無題 Name 名無し 15/07/06(月)00:51:49  No.388554
FFLegion_JPEG
(画像引用元)wikipedia

日本に外国人傭兵部隊を置くというのはどうだろう?

傭兵の二千年史 (講談社現代新書)
菊池 良生
講談社
売り上げランキング: 126,734

無題
Name 名無し 15/07/06(月)00:57:17  No.388555
仕事が欲しくて結果的にマッチポンプになる可能性があるよね
歴史が物語ってる

無題
Name 名無し 15/07/06(月)00:58:26  No.388556
使い物にならんだろ間違いなく即テロ始めるぞ

無題
Name 名無し 15/07/06(月)01:17:40  No.388562
自衛隊も少子高齢化してるし
その可能性も議論されるべきではある。

無題
Name 名無し 15/07/06(月)05:46:00  No.388572
>自衛隊も少子高齢化してるし
>その可能性も議論されるべきではある。
今自衛隊員になるのは難しいよ
確か募集定員の10倍の応募があるとかどっかで見た

バブル期の人が集まらない頃とはかなり違う
それだけ不景気という話もあるんだろうけど

無題
Name 名無し 15/07/06(月)05:50:22  No.388573
今の自衛隊って
募集が集まらない ☓
応募してきた人達を採用する予算がない ○

無題
Name 名無し 15/07/06(月)01:22:31  No.388563 
当の自衛隊が教育隊を作って教育しないと、それぞれ配備されたハイテク装備を使えないから徴兵とか意味ないつってんのに傭兵部隊を呼んでも自衛隊の装備なんか即使えないし、連動できない装備を持ち込まれても作戦組めなくね?

無題
Name 名無し 15/07/06(月)01:25:03  No.388565
国籍取得の条件にするというのはありかもね

無題
Name 名無し 15/07/06(月)01:34:13  No.388567
英国陸軍のグルカ兵(ネパール)部隊のような成功例は少数派の部類に入ると思うぞ。
かのカルタゴ軍も維持に金のかかる騎兵部隊をほとんど傭兵に頼った結果、弱体化を招いてしまったわけだしな。
特に日本のように(現時点では)外征軍ではなく本土周辺を防衛する作戦が主体となるような状況の国では、国防の一部でも外国人に委ねるのはリスクが大きすぎると思うよ。

無題
Name 名無し 15/07/06(月)05:25:17  No.388571
>国防の一部でも外国人に委ねるのはリスクが大きすぎると思うよ
反乱起こされるのがオチだからな
タイみたいなプロレスじゃなくガチの

無題
Name 名無し 15/07/06(月)07:27:36  No.388584
自衛隊の倍率なんて記念受験多いから中卒でも受かるよ

無題
Name 名無し 15/07/06(月)08:19:06  No.388588
>自衛隊の倍率なんて記念受験多いから中卒でも受かるよ
幹部候補漏れたやつらが一般に回って合格者が大卒ばかりになってってニュースが4,5年前にあったと思ったが

無題
Name 名無し 15/07/06(月)08:33:58  No.388591
ローデシア軍みたいに実戦経験者に限るとか
外国軍の特殊部隊経験者引き抜くとかじゃないと意味ないよね

無題
Name 名無し 15/07/06(月)09:07:20  No.388592
イラク・アフガン以降で歩兵戦や市街地戦も様変わりした感があるから
各分野で最先端の技術を持ったインストラクター的な人材なら需要有りそう

米軍におんぶにだっこで教わっても良いけど、情報源は複数あると良いし
後は平時の事務仕事やサポート業務的な人材もいると嬉しい

ぶっちゃけ人手は予算さえあれば解決できるんで傭兵とか外国人部隊的なのは要らないと思う

無題
Name 名無し 15/07/06(月)18:57:44  No.388619
まあ自衛隊も下っ端は基本バカだよ
今より倍率が高い頃に受けたけど俺みたいな馬鹿でも受かってんだから

無題
Name 名無し 15/07/07(火)11:32:54  No.388684
アホの子は、地連ジャーにコネないとまず受からないよ
引用元: http://may.2chan.net/39/res/388554.htm

ブラックウォーター――世界最強の傭兵企業
ジェレミー・スケイヒル
作品社
売り上げランキング: 114,142