Name 名無し 15/10/19(月)18:43:22  No.402375
タミヤ 1/350 艦船シリーズ No.25 日本海軍 戦艦 大和 プラモデル 78025
戦艦大和、時代遅れではない?
http://biz-journal.jp/2015/10/post_11994.html

無題 Name 名無し 15/10/19(月)19:00:03  No.402379
地平線の彼方の着弾修正どうするんだよw

無題
Name 名無し 15/10/19(月)19:15:33  No.402384
>地平線の彼方の着弾修正どうするんだよw
観測機というものがございまして
大和だと零式観測機が有名かも

無題
Name 名無し 15/10/19(月)20:23:04  No.402394
>地平線の彼方の着弾修正どうするんだよ
大和艦橋の一番上から見下ろせばちょうど最大射程の着弾点が見えるようになってる(ちょっと足りない)

無題
Name 名無し 15/10/19(月)20:11:06  No.402391
連合艦隊の旗艦大和は沖縄を救うために特攻。
それなのに沖縄は捨て石になったとかありえんわな。

無題
Name 名無し 15/10/20(火)00:25:19  No.402432
>連合艦隊の旗艦大和は沖縄を救うために特攻。
あれで本気で沖縄を救えると思ってたのなら当時の上層部の頭は想像以上に残念だったってことになるけどいいの(´・ω・`)?

無題
Name 名無し 15/10/20(火)01:32:40  No.402440
>大和は近海決戦用の迎撃兵器なので、波による船体の傾きを復元する能力や、波に対する抵抗力などは低いはずだ。

初耳。
「はず」と書いてる時点で眉唾ものだが

無題
Name 名無し 15/10/20(火)03:15:24  No.402443 
>大和は近海決戦用の迎撃兵器なので、波による船体の傾きを復元する能力や、波に対する抵抗力などは低いはずだ。

日本海軍の艦隊決戦思想って
マリアナかマーシャル諸島あたりを主戦場に想定してたんじゃ…

無題
Name 名無し 15/10/20(火)16:09:02  No.402497
>日本海軍の艦隊決戦思想って
>マリアナかマーシャル諸島あたりを主戦場に想定してたんじゃ…
WW1の頃は小笠原沖決戦で軍縮体制下で次第に南へ東へと想定戦域が移ったから艦艇に航続力や艦内設備の改善が必要になった
(むろん大和型や同時期の建造艦艇は当初からその辺を織り込んで設計した)

無題
Name 名無し 15/10/20(火)06:25:30  No.402450
>初耳。
頼むぜ読解力
…という設計でもよい「はず」だが、実際はそうなっていない
そんな所が日本っぽいね、と書いてある

無題
Name 名無し 15/10/20(火)07:18:25  No.402452
友鶴事件とか第四艦隊事件とかあって復元力は設計時点で確保してるんだがね
近海つっても日本近海や北海なんか世界でも有数の荒海なんだから

無題
Name 名無し 15/10/20(火)07:52:44  No.402459
>波による船体の傾きを復元する能力や、波に対する抵抗力などは低いはずだ。
これは平底の構造を言っているのかと思ったが・・
日本の艦艇設計には底が浅く水中部分の横幅を広く取ると復元性がよくなるという新設計があったが
艦が傾斜したところへ波をかぶると一挙に不安定になるという欠点があった
友鶴事件ではこの欠点が露呈した

無題
Name 名無し 15/10/20(火)04:07:12  No.402444
どの国の海軍も陸軍や上陸支援、艦砲射撃当たり前でイギリスですら海軍は陸軍の補助戦力と捕らえていたのに、艦隊決戦ばかりに拘りすぎだったな
技術以前に思想が古いんだよな
海上戦力だけでどうこうできるって発想がおかしいよな

無題
Name 名無し 15/10/20(火)09:51:24  No.402470
>海上戦力だけでどうこうできるって発想がおかしいよな
昔は飛行機がないので「海を守ってればいい」ってのはある程度はしょうがない発想
防衛的にはね

無題
Name 名無し 15/10/20(火)10:52:37  No.402476
>海上戦力だけでどうこうできるって発想がおかしいよな
>
昔は飛行機がないので「海を守ってればいい」ってのはある程度はしょうがない発想
防衛的にはね


まぁでも今の米海軍でそれできちゃってるし、発想は間違ってないんじゃない?
それを大艦巨砲で、って手段が間違ってたというか直後の航空戦力の発展が凄まじすぎで。

無題
Name 名無し 15/10/21(水)15:07:35  No.402614
>まぁでも今の米海軍でそれできちゃってるし、発想は間違ってないんじゃない?
>それを大艦巨砲で、って手段が間違ってたというか直後の航空戦力の発展が凄まじすぎで。
きてないぞ
マハン的なものはWW2前後に乗り越えられている

無題
Name 名無し 15/10/20(火)04:46:31  No.402446
>艦隊決戦ばかりに拘りすぎだったな
日本海海戦の勝利がでかすぎた
あと、他の用法を行うには国力が低すぎた
とにかく艦隊決戦で相手の出鼻を挫いた上で外交で解決ってのが基本路線だったのよ
他には使えんし予算の関係上、他の事も出来ん

無題
Name 名無し 15/10/20(火)10:58:25  No.402477
>日本海海戦の勝利がでかすぎた
大和に限らずこれが最悪過ぎたね
負けときゃ良かった

無題
Name 名無し 15/10/20(火)14:06:42  No.402487
少なくとも長門によって日米開戦を大幅に引き延ばせたのだから大和を建造するというのは間違ってはいないし
建造ノウハウをちゃんと後世に引き継いだのだからいいんじゃね?

大和建造に使われた資材等をもっと有効活用しろって話はあるが有効活用する為の大量生産が可能となる工場を建てたら即爆撃対象となって一瞬で終戦しただろうけどね。
まぁ民間人への被害も最小限に留まっただろうからマシなのかもしれんけど。

日本海海戦を負けたら?ってのは論外だね。
国そのものが消失する。

無題
Name 名無し 15/10/20(火)10:59:54  No.402478
イギリスの戦艦は外洋向いてないのか
北海って静かな内海だったんだな

無題
Name 名無し 15/10/20(火)15:22:25  No.402493
>イギリスの戦艦は外洋向いてないのか
>北海って静かな内海だったんだな
QE、フッド、レナウン当たりは凌波性は問題ないけど、リヴェンジ、ネルソン、KG5当たりは凌波性に問題あったりと一概には言えないってとこかな
けどフッドは排水量に比較して乾舷が低いってことでイギリス海軍の中で最も濡れやすい艦とか言われてたりする

無題
Name 名無し 15/10/20(火)18:47:04  No.402513 
大和が波に弱いとかネタかと

正規空母でも戦艦改装の加賀の動揺は翔鶴の半分ぐらい

無題 Name 名無し 15/10/20(火)18:53:54  No.402515
鉄の性能も低いし溶接もできなかったんでしょ?

無題
Name 名無し 15/10/20(火)18:56:19  No.402516
>鉄の性能も低いし溶接もできなかったんでしょ?
信濃用の装甲テストした米軍に普通に相応の防御力と評価されてますが?
しったかする前に調べたら?

無題
Name 名無し 15/10/20(火)22:24:15  No.402543
>溶接もできなかったんでしょ?

溶接技術はあったけど当時はまだまだ未熟で色々問題が出たんだよ
潜水母艦『大鯨』の船体のゆがみやアメリカのリバティ船の欠陥は有名な話

無題
Name 名無し 15/10/20(火)19:25:48  No.402519 
1445336748623
イギリス戦艦がディスられてる気がする

無題
Name 名無し 15/10/20(火)19:44:18  No.402524
>イギリス戦艦がディスられてる気がする
KG5はそこそこの性能の戦艦の数を揃えるのが目的だから
ちゃんと目的は果たしたんじゃないのん?

無題
Name 名無し 15/10/20(火)19:39:14  No.402523
じゃあ3番艦はどうして空母になっちゃったんですかねぇ?

無題
Name 名無し 15/10/20(火)19:50:40  No.402526
>じゃあ3番艦はどうして空母になっちゃったんですかねぇ?
1番2番の後の時代の変化と自軍装備のバランスに対応したからでしょ
今日決めて明日出来るもんでもあるまいし

無題
Name 名無し 15/10/22(木)10:33:54  No.402686
>じゃあ3番艦はどうして空母になっちゃったんですかねぇ?

戦艦は同型二隻で運用するのが慣わしなのよ
太平洋戦争に突入して人的物的資源の取りあい
四番艦建造取り止めで三番信濃も建造中断
ミッドウェー海戦以降にこの手に余るやもめを空母に改装して使う事にした

で、大体あってる?

無題
Name 名無し 15/10/22(木)11:09:27  No.402688
信濃は造船時の資材等を取られて建造が遅れドックを占有していたので、なんとかどかして他の作業に使いたい、唯一主砲を運べた樫野を失って戦艦として完成させるのが難しくなった、同時期にミッドウェーで空母を大量に損失した、これらの要素が合わさって空母転用に変更されたのが信濃

ちなみにミッドウェー後に111号艦(信濃110号艦の僚艦)は建造中止になる
ほぼ同時の事

無題
Name 名無し 15/10/21(水)23:07:12  No.402664
>じゃあ3番艦はどうして空母になっちゃったんですかねぇ?
46cm砲塔を運ぶ樫野が沈んだから

無題
Name 名無し 15/10/22(木)11:30:13  No.402689
>46cm砲塔を運ぶ樫野が沈んだから
樫野は「極秘に輸送できる」だけでバレていいなら別にそこらの輸送船でいい
まあ専用設計だけあってあの糞重たい砲塔を2セット(砲塔1基に砲身6本との説もあり)運べるのは凄いことなのだが

無題
Name 名無し 15/10/22(木)21:36:44  No.402758
>>46cm砲塔を運ぶ樫野が沈んだから
>樫野は「極秘に輸送できる」だけでバレていいなら別にそこらの輸送船でいい
他の輸送船だと組み上げた砲塔バラさな乗せれんうえに輸送回数も嵩むから横須賀から呉まで信濃を運ぶ計画も有ったぐらいだ

無題
Name 名無し 15/10/22(木)22:14:06  No.402761
ていうか普通に思うんだけど
砲塔積むなんて艤装段階なんだから
そこまで着たら呉まで回航する手間の方が専門の砲塔輸送船作るよりコスト的にマシなんじゃなかろうかと

無題
Name 名無し 15/10/22(木)11:42:59  No.402690
>戦艦は同型二隻で運用するのが慣わしなのよ
戦艦や重巡等、砲戦重視の軍艦は4隻ワンセットで運用するのが理想

八八艦隊その他の建艦計画を見ても明らかだし、日本海軍は同時建造出来るように戦艦建造用のベットは横廠、呉廠、神戸川崎、三菱長崎の4つ持ってた

ただ実際には戦艦の場合、予算や条約等の兼ね合いで打ち切りや、建造期間の長さからくる途中設変で中々4隻きちんと揃ってないけど、それら制限の緩い重巡なんかは概ね4隻単位になってるね
引用元: http://may.2chan.net/39/res/402375.htm

艦隊これくしょん -艦これ- 大和改 重兵装Ver. (1/8スケールABS&ATBC-PVC 製塗装済み完成品)専用台座付属