無題 Name 名無し 15/10/21(水)00:14:43  No.1137872

404px-Korean_War_Montage_2
朝鮮戦争スレ
忘れられた戦争と言われハリウッドでもあまり取り上げられることがなかったが
リーアム・ニーソンがマッカーサー役で仁川上陸作戦の映画を作るとか

若き将軍の朝鮮戦争 (草思社文庫)
白 善〓
草思社
売り上げランキング: 296,265

無題
Name 名無し 15/10/21(水)04:23:39  No.1137880
忘れられた
なんてもんじゃなくて
思い出したくもない戦争
だね

無題
Name 名無し 15/10/21(水)04:41:43  No.1137881
3年間のうち激しく戦ったのは最初の1年だけで、2年目は停戦交渉をしながらの散発的な戦闘だけ。
3年目は実質的な停戦状態となり、ほとんど戦闘がなくなった。

無題
Name 名無し 15/10/21(水)10:14:51  No.1137897
>3年目は実質的な停戦状態となり、ほとんど戦闘がなくなった。
ただ、38度線の周辺では、少しでも有利な形で休戦ラインを引こうと、時として寸土を争う激戦もあったらしいね

無題
Name 名無し 15/10/21(水)09:48:07  No.1137893 
1/48 アメリカM4A3E8 シャーマン 朝鮮戦争
korean warで真っ先に思い出す車輛

無題
Name 名無し 15/10/21(水)10:17:43  No.1137898
映画「トコリの橋」も全体的に陰鬱でしたよねえ。
風呂場のあのシーンを含めて、映像資料的には面白かったのですがラストはにんともかんとも。

無題
Name 名無し 15/10/21(水)12:59:44  No.1137904
>朝鮮戦争

日本としては朝鮮戦争のおかげで特需が発生し戦後の景気回復に役立ったから良いんだけどね。
もう何年か戦争続けてくれたらもっと良かったのに。

無題
Name 名無し 15/10/21(水)13:18:17  No.1137906
>日本としては朝鮮戦争のおかげで特需が発生し戦後の景気回復に役立ったから良いんだけどね。
>もう何年か戦争続けてくれたらもっと良かったのに。
その後また始まったじゃないですか

ベトナムで

無題
Name 名無し 15/10/21(水)13:37:59  No.1137907
朝鮮戦争当時うちの町には戦死した米兵の遺体修復工場があった。また黒人米兵の集団脱走及び強姦強盗事件もあった。

そんなわけでやっぱり陰鬱なイメージしかない。

無題
Name 名無し 15/10/21(水)19:36:57  No.1137934
朝鮮戦争後反動で経済は沈み込んだからトントンなんだけどね

無題
Name 名無し 15/10/21(水)20:49:46  No.1137938
朝鮮戦争が日本の再軍備と占領政策見直しの大きな切っ掛けになったことは日本にとってプラスだったと思う

無題
Name 名無し 15/10/21(水)13:40:58  No.1137908
MASHって朝鮮戦争の野戦病院のコメディでないの?

無題
Name 名無し 15/10/21(水)16:25:27  No.1137916
確かインチョンって映画があったな

無題
Name 名無し 15/10/21(水)21:37:03  No.1137953
>ハリウッドでもあまり取り上げられることがなかった
陸戦では『勝利なき戦い』、『最前線』
航空では海軍のトコリ、『あしやからの飛行』以外にも空軍の『追撃機』なんて秀作が戦後間もなくに作られているんだけどねぇ

>確かインチョンって映画があったな
三船敏郎が出てたヤツね
未見ですが・・

無題
Name 名無し 15/10/21(水)20:50:19  No.1137939
Retreat, Hell!
この映画好き
ちゃんと海兵隊のパーカータイプオーバーコート着てる
https://www.youtube.com/watch?v=jqcoFU3eQY4

無題
Name 名無し 15/10/22(木)09:44:27 IP:49.98.*(spmode.ne.jp) No.1137990 del
あまり詳しくないが毛沢東の息子が戦死してるたあり
相当激しい戦いだったんだなぁ、という感想
あと、北朝鮮はソウル落としたあと何で進軍を止めたんだろうか

無題
Name 名無し 15/10/22(木)18:08:18  No.1138018 
1445504898536
(画像引用元)ふたばちゃんねる

いにしえの模型雑誌の完全に頭おかしい取材記事
中は朝鮮戦争で活躍した兵器とその際鹵獲した戦利品の西側兵器ばっかだったそうな

無題
Name 名無し 15/10/22(木)22:31:14  No.1138044 
>中は朝鮮戦争で活躍した兵器とその際鹵獲した戦利品の西側兵器ばっかだったそうな
ピョンヤンの戦争勝利記念館?
そうな、じゃなくて本当にそうでしたよ。
といっても私が行ったのはまだ金正日存命中だったな
最近リニューアルされたらしいです

無題
Name 名無し 15/10/22(木)18:45:55  No.1138021 
多数の錬度の高い歩兵により初戦で一撃を与えて外交で優位に立つ
皇道派のやりたかったことを実現したのが中共ってのは歴史の皮肉だよな

無題
Name 名無し 15/10/22(木)17:08:07  No.1138014
マッカーサーは3発目を使いたかったのに

無題
Name 名無し 15/10/23(金)23:38:57  No.1138208
>マッカーサーは3発目を使いたかったのに

核で朝鮮の兵站である中国の拠点を焼き払った場合、共産圏から報復を受けるとしたら、兵站のどこを核攻撃されるでしょーか?

無題
Name 名無し 15/10/24(土)08:24:36  No.1138240
>共産圏から報復を受けるとしたら、兵站のどこを核攻撃されるでしょーか?
報復する能力があればですねえ・・・

よく朝鮮特需とかいわれるけど日本政府は莫大な国連軍駐留費を負担させられた上、リソースを全部戦争に取られて経済の脚引っ張り戦後復興を遅らせただけって説もあるからな
実際戦争終わったら歪になった産業構造のせいで大不況になったし

無題
Name 名無し 15/10/27(火)22:45:55  No.1138745
>マッカーサーは3発目を使いたかったのに
却下した理由がしりたい。まさか人道的な理由なわけ無いよね。

無題
Name 名無し 15/10/28(水)02:56:40  No.1138784
>却下した理由がしりたい。まさか人道的な理由なわけ無いよね。
使用する事によって中ソ本国を巻き込んでの第三次世界大戦になるのを恐れたから。
WW2終結後のアメリカは核兵器さえあれば何とかなると通常戦力を削減してて、WW3に耐えきれない。

無題
Name 名無し 15/10/28(水)03:07:54  No.1138785
>>マッカーサーは3発目を使いたかったのに
>却下した理由がしりたい。まさか人道的な理由なわけ無いよね。
どっちも発言もググれば理由はすぐわかるはず。その当時落とす現物がなかっただけ。

無題
Name 名無し 15/10/28(水)05:43:09  No.1138788 
http://www.nevingtonwarmuseum.com/uploads/9/1/7/5/9175276/5491786_orig.jpg

その当時落とす現物がなかっただけ。

落とすものは無かったけど撃ち込む物は持って行ってたんだよなぁ…

無題
Name 名無し 15/10/28(水)11:29:51  No.1138803
核をもし使えたとして、どこで戦争終わらせるのかと
日本の場合は降伏早めるのに役立ったけど、北は停戦に応じないし応じる権利も中国が剥奪するだろうし
当時のアメリカも国家予算の九割だったか、軍事費に突っ込んで財政破綻しかけていたから中国参戦となるとアメリカの方が詰む

無題
Name 名無し 15/10/28(水)23:51:41  No.1138915
>当時のアメリカも国家予算の九割だったか、軍事費に突っ込んで財政破綻しかけていたから中国参戦となるとアメリカの方が詰む
朝鮮戦争時の軍事予算は大凡70%前後ですね
但し当時の米国は世界の(GDPでは無く)GNPの50%を占める
超大国でしたのでそれでも破綻と無縁だったようです

無題
Name 名無し 15/10/29(木)20:00:55  No.1138984
>当時のアメリカも国家予算の九割だったか、軍事費に突っ込んで財政破綻しかけていたから中国参戦となるとアメリカの方が詰む

当時の米国(と言うか当時の国家)は今と違って基本夜警国家で、福祉や産業育成と言った予算が少ないから、それらの割合が高い現在と単純に政府予算比で比べると間違えるよ

まぁそれでも朝鮮戦争最終年の1953年で軍事予算がGDP比14.3%、平時(4.9%)の三倍と言うのは国家財政によくないのは確かだけどね

因みに「キルジャップ!ファックナチス!」と国民を煽りに煽って
国民に限界まで戦時国債を買わせ続けたWW2の1945年時の
軍事予算のGDP比は37.5%
総力戦がなんたるかが一目瞭然やね

無題
Name 名無し 15/10/28(水)23:27:56  No.1138912
そもそもアメリカ政府首脳が朝鮮の統一にあんまり関心がなくて
むしろ中ソが介入してガチ大戦になったら嫌だなあと思ってたし

北進を決意したのもマッカーサーが中ソの介入はないって押し切ったからで、それなのに中国は介入してきて当のマッカーサーは核でガチ大戦する気だったから結局クビになったんじゃなかったっけ

無題
Name 名無し 15/10/24(土)08:59:39  No.1138243
いまだ共通規格すら怪しかった日本に、アメリカが大量生産の要である品質管理手法を教える気になったのはやはり朝鮮戦争のおかげなので、メリットの方がでかいとは思いますが。

無題
Name 名無し 15/10/24(土)09:16:53  No.1138244
デミングの招聘は朝鮮戦争関係ないし、その頃はすでにアメリカでは忘れ去られつつある人物だぞ

無題
Name 名無し 15/10/24(土)17:23:26  No.1138284 
http://www.seoulnavi.com/miru/13/

ここにいくと、6.25関連の展示ばかり見れるよ。
ただし、解説は韓国語と英語ばかり。


無題
Name 名無し 15/10/26(月)14:24:09  No.1138571 
日本語の説明もたまにはあったよ

無題
Name 名無し 15/10/29(木)18:52:37  No.1138971
交戦中の朝鮮半島より西ヨーロッパを防衛する目算を付ける方が重要だったんだっけか

無題
Name 名無し 15/10/29(木)22:13:37  No.1139008
>交戦中の朝鮮半島より西ヨーロッパを防衛する目算を付ける方が重要だったんだっけか
マーシャルプランが発動する直前まで、アメリカは余剰生産物の行き場が無かったし、ヨーロッパはアメリカに売った戦時国債の返済どころか輸入のためのドルも払底していた
アメリカもヨーロッパに持って行った航空機や戦車を持ち帰らずにスクラップにしている
これは東側も同じで、アメリカもソ連も、当面は軍事力よりも工業生産力の復興(出来た商品で賠償金or国債の利子を払わせる)ことに集中していた
アメリカが朝鮮戦争に意欲を失った要因の一つに、南鮮に肩入れしても経済的な見返りがなかったから。国際通貨としてのドル普及に半島は意味が無かった

無題
Name 名無し 15/10/29(木)22:22:04  No.1139011
アメリカの戦時国債はその買い手はアメリカ国民で対外的な負債とはならなかったけど、それを返還するためには早急に税収アップ、産業活性化しなきゃならなかった訳だけど
それと同時に行われた軍縮で朝鮮戦争の時は砲弾すら不足していた。撃つのを制限しなきゃならなかったほど
総力戦とするには朝鮮戦争は規模が小さすぎたし、無理して勝っても収支が合わない。
国家財政再建のためには、朝鮮戦争は重荷だった。

無題
Name 名無し 15/10/29(木)19:20:53  No.1138978
そもそも朝鮮戦争の原因の一つは、アチソン国務長官が
「アメリカの西太平洋に於ける防衛線は、アリューシャン列島から日本列島、沖縄に至る線である」
って口走ったからだしなぁ。
あんま興味ないよね。

無題
Name 名無し 15/10/30(金)00:15:12  No.1139042
韓国人の思う「朝鮮戦争」の映画はもうおなか一杯。
アメリカ人、ロシア人(当時はソ連か)がどう見ていたのか
映画で見たいですね。

無題
Name 名無し 15/10/30(金)00:35:46  No.1139045
まんまマッカーサーという有名な映画があるから見てみれば
引用元: http://cgi.2chan.net/f/res/1137872.htm

<管理人より>
 貴重な朝鮮戦争スレだったのですが、後半くだらない韓国ネタによって崩壊しましたので前半のみです。
非常に興味深い戦争ですので、気になった方は、入門編としてYoutubeにある「朝鮮戦争」のFLASHムービーを見て頂くと全体を通してわかり易いかと思います。
 更に古典として神谷不二『朝鮮戦争-米中対決の原形』もおすすめします。今でこそ朝鮮戦争は北朝鮮側から攻撃してきたことが通説となっていますが、日本では長らく韓国側から攻撃したと思われていました。この本で神谷氏は、朝鮮戦争は北朝鮮からの攻撃と論じ注目を集めました。非常に読みやすく今でも通用する名著です。
 個々の戦闘、兵器については、歴史群像の『朝鮮戦争』が詳しいです。

朝鮮戦争―米中対決の原形 (中公文庫)
神谷 不二
中央公論社
売り上げランキング: 209,360