Name 名無し 15/05/19(火)22:06:57  No.1118739
中国人民解放軍 【 65式傘兵背嚢 リュック & スコップ + 旧ソ連エンブレム腕章 】★ 中国軍 解放軍 装備 降下兵 空挺部隊 ベトコン装備にも リュック 雑嚢 ベトナム軍 NAM戦 ベトナム戦争 サバイバルゲーム サバゲー 装備品 アウトドア タクティカル リュック ショベル バッグ バック  C015 
この手の装備品って結構重そうなんだけど、実際のところWW2の頃の兵隊さんはどれくらいの重さの装備担いで戦闘したり行軍したりしてたの?

日本軍装備大図鑑―制服・兵器から日用品まで
アグスティン サイス
原書房
売り上げランキング: 328,497

無題 Name 名無し 15/05/20(水)00:06:20  No.1118762 
日本陸軍では大作戦の場合、兵器、弾薬、装具、日用品、衣類、薬品、糧秣を携行し、最低限でも約50キロになる

無題
Name 英国老人◇Uy1cjqnioo 15/05/20(水)00:17:59  No.1118763
戦闘と行軍は違うな。
イギリス陸軍だと、現在では基本装備(Basic Equipment)5.89Kgで、戦闘時にはCEFO(Combat Equipment Fighting Order)の9.76Kgが加わり、さらに行軍時にはCEMO(Combat Equipment Marching Order)の6.71Kgが増える。
この重量には武器弾薬は含まれておらんから、普通の兵隊ならSA80ライフルが3.82Kgあり、30連弾倉は標準で6個、さらにHEグレネード2個と白リン発煙弾1個持つ。

無題 Name 名無し 15/05/20(水)08:28:47  No.1118792
米軍が四つ足ロボットを開発している理由が分かるな
行軍中荷物を持ってくれるロボットがいれば、それだけ兵士の疲労が抑えられて戦力アップになる

実戦配備されたら、分隊ごとに名前を付けて可愛がりそう

無題
Name 名無し 15/05/20(水)08:46:01  No.1118793
ロバが最強

無題
Name 名無し 15/05/20(水)09:45:24  No.1118794
ロバは飼葉の補給が・・・
重量・嵩当たりのエネルギー密度が化石燃料と比較にならん

無題
Name 名無し 15/05/20(水)11:57:08  No.1118796
米軍が山岳地帯でゲリラに苦戦するのが判るな
軽装でロバ連れた現地人が最強って事か・・・

無題
Name 名無し 15/05/20(水)17:54:40  No.1118813
飼料の問題以外にも生物は個体差も大きいし、長期間訓練しないと制御すら出来ないからな
私は乗馬もするんだけど痛感したよ

陸軍はフィリピンには水牛がいるじゃないかと徴発したけど、持ち主も一緒じゃないと動きもしないし(実際は軍馬には到底及ばない仕事量しか得られなかったとか)
じゃあ機械にしよう、っていう米軍の考え方もしごく納得

無題
Name 名無し 15/05/20(水)19:07:46  No.1118819
アフガン戦争(01年)の初期は米特殊部隊がロバや馬を活用して、その有効性から今でもグリーンベレー等がロバを使った山岳訓練してる。
ディスカバリーCHの特殊部隊を扱った番組でも紹介していた。

>長期間訓練しないと制御すら出来ないからな

あなたの技量の問題では?

無題
Name 名無し 15/05/20(水)19:19:41  No.1118820
いやさそのへんの動物がこっちの言うこときいたりするもんかね
そのロバとか馬とかは適性ある個体にきちんと訓練が施されてるわけよ
現場の努力の賜物の結果だけ切り取ってしらっとそゆこと言うもんじゃないよ

無題
Name 名無し 15/05/20(水)19:38:54  No.1118823
>あなたの技量の問題では?

弓矢と鉄砲と同じで、どんな兵士でもすぐに扱いに習熟できる、同等の効果を得られることが問題だから、個人の技量を揶揄しても何の役にも立たない

無題
Name 名無し 15/05/20(水)20:40:46  No.1118836 
軍馬の戦争―戦場を駆けた日本軍馬と兵士の物語 
>飼料の問題以外にも生物は個体差も大きいし、長期間訓練しないと制御すら出来ないからな
コレとか読むと、軍用動物の管理がどれだけ大変かを思い知らされます

無題
Name 名無し 15/05/21(木)00:11:35  No.1118869
>あなたの技量の問題では?
既に言及してくれた方も居るけど、使い手の伎倆がいくら高くても
調教済みの生物でないと(生物兵器は)制御出来ないって話をしてるんだが・・
その調教に時間もかかるから、最初から使える機械にアドバンテージがあるだろう、というのが前回書き込みの内容
生物兵器をメインで使っていた旧軍騎兵、砲兵、輜重兵の運用での大変さを判った上で書いてる
山岳戦でロバを使うのは最近の特殊部隊の話だけでなく、少なくとも70年前からそうだったのだし

>コレとか読むと、軍用動物の管理がどれだけ大変かを思い知らされます
その本未読ですが面白そうだね
読んでみます

無題
Name 名無し 15/05/21(木)03:10:47  No.1118875 
Slaget_ved_Zama_-_Cornelis_Cort,_1567
(画像引用元)wikipedia

>コレとか読むと、軍用動物の管理がどれだけ大変かを思い知らされます


昔の重戦車部隊は本当に大変だったんだろうな

無題
Name 名無し 15/05/21(木)07:23:50  No.1118882
>昔の重戦車部隊は本当に大変だったんだろうな
ちょっと機嫌を損ねると味方隊列を踏み潰しに来る制御不能の無敵怪獣だし

無題
Name 名無し 15/05/21(木)11:32:22  No.1118895
>持ち主も一緒じゃないと動きもしないし
動物は機械じゃないからな
個体差あるし感情や相性だってある
相棒になるまでには時間や訓練が必要だろ
大型四足がへそ曲げて動かなくなったら人間の力じゃどうにもならんぞ

無題
Name 名無し 15/05/20(水)19:24:19  No.1118822
ロバで訓練したってんならロバにも扱い方があるんじゃろうよ
アクはちゃんととれとかゴムはつけとけとか荷役は体重の80%までとか

あと使うんなら現地で慣らされたの買うんじゃろ
たくさん調達するもんでもないだろうし

無題
Name 名無し 15/05/20(水)20:33:34  No.1118833 
1432121614779
グレネードマシンガンの運搬訓練までするとは
タリバンへの待ちぶせ攻撃で使う想定なのかな?

無題 Name 名無し 15/05/21(木)06:56:35  No.1118880 
生体のデメリットばかりが前に出るが
基本的に機械より静かなのは重要な要素だ

自分の恩師は旧陸軍の獣医だった
もっといろいろ話を聞いときゃ良かった

無題
Name 名無し 15/05/21(木)07:17:04  No.1118881 
軍馬もそのうちBigDogの様な無人機になるのかね

無題
Name 名無し 15/05/21(木)20:42:05  No.1118932
動物を投入することの問題は銃撃の音

銃器弾薬食料抱えたロバが銃撃の音を聞いた瞬間、走って逃げたとか洒落にならん

馬とか脚部の発達した草食動物は基本的に逃げる動物だしな

無題
Name 名無し 15/05/22(金)02:06:13  No.1118984 
1432227973882
昔の兵隊さんの写真でよく見る胴にぐるんとたすき掛けしたコレが何か気になる

無題
Name 名無し 15/05/22(金)02:14:09  No.1118985
>昔の兵隊さんの写真でよく見る胴にぐるんとたすき掛けしたコレが何か気になる
ただの毛布です

無題
Name 名無し 15/05/22(金)08:21:15  No.1119000
少しは防弾交換あるんでは?
左胸に毛布がくるように
巻いてるし

無題
Name 名無し 15/05/22(金)09:36:39  No.1119005
逆だと銃を撃つとき邪魔だから

無題
Name 名無し 15/05/22(金)13:50:11  No.1119020
本当にただの毛布なの?
カッパみたいに防水してないと雨や泥でグジョグジョじゃ?

無題
Name 名無し 15/05/23(土)00:52:01  No.1119104
>カッパみたいに防水してないと雨や泥でグジョグジョじゃ?
だから毛布を携帯天幕(複数でテントになる)に包んでから丸めるのよ
米軍基礎教範には写真入りで包み方と畳み方が指示されてるよ
ソ連軍は知らないが(おそらく同じ)、その帝政時代の写真も表面が起毛じゃなくキャンバス生地に見える
引用元: http://cgi.2chan.net/f/res/1118739.htm

ドイツ軍装備大図鑑
ドイツ軍装備大図鑑
posted with amazlet at 15.05.30
アグスティン サイス
原書房
売り上げランキング: 91,171