサルトライフルを作れただろうに

下の30カービン弾の写真を見た感じでは活用できる状況がわからん。写真を見た感じでは拳銃弾が間延びした感じか。弾頭が大きく重いのでそれなりに反動があるだろうから、フルオート時に撃ちやすいって事も無いだろう。だからと言ってライフル弾のように遠射が得意なわけでもない。まあ7.62ミリNATO弾よりはマシか。

無題
Name 名無し 15/11/23(月)14:19:53  No.1142563
>あの人は空挺砲迫じゃなかったっけ
おぼろげに迫だった記憶があったんだけど、正しかったのか
それに陸自空挺でも一応M1A1も使っていたのね
ご教示感謝

スレ主旨に戻ると、70年代頃までの分隊以下特殊作戦や重武装犯罪に使うにはM1A1は最適とは以前より思ってたかな

無題
Name 名無し 15/11/17(火)17:12:41  No.1141632
そこで5.56mm弾
なんですよお

無題
Name 名無し 15/11/17(火)20:59:47  No.1141647
バランスが悪いからあたらない。
犯罪に使うにはいいけど、戦場では威力不足。
7.62*39で十分代用できて余裕がある。

無題
Name 名無し 15/11/17(火)21:15:16  No.1141652
http://www.gunauction.com/buy/10806222
>30カービン弾は

>357マグナムを上回るエネルギーだしね
つまりコレとSIG357弾は似た様なモンなのか・・

無題
Name 名無し 15/11/17(火)23:04:10  No.1141672
ごてごてした照準器・フォアグリップを取り付けたM3カービンから数系列受け継いだM4カービンもゴテゴテしていったのは感慨深い

無題
Name 名無し 15/11/17(火)23:17:41  No.1141674
30カービンは弾丸重量が357マグナムより軽いが弾速が勝るのでエネルギーは同等になる
かつてブラックホークがその口径をシリーズに加えたがリムレスなので普通のリボルバーではクリップが必要だったことだろう
また細長いカートリッジなので張り付きが起きシリンダーから棒とハンマーで押し出すこともあったという

無題
Name 名無し 15/11/17(火)23:56:02  No.1141686
フランク・キャンパーがベトナムでLARPにいたときに手に入れてしばらく愛用してたって本に書いてた記憶が。
しかしモノが古いのでマガジンがほとんど手に入らず苦労したとかも書いてたような。
引用元: http://cgi.2chan.net/f/res/1141562.htm

【3点セット】 タナカ M1A1 カービン パラトルーパー モデルガン ダミーカートペンダント キャップ火薬